DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2006年03月

フォトコン狙って琴が浜 第2弾

ダンゴウオ・イザリウオがでていると聞いて撮る気満々のメンバーと
ともに琴が浜に潜ってきました。
ポイントについてカメラの準備。念入りです。

チーム木曜日

 

 

 


琴が浜ビーチは大きな岩とよく育ったホンダワラをよけながらと、
エントリーエキジットに自信を持てるようになる環境です。

琴が浜エントリー・エキジット

 

 

 


水中では透明度が思ったより落ちていたのでワイドからマクロに切り替えて
撮影開始。呼吸を落ち着けてシャッターをおします。

狙って狙って

 

 

 


Yっちが見つけた不思議な形の岩??
「遺跡っぽいでしょー。思わず撮っちゃった」
よく見ていますねー。

琴が浜の遺跡????

 

 

 

 

 



海藻の穴から覗いた映像。結構おもしろい。感性が映えます。

発想です!

 

 

 


みんながどんな映像をとったのかは4月23日のFOTOコンテスト発表後に
紹介します。
この日の被写体のメインはウミウシとイザリウオでしたー。

水温:14−15度 透明度:2−4m
ポイント:サザエ根周辺

ビッシッと潜る!熱海3本立て♪

今日は、熱海でビシッと3ダイブ!
大きな岩盤で遺跡も残るソーダイ根、日本最大級クラスの
沈船・旭16号、そして今月末でクローズとなる小曽我洞窟と、
メニューは盛りだくさんです!
水温は14℃、透明度は8〜10mくらい。少々春濁りが
入っている感はありましたが、ダイバー定食で腹ごしらえしつつ、
た〜っぷりと潜った一日でした!

キンギョハナダイがびっちり!






沈船旭16号のウインチです(@o @)







これは左舷側のアンカー(@o @)







名前はテンちゃんです〜(^◇^)
ぼく、テンちゃん♪








近いぞ!のんびりビーチ根府川!

いい天気!海況もGOODコンデイションです♪
ビーチでのんびりダイビングをするべく、セレクトされたのは
根府川ビーチ!
到着後から帰りまで遊びっぱなしです!(ピコとね。。^_^;)
根府川番犬ピコと本気で遊ぶ。。。








根府川ビーチポイントは、旧根府川駅が関東大震災で
海中に没し、ホームの残骸が残っていることで知られています。
もちろんそのホームを見に行くぞ〜と気合充分!
生物情報では、何とハナタツ3匹、イザリウオ2匹、ダンゴウオ!
は探してください。。。とのこと。。
とりあえずハナタツとイザリーGETしにGO!です♪
ジオラマ水中マップ!わっかりやすい!








EN口にはこんなジオラマ水中マップがあります。
自分達がどこへ向かい、どのくらいの距離感なのか一目瞭然!
さぁ、2番ホームへ向かいます。

ENすると、消波ブロック手前は、な、なんと透明度15m〜!!
びっくりです!こりゃいけるか??と思い沖へ出ると。。。
残念。沖は5〜7mくらいかな?
沖のちょっとにごった水はが消波ブロックにはばまれ、さらに
ブロックに付くホンダワラが水をきれいにしてくれてるんですって!
タイドプールはほんとにプールみたいでした!

昨夜は“ぽっぽや”モードになってしまい、遠足前の子供のように
ワクワクして眠れなかった寝不足気味のテンションも吹き飛ばす、
立派なツノしたハナタツ、3匹を早速見つけました〜!
ホームではオレンジと赤のベニイザリウオ2匹もしっかりと見つけました!
こんなに人気者ヒットパレードなのに画像無くてすみません。。。

雑誌の風景みたい??








間に海辺のランチと昼寝まで満喫!
飛び石連休最終日ののんびりツアーでした(^O^)/


フォトコン狙って琴が浜です

真鶴半島 琴が浜ビーチ。4月23日に琴が浜の海をテーマにした
フォトコンテストが開催されます。そして今日はその写真を撮るために
U間さん・K田さん、初FUNダイブのN島さん、つい先日リフレッシュして
ノリノリのA井さんが潜りに来ました。

FUNダイブ♪

 

 

 




初FUNダイビング。N島さん顔が緩んでますよー(^^)

壊れ気味のバディ。

 

 

 




バディーチェック修了〜1本目、水中では被写体へのアプローチ方法を
練習でーす。

エントリーはバディ同士協力して。

 

 

 




岩場を移動してエントリー。コケや海藻ですべりやすいのでバディ同士の
協力は必須。

潜降。

 

 

 




水きれーい!バタつかず、ゆっくりと潜降開始。

A井さん。

 

 

 




1週間前に潜っているだけあって、余裕のポーズ。

A井さん初FOTO

 

 

 




A井さん初めての水中写真。

何を撮っているんでしょうねー

 

 

 




K田さん、長い時間砂地で仰向けになって撮影。どんな映像が
撮れたのかな。

狙ってます!












ビシッと狙ってます!


見てくださ〜い!
力作ばかりです!!
ダンゴウオもちゃんと取れました〜!!

シャッタ〜チャンスっ!!








海藻がスクスク育つシーズンです!













イカくして。。。








目がギョロリ(◎o◎)!








見つけました!








メバルも!








えびぃぃ








お日様に向かって。。








ボクを見つけて!








春が来た







はぁ〜!たくさん遊んじゃいました!
とりあえず飯!
いっただきま〜す(^◇^)












迷いますねー

 

 

 


ダイビング後、それぞれが撮った写真を選定中。みんな真剣な面持ち。
賞金6万円かかっていますから・・・。

選択中

 

 

 


うーん、悩むなー。写真もだけど、つける題名も写真の見方に影響大きい
よねー。1日1人1作品。他のエントリー作品を見て思案。

今度は発表の日かな??みんながどんな作品を出したかは発表の日に。

ポイント:琴が浜ビーチ サザエ根
透明度:10m 水温:14度

PHOTO BY /YOSHIHIRO  KAMATA
                           SATOKO  URUMA

小曽我洞窟セ〜フ!熱海!!

今月いっぱいでクローズしてしまう小曽我洞窟に潜りたくて
集結した熱海!海況GOOD !ダイビング日和です〜!

透明度は春濁りなのか?10m弱。
ですが、ソーダイ根の遺跡、階段跡も狙います。
ド〜ンとソーダイ根!遺跡も発見!













転がり落ちるような急斜がエグい、ソーダイ根の中層キープで
潜ります。ぐるっと一回り。さっすがソフトコーラルキレイですね〜!
何だか魚も多い?との声も。。。
噂の階段前では、しっかりポーズとって撮影会してきましたよ(>_<)

腹ペコなお腹をごまかしつつ休憩。
そして小曽我洞窟です。
洞窟入り口は海藻林をくぐって。。。












洞窟前はこんな風にホンダワラが群生して海藻の間を
縫うようにくぐり入り口へと向かいます。
ジャングルの中を泳いでいるみたい!海藻の向こうから
アシカがひょこっと出てきそう。。。(@0@)

念願の小曽我洞窟です!








全長40m程の洞窟。ライト照らしてイセエビやヒメイカ、
マツカサウオなどなど。沖の砂地では、コブシメ?っと
思うほどのコウイカ3バイ!としっかりと生物観察も堪能!
盛りだくさんの熱海でした!

洞窟に入って10キックしたら振り返りましょう〜(^O^)/
青い光が差し込んできて本当にキレイですよ〜!!

どんなダイバーに??続・江之浦

今日はFUNチームとは別行動でOWDコース2日目。
前日よりも海況が良くなっていました。

江之浦

 

 

 


前日12mキープで上から眺めたドラえもんに向かって移動。

コンパス使って移動中

 

 

 


コンパスは確実に使えるように練習します。帰りの方向をしっかり把握
できるようにやっていきます。

証拠写真

 

 

 


たどりつきました!!帰りも方向あわせしてエキジット方向にいけましたよ。

ネコザメGET

 

 

 


ドラえもんの近くに30cmネコザメの赤ちゃん発見。N島さん初撮影。

ダイバーです!!

 

 

 


CカードGETです。おめでとうございます。N島さんの目標は
「アドベンチャー野郎」だそうです。楽しみですねー。

夕焼け

 

 

 



お昼過ぎから振り出した雨が夕方にはまた上がっていい夕焼けです。
いよいよ明日は初FUNダイビング。夜もスタミナつけていかないと・・・。

夕飯

 

 

 



おいしそーでしょー。おいしかったです。本当に。久しぶりにヒットです!

いけてます♪

 

 

 

 

あんまり食べれないかもーって少し前までいっていたのに・・・
よく食べよく寝て健康的な生活ですね。

ポイント:江之浦ビーチ
透明度:10m〜  水温:14度 

まったり江之浦満喫ダイブ(^^)

Cカード取得コースとファンダイビング

江之浦ビーチ&ボートツアー
Cカード取得で前日からハイテンションになっているN島さん、
結構潜っているけれど江之浦ボートはお初のK藤さん・S野さん・
T内さん・初FUN ダイビングのK野さん・友人のS本さん。
上記メンバーでダイビングスタートです。
初ダイブ

 

 

 

各チームに分かれて準備開始。「早く潜りたーい」バディチェックも
万全に・・・。

<ビーチチームから>
水深維持で。




 

初めての海。プールで練習して身につけたことを実践です。
今日はOWDコース1日目なので水深12mキープで移動。
初めてみた水中生物

 

 

 

N島さん初めて目にした水中生物。やっぱり明るい色は目につきやすい
みたいですねー。
貸切ボート

 

 

 

ボートは貸切でした。穏やかな海で、ポイントまでも5分ととっても近い。
楽々

 

 

 

乗っているときに器材をつけていても苦にならない工夫がされています。
休憩中

 

 

 

チームヤニーズ。なんだか隠れてこっそり吸っているみたい。
2本目にむけて傾向と対策の相談中??

休憩2

 

 

 


天気がよくて休憩中も過ごしやすいですー。すっかり春の陽気です。
昼食をしっかり食べるため、2本潜ってから食事になりました。
2本目は引き潮でちょっと濁ってきました。が、ビーチで珍しいものを
発見!!なんだかわかりますか??
こんなところで??

 

 



水深12mの大岩の下部にありました。もしかしたら産まれるところも
みられるかも・・・。

記念に

 

 

 

2ダイブ終ってまったり食事中。いつ来ても一吉丸のご飯は絶品です!
無言で完食でした。

OWDコースビーチチーム
1本目:透明度8m 水温:14度
2本目:透明度5m 水温:13度

FUNボートチーム
1本目:透明度8m 水温:14度
2本目:透明度7m 水温:14度

初トライ!菖蒲沢 沈船でサンケンしよう!

この時期の菖蒲沢といえば、桜、サクラ、さくらです。。。
過去に何度も河津桜祭りの渋滞にはまり、痛い思いをして
きましたが。。確認したら桜はおしまい。ちょっと寂しい気も
しますが、渋滞無くスイスイ到着です!

到着時、無風です。。。








凪いでます!でも午後から風が強くなるって。
今日は菖蒲沢の沈船狙い!初沈船!
そして、すでにサンケン・オブジェクトSP修了してるメンバーは
何と、菖蒲沢沈船で初のサンケン・オブジェクトに挑みます〜!

この沈船、水底の砂地で−25mと少々深め。
サンケンするには、無駄が無いように、入念な計画がポイントと
なります。そして計測のシュミレーションも大事!

1ダイブ目はじっくり全景を見ます。
この沈船をサンケンしま〜す(^◇^)








沈船の大きさは全長20mくらい。一周回るのに苦になる大きさ
ではありませんが、サンケンとなれば、細部にわたって確認です。
そして、状況次第で全長と幅の計測に入ります。
作業をビシッと終えて浮上!


このテラス、まったりしすぎてヤバイっす!








窒素抜きながら、次の計画。
DCとRDPと水中地図。。。
自分が身に付けてきた技術を使って、全てを計画立ててきちんと
実行する!そんなことが楽しくって!!!とのこと。。
はりきってますよ〜!いい地図書けそうですね!

2ダイブ目はちょっと水面に波が出てきて、透明度も少し下がった
かな?潜降後、バディで計測に入り、無事に細部にわたって
計測終了です。

桜が終わってしまった河津は菜の花が全開!
伊東までスイスイ戻り、松本で飯!
ご飯!







計画立ててるときは賑やかだけど、食べてる時は静かです。。。

菖蒲沢沈船のサンケンによってできた水中マップは、
もうすぐ店内でお見せできることでしょう♪

ダンゴ3兄弟♪in 琴ヶ浜!

真鶴駅から一番近いポイント、琴ヶ浜。
実はココ、ダイビング発祥の地として古い歴史のあるポイント
なんです。ここで海洋実習を受けて、今現在もバリバリ潜って
いるベテランダイバーさんも多いハズ。。。

今日は初琴ヶ浜のメンバーが集結!
海は凪ぎ!天気もGOOD!おまけに貸切ですよ〜!
貸切でっせ♪









今、琴ヶ浜はとってもHOTです!
冬の人気者、ダンゴウオが何でもうじゃうじゃ出現しているそうで。。

ダンゴウオとは、真ん丸の小さな体にクリクリした目で2頭身。
ちょうどオバQに出てくるO次郎に立っている背びれをつけた
ような風貌。。。その姿がかわいくって超人気者なんです♪
ただ、成魚でも体長は2センチくらい。しかも今の時期は稚魚で
何と3〜5mmだって。。。
そうです!なかなか探すことができないのもあって、発見した方は
かなりのヒーローになれるでしょう!

ということで、ダンゴウオ&キアンコウ&イザリウオ。。。
いつになく?人気者探し目的で1ダイブ目GO!ですが。。。
ん〜 森林浴気分です♪








沖の砂地−17mまで出掛けましたが。。玉砕。。。
いやぁ〜泳いだね〜の1本目でした。

フォトコンエントリー作品が並んでます。。。








琴ヶ浜では今、“中村征夫杯フォトコンテスト”なるものを予定
しています。琴ヶ浜で撮影された写真の中から、水中写真家の
中村征夫さんがグランプリ、他を選別。すでにDSのショップ内
では、様々な写真がズラリ!
ミスタヒチもエントリーしますよ〜!
まだまだ作品募集中です!

私達も良い被写体を見つけなければ。。。
となると、ダンゴウオが見たい!ど〜しても見たい!
こと細かく、目印になる岩の質感までもしっかり聞いて、
へばりついてダンゴウオ探し。。。

いましたよ!合計3匹!
いや〜超ミクロマクロです^_^;
小さい!









排気泡で飛んでいってしまいそうな小ささ、3mmですよ!
で、多分もっともっといる感じです!
ビデオにも撮影してみましたが。。。小さすぎてピントが合わず
残念でした。。。T_T

これ最高!ご飯がススム〜(^◇^)








琴ヶ浜のもう一つの楽しみはコレ!
ダイバーにだけ特別に作ってもらえるランチです〜!
美味いんですよ!採りたてヒジキや明日葉のカキアゲ。。。
ご飯おかわりは間違いないです!

いつになく、マクロなダイビング!
ダンゴウオは夏前まで、まだまだ楽しめそうですよ!
観察してみたい方、ルーペは必須アイテムです〜!


 

沼津まんきつ〜!エンジョイゼミ!ライオンビーチ&丸天♪

ちょっと寝坊してしまい、しっかり渋滞にはまり、海老名SAで
海況をチェックすると、東伊豆は大荒れ。。。
さらに走ること1時間。。。沼津インターを降りて、30分。
やっと到着しました〜!獅子浜に!

今日はエンジョイなので、一番海況の良い海でダイビングです!
天気は薄曇ですが、寒くない!
水温も15℃弱くらい。ん〜春ですね〜!

初めての伊豆の海(日本が初めて!)、初めてのドライスーツ、
初めてのFANダイビングということで、初めて尽くしでしたが、
そう感じさせない中性浮力とドライスーツ操作がお見事です!

しっかりダイビングした後、腹ペコなのでそのまま丸天へ。。。
丸天とは、ビシッとしたボリュームたっぷりの磯料理が食べられる
沼津港にあるお店です。

そして食べました。ウニイクラ丼と丸天特製カキアゲ。。。
食べつくしましたよ〜!スゴイ食欲です!

初めての伊豆ツアーは沼津をまんきつです〜♪
蹴らないように。。。(>_<)

 

 

 

 

 

今日だけは主役?!伊豆高原泊!記念ダイブツアー♪

今回は200Diveを迎えるS野さんのお祝いツアーです!
ずいぶん前から自ら企画し、とっても楽しみにしていました!
そして、その前夜祭。。。与那国どなんで盛り上げます!
前夜祭?♪








翌朝。。。
いい感じで風が吹き。。。うねり中くらい?
そしてすでに熱海から、なんと河津温泉まで桜祭りの渋滞が
始まってます(T_T) 仕方なく伊東へポイント変更です。

やはりうねってはいるものの、水はいいです!
まず、移動距離の短い満根へ。。
根回りを一周!












イシダイがうろうろ・・・







メバルもね!

 







ウツボもだよ♪












透明度20m!水温15℃くらい!
いいですね?!根回り一周しちゃいました!

そして午後は白根南でマンボウ待ち。
竜宮城です♪







気持ちいい?







すっごい魚影!群れ群れ群れのオンパレード!
大きなクエやアオブーにも会いました!マンボウはまた今度。。。

そしてその夜は伊豆高原に宿泊です。
夕食はトンカツ&エビフライに決まり、いざ200Diveの前祝。(また?)
一度はお試しを!bigなトンカツ&エビフライ








そして料理に舌鼓打ちながら、S野さんの記念ダイブの入念な
打ち合わせに気合が入ります。

翌日、コンディションが回復した菖蒲沢へリベンジです!
いい天気!ここまで来れば桜も満開です!
満開でっす!







さっそく沈船へ!
このダイビングが実際の200Dive目になるS野さん。
おめでとうございます!
見てくださ〜い!この作品!うれしいですね!力作です!













このダイビング、急遽結成された【ZOO】のメンバーがお祝いします!
透明度も良く、丸見えの沈船へGO!

沈船へ潜降中







記念ダイブ!






S野さん、やっぱりうれしそう(^u^)!

そして2本目はビーチへGOです!(長かった〜(>_<))
白砂が広がる遠浅のビーチは、太陽光がサンサンと入ってきて
気持ちいい〜♪記念のパフォーマンスも無事終了!
キイロウミコチョウ(体調3弌砲盡つかりました〜!
宴の後は・・・静かにマクロ








記念ダイブ一色の2日間!
これからもたくさん楽しんでくださいね〜(^O^)/(^O^)/
今日だけは、本日の主役!







Photo by / YOSHINOBU HAMADA

1ツアーで3度おいしい北海道だー♪

毎年恒例:冬の味覚北海道アイスダイビング♪
知床の海が世界遺産登録になった初めての冬。
中身の濃い4日間をたっぷりと堪能してきましたよ。

3月3日(金)
羽田空港から女満別空港について雪の少なさと暖かさに
びっくり。流氷がきていないとは聞いていたのですが、残念。
能取湖(のとるこ:地元の人は「のとりこ」と呼んでいます)で
湖でのパックアイスダイビングに変更です。

能取湖に移動中

 

 




バスで移動中。途中窓の外を見ると・・・

網走湖半でゴマちゃん発見!

 

 

 


なんとゴマちゃんが3匹!!ちょっと映像小さくてごめんなさーい

能取湖に向かってマース

 



 


 能取湖は海に開けていて湖ながら塩水で、水深7−9mの
水底には巨大ホタテがぎっしり生息しています。
雪を掻き分けるとキレイな氷が出てきます。氷の下はアイスオロジー
が凄い量。栄養価の高さが伺えます。ホタテがよく育つわけですね。
初めて見る巨大ホタテ

 

 

 

完全パックアイスですー

 

 

 


初めてのアイスダイビングのメンバーを向かえ、アイスSPスタート!
この日S野さんが900ダイブ記念を迎えました。
おめでとうございます。

1日目の昼食

 

 




ジンギスカン

 

 

 


山盛りいくらご飯サイコーです

 

 

 


夕陽

 


 

 

湖に沈む夕陽。うつくしー(^v^)/ 流氷には会えなかったれど
国定公園の湖で潜る経験もレアものでしたし、湖パックアイスも
視界不良になるくらいのアイスオロジーも何度も来ているメンバー
にも新鮮なダイビングになりました。

記念ダイブのプレゼント

 

 

 


ホテルでの夕食時、Y崎さんから指付き指示棒がプレゼント♪
嬉しそう・・・

ポイント:網走 能取湖パックアイス
天気:晴れ   気温:2度   
水温:−1〜ー2度
透明度:1−6m


3月4日(土
2日目〜。知床半島ウトロでーす。オホーツク海が広がっていまーす。
氷が無いので今日はアイスSPの方も通常FUNダイビングに変更です。
とはいっても水温はマイナス、寒さ・レギュへの影響は氷が無くても
一緒です。計画・打ち合わせは綿密に!!

2日目も良い天気?

 

 

 


万全の装備で寒さ知らず♪

普通にビーチエントリー

 

 

 


ビーチエントリー。岩の感じなど、海洋公園のエントリーみたい。
遠浅なので水深は8−9mマックス。クリオネは・・・いたらしい。
時間は30分ときめてじっくりダイビング。それにしても水が澄んでます。

ビデオデビュー

 

 

 


U田さんビデオデビュー。びしっと持つ姿はかっこいいーとのギャラリー
の声も。映像は・・・??2本潜ったあとはお楽しみのお昼で舌鼓。

絶品!!ほたてバターご飯

 

 

 


2日目お昼〜生タラバ炭火焼♪

 





一緒に潜ったダイバー達。

 

 


 

おなかを満たしたあとは世界遺産になった自然を満喫しに観光に出発。
知床遺産を観に移動中でーす






絶景です。羅臼岳。

 

 




絶景羅臼岳。
えー本当に??

 

 

 

自然遺産をバックにジャニーズジャンプ??こんなところで〜??
の声と違って嬉しそうなメンバーです。

絶景!夕陽







オホーツク海に沈む夕陽もなんともいえないですね。

ポイント:ウトロ 最果てチャネル ビーチダイブ 天気:晴れ
気温:5度  水温:マイナス1度   透明度:見える範囲〜!


3月5日(日)
3日目〜。「流氷よ来いー」の願いが通じたか接近しているでは
ないですか!!でもビーチまでは遠かった・・・。

来たー流氷だーでも遠い?(><)

 

 




ホテルが高台にあるので潜る場所の状況がわかるんです。

ビーチダイブ準備中

 

 

 


ほとんどのチームは土曜日で終了だったので貸切に近い状態。
セッティングも広々です。

流氷が近くない??

 

 




海が広がる〜♪でもなんだか流氷が近くない??
などといっていたらあっという間に流氷が迫って来ました!
動く流氷で潜るのは危険なので落ち着くまで氷の上で遊ぶことに。

アザラシ出現

 

 

 


流氷の上に手前Y崎アザラシ、奥に外国人アザラシ〜。

はしゃぎすぎ

 

 

 


大きな流氷の上で(^v^)

やばいーうれしーたのしみー

 

 

 


早く潜りたーい!!うれしそう。

アイスSP再開

 

 

 


アイスSPの続きです。装備にも動きにも慣れてきただけあって
決まってますね。

絶景!

 

 

 


高さ3mはある流氷に遭遇。迫力〜。

振り向けばクリオネ。

 

 

 


もちろんクリオネも。流氷についてきたのかどこを向いてもクリオネ♪
ビデオにもしっかり写っていました。

今年も勝ち組イエーイ♪

 

 

 


やっぱり流氷はいいですねー。

見えなくてごめんなさーい

 

 

 


この氷の下に、クリオネ&くらげ&ミジンウキマイマイなどたくさん
見れました。
ジャガバターしかも新種の芋です






チャンチャン焼き






チャンチャン焼きは味噌と鮭・野菜の絶妙な味が良かったです。

写真撮影隊






雪の上で何か撮影していました。

出来上がりは。






こんな感じ。
絞めのラーメン






北海道最後の夜はやっぱりラーメンで絞めでした。

ポイント:最果てチャネル 流氷ダイブ 天気:晴れ
気温:6度  水温:マイナス2度  透明度:見渡す限りずっとー


3月6日(月)
4日目〜。今日で帰るなんてさびしいー。世界遺産ステッカーをお土産に
出発です。

ステッカーも世界遺産♪

 

 

 

 

クリオネサイコー

 

 

 


ロビーでクリオネのまね??おかしくなっていますね。

最後まで海の幸尽くし

 

 

 


最後まで海の幸づくし。おいしそうでしょー!!

うれしさを全身で表現しましたから〜

 

 

 


巨大流氷の上で慶びのジャンプ。
SPの方も無事修了。1日目はどうなるかと思いましたが、
終ってみると普段は潜らない能取湖でのパックアイス、
通常ビーチエントリー、流氷の下でのダイビングと盛り沢山の
経験が出来た北海道ぐるぐるグルメツアー。
また来年が楽しみになりました!!

foto  kaori ueda

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ