DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2006年11月

DSATテックディープダイバーコース 

11月23日(木)ー26日(日)   獅子浜ビーチ

祝日で獅子浜はすっごい人出。場所を確保しつつ準備します。

後半すたーと

 

 

 

 

浅瀬にはムレハタタテダイが。結構な数です。

和み系

 

 

 

 

減圧タンクをステージ。移動しながら速やかに出来るように練習中。

ステージ

 

 

 

 

46m付近の泥に穴が無数に開いていて、こんなのいました。
近づいてもストロボたいても全く動じず。

46mで遭遇

 

 

 

 

リフトバック展開。減圧中。

減圧中

 

 

 

 

テックディープダイバーコース修了。
年明けに、どーんと潜りに行きますよ〜もちろん伊豆で・・・。

U堀さん、M起さんいろいろ大変だったと思いますが、お疲れ様&
おめでとうございます。

水温:19度
透明度:10−20m

西伊豆:温泉宿ツアー

11月18日(土)   → 

西伊豆1日目は岩地ボート。「東洋のコートダジュール」は私達だけの
貸切ダイブ。とても穏やかな海・・・。

岩地の港

 

 

 

 

港で準備開始。地形ダイブスタートです。

チーム1

 

 

 

 

今回H田夫妻は、別々のバディ。たまにはいいですよねー。

チーム 2

 

 

 

 

すっごいキビナゴの群に囲まれたと思ったら、キビナゴアタックのワラサ
の群がぐるぐる@ とにかくすごかった・・・

群群♪

 

 

 

 

ワラサだらけ・・・

 

 

 


アタック アタック

真剣!マクロモード

 

 

 

 

ワイドだけではなく、マクロも豊富。上手に身を隠している?ヒラメ発見。
にじり寄りで接写OK!

ヒラメわかる??

 

 

 

 

メバルもまったく逃げず・・・警戒心ないんですかねー

光るカサゴ

 

 

 

 

休憩後、プチ穴へ。ソフトコーラルびっしり。

小洞窟

 

 

 

 

水温:20℃
透明度:〜20m

まったり

 

 

 

 

今回とは別の穴にまた潜りにいきますよー
夜は待ちに待った温泉宿。今回はAかねさんリクエストです!
のんびり温泉に浸かって食べて飲んでまた温泉
そして早朝も温泉・・・
アフターダイブの醍醐味満喫〜

11月19日(日)  → 
2日目は土肥ボート。飛島沖のぐるぐる地形と沈船ポイントへ。
朝合流のH本夫妻とともに準備です。

広々

 

 

 

 

出船して15分くらい走ると飛島沖ポイントがあります。
前回その先の飛島沖パート2に来たときはハンマーヘッドに
遭遇したこともあり、何にあえるか期待大です。

クリアー

 

 

 


見事な地形。見事なソフトコーラル。良い透明度。

群

 

 



 

沈船には無数の群が。

危険物質???

 

 

 

 

沈船のそばに、土管のような口から怪しいものが出ていました。
おもわずあとずさり・・・

午後から雨になってしまいましたが、水中はとてもきれいでした。
光があるといいなぁと思いつつも透明度のおかげで比較的明るい
海に潜れました。

水温:19度
透明度:20m〜??

根府川ビーチクリーンUP♪

台風などによって3度も潰れたクリーンUP。。。
やっと開催することができました\(^▽^)/
 
今日の天気予報は、曇りだったのにも関わらず快晴
まさにクリーンUP日和です。
 
今日の予定は、まず海の中のお掃除する1本目を潜ります。
次に、オプションで潜りたい方は1ダイブ、その後、バーベキュー、
ビーチのゴミ拾い、ログ付けといった感じです。
 
 
準備中
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1本目、30メートル程の岩礁を越えて、広がる砂地でゴミ拾いです。
総勢14名、2班に分かれて掃除をしていきます。
 
もちろん、海の生き物を持って帰ってきてはいけません
 
ゴミを入れるビニール袋を持って、掃除する気満々入っていきました!
が、海の中は結構キレイで、ゴミを大量にお持ち帰りとはならず…。
でも、海がキレイなのは、良いにこしたことはありませんね(^ー^)
 
 
2本目のオプションダイビング。
旧根府川の駅が沈んでいるポイントに向かいます。
 
ここ根府川は、駅のプラットホームの残骸が沈んでいる遺跡ポイントで有名なところです。
これがホームの残骸です!







なぜ、駅が沈んでいるのかというと、1923年9月1日に発生した、
関東大震災による土石流によって、旧国鉄東海道線の根府川駅が、
丸ごと海中にまで押し流されたからなんです。
 
駅のホームが何箇所かに散らばってるのですが、
その周りには大きなイシダイの群れや、ハタタテダイ、
ハコフグ、オトヒメエビがいました〜♪


イシダイ♪












ひっそりと。。。



 








そして、お腹も空いたところでBBQでーす。
みんな、お箸とお皿を両手に、焼けるまでスタンバイ
 
 
 
焼いてます
 
 
 
 
 
 





 
 
ピース♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スタッフYさん、慣れた手つきでお肉や野菜を炒めていきます(笑)
海で食べるバーベキューは格別美味しいですね♪
 
もちろん、ビーチの掃除も忘れてはいません。笑〃
 
 
これだけ拾いました♪
 
 
 
 
 
 
 
 
みんな集合〜!
 
みなさんのおかげで、海とビーチ共にキレイになりました。
ご協力ありがとうございました!お疲れ様でした!


水温:18〜20℃
透明度:10〜12m
 
PHOTO BY / RIYO TSUDOU
 

ディープSPトレーニング!熱海2ボート

11月16日(木) 天気

FUNダイブ&ディープSP、2日目!ポイントは熱海です。
今日は昨日に比べて少し肌寒いですが、まずまずの天気です♪

今日は、いよいよ39mの世界へ突入します。
ディープSPを受ける方々の計画に沿ってダイビングに、
みなさん少し緊張気味


1本目は、ソーダイ根。大きな根沿いに、39,9mまで潜行します。
深く潜るほど、潜水時間も短くなるので、7分後には浮上計画です。

ソーダイ根には、魚がいっぱい!
スズメダイなど群れがわんさか♪楽しいポイントです♪

お昼には、熱海名物、ダイバー定食
今日は、秋刀魚を丸ごといただきました。やはり海は美味い♪笑

2本目は、沈船、あさひ16号へ向かいます。
船の真ん中から半分に折れて沈んでいる船の全長は約80m!
そして、前部と後部の間は15m程あるので、足して、全長95m!
船は広範囲に沈んでいます。

そんな沈船も29m、15分の潜水計画で潜るので、
あっという間の沈船観察となりました。

FUNチームは、沈船の中を覗いたり、しっかり魚をウォッチング!
沈船はやはり楽しいポイントの1つですね♪


2日間のダイビングを終えて、
無事ディープSP取得!おめでとうございます
美味しい物にも恵まれ、楽しい2日間でした。



1本目:ソーダイ根
水温:20℃ 透明度:10〜15m

2本目:沈船
水温:20℃ 透明度:8〜12m

ディープSPトレーニング!獅子浜2ビーチ

11月15日(水) 天気

獅子浜です。今日から2日間、ディ−プSP講習です。
周りを見ると、ダイバーが2、3人。。ほぼ貸切状態です♪

ディープSPは、最高深度40、0メートルまで潜ることが可能です。
そのため、充分な潜水計画を立てて潜ることが重要になってきます

1本目の潜水計画は、29mを18分で浮上という計画。
水深10mで1分間ディ−プストップ、水深5mで3分間安全停止します。

ばっちり計画を立ててスタート。
バディとダイブコンピューターを見ながら、29mの深さまで潜っていきます。
そして、ほぼ計画通りに1本目終了。

2本目は、往復ナビゲーションと体積変化の観察にチャレンジ

往復ナビゲーションは、バディ同士で、同じ水深を維持しながら、
1分間真っ直ぐ行って帰ってくるというもので、
体積変化は、
それぞれ、ペットボトルやゼリー飲料などを持って潜り、圧力の変化を観察します。

水中では、ほぼ変化がなかったぜりー飲料とは対象的に、
ベコベコになったペットボトルがみられました(^^ゞ

FUNダイビングでご参加のH隆さん、T枝さんにもご協力をいただいたおかげで、
無事1日目終了!
明日も頑張ります

 

1本目
水温:19℃ 透明度:7〜10m

2本目
水温:19℃ 透明度:5〜7m

DSATテックディープダイバー 

11月11日(土) 限定水域   12日(日)獅子浜ビーチ 

DSATテックディープダイバーコース実施部分スタート。
40mを超えて潜るにはそれなりの知識・装備・スキル、そして何よりも
個人の「意識」が大切です。
目指すは沖縄:エモンズ、与論島:沈船あまみ、CHUUK:沈船、
ビキニ環礁:戦艦長門・・・。
いままでの40m短時間の時間延長や40m超えの目標物を目指して
トレーニングしていきます。

準備


 

 

 


今回の参加者は、オリエンテーション・トウ・ダブルスでダブルタンクやリールの
取り扱い等を予め身につけてリクリエーションダイビングをしていたので
比較的スムーズにスタート。

それでも何度も何度も器材の調整をして、使い勝手のいい状態を作っ
て行きます。事前の計画と準備にじっくり時間をかけて海へ。
1日があっという間。よく動いた2日間、お疲れ様でした。

結構緊張??

 

 

 

 

水温:20℃
透明度:10m

貸切熱海でダイビング

11月7日(火)  

平日の熱海堪能ダイブ。狙いは期間限定「小曽我洞窟」。
一年越しのリクエストダイブ。で〜も〜 風があたって
洞窟は無理  
その分沈船とビタガ根をじっくり潜ることにしました。


久々の海

 

 

 

 

久しぶりのドライスーツでちょっと緊張・・・。でも貸切の海だから
自分のペースで潜れるから安心

ビデオデビュー

 

 

 

 

今日はビデオ撮ります!!海がいいからとっても楽しみです。

強風〜

 

 

 

 

水面を風が渡ってきます。結構水面は揺れています。

水中は穏やか??

 

 

 

 

一度水に入るとあまりのキレイな水に圧巻!見渡す限り見えるのは
これからの時期ならでは。ダイビングしていて気持ちいい瞬間です。

立派なウミトサカ

 

 

 

 

光もソフトコーラルの原色もいいんです。

光があたると鮮やかな色。

 

 

 

 

水面を見上げて・・・。光と海の青が本当に良い景観です。

安全停止からみた水面。

 

 

 

 

陸上は風が強くてボートも揺れていたけれど、ポイントまで
5分くらいだったので快適でした。また次回、洞窟リベンジです。

ポイント:,△気劭隠狭譱杏堯 ´▲咼織根
水温:20℃  透明度:20m〜

土肥2ビーチ 

11月5日(日)  
土肥です。3連休3日目。混んでいるのを予想していったけれど
なな、なんと3チームだけです。何だかのんびりできて快適〜

平日貸切ダイブ

 

 

 

 

早速スタート。サンケンオブジェクト2日目、陸上でラインワークの練習。
I上さんは近所の公園で子供に怪しいものを見るような視線を浴びながら
何度も自主練習をしていたそうです。

陸上練習

 

 

 



ラインワーク練習

 

 

 

 

練習の成果?びしっと引けています。

マーカー設置

 

 

 

 

自主作成マーカーブイ。水中で目立っていました。なかなかです。

FUNチーム

 

 

 

 

FUNチーム。結構広範囲を動いていたようで・・・。

SOP修了です

 

 

 

 

ラインワーク無事終了しました。FUNダイビングで日々自主練習で
スキルアップ目指します!*本人談。

ポイント:通り崎ビーチ
水温:21℃ 透明度:10m〜15m

 

井田ビーチでマッタリダイブ

11月4日(土)   
3連休2日目は西伊豆井田ビーチへ。
朝起きると朝日が海を照らしてきれい。*注・・・夕陽じゃないですよ!

朝日。

 

 

 

 

井田西伊豆「大瀬崎」からさらに20分山道を進んでいったところに
あります。山に囲まれた穏やかなポイントで、地形もすぐ深度が
とれるので、講習もFUNも何でもOKなのが凄いところです。

水深25m。ムチヤギの林・・・。

 

 

 

 

水中もきれいです。水深25mに林のように生息しているムチヤギの
表面に、体調2−3cmのガラスハゼがいました。体が半透明なので
この写真では残念ながらわかりません。すみません

イザリー発見

 

 

 

 

オレンジ色のイザリウオ発見。

澄んだ海。

 

 

 

 

駆け上がりの地形。大きな岩にカサゴ、イザリウオなどがいました。

陸上班

 

 

 

 

今日の陸上班。あたたかいから陸上ものんびりです。

ルリスズメの群れ

 


 

 


2本目は群れラッシュ。タカベ・ルリスズメダイぐるぐるです。

スキルアップ修了。

 

 

 

 

この日のダイビングはI上さんのマルチレベル計画で実行されました。
計画通りに実行するには誘惑が多い・・・などと話しをしながらも
SPも無事修了しました。

みんなで集合

 

 

 

 

みんなで集合〜。いい海でしたー。

西伊豆の夕陽。

 

 

 

 

西伊豆はこの夕陽がいいんです。

水温:21℃  透明度:10〜15m
フォト:K・I

超ロングダイブ!福浦2ビーチ

11月4日(土) 
 
3連休の2日目、福浦に来ています。
連休とだけあって、ダイバーがたくさん!
 
今回は、FUNダイブチームと、Wタンクチームに分かれて潜ります。
 
FUNダイブチームは、70分というロングダイブを2本潜りました。
 
ツノダシ、イサキの群れに遭遇〜♪
 
他にも、ミツボシクロスズメダイとクマノミの住処を観察したり、
のんびり、ゆったりと楽しいロングダイブをすることができました。
 
写真やビデオをゆっくり撮りたい方におススメダイビングです
 
ただ、70分潜水ということもあって、やはりWCが近くなってしまいますね(^^;)笑
 
 
そして、一方、Wタンクチーム。
Wタンクということで、海の中で、他のダイバー達注目の的だったようです。。
やはり、福浦Wタンクは目立つのでしょうか(゜^゜;)
 
体の片方にタンクがくるので、バランスが難しいそうです。
 
しかし、2本潜ったM内さん。
1本目より、体は楽に潜れたみたいです。さすがです
 
天気にも恵まれ、ダイビング日和でした
 
 
 
ポイント:福浦ビーチ
 
水温:22℃ 透明度:7〜9m
 
 
 

日帰りエンジョイゼミナール

11月3日(金)文化の日  
文化の日は、晴れの確立が高いそうで、ダイビング日和になりました。
10ダイブ未満限定エンジョイゼミナール。初ドライということもあって
少々緊張気味 

準備

 

 

 

 

自分の器材を確認して準備。すっかり準備を済ませていよいよ
海に行きます。

初ドライ&久々の海

 

 

 

 

他にも人がたくさん入っていて、エントリー口はにごにご状態でびっくり。
3連休の初日ですし、ある程度覚悟していたので計画の通りの動きで
一度まとまって移動開始。
でも思うように行かないのが1本目。ごろごろしたり、浮いたり沈んだり、
そんなことを繰り返しながらだんだん感覚が身についていきます。

講習を思い出して・・・

 

 

 

 

群にも遭遇。凄かったですよ。ネンブツダイ?の稚魚っぽかったです。

稚魚すごーい

 

 

 

 

ダイビングあとはこの一杯。

いっただきまーす

 

 

 

 

それぞれ次の課題ができ、また来月潜りに行きマース。

あっという間の1日。

 

 

 

 

ポイント:江之浦ビーチ
水温:20℃  透明度:2〜8m

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ