DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2006年04月

晴天!のりのり福浦3ダイブデー♪

GW2日目は福浦で3ダイブ!晴天の気持ちいい日です!
福浦港にはたくさんの鯉のぼりが設置!もうすぐ子供の日ですもんね!

1ボート2ビーチチームと3ビーチチーム。
AOWやSPなどなど、ステップアップ企画もあり盛りだくさんです!

まずはボートアオキダシ!透明度は5m前後。。。
水温は15℃と、昨日の海とちょっと差が。。。
東と西ではやっぱり違うものですね〜。

でも、魚影は多め!ちょっと暗めでしたがソフトコーラル満開の
ビックな地形を堪能しました!

ビーチでは浅場の白砂に太陽光が入り、透明度は8m前後ですが
明るいですよ!
のんびりじっくりとフォト&VTRダイブ!

干潮時のEXちょっとつらかったですが頑張りましたよ〜!
みんな、それぞれのダイビングを楽しみました。

誰だ?ひっくり返すヤツは。。。
スターフィッシュ!







強面ですが、瞳は美しい。。
鬼面??(@_@;)







ついつい砂地にへばりついてしまいますね^_^;
ギョロ目のトラギス







ちょっと動きが緩慢な気がするオハグロベラ。。
オハグロベラも寒そう?







白黒のシマシマが目を引きます!
キヌバリがウヨウヨ♪







そして、栄養豊富なのか?どんどん成長していくダンゴウオ!
なんと2cmになりました〜!
体長2cm!ビッグなダンゴウオ!







2ダイブ目の水中で地震に遭遇。今月半ばから多々あった
東伊豆沖地震ですが、今日のこのタイミングでは熱海で深度5!
ド〜ン!という音と共に水が揺れました。。。^_^;
**普段と違うと感じた時は、「必ず水面に浮上」が基本です。
   津波の可能性があるとサービスさんからリコール(水から
   上がれの合図)があるかもしれないからです。

とんだハプニングもありましたが、無事に3ダイブ修了!
のんびりと過ごせた1日でした!
鯉のぼりが泳ぐ〜!







PHOTO BY /YOSHINOBU HAMADA 
           AKANE HAMADA  
           NORIHIKO MIZOGUI











2006GWスタートは、めちゃキレイな井田〜(^O^)/(^O^)/

始まりましたよ〜 GW!
今年は最長で9日間!こ〜んなにお休みしたら
社会復帰不可能ですね・・・^_^;

伊豆の海は、黒潮急接近のおかげで、特に西伊豆は透明度が
急激にUP!!そんな情報も含め、ノリノリで井田へGOです!

今日はエンリッチドエア・ナイトロックスの講習。実は前日、ツアーの
出発直前まで頑張って学科をクリアしました。。(>_<)
早速アナライジングスタートです!
アナライジング のりのり♪












アナライザーは繊細な器材です。丁寧に扱いましょうね!
EXしてくるダイバーみんなが透明度いいね〜って。。
期待大でビシッとロングダイブの計画。さぁ!いざEN・・・
あれれ???前が見えな〜い T_T
騙されてしまったかとドキドキしながら下へ下へと進むと。。
−20mから先はスッコ〜ンとブルーウォーター!!
見えます見えます!20m近く抜けてます!

この時期はどうしても海表面が濁り、水温は少々低くなるものの
深場のほうが透明度がいいのです!水中では水が濁っている
層とクリアな層の境目がはっきり見えましたよ〜!

そして驚く程の魚影!
群れ!群れ!群れ〜!!(^O^)/







キビナゴ旋回中です!そして。。。
ネンブツダイは春の訪れ・・・







急斜のゴロタはネンブツダイがゴォっと覆います。そしてそして。。
タカベが回る(@0@)







タカベですよ!ぐるぐるぐるぐる回りっぱなし!
その向こうには川のようなボラクーダ?の群れが。。。
久々に見た魚影です!春爛漫!!
ちょうど水がきれいな層が20m以深。あ〜ナイトロックスでよかった。。。
ナイトロックスって素晴らすぃ〜(>_<)







水温19℃。いいんでしょうか?GW初日からこんなに良い海で。。^_^;
1ダイブ目は上空を見すぎてマスクに水も入ってきちゃいました。
次はちょっと砂地に注目。
華やかです!












じっくりと被写体狙ってても、窒素溜まりませ〜ん(^O^)/
−25mでマクロってても平気なナイトロックス♪







タツノイトコ×2だってずっと狙っていられます。ここ−25m。

天気も良く、正面にはでっかい夕日。
しっかりと日焼けしちゃいました。
そしてみんな少々壊れ気味。。。
千手観音じゃありません・・・^_^;








美味しいご飯も忘れません!
DSさんおすすめの怪しいお店。。
怪しいけどおいし〜(^O^)







美味しかったですよ!
今日の井田、GW初日幸先良いスタートでした!

PHOTO BY /YOSHINOBU HAMADA
           AKANE HAMADA




平日ワイワイ エンジョイゼミ!

今日は平日のエンジョイゼミ!
薄晴れですがなかなかのダイビング日和!

久しぶりのダイビングだからちょっとドキドキですが、
同じ思いの仲間たちなので安心ですね!

ゆっくり思い出しながらセッティング開始。
忘れていたことだらけでしたが、ん〜思い出してきた!
早速EN開始です!
久しぶりでドキドキ(>_<)








こちらは余裕の同行チーム!
こちらは余裕〜♪








水温14℃。春ですが、水はまだまだ冷たかった。。。(T_T)
でも透明度はなかなか!6〜7mくらいは見えてブルーです!
久々ドライスーツも、しっかり操作して快適〜♪
生簀の中の大きなネコザメや、ドラえもん、人魚のサイフと言われる
ポシェット型のナヌカザメの卵、アオウミウシも発見!

2ダイブ、しっかりとエンジョイしましたよ!
そしてその後はランチもエンジョイ!
今日は甘〜い焼き立てナン&種類豊富なカリーです!
ログ付けもはかどっちゃう!
美味い!








少々食べすぎ。。。
ナン2枚完食!








そして別腹。。。
デザートもね♪








もう何も入る余裕が無いくらい食べました!
まんぷくメンバー^_^;








丸一日エンジョイです〜(^_-)-☆

 







 

琴が浜フォトコンテスト結果発表〜♪

4月23日(日)天気:のち

毎年開催される水中写真家「中村征夫さん」のフォトコンテスト。
サービスの室内には応募作品がぎっしりと展示されています。

フォトコン♪フォトコン♪

 

 

 


征夫さんの写真の撮り方講座を聞いてダイビングに出発します。

撮り方アドバイス

 

 

 


説明を聞く参加者。真剣な面持ちです。

説明

 

 

 

 

作品を応募したN島さん(向かって左)と初のFUNダイビングの
M田さん(右)。愛称はナカジーとまっちゃんです。一緒のツアー
になったときは宜しくね この日、某ダイビング雑誌社が取材
に来ていて2人がインタビュー??を受けました。来月号か再来
月号に掲載されるかも・・・

行く〜??

 

 

 


入ってすぐに遭遇したくらげ・・・。澄んだ水をバックにふわふわ
きれいです。

くらげ

 

 

 


最初はあたふた でも途中からは落ち着いて潜れました。

OWDコース3日目

 

 

 


2本目、初めてのPHOTOに挑戦!おおぶりなイバラカンザシが
目を引いていましたよ。かわいい色合いですねー。

初めての写真

 

 

 

 

ダイビング後、いよいよお待ちかねのフォトコンテスト発表。
優勝者には現金6万円の賞金がもらえるとあって、ドキドキの
発表でしたが優勝者はMタヒチのメンバーではありませんでした・・・
ちなみに優勝作品はサビハゼのあごひげ1本1本まで鮮明に映
ったアップの写真でした。おめでとうございます。

中村征夫さん

 

 

 


結果もでてひと段落したらお腹を満たすべくバーべQの開始 
食材は色とりどりでおいしそーです

食材

 

 

 

 

バーべQ

 

 

 


来年はじっくり狙って心に響く写真を撮りますよー

次回は

 

 

 

 

ポイント:琴が浜サザエ根 気温:14度
透明度:12m  水温:15度
PHOTO BY:ナカジー & まっちゃん

超驚き(^_-)-☆透明度復活〜!!完全貸切な網代AOW

びっくりです!!伊豆の海、完全復活です!
水が青いんですよ〜!この時期にこの透明度!うれしいですね!!

今日はAOWディープ&ドリフトトレーニングで網代です!
またまたびっくり(☆_☆;) ダイバーがだ〜れもいませ〜ん!
GW前の週末のせいか、この網代の施設も海も完全貸切です!

網代と言えば、超ゼイタク施設で人気のポイントです♪
快速ダイビングボート、たくさんのシャワー、本格温泉を引いたスーツの
まま入れるダイバー用のお風呂、カラカラに乾かせる器材乾燥室、
ついついま〜ったりしちゃう休憩所、ビシッと食べれるレストラン。。。
あ〜書ききれません。。。^_^;
もちろん海もダイナミックで回遊魚はガンガン入り、巨大なソフトコーラルが
堪能でき、ドリフトダイビングもできちゃう、とくればもう何も言うことありません。。

今日は到着後、まずAOWの学科から開始です。
午前中はディープダイビング。30mの世界へ初チャレンジ!
しっかりと余裕のある計画を立て、実践してみます。
広々とセッティング!








誰もいないところで広々とセッティング開始。
思わず顔もほころんじゃう。。。(^O^)

そして、私達のために船が出る〜♪
わくわくの出船〜♪








風除け波除けビニールハウス搭載の快速ボートでGO!
まずはキッテ根です。
バックロールでENすると。。。水が青いです!
浮遊物は多いものの日も差し込んで明るく10mは見えます!
圧力の変化に対応しながらしっかり中性浮力!
でかいぞ!








大きなヒラメに惹かれつつも計画通りに浮上開始!
スズメダイの群れに巻かれながら無事修了です!

ひゃぁ〜!無事にディープ修了!^_^;








ちょっとドキドキの初ボート・ディープでした。

そしてホッとするのもつかの間。。。
ドリフトの学科です〜。。。^_^;
。。。また学科。。。(-








甘いホットココアとクッキーと、睡魔。。。
でも頑張りました!

午後はモンキーロックへ。
ENすると。。。ぱぁ〜っと水が青いです!
しかもさっきよりゴミが無く抜けてます!12〜13mくらいは見える!
潜降後、体を落ち着かせホバリングしてみると。。。
ん〜 北方向へ微流です!しっかり流れてます!
またまたスズメダイの厚い壁を割って突き進み、3分間の
安全停止も成功!

網代のまたのお楽しみはコレ!
本日のランチ!ステ〜キですよっ!(@Σ@)








ボリュームたっぷりのダイバーランチです♪
おみやげももらっちゃいました!








朝から全開で頑張ったおかげでお腹もペコペコ。
お土産まで頂き、またまたおやつを食べつつまったりと
ログ付け。。。
癖になっちゃうくらい快適な網代でした!






波佐間でドボン

巨大モロコに会うぞ!房総半島:西川名(にしかわな)ツアー

夜のうちに出発して現地の宿でお世話になります。
途中、レインボーブリッジ〜お台場〜羽田空港の夜景を
楽しみながら移動。
翌日は朝食の量にびっくり。朝からすごいです。
今度は夕食もお世話になりにきます!

宿の朝食

 

 

 

 

現地に着くと風がだんだん強くなってくる予報が。急いで準備
開始。いままでで一番のスピードでした。
港についていよいよというそのとき。
「大島で風速13mが観測されたってー」サービスさんの声・・・。
西川名は大島での気象情報が重要で、1時間しないうちに
西川名の天気も同じ状態に変化してしまうんです。
潜っている間に状況が変わることが予想されるため、急遽中止
なりました。
強風にて・・・

 

 

 

沖の様子にも変化が・・・。

西川名残念

 

 

 


西川名のボート前で記念撮影。いやー残念
またリベンジを誓って波佐間(はざま)に移動しまーす。

ここは海中公園のある場所。水中にある鳥居と祠は有名で
年末年始には初詣??で人気スポット。

波佐間に移動

 

 

 


段取りOK.出船でーすっっっ

準備万端

 

 

 


水深15−18mに広がる砂地に根が点在していてその1箇所に
祠発見。

みんなそろって

 

 

 


地層が面白くてウミウシもたくさん見られましたよ。

お尻のふさふさ

 

 

 


いろいろあったけれど、帰りは温泉&てんこもりのイカ掻き揚げ丼♪
で満足満腹。

イカの掻き揚げ丼

 

 

 

 

イカの煮付け♪

 

 

 

 

帰りは海ほたるに立ち寄りました。イルカのオブジェをバックに
超〜強風の中の1枚です 

うみほたる

 

 

 

 

千葉といえば落花生。絶品です!!是非是非食べてみてください。

千葉県名産「落花生」

 

 

 

 

ポイント:波佐間ボート 天気:のちのち
水温:15度  透明度:〜9m??
PHOTO BY HIROTAKA・S

目的達成!レスキューコース&フォトコン狙い in 琴ヶ浜

前日からかなり海況が心配されたのですが、驚くべき回復力!
雨は降っていますが、風もやみ、穏やかな琴ヶ浜となりました!
夕方までこんな天気









今日はビシッとレスキュートレーニングチームと、琴ヶ浜フォトコンで
6万円を狙うフォトチームのメンバーです!

まずレスキューチーム。
事故状況を想定した4つのシナリオを、効果的に対応するには
どうしたらよいかをじっくりと話し合い、それぞれの立場で対応します。
急げ急げ!









プールと海洋環境では全く違いますね!
もちろんポイントによっても対応策が変わります。
岩むき出し。。。(@_@;)









臨機応変に、そして効果的に自然と体が動くように、意識とスキルを
身に付ける練習です。
ちぎれた海藻とアメフラシの卵が舞うEN/EX口からの引き上げ。。。
ちょっと大変でしたね。。。だけど大いに頑張りました〜!
無事修了です〜!
緊急用酸素組み立て









そして、フォトコン狙いチーム。
ほぼ貸切の琴ヶ浜の海を、じ〜〜〜〜っくり写真撮影ダイブ♪
もう、ふやけちゃうくらい潜りっぱなし。
でもそのおかげでこんなに良い写真が撮れました〜(^O^)/

今が旬です!荒れ続けてた海の中でもちゃんと待っていてくれました♪
ダンゴウオちゃん!体長5mmです!
これ撮りたくて来たんだもんね〜(^O^)/








ここにもいますね〜!キレイな模様のコモンウミウシ。
体長2cm。
まだ幼体です








こんなにキレイに撮れました!シロウミウシです。
体長2.5cm。
パンダ柄♪








昼間は岩の間からなかなか出てきてくれないオトヒメエビ。
鮮やかです!








卵持ってますよ〜!大事そうですね〜(@O@)
卵持ってま〜す!







ボリュームたっぷりの琴ヶ浜のランチ。
もうお腹いっぱいに食べました!
帰る頃には雨も上がり、プチディスカバー真鶴ツアーも堪能!
渋滞にはまらずスイスイと帰路に着きました!

PHOTO BY /YOSHINOBU HAMADA
           AKANE HAMADA

こんな人もいましたよ!
最強ゲスト♪

網代残念 T_T ドリドリ改めマクロフィーバー獅子浜♪

何日間か続けて吹いた北東風のおかげか、今日の網代は
クローズです。。。(T_T)大潮だよドリフトツアーは延期となりました。。。

となれば、獅子浜へポイント変更です。
東伊豆の大荒れがウソのように穏やか。
お天気!今日の獅子浜♪







今の獅子浜はマクロ天国!溶け始めた海藻に埋もれて1cmクラスの
ウミウシがあっちこっちに!ウミウシ観察したければ、今の獅子浜は
超アツイです!!

ライト当てないと砂地と同化しちゃうヤマトウミウシ。
4cmくらい。
砂地をハイハイ(@_@)ヤマトウミウシ







幼体は体が白く、成体になると鮮やかなオレンジ色に
変身をとげるダイダイウミウシ。キレイですね〜。
2cmくらい。
まだ幼体のダイダイウミウシ







みんなが探し当てました!至る所に鮮やかな黄色い粒が。。。
ミツイラメリウミウシです。1cmと超マクロ!
大発生!ミツイラメウミウシ







まだ子供だからちょっと赤色が薄いけど、成体は背中の赤が
色鮮やかなサラサウミウシ。1cmくらい。
目立ちます!サラサウミウシ







他にもこんな生き物達が!
寒さに身をひそめるキタマクラ







目がクリクリのイソカサゴ







陸上編??
そっくりさん??(@_@)








大潮で超ドリフトのはずが、すっかりマクロダイビングとなりました。
だけど黒潮が近づいているせいか、透明度は以外にもキレイ!
良い所では12mくらい見えてましたよ!

そしてランチタ〜イムは・・・
本日の充実ランチ







おいしそうでしょ〜!おいしかったですよ!
ウハウハです♪







運ばれたとたんに挙動不審に。。。^_^;


Photo By /YOSHINOBU HAMADA
         AKANE HAMADA



沈船も地形も面白いぞ土肥ボート

ぐるぐるグルメ西伊豆ツアー IN 土肥

4月15日(土)天気:    

すっっっごい強風〜??土肥の海はどうかなーと心配顔の
メンバーでしたが風向きが北東で、ボートは問題なく出ると
いうことで一安心。現地集合のS木さん、I上さん、Y崎さん
とも無事合流。

天気〜♪


 

 

とりあえず、セッティング開始。天気が良くて準備だけでも
汗ばむ陽気です。

セッティング

 

 

 


前のダイビングでドライスーツ下半身から水没したため、
メーカーから水没の位置確認するパンツをお借りしました。
なんだか似合っているのが不思議・・・。

メーカー指定・水没チェックパンツ

 

 

 


ブリーフィングの後、移動開始です。

FUNチーム

 

 




透明度はいいんです。春独特の浮遊物が視界を悪く感じさせます。

潜降

 

 

 


1本目:丘漁礁  透明度:4−10m  水温:14度
水深13m〜広がる砂地にブロック状のテトラ?が沈んでいて
そこにイシダイの群れやキビナゴの回遊などが見られるポイント
です。このダイブでも一列に並んで移動するイシダイの群れが
見れました。

お昼休憩を取って、2ダイブ目。
ソフトコーラルがキレイといわれるお花畑にいく予定でしたが、
諸事情により急遽現地で沈船ポイントに変更になりました。
(やっぱり沈船に呼ばれているのかも・・・
沈船はちょっと光が弱く暗めでしたが船周辺にいるネンブツダイ
の群れは相変わらず圧巻です。
2本目:お花畑改め沈船  透明度:4−7m 水温:13度

ログ付けが終って、15日参加のメンバーと16日まで残り組み
がそれぞれに分かれて修了した1日でした。Y崎さん、S木さん、
I上さんお疲れ様でした。帰りも気をつけて戻って下さいねー。

現地宿泊チームは宿へ入って早速露天へ。広々としたお風呂で
温まったまると癒されますね  

宿で乾杯

 



 

早速カンパーイ   
飲みというよりはしっかり食べるメンバー。
お昼もしっかり食べたのにおなかって空くんですよねー

ポットで???

 

 

 


U田さん、部屋にあったポットが小さいタンクに見えてきたそうで・・・。
ちょっと挙動不審???

食事が終ってまたまたお風呂へ。今回部屋係りの仲居さんがとても
お話し好きで、食事の時からチェックアウトの時まで話しが止まりま
せんでした。一番驚いたのは、20歳以上はある見た目と年齢の差。
やっぱり温泉はつやつや肌の効果大ですかねー。

4月16日(日)天気:

前日と打って変わって雨と風で寒くなりましたが午後に向かって回復
する予報です。

2





 

1本目:サク根 透明度:浅瀬5m〜深場15m 水温:14度
アンカーリングなしのフリー潜降ポイント。なんでも流れが常にあり
ブイをつけても切れてしまうそうです。というところなので、全員
揃ってエントリー。水深4mの根頭集合。が、いやー流れてました
そこから水底に向かって地形にそって移動です。
切り立ったがけのような地形が水深30mを超える砂地から伸びる
景観は絶品ですよ。浮上はドリフトの要領で全員揃って浮上。
安全停止の時、カレントフックがあるとベターな海でした。

M起さん

 

 

 

 

 

 


2本目:離れ島 透明度:浅瀬5m〜深場15m 水温:14度
ラストダイブはのんびりまったり計画。
ウミウシやイボヤギ、アメフラシがたくさんいて被写体が豊富な
ポイントでしたよ。

イガクリウミウシ

 

 

 

 

かわいいでしょ







6月から8月限定の穴ポイントもこれからオープンするので
盛りだくさんの土肥を満喫しに行きましょう!!

4度目のチャレンジ

うねりの影響で目的の伊東から西伊豆獅子浜に変更。
何度か希望して海況状況によりポイント変更になっている
K野夫妻。リベンジならずですが、こうなるとなんとしても
いきたくなりますね

西と東で・・・。

 

 

 



西伊豆:獅子浜は穏やかな海況でした。水中での動きは
のんびりとマクロな写真を撮る計画になりました。
この時期はアオウミウシ、シロウミウシが多く見られるように
なってきますが、キレイな色をいていますねー。
かわいいし・・・。

青ウミウシ

 

 

 


シロウミウシ


 

 


イボヤギはオレンジが目を引くし、写真に撮っても色あざやかに
映ります。

イボヤギの華




 

 

途中15mくらいのところに大きなタイヤがあって、その中に
ヤドカリがいたのですが、その貝殻には大きなイソギンチャクが。
動く姿は愛嬌たっぷりでしたよー。

イソギンチャクの家

 


 



安全停止中、タコ発見!そしてウミフクロウの赤ちゃん発見!!
ウミフクロウの大人版は結構グロい感じですが、赤ちゃんは
すっごいかわいかったです。赤ちゃん見たのも初めてでした。

タコの目わかりますか??

タコの目!
 



 

振り向き姿勢のウミフクロウ

ウミフクロウの赤ちゃん♪

 

 




ダイビング後は沼津港「丸天」へ。一押しになっていたカマ煮付けは
ボリュームがあって食べ応えありました

かま


 



 

ポイント:獅子浜ビーチ  天気:晴れ
透明度:2−6m  水温:14度

PHOTO :M・HIKUMA、Y・KONNO、M・KONNO
 

春が来た 

西伊豆獅子浜(ししはま)で2ビーチ&流木集め 
    &
エンリッチドエアSP開催
    &
リフレッシュダイブ
    &
Cカード取得コース1日目

盛りだくさんの1日です。
朝からいい天気で、動いただけで汗ばむ陽気。

獅子浜です

 


 

器材のセッティングを済ませたら各チームに分かれて行動開始。

エンリッチ

 

 

 

 



T中さんはエンリッチドエアSP。酸素の%を計って計画します。

初めての海デース






Cカード取得コース1日目〜
ちょっと緊張・・・。でも楽しみもいっぱい。

久しぶりの・・・

 






M本さんは久しぶりのダイビング。獅子浜はCカードを取得したときに
潜った思い出の場所なので勝手のわかる場所なのでちょっとは
緊張もほぐれたようで・・・。

バディーチェック

 

 

 


バディチェック。M田さん念入りに確認中。

はいっ!流木チームです。
今日のこの日は、またの名を“パンケーキ”チーム!
水面休息時間に目的のパンケーキを注文!
はっやく来っないかな〜♪
パンケ〜キ待ち♪








待ち遠しい待ち時間・・・
むむっ(ー_ー)!!ムツゴロウ??








来ましたよっ!
Oh〜 ゴ〜ジャス!!(^O^)/








すっご〜い!超ボリュームたっぷりです!
甘いものはシアワセ(^_-)-☆









待ちました!そして食べます!
シアワセのひと時です。。

海の中は、いよいよ来ました春の海。マクロな目でじっくりダイブで
潜りました。

ログ付け

 

 

 


2ダイブ終ったあと、FUNチームが流木集めにいっているので
その間にログ付け。今日潜った海況・スキルについてじっくり
話し合いです。

流木集め






集めた流木。たくさん拾ってきましたねー。これを元に出来上がる
流木アートが楽しみ〜 

みんなで

 

 

 

 

獅子浜をバックに記念写真。最初あった風波もおさまり、おだやかな
海になっていました。腹減らし隊は一路、沼津「丸天」へ。
I黒さんの職場では、丸天は話題の食事処だそうで、自慢するんだと
丸天の写真を納めてました。

今日のバディ

 

 

 


右のどんぶりは、丸天名物掻き揚げ丼です!すっごいボリュームでしょー。
海鮮ものは当然GOOD

沼津 丸天〜♪







 

満腹〜満腹〜 海の幸食べてあとは爆睡して帰路につきまーす!!

天気:晴れ  気温:20度
水温:14度  透明度:2−5m

来たーーーっ!春の便りです!

天気は上々!
海況が心配されましたが、風は西風。
海洋公園はセーフのようです♪
ダイナミック地形を堪能しに来ました!
水面はざわついています。









ちょっと心配されたのが透明度。
何日か前から、あちこちのDSさんに確認していましたが、
やっぱりどこもかしこも同じ答え。
来てますね〜 春濁り・・・

水温の上昇とともに毎年この時期にやってくるこの濁り。
水中のプランクトンが大量に発生するため、一気に視界が
悪くなる現象です。でもこれがないと、賑やかな初夏の海が
やって来ない!生態系上とっても必要な現象なんですね〜。

とは言ってもやっぱりショック。。。(T_T)
今日の海洋公園、エントリーしてみると・・・2mです。透明度。
この透明度2週間程で回復すると思うのですが、こうなると、目は
完全にマクロモード!この時期によく見られる5mmのダンゴウオ、
1cmのウミウシ、そして擬態上手のイザリウオ探しに徹底です。
このあと激しい通り雨が。。。








2ダイブ目は視界がちょっと上がり・・・3m?
それでもしっかりと満喫してきました!
こんな時はしっかりとしたチームワークやバディーワークが
大切です。今日はみんなお互いに位置取りを確認しながら
2ダイブ楽しみました!
はぁ〜 さっぱり!








気を取り直して、ビシッとランチのため伊東・松本へ。。。
今日は全員焼き魚系。
今日のランチ♪







食べました!
その後の姿・・・







まんぷくです!






2006年第一弾!ビーチクリーンアップin福浦

“たった一人よりみんなの力で!”
ダイバーである私達のフィールドは海。
いつもいろいろな感動を与えてくれる海への恩返し。。。
と言うことで、恒例のビーチクリーンアップ IN 福浦です!

今日は早朝ボートでダイナミック地形“アオキダシ”も狙う
予定なのですが・・・
天気は雨・・・波は高いぞ!







昨日とうって変わって、どんよりと雨。。。そしてかなりの強風。
波も少々高いんです。クラブハウス前泊組は目の前に広がる
海を見て朝から心配全開です(-_-;)

現地到着後、出船が決まりいざエントリー!
そこには。。。な、な、何と!水面から−27まで透明度2m(-"-)
春濁り到来です。
暗闇の中に浮き上がる満開のソフトコーラルを堪能。
素晴らしいチームワークでした。。。

その後、ビーチで行われるクリーンアップが開会しました。
海への恩返し!








この時期は、年間通して一番潮が引く時です。
しかも、お昼時に大干潮。エントリーエキジットは春の産物“海藻”が
むき出しです。ケガの無いようにと気が引き締まります。

昨日から引き続きのOWチームも参戦!
イベント急遽参加です!

クリーンアップメンバーに“ダンゴウオいるよ”と情報が。。。
まぁ楽しみながらクリーンアップ開始!
ゴミ拾い ローリング大作戦♪








今までで一番ゴミの少ないクリーンアップでした。
しかも、ボートとはガラッと違い、10mの透明度。
ボートポイントと、すぐ隣のエリアのビーチポイントで
こうも透明度が変わるんですね。
春ならでは。来週辺りはビーチポイントも春濁りに襲われるかな?

OWチームも無事に修了しダイバーの仲間入りです♪

3ダイブ目のFANダイブもダンゴウオで満喫し、
待ちに待ったランチタイム。
この天気を予測して、今回は『アツアツ海鮮鍋』です。
冷たい雨の中潜り続けたおかげで体は冷え切ってます。

いや〜食べました!
そして新作潜水Tシャツもプレゼント!
体はホカホカ。ビールも効いてきて・・・
そして襲ってくる睡魔。
食後のんびりとログ付けして解散。
朝から丸一日遊びました!!




海デビューは透明度良好!ダイバーになります!

OW海洋実習の初日。
今日は福浦。
見て下さ〜い!鏡のような海ですよ〜(^O^)/
今日はベタ凪ですよ!








天気予報では明日が大荒れ。微塵も感じさせないイイ海です!

しっかりプールでスキル練習してきた2人♪
ドキドキの初ダイブ(>_<)








待ちに待った海洋実習は、透明度10mとなかなかの
グットコンディション!
イソギンチャクに棲むクマノミ狙って早速初ダイブ!
行ってきま〜す(^O^)/








水温14℃。。。
水が冷たいのかクマノミがイソギンチャクに隠れてしまって
出てきませーん(T_T)
それでも、何と冬の人気者ダンゴウオを体長3mmと5mmの
2個体も観察!OW講習でじっくり観察できるなんて、なかなか
無いラッキーです!キビナゴの群れに会ったり、ハナアナゴを
見つけたり、盛りだくさんの初日、無事修了です!


最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ