DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2006年09月

黒潮スピードウェイ♪神子元2day’s!

遠い遠い神子元。。
湯河原クラブハウスをAM5:00に出発し、AM9:00出船に備えるべく、
前日夜に全員クラブハウス宿泊です。
早く寝ればいいのに。。。なぜか、会えるはずのハンマー話に
花が咲いてしまい、ついつい夜更しを。。。(-_-)

出発の朝はきつかった。。。全員寝不足気味のまま一路下田へ。
ひたすらR135を南下し、意外に早く下田駅前を通過。
AM7時半頃には小稲に到着です。

これから1ダイブ目行ってきま〜す!








車中で仮眠を少々。
でも、これから潜るドリフトダイブのことを考えるとなかなか
眠れません。。(一部爆睡中。。。)

ドリフトSPも開催!この異質なダイビングで一番大事なのは何か??
やっぱりチームワークですよね!それと徹底的に中性浮力維持です!

小雨ではあるものの、心配された海況はすこぶる良く、港から
20分足らずで神子元島に到着です!
これが神子元島!







ここで、ハンマー追い続けて20ダイブ、今度こそはと意気込む
ハンマー予想屋さんからにコメント。。
“今回は必ず出る!!”と。。^_^;

現地の情報によると、今年のハンマーヘッドシャークの動きは
なかなか群れないものの、ここの所、単体で遭遇している!と。。\(^o^)/
ん〜、来るかもしれない?

そして1ダイブ目EN。ポイントは神子元のダイナミックポイント、カメ根!
いざENすると。。。。
さっすが神子元!いきなり流れの洗礼です〜(◎o◎)!
潜降と同時に体は潮にどんどん引っ張られ、潮であおられ
根頭につかまっている事さえままなりません。
それでも何とかチームの群れでまとまり、どんどん流されていきました。。
流れに乗り中!












透明度も良いです!
途中、タカベ、イサキ、の群れにグッチャリと囲まれ、その向こうに
ハンマーヘッドの影は?っと。。。
群れ〜!













群れ群れ〜!













残念ながら、遭遇はなりませんでしたが、大興奮の1ダイブ!
約3Kmほどのドリフトダイブでした!

お弁当を食べながら、冷静さを取り戻し?次の潜水計画へ。
やはり、チームでのダイビングです。もっともっとまとまらないといけません。
今度はそのあたりに注意を置き、ハンマーを狙います!
ハンマー予想屋さんも次は出る!っと。。^_^;

快適ボート♪








海は穏やかで、ボートの移動も楽しいです!


のりのり!








そして。。。
2ダイブ目EN!ポイントは再びカメ根。
先程のような激しい流れではありませんが、弱流です。
ブリーフィング通り、途中で根につかまり大物を待ちます。
そして。。。
出ちゃったんですね〜!ハンマーヘッドシャーク♪
カメ根の西側の根頭につかまり、やや激しい潮にあおられながら
ちょっとくすんだ中層を目を凝らして探していると。。
前方5mほど、根の右側から左へを体長2m弱の肉感的な
ハンマーヘッドシャークが現われました!一度泳ぎ去ってしまった
かと思われましたが、再び目の前に戻ってきてくれて、全員大感激です♪
ハンマーシルエット







泳ぎ去った後は、水中でみんなガッツポーズ!
拍手喝采!ハンマー予想屋さんは。。。涙流して喜んでいます!!

当然、夜はハンマー話で盛り上がります!
ハンマーばんざい!







そして。。。あまりの嬉しさに壊れてしまいました。。
ハンマーポーズ!








今朝は早かったため、豪快磯料理をたらふく食べた後に
襲ってくる睡魔。。
21:00頃には就寝です。


.メ根:透明度:13〜15m
      水温:26℃
      東→西へ激流(>_<)

▲メ根:透明度:8〜10m
      水温:26℃
      東→西へ弱流〜強流(>_<)

PHOTO BY / MASANAO KADONO
            KOJI INOUE







 

 






 

第○○弾?!西伊豆グルメ宿温泉ツアー

9月23日(土)〜24日(日)土肥1ボート3ビーチ
エンリッチドエアーsp&サンケンオブジェクトsp&ダブルタンクでfun 

いやー来ましたねー西伊豆:土肥(とい)。
14号の接近&通過の予報でどうなることかとハラハラした
日々を過ごしましたが、始まってみれば天気は快晴 
ルートも東に変わったし、潜るのが楽しみです (^v^)

土肥に着くとすっっっごい人!溢れんばかりの人でした。
上手くまとまれる場所を確保して準備開始です。
台風の影響で北東の風がすこぶる強く、ボートも水面が
影響ありました。
船で走ると水しぶきが滝に打たれているかのように
スーツの上からでも痛い痛い 
岬の影になっていて風の影響のない「離れ島」に潜ります。
水深は8Mからなだらかに30Mの砂地まで広がる海です
が、沖に行くほどおき出しの流れがきつくなり、ムチヤギ
が真横にしなるほどです。うーんびっくり 
でも水中はきれー。

離れ島 ブイ下

 

 

 



浅瀬に戻ってじっくりダイビング。穏やかなところは
落ち着きますねー。

2本目はいよいよサンケンオブジェクトspスタートです。
目標物の調査ダイブ。バディ同士スレートに調べる内容を
記入してビーチ・沈船へ。翌日のラインワーク練習で正確
な距離がわかるので、このダイブは自分の感覚の距離感
もはかっていきます。沈船で効率よく動く為、今回は32%
エンリッチドエアタンクを使用しました。

調査中〜

 

 

 



ポイント
離れ島(ボート)・・・水温:24ー26度  透明度:5−10m
通り崎(ビーチ)・・・水温:24−26度  透明度:5−8m


宿は土肥のおなじみの「新井」です。24時間入れる温泉は
本当に癒されます。腹減らし隊の面々は乾杯ビールに始まり、
昼間のダイビングで目標物までの距離がどのくらいか各自
の感覚を発表〜  人によってあまりに違う距離にみんな
大うけでした。翌日実際ラインを使って計りますよー。

宿〜♪かんぱーい

 


 

 


2日目。いよいよラインワークのスタートです。陸上で練習をして
いざ海へ。目安として使うラインの引き方に、緊張&思った以上
に普段出来ているスキルがおろそかになるのを実感。
慎重に進んでいきます。目測が一番短かったバディは、いきなり
水中で「台風で沖にながされた」って書いて見せました。
「ありえなーい!!」みんなの声が聞こえるくらい爆笑 
ここで残圧確実に20は減ってますね。課題を修了したバディから
戻りです。

ラインワーク練習

 

 

 

 

いよいよラストダイブ。今度はバディ同士で協力して行きます。
それぞれ相談して立てた計画通りに各チーム分かれて動きます。

計測中

 

 

 



目安に立てたマーカーを上手に利用して行きます。

バディ同士共同作業

 

 

 

 

最後までバディ同士で協力します。結構細かくライン使って
計測していましたねー。

課題修了 〜




 

 


課題全て修了〜 ラインワークと計測を通して自分の感覚での
距離感とのギャップも把握できて実りの大きな2日間でした。
そしてラスト安全停止。マジシャンH川さんがラインが足りなかっ
た時用に口の中からカラーテープを・・・ 瞬間エアー消費量は
今までで最大だったかも。

水中マジック??

 

 

 



いろいろあった2日間。今度はラインワーク練習ツアーで技を
磨きに行きます!!

今度のサンケンオブジェクトは11月に開催予定です。

水温:23−25℃  透明度:〜18m
 

台風には負けない!井田エンリッチドエアビーチダイブ!

台風シーズン真っ只中。。。(>_<)
今週末も14号の影響が東伊豆に大きく出ていて、ダイビングは全滅状態。。。
西伊豆 井田はそれほど影響なく、良好だということ。。。
今日はエンリッチドエアSPトレーニングを含め、総勢8名でのんびりダイブです !

井田に到着すると。。。あまりにも台風の影響による北東風が強くて、
ここ井田にもかなり吹き込んできています。
井田です!












風が強くて飛ばされちゃいそうな勢いです!!
無造作に置いてある、グローブやフードなどなどがピュ〜とあちこちで
飛ばされ、それを追いかける人々が。。^_^;

そして、伊豆中のダイバーが集結したかのような人口密度。。。^_^;
いや〜、風強い、人多いでちょっと大変でしたね。。。

でも、水中はすごいですよ〜!!
浅瀬は陽が入って明るい!








水面の風波からは想像できないくらい、きれいな透明度と、ものすごい
魚影が待っててくれました〜♪

タカベの群れ〜!







タカベの群れです〜!黄色いラインが鮮やかです!

イサキ群れ〜







イサキの幼魚の群れです〜!良いですね〜グッチャリですよ〜!

スズメダイ群れ〜


 





スズメダイの群れです〜!ダイバーの吐く泡にも動じません!

ネンブツダイの群れ〜!ゴロタを多い尽くしています!!
ネンブツダイ群れ〜








砂地には、ミノカサゴやらヒラメやら。。。
上も下も超賑やか!
ミノカサゴ♪



 





そして今日はエンリッチドエアトレーニングが開催されました!
ここ井田は、沖に向かって傾斜する地形です。
エンリッチドエアトレーニング中!








エンリッチドエアを使用して、25m付近の砂地から浅瀬のゴロタ
に向かってた〜っぷりとフィッシュウオッチングするには、とても
効率の良い潜水計画が可能になります!
ぜひ井田でのエンリッチドエアFANダイブ、お試し下さ〜い!

透明度:10〜12m
水温:26℃

PHOTO BY / OSAMU KATO





ダイバーになるぞ!2日間

9月21日(木)・22日(金)土肥&獅子浜

天気予報で天気が崩れるといわれていましたが、2日間ともいい天気
1日目は午前中目一杯プールでスキル練習。
平日なのに凄い人。学生の団体が同じくカード取得できていたんです。
思いっきり体育会系で、がんがんプールの中を泳いでいました。
さすが学生、動きも体力も凄い!などど関心しながらこちらはのんびり
スキルを身につけていきます。
土肥のプールは広くて開放感があるので快適。壁にも巨大な鏡があって
姿勢などもチェックできていいんです。

午後から海へ。もう海がいい!陸上からも水中の地形がわかるくらいの
透明度。初海洋実習でもストレスなんてどこかへ行ってしまいます。
浮力の調整をしていると50cmクラスのマダイが3匹、すぐ近くで食事
をしていました。岩についた貝をがりがりとかんでいましたが、その
おこぼれをもらおうと、周りにはカサゴやハゼがいっぱい。
あっというまの40分強でした。

2日目は東が台風14号の影響でうねりが入り始めると情報をもらい、
西伊豆:獅子浜へ。ここは台風に本当に強いポイントです。
今日は3本。前日の水底のある地形でのダイビングと異なり、今日は
水底のないドロップオフで深度管理と時間管理をしながらのトレーニ
ングです。深度を安定させるのにかかっていた時間が段々短縮され
楽な状態でダイビングが出来るようになりました。
もちろんスキルは前日とその前のプールでやった成果をしっかり
出していましたよ。
獅子浜も透明度抜群! 明るい海で光を感じながら潜るのはやっぱり
良いですね。
無事ダイバーになりました。

これから宜しく〜♪

 

 

 


 

土肥ビーチ
水温:24−26度   透明度:15m

獅子浜ビーチ
水温:23−25度    透明度:8−15m 

平日ツアー房総半島 勝浦2ボート

9月21日(木) 勝浦2ボート 天気:晴れ

20日、南浦和駅に集合し千葉県外房の勝浦へ向けて出発!
渋滞もそんなになく、車で約3時間位で勝浦に到着です。 

来ましたー!外房勝浦。 
勝浦は豪快な地形で、さすが外房といったところ!
何かでるといいな〜なんて期待を胸に。。。

朝食は、お宿でしっかり海の幸を食べて満腹。
H.Sさんのご飯は山になっていて、思わず目がテン。。。
まるで、マンガのような盛りでした(笑)

さ〜1ダイブ目!ボートに乗ってポイント:イソムラに到着
凄くうねっていてビックリでした!!
マスクしてないと、波しぶきが顔にかかるくらいですっ(><)

休憩中

 

 

 

 

昼寝はいいね〜

 

 

 



海中の地形は豪快でした。
流れも豪快・・・流れが激しいところは、
岩につかまってないと厳しい状態です。
いや〜、ドリフトのようですね〜笑”
みなさん、上手〜く流れに乗っていました(`∀´)v

途中に大きなヒラマサに遭遇!60センチはあったようです!!
群れはいっぱ〜い♪
もうちょい、透明度が欲しかったかな。。。(ゞmゞ)

安全停止中も流れがすごくてすごくて、鯉のぼり状態・・・
やっとの思いでエキジット。
次の日筋肉痛かも〜なんて話もでてたり…(´Д`;)笑
あのボートの揺れは、本当にすごかった。

海は流れて凄かった〜(>_<)

 

 

 

 

 

 


帰りに東京湾アクアラインを通って、”海ほたる”に寄りました。
海の中から見る外の景色は、海中とはまた違っていて、格別ですね。

イルカに乗ってます〜

 

 

 



外房ならではの豪快な勝浦は、地形&ドリフトを満喫しましたっ
楽しい〜♪ぜひ、またトライしたいですね!!

1本目→ポイント:イソムラ
     透明度:8〜10メートル
     水温:23℃

2本目→ポイント:イソムラ
     透明度:3〜5メートル
     水温:24℃

OWナショジオ&FAN!西伊豆土肥へGO!!

台風の影響か?
残念ながら朝から雨模様です。。。(>_<)

台風の直撃が無い限り、クローズになることは無いと言われている
土肥湾内の予定なので、今日は安心して西伊豆へ向かいます〜!

西伊豆までドライブ〜♪







到着後、ポイントは通り崎湾内のブリーフィング。
今日はナショジオプログラムで、湾内に眠る沈船を徹底的に調査!
OWナショジオチームは昨日の予習通り、まずはコンパスナビゲーションに
全力投球!何としてでも沈船に辿り着かなければ。。。

1ダイブ目。
ENしてみると、なかなかの透明度!
早速沈船へGO!
通り崎湾内の沈船







見えてきました!
初めて見る沈船です〜!
沈船です〜








無事に辿り着けて、ホッですね!!
FANチームは、沈船に住み付く魚達の写真撮影に余念がありません!
ハタタテダイ♪








軽くおやつを挟んで、2ダイブ目の計画。。。
その前に記念撮影!
沈船三昧!

 

 


今度は沈船がどんな様子で沈んでいるのかを調査!
これから探検ダイブ!








そこに沈船が眠っている背景は学科でインプット済み!
後は実際に観察調査ダイブです!
それぞれに調査内容を全うするべく、沈船の上で右往左往。。。^_^;
全員集合!








そしてこんな素晴らしい詳細MAPが出来上がりました!

詳細MAP!












みんな、すっかり土肥沈船マスターですね!
帰りにはマグロの全員でカマ焼きを食べて帰ってきました〜!
そして熱海駅で解散です。
熱海駅前で大騒ぎ!








帰りも大騒ぎです!!

OW ナショジオプログラム無事修了!!







ナショジオOW無事に修了です!
おめでとうございます!!

透明度:8〜12m
水温:26℃

PHOTO BY / HIROYUKI SUZUKI
            TOSHIAKI BABA

 

 


岩でわいわいダイビング!

岩3ボート&2ビーチ&2ボート1ビーチ 

盛りだくさんの岩です。
ビーチは友人4名で久しぶりのリフレッシュと体験ダイブ。
体験は初めから2ダイブ行く気満々。
岩場から水深8Mに広がる砂地にはハゼの種類がとても
多く、久々のダイビング&体験チームはじっくり腰を据えて
潜っていました。

ボートチームは、3ダイブ計画。
沖漁礁・トライアングル・トライアングル計画です。

沖漁礁は水深30−32Mの砂地にトップが水深25Mの
漁礁があって、そこまでまっすぐに潜降ラインがついて
います。エントリーしてびっくり!!透明度がすっごくいい
んです。水底の地形が一望できるくらい〜♪
ソフトコーラルも元気   上がってきて聞いてびっくり
だったのは、1月から8月までの限定ポイントだったんです!
今日は特別??ラッキーでしたねー。

2本目&3本目はレックspチーム&funチーム。
1本目の透明度の良さに期待‘大’でいきましたがやっぱり
凄かった!! 20cmから30cmはある大きなアジがグル
グル回っていて、それを追ってきた?イナダの群もグルグル。
そんな中をラインを使って船内通過のイメージで移動してい
きます。直浮上できない状態のシュミレーションも初体験。
「ひとつのことに集中すると今まで出来ていたことがおろそか
になっちゃいますねー」結構本人これからのダイビングで
日々練習の意気込みになっていました。

そうそう、この日は別途重要なことがあったんです。
岩フリークのI上さんたっての希望で近くにある青貫商店で
塩辛買出しに出発です。前回行った時には売り切れになって
いて購入出来なかったそうで・・・。今回はお昼に行ったので
ちゃんとGET出来ました   良かったですねー。

お買い物〜♪

 

 

 

 

エビセンもおいしそー

 

 

 

 


海はダイビング以外にも楽しみがいっぱい。これもいいんです〜

ビーチ
水温:24−26度   透明度:5−8M

ボート
沖漁礁・・・水温:24−26度 透明度:20M〜
トライアングル・・・水温:23−25度  透明度:20M〜

OWトレーニング!福浦ビーチ!

昨日から引き続き、そして今日からの方々も集合し、
目指すは福浦です!

ベタ凪ぎ〜







連日こんな感じのベタ凪ですよ〜!
でも台風の影響か?ちょっと曇り空。。。少しずつうねりが
入り始めています。

魚もいっぱい!







1ダイブ後、ランチ。少々体が冷えたかな?
午後も頑張りま〜す







でもしっかり食べて、午後も頑張れそうです!
部活です!







今日が初日チームは、次回に向けて自信がついたみたい!
そして本日で修了チームは、明日のナショジオプログラムに向けて
クラブハウスで予習です!

皆さん大変お疲れ様でした!
お疲れさまでした!








透明度:10m
水温:25℃

西伊豆:浮島&田子ツアー

9月16日(土)浮島2ビーチ 

穴狙いダイビング。前回台風の影響で潜れなかったリベンジメンバー
も一緒です! 曇り〜雨予報でしたがいい天気に。穴は日差しがある
ほうがキレイですし。
1本目エントリーして対岸の穴へ向けて移動開始。だったのですが、
「なんか変??」そう、沖に向かって流れが起きていたんです。
どんどん横に流されてみんなも状況に気づき、計画変更して戻りに。
ただ、結構強い逆ドリフトにいっぱいいっぱい 
「いやーなかなか出来ない経験だよねー」なんて会話が出て、大変
だったけれどそれなりに得るものがあった1ダイブでした。

ちょっと長めの休憩をいれて2本目。透明度もあまり良くなかったので
手前の穴から浅瀬をのんびり回ることに。
頭上が塞がっている状態の洞窟で幅は人ひとりが通れるくらい。
ライトをつけて順番に進んでいきます。途中穴から振り返ると光の青さ
と後から来るダイバーのシルエットが何とも言えず幻想的です。
ほかにダイバーがいなかったので、何度か穴に入ったり出たりして
1本目の分も穴堪能です。

宿に入って夕食までのひととき、西伊豆ならではの水平線に沈む夕陽
をみんなで見ていました。

水温:24−26度  透明度:1−8m

9月17日(日)田子2ボート   →  
朝チームと合流してドリフトダイブ。外海にいきますが、さすが3連休。
すっごい混雑です。1本目、沖根に向かうとたくさんのボート。
エントリーも右往左往状態。潜降して10m越したあたりで透明度が
ぐんと落ちてとにかくチームでまとまります。入ってみてびっくり。
水面よりも水中のほうが流れがきつくなっていました。
「トラブル等があったときは速やかに浮上」のルールで水面でフロート
を立てて合流します。
ドリフトSP保持者も、いざというときに万全の状態で望めるように、
点検も兼ねてフロートを揚げます。

2本目は湾内:弁天島でドリフト。垂直落下の地形に添ったダイビング
練習です。魚は少なめでしたが地形はいつ来てもダイナミックなところ
です。帰りにみんなで温泉によって冷えた体を温めてログ付け。

わいわい賑やかでーす

 

 

 



温泉はそんなに混雑せずのんびり入れました。
西伊豆ツアー、また田子ドリフトリベンジです!!

水温:23−25℃  透明度:8−15m

OWトレーニング&FAN 福浦ビーチ!

ここのところ、福浦の海況がすこぶる良いので、
やはりポイントは福浦へ!

天気もいいし、水中もとっても明るそう!
これからENです!







初FANダイブチーム!
昨日OWトレーニングが修了したバディと、初伊豆ダイブバディ。
ENがとっても待ち遠しい〜!

素晴らしいバディワーク!







水中でも素晴らしいバディワークですね!

初FANダイブ!







昨日までのトレーニングの成果!
ホバリング、完璧ですよ〜
見事な中性浮力







こちらは、OWトレーニングチーム。
練習のカイありです!







透明度良いですね〜
初ダイブです!







しっかり練習したカイありです!
楽しんでます!







とにかく、水中が明るくて気持ちいい〜\(^o^)/

ベタ凪ぎの福浦!







晴天の中、お弁当ランチの後はお昼ね付です!

すっかり長居してしまって、あんなにいたダイバーが
誰もいなくなってしまいました。。。

今日も楽しく潜りました!







すっかり日焼けしちゃった方も。。。
今日も一日、元気に潜りました!

透明度:12〜13m
水温:26℃

PHOTO BY / MICHIO TAKUMA






OWトレーニング!福浦ビーチ2日間!

OWトレーニング2日目!
海況は引き続き良好!
水温も透明度も高い高い!ずっとこのままだったらいいのになぁ〜。。

昨日潜った福浦ですから、勝手知ったるで面々は余裕〜!
スキルも安定し、素晴らしい泳ぎです!

親子??







クマノミの観察だって、砂巻き上げずにトライします!

サビハゼいっぱい







ブルーウォーターのダイブは気持ちいいです!

全員揃って無事にOW修了です!
全員揃ってダイバーです!








おめでとうございます!

透明度:12〜13m
水温26℃


OWトレーニング!福浦ビーチ2日間!

北東風が強く吹き、東伊豆は荒れている様子。。。
ここ福浦はベタ凪ぎで海況はすこぶる良好!
他のポイントから逃げてきたダイバーでいつになく賑わってる
福浦です!

クツワハゼ親子







透明度がいいです〜\(^o^)/
まるでモルジブみたい!?というコメントも!!

魚も活動的で楽しい海洋実習となりました!

チョウチョウオも元気!







しっかり潜った後は、カレー屋さんでしっかり食べます!
OWおめでとうございます!








ダイバー誕生にみんなでお祝い!

上手に潜れました!







今日は中性浮力いい感じ!

今度はドライスーツに挑戦しま〜す(^o^)丿

透明度:12〜15m
水温:26℃


 

ビシッと3ボート!AOW網代!

あいにくの曇り空でしたが 、今日ははりきって3ボート行きます!!
ポイントは、超快適施設の網代!
そしてほとんど貸切です〜♪

AOW海洋実習のこの日、ディープ、ドリフト、マルチレベル、と
スキル系3本立て!

まずはキッテ根でディープ!スゴイ魚影の中、ディープへディープへと。。
魚影濃!












初大深度ながらも、目は魚影に釘づけ!
ソフトコーラルもフル満開で本当にキレイ!
ソフトコーラル天国!












ブイ周りにはツムブリ7匹!
超至近距離で大迫力です!
ツムブリ〜!かっちょいい〜!







ドリフトではモンキーロックへ。北東へ微流!
中性浮力しっかりキープで、ヒラマサの群れとすれ違いました!

ランチをはさんで3ダイブ目!
疲労も見せず、ノリノリです!
3本目行ってきま〜す!












ポイントはキッテ根。マルチレベルの潜水計画で潜りますが。。。
超激流〜(>_<)
ドリフトより流れてます。。
激しい潮流の中、魚影に囲まれ、何とか無事修了!

これから海外リゾートへご出発とのこと。
身に付けたスキル、しっかりと活かして楽しんできてくださいね〜!

透明度:12〜13m
水温:26℃

三宅島ダイビング&御蔵島ドルフィンスイム♪

9月8日(金)夜に竹芝桟橋を出発し、9〜10日の2日間、
総勢10名で三宅島に行ってきました\(^o^)/

台風の心配もなんのその、すごい晴天!
海も穏やかで、最高のダイビング&ドルフィン日和でした。

出発時から、多々トラブルが発生しましたが(笑)
9日早朝、無事三宅島に到着。

三宅島







今回のツアースケジュールは、
1日目、2ビーチ&スキンダイビング練習。
2日目、1ドルフィン。
だったので、着いた初日はダイビング!

9月9日(土)
ポイント 大久保浜
透明度:15〜20m 水温:21〜23℃

いや〜、海が真っ青!かなり良かったです。

のりのり!







楽しすぎっ!



 


クマノミや、ハナミノカサゴ、ハタタテダイ、ハマフエフキ、
チョウチョウウオ、エイ…etc
とにかく、魚影は濃かった♪

(@@








青っ








テーブルサンゴ!








キレイ〜(^O^)/













!






稚魚もいっぱい♪
写真撮ったり、ビデオまわしたり、忙しい×2(^^;)v

スカシテンジクダイ

 

 

 

 

クマノミに群れ??

 

 

 

 

南の島だね

 

 

 


そして、2ビーチ潜った後にも関わらず、
皆さん、スキンダイビング練習をしちゃいましたよ。
スキンダイビングへGO!








これも、明日イルカと泳ぐため!!

三宅島、明日葉が有名なんですが、
食べました!明日葉そば!!!

これが噂のザルソバ

 

 

 


味は。。。ざるそばでした(笑)

お宿への帰り道、見ました。。。
夕日が海に沈むところを…。いや〜絶景ですな♪

三宅島でもジャンプ!

 

 

 

 

キレイな夕日

 

 

 

 

シルエットがカッコイイ

 

 

 



9月10日(日)
御蔵島ドルフィンスイム
透明度:10〜20メートル 水温:28℃  

朝、宿を6:10出発しましたが
皆さん、昨夜のお酒もなんのその(笑)

ドルフィンスイムをする場所は、
三宅島から船で40分ほどいくところにある
”御蔵島”という島です。
そこには、野生のイルカが約150頭ほど住んでいます。
行って会えないことは、ほぼないに近いというのが驚きですよね
ホフェ〜そんな場所なので、とっても楽しみ♪

そして、7:30出航です!
御蔵島に行く途中、オオミズナギドリという天然記念物を見たり、
トビウオが跳ねてるのを見たりと、海を満喫!

そして、御蔵島に到着。
マスク、フィンをつけて、準備をします。

イルカを見つけ、船長さんの「行って!」の声で、海にドボン!
背面タ〜ン!







 いるいる〜♪イルカだ!

 

 



 

 くるくると廻ってる〜♪
イルカだ!イルカだ!

 

 



 

 カワイイですね〜♪イルカだ!イルカだ!イルカだ!

 

 


 


気持ちよさそ〜!








カメも!カメ出現!

 

 

 

 

イルカ船の船長さんと

 

 




約2時間、あっという間のドルフィンスイムでした+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ

みなさん、練習した甲斐あり!
イルカと遊べて本当に嬉しい限りです。

3人娘♪

 

 

 

今回の三宅島、ダイビング&ドルフィン共に良かった。
美味しい海の幸も頂き、かなり満喫でした♪

PHOTO BY/
RIYO TSUDOU
TOSHIAKI BABA
NORIYUKI MATSUI
MASANAO KADONO

三浦半島:朝出発 城ヶ島ツアー

9月9日(土) 

常夏陽気の中、城ヶ島2ボート。

今回の出船は9:00と11:30。城ヶ島は出船時間が決まって
いるので、到着後はその時間に合わせて準備をしていきます。

1本目はバームクーヘンの様な地層とそこに集う群れが見ごた
えありの「岩骨」にいきました。当初の計画は水深16mのブイ
下から垂直に降りて地形堪能ダイブでしたが、思った以上に
流れがあり進路変更。ブイ下から根に添って移動開始。
水中ではひかりものの群れ、エイ、ハナダイなど盛りだくさん。

2本目はフォト&フィッシュウォッチング。「へいぶ根」は水底が
続くところなので被写体もバディ同士じっくり探せます。ウミウシ
の種類も豊富でニセイガグリウミウシも発見。黄色い体に白の
トゲトゲが印象的でした。普段ワイド好きの人も、このときは
マクロの目でイザリウオ発見!自分で見つけると嬉しいもの
ですね。

初めての写真

 

 

 

 

ダイビング後はしぶき亭でマグロ尽くし・・・
上マグロ定食はマグロの色が違っていました。口の中で溶けて
なくなったそうですよ。

おなかを満たした後は城ヶ島の海を眺めながら温泉につかって
(ちょっと熱めのお湯でしたが )1日満喫城ヶ島でした。 

フォト:K。MIYAUTI

水温:25℃  透明度:10−20m

OWトレーニング2DAY’S!大瀬崎2日間!

昨日に引き続き、海況は良好!

太陽も出て、良いダイビング日和です!
今日は早々に2ダイブ。水深18mの漁礁付近でしっかりと
記念撮影してきました!

そして見事無事に修了です!
海の中は入ってみないとわからない、っと。。
そして、次は南の島へのダイブ計画をしたためつつ、
見事な磯料理で乾杯です!
おめでとうございます








大変お疲れ様でした!
おめでとうございます!!

透明度:7〜8m
水温:25℃

OWトレーニング2DAY’S!大瀬崎2日間!

台風になんて負けません!
OWトレーニング2日間!ポイントは大瀬崎!
現地宿泊なので、移動も楽々です!

ポイントはもちろん湾内。
まずは到着後、海まで10歩という場所にブルーシートを
設置。ここで器材のセッテイング&セットダウン。
歩く距離も短く、本当に楽々です。

今日のこの日のためにしっかりとプールトレーニング
してきました。72歳という高齢ですが、海に対する情熱は
誰にも負けてませんよ!

これからEN!楽しみです!








そしてEN!
行ってきま〜す!







水中は魚が目の前を横切り、取り囲まれます!
さかないっぱ〜い!







夢に見ていたこの瞬間!
カメラを構えるほどの余裕です!
無事に2ダイブ修了!

今日はこのまま目の前のDSに宿泊ですから、移動もなく
スケジュールがゆっくり。海の楽しさ話に花が咲きつつ、
乾杯して早々に就寝となりました!

透明度:7〜8m
水温:27℃


台風に負けないCカード取得海洋実習

9月5日(火)朝出発で海洋実習1日目に出発です。
接近していた台風も遠ざかっていたけれど、東伊豆は
余韻が残って海岸線は高波の影響が・・・。穏やかな
ところでダイビング出来るように、実習地は西伊豆:
獅子浜に決定。

海につくととても穏やかな海が広がっていました。
プールでしっかりスキルを身につけてきたので準備も
段取りよく進めていきます。

いい陽気〜

 

 

 

 

実際の海に入るのは初めて。ちょっと緊張ぎみでしたが
うねり・流れの感覚に慣れてきて12mの深度キープを
しつつ移動。途中でコアジの群れに囲まれて大興奮!!
と思っていたら、その群れにイナダの群れがぐるぐる状態。

1日目の海で行った深度は12mでしたが、初めての海で
思いがけず群れに囲まれKさん万遍の笑みでした。
*水中で笑うとマスクの中が水没するので要注意!!

ポイント:獅子浜ビーチ
水温:25℃  透明度:5−10m

残念(T_T)海洋公園。。熱海2ボート!

せっかくの海洋公園計画が。。。(>_<)
強い北東風のため、熱海へとポイント変更になりました。。

で、熱海ですが。。。
やはり風が強く、浅場は少々うねってます。。。
それでも負けずに2ボートダイブ!

すさまじいネンブツダイの群れ







ソーダイ根へ2ダイブ。
巨大な根にソフトコーラルがびっちりつくこのポイントは、
本当にキレイです〜!

日本の固有種です!







水深20m超えると、サクラダイがたくさん泳いでいます。
色鮮やかなピンク色の体に白い斑点が映えるオスのサクラダイは
いつみてもキレイです!

そして。。。
うっ、ウツボ!!








どうです?このウツボ!
ここまで寄れると大迫力ですね〜!

うねりに負けず、しっかり楽しんだ熱海でした!

透明度:10〜12m
水温:25℃

PHOTO BY / MASANAO KADONO






Cカード取得コース&ステップアップコース

9月3日(日)獅子浜2ビーチ  
オープンウォーターダイバー認定ダイブ
         & アドバンスダイバー認定ダイブ

現地に到着してびっくり!!駐車場も海もすごい混雑で真夏の
トップシーズン並み〜。

今回コース以外のテーマは到着後、エントリーするまでの時間
を意識して段取りしていくこと。意識して準備していくことで、着
替え・器材のセッティング・ブリーフィング・スーツを着るタイミン
グ・エントリーするまでの時間が自分なりに把握でき、時間配分
をすることが出
来るようになります。

1本潜って芝生でゆっくりお弁当タイム。獅子浜のお弁当はボ
リュームがあって食べ応えがあるんです。

おいし

 

 

 



食休みの後は2本目
に向けてみんなでコンパス練習。
アドバンスチームもカード取得チームも滞りなく修了。
おめでとうございました。

早速FUNダイビング計画しなくっちゃ 

ポイント:獅子浜ビーチ
水温:25℃  透明度:3−8m

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ