DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2007年04月

大瀬崎湾内

4月30日(月)  

西伊豆:大瀬崎。富士山がくっきり見える快晴です。湾内は風の影響
もなく、穏やか。大潮で潮が引き気味なのでエントリーエキジットが
ちょっと気合がいりますが、ダイビング日和なのは嬉しいことです。

快晴。富士山もくっきり。

 

 

 

 

リフレッシュと初FUNダイビング。若者チームK&Mはやる気満々!!

のんびりダイビングチーム

 

 

 

 

Y子さんものりのり??

そして母も・・・

 

 

 

 

浅瀬での自由潜降〜移動もしっかり中性浮力を取れています。

ゆっくり移動開始

 

 

 

 

その2

 

 

 

 

岩場にいたアメフラシ。体調10cmくらいでプりティ  

アメフラシ♪発見

 

 

 



砂地に行くとスズメダイの群れに囲まれました。
大瀬崎湾内は年間通してスズメダイの群れに遭遇することが出来ます。

スズメダイの群れ

 

 

 



キンチャクダイ。やっぱり黄色い色は水中では目をひきます。

キンチャクダイ

 

 

 



岩場への駆け上がり。光のかげんが良い感じです。

湾内その1

 

 

 

 

砂地から岩場に戻ってじっくりと潜りました。
ちょっと遅めの昼食は移動して定食屋さんへ。
ダイビングの締めくくりはやっぱり海の幸堪能ですね。

水温:16度 透明度:6−15m

GWです!潜りまくりの伊豆大島!

いよいよGW!!
AOWダイバーになるべく、伊豆大島へやってきました〜!

天気も海況も良好です!早く潜りた〜い!

朝早くて眠いんだけど・・・これから朝風呂です!




 

 



トラウツボもいました!今日も海況良好です!

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日とともにEN!

わくわくです!

 

 

 


 

 

クマノミいっぱい

 

 

 

 

結局、ナイトダイブに早朝ダイブを含めて、2日間で5ダイブ!
べっこう寿司食べたり、海岸沿いのベンチでランチしたり!
陸上もしっかり満喫!
とってもいい天気の中、最高のダイビングでした!

ピクニック気分!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



透明度:10〜12m
水温:16℃



















 

マルチレベルで、熱海3ダイブ!!

4月29日(日)

熱海3ボート。1本目は沈船の船首部分をじっくりと潜り、2本目・3本目
でソーダイ根をマルチレベル計画で潜る予定。
もちろん、FUNでご参加の方もいらっしゃいますよー!

すごく天気は良く、早くも夏到来の暑さです
日焼け対策がかかせなくなってきました!

1本目
水深30mを行かないように潜り、30分程のゆったりダイビング。
沈船の側面をぐるーり回ってきました。沈船はやはり大きい!
まだ、20分以上潜っていると、寒いと体感するほどでした


2本目
ソーダイ根は、ソフトコーラルがいつ来ても美しいところ
アオウミウシなどのマクロから、ネンブツダイやキンギョハナダイの群れに遭遇。
ジックリと生物を堪能できました〜。でもまだまだ寒い〜(;´Д`)

ボートへのエキジット。ごく大変でした〜。
風にあおられ、ボートが揺れに揺れています。
港への帰りには、波が顔にまでかかってくる程でした。

残念ながら、3本目は南からの強風によりやむなく中止

マルチSPの1本は、またの機会の受講となりました。。。
海が相手ですので、自然には敵いませんね

熱海は、遊び心をくすぐるポイントがたくさんありますので、
まだ潜ったことのない方や何度も行かれている方もぜひ行ってみて下さい

1本目
ポイント:沈船
水温:15,8℃ 透明度:6〜12m

2本目
ポイント:ソーダイ根
水温:15,8℃ 透明度:8〜10m

川奈のんびりビーチ

4月28日(土)

GW前半3連休の初日。海は思った以上に空いていて、陸上も水中も
混雑がなく良い状態。
川奈はビーチとボートがありますが、ボートはアドバンスディープのトレー
ニングを修了していくと、そのダイナミックな地形がより堪能できるところ
です。今回は水深1〜2mの岩場から水深5−7mに落ち込んで沖に
向かって広がるビーチに潜リます。

1本目行ってきます

 

 

 

 

水面から見ても中の様子がわかるほどの透明度。砂地はちょっと濁りが
入っていましたが、それでも水中は明るく白い砂地がまぶしいくらい・・・。

水良いです

 

 

 

 

砂地の生物も充実。コチのほかにもハゼの種類は結構いました。

コチ

 

 

 

 

ウミウシの赤ちゃん。これからベビーラッシュになる季節です。楽しみ
ですねー。

ウミウシの赤ちゃん

 

 

 

 

ウミウシの赤ちゃんその2

 

 

 

 

アジの群れに囲まれて圧巻!!1個体の大きさがとにかく大きい!!

アジの群

 

 

 



2ダイブ後は定食屋さんに移動。やっぱり海に来ると食も大切。

お昼は・・・これでしょ

 

 

 


K原さんはアジ塩焼き・・・

やっぱりアジでしょ!!

 

 

 



T野田さんはアジたたき・・・

たたきもいけてます

 

 

 

 

 


 

2ダイブ潜って美味しいものを食べて過ごす休日はやめられませんねー

ポイント:川奈ビーチ
水温:15−16度 透明度:8−15m

 

雨の江之浦ダイビング

4月22日(日)  →  → 

今日はCカード取得講習参加のMさんと、一緒にFUNダイビングをする
Nさん、Sさんで江之浦にやってきました。
朝に集合した時は曇りだったのですが江之浦に着いたら雨が降っている
状況でした。

潜る準備をしていざ出発!

天気は雨でも心は快晴

 

 

 



Mさんは今日がはじめての海。

落ち着いて

 

 


 


陸上にいた時から今日は200人位は人がいるなと思っていたのですが、
水中の中もすごい人の数でビックリ!!

みんなで

 

 


 


2本目は休憩を長く取ったことが功を奏し、水中も陸上も人数が減って
快適に潜れました。
Cカード取得コース1日目も無事修了です!!

最後は雨も上がって

 

 

 



水温:16度  透明度:8〜10m

土肥ボート潜り尽くしツアー

4月21日(土)  →  22日(日)  →

食べて飲んで潜り尽くしの2日間。朝から気合い全開で活動開始!!

みんな揃って

 

 

 

 

1日目は久しぶりに潜る方もいたので、のんびりと潜れて、しかも
魚&地形ポイントに潜ります。

移動中

 

 

 

 

1本目は丘漁礁。水底20mにコンクリートで作られたブロックが
あって、そこにソフトコーラルや魚が群れています。

水面で。

 

 

 



漁礁の周りは白い砂地が広がり、なだらかに深くなっている地形。
そのところどころに岩があって、キレイなムチヤギが点在しています。

丘漁礁1

 

 

 

 

浅瀬にある大きな岩の根にはイシダイの群れ。あまり群生している
もを見たことがなかったので、結構圧巻でした。(イシダイの映像が
なくて申し訳ないです・・・

丘漁礁2

 

 

 

 

お昼休憩〜 爆睡中〜 

まどろみ中


 

 

 

2本目は離れ島。マクロモードでバディ同士、沖の根回りで撮影ダイブ。
やたらとそばに寄って来るミノカサゴや、小指大のアライソコケギンポ、
キビナゴ群れやそれを追い回していたアジの群れなど、ワイドもマクロも
堪能ダイブでした。

離れ島

 

 

 

 

がっちりと狙って撮ります!!

ストロボ初使用♪

 

 

 

 

さて、この魚はなんでしょう・・・

いきなり!!

 

 

 



ニジギンポも発見。愛嬌のある顔でしょ 

ニジギンポ

 

 

 


水温:16度 透明度:15m

夜は温泉宿「新井」で、温泉と食事を堪能。夜は海猿みながら
ログ付け〜。

食事〜♪

 

 

 

 

2日目。風がおさまらず、今回は八木沢地区限定となりました。
残念な反面、また来る楽しみにもなったような・・・・

準備中

 

 

 



1本目は大型沈船へ。ちょっと倒壊が始まっていてびっくり。
熱海の沈船と同じく、段々朽ちています。その感じがまた
良い雰囲気をかもし出してはいるのですが、そのままの姿で
残っていて欲しいような、そんな気もしています。

沈船

 

 

 

 

ラストダイブはお花畑砂地付近。全ダイブエンリッチドエアタンク使用。
窒素も控えめに潜ります。

M&K&S

 

 

 



このポイントもムチヤギとソフトコーラルが凄くきれいです。

お花畑1

 

 

 

 

ムチヤギ群生

 

 

 

 

初BCD使用のS枝さんも思う存分水中でいじくりまわして満足( ´∀`)
と終始にこにこ顔でした。
またいけてないダイナミック地形ポイントへリベンジしましょう〜

水温:16度 透明度:10−20m


今月から土肥の期間限定ポイント「鷹ノ巣」がオープン!ここは穴好き
にはたまらないぐるぐるポイントです。8月末までなので日程のリクエスト
も下さいね!!最大水深18m。

アドバンスコース

4月15日(日) 

熱海2ボート。アドバンスコース。
必須トレーニングのディープと選択トレーニングのレックです。
前回はおおきなうねりで翻弄された熱海でしたが、今日は
波もうねりもない良い海況です。

1本目:沈船前部 砂地手前 ディープトレーニング。
「水深28m・18分浮上開始」  深度を保って時間を確認。
浮上手順に入ります。

船首

 

 

 

 

安全停止中。3分間ってけっこう長く感じるんですよねー。

安全停止

 

 

 

 

2本目:沈船前部 レックトレーニング。
「水深25m・15分浮上開始」  1本目ディープで学んだ深度・
時間の管理をしつつ、レックへのアプローチをしていきます。

レック

 

 

 

 

2本潜ってから昼食になりました。この日はアンコウのお味噌汁が
でたんです!!おいしかった〜(*´∀`*)

おなかを満たしたらログ付けです。

ログ付け

 

 

 

 

K藤さん、S藤さん、アドバンスコース修了おめでとうございます。
今度は来月??「どーんと地形ダイブに行きたいなー」  

認定

 

 

 

 

水温:15−16度
透明度:8−15m

**次回熱海ツアーは、4月29日(日)沈船・ソーダイ根・ソーダイ根。
   たっぷり満喫3ダイブ♪ 2ダイブチョイスでもOK ♪

土肥2day’s サンケンオブジェクト

土肥に眠る10もの沈船群。
今日は、その沈船たちを極めるべく、サンケンオブジェクトを駆使して
挑むメンバーが大集結しました。

サンケンオブジェクトとは、リールを使用して、サンケンを計測する
リールワークトレーニングコースです。
全部で3回のダイビングに分けて計測していきます。

到着後、まず3回のダイビングについて入念に打ち合わせ。
1ダイブ目は、サンケンの調査。
これから計測する物体の全体像、大きさ、水深、地質、などなど。。
しっかりとチェックするダイビングになります。

対象サンケンは、通り崎ビーチにある沈船です。
限られた時間の中で、速やかに実行できるように、バディと一緒の
共同作業となります。

ランチを挟んで、2ダイブ目。
いよいよリールを使用します。
その前に、じっくりと陸上で練習。土肥にある25mプールを使用して、
目測と実際の距離との誤差を確認。
ついでにリールワークの練習も。伸ばしては巻き、伸ばしては巻き。。。
実際に水中でやらなければいけませんから、みんな真剣!

そしてEN!
線降したブイ下から、沈船に向けてリールを伸ばします。
一体距離はどのくらい?実際計測してみて誤差にびっくり。。。

絡まないように!

ラインワーク中

 

 





最終ダイブへの課題を多々残し、今日はひとまず宿へ帰ります。
もちろん、人気の24時間露天風呂okの老舗旅館です!

気さくな仲居さんとの会話とゴージャスな夕食を楽しんだ後、
明日の最終ダイブに向けて、打ち合わせ・・・
そして夜の宴会♪

 

 

 

 

そして翌日。
いよいよ、サンケンの細部に渡っての計測作業です。
これもしっかりとしたバディワークが必要となります。
計測し、データーを記入する。
正しく行うためには、しっかりとしたスキルが必要になるのです。

巻き上げないように!







2ダイブ目、最終ダイブは覚えたリールワークを叩き込ませよう!と、
ビーチの砂地を縦横無尽にリールを伸ばします。
通りかかったダイバーが絡まないようにするには、
巻き上げる際にリールが絡んでしまわないようにするには、
などなど、課題はいっぱい!

すべて修了し、最終仕上げです。
完成品はこちら!
MAP完成です!






このスキルがあれば、どんなサンケンだって、
また、バディーダイブとの指標にできたり、とっても役立ちます。
ぜひ、皆さんもトライしてみてください!!

水温:17℃
透明度:5〜7m














 

クリーンアップ IN 福浦

4月8日(日)  

今年初めてのクリーンアップデー。

9時30分の開会前に、1ボート希望のみんなでネコザメ遭遇率
No.1の「リトルシャーク」に潜りました。
ブイ下水深14mの砂地が水面から見えるくらい、きれいな状態。
岩沿いに沖に移動すると、1匹目発見!!水中でみんなの興奮
した叫び声が上がった先には・・・

見つけたー!!

 

 

 

 

ネコザメの子供〜 超〜かわいいぃ  
沖の岩場には数え切れないくらいたくさんで、すごかったです・・・。
もー本当にかわいい!ぬいぐるみみたい!お持ち帰りしたい!
(勿論そんなことはしませんが)などと思いつつ、この子たちが
無事成長していけるように、これから始まるクリーンアップにも
気合が入ります!

ネコザメの子供がいっぱい

 

 

 

 

クリーンアップから参加するメンバーも揃ったところで、開会。
もう何度も参加されている方も、今回が初参加という方も、
みんな一丸となって取り組みます。

クリーンアップ開会

 

 

 



水中には空き缶を中心に、ゴム片やビニールの紐、陶器のかけら、
飴の包み紙のビニール製品などがありました。

水中も。

 

 

 

 

ひと段落したら、陸上班が準備してくれたあったか鍋(味噌バージョン
と醤油バージョン)を具沢山メニューで頂き、最後はうどんで締めて。
とても美味しく頂きました。

陸上班:鍋担当

 

 

 



うま〜い!!

いただきまーす

 

 

 



*写真の中で着ているのが今年の潜水Tシャツです・・・
 デザインわかりませんねー すみません

いただきまーす2

 

 

 



サービスさんからの差し入れは新鮮なサザエ。
身がやわらかくて、絶品でした!

そしてサザエ

 

 

 

 

おなかを満たした後は陸上のクリーンアップ。収集後は分別して
終了。陸上は発泡スチロールが目立っていました。波に運ばれて
きやすいからかもしれませんね。

陸上とあわせると・・・

 

 

 



3ダイブチームも、全て終了。今回クリーンアップを通して、普段の
生活からできるゴミの分別や、ダイバーのみなさんならではの
スキル面の完成度向上。意識するきっかけになってもらえたらと
考えます。皆様、1日、お疲れ様でした。

次回クリーンアップは5月13日(日)に熱海ボートで行いますので
是非ご参加下さい!

締めくくり。

 

 

 

 

ポイント:.螢肇襯轡磧璽 ▲咫璽繊´ビーチ
水温:15度
透明度:10−15m

フォト:A・H 

 

DSATテックチームツアー

3月31日(土)〜4月1日(日) 

獅子浜ビーチ&熱海ボート::DSATテックディープツアー

3月31日(土)
獅子浜1本目。講習以来のtecダイブ。今日はまあ、トレーニング
ですから・・・。
35m超えるとかなり暗くなっていき、おまけに寒さも感じてきます。
9mの減圧時、レクリエーション・ファンダイブ組に会ったので
コンピュータを見せたら、窒素の溜まりっぷりに水中で大受け
されました。

42m20分・・・6m(gas switch to O2)・・・air break 1分

獅子浜2本目。けっこう1本目で冷えてしまったため、2本目は
ひより気味の計画。普通に潜ってると分からなかったけど、
30mってそれ以深に比べて明るくほっとします。
光のありがたさを実感。思い出しの1日目は無事その目的を
達成したのでした。

35m15分・・・6m (gas switch to O2)

減圧中

 

 

 

 

水温:15度  透明度:10m

4月1日(日)
熱海(ビダカ根→沈船)。ある意味、初のfunダイブ?
初期の計画は鉄船→タグボート→旭16号の沈船の一気巡りでしたが、
ボトムに達して数分で鉄船を諦め、根に沿って(反時 計回り)タグボート、
沈船を巡ることに。タグボートを観察した後、沈船(前部)に達しチョッと
内部も覗き、浮上開始。酸素を使うと減圧時間が約1/4。深度だけでなく
(普通の人には十分深いが)、潜水時間が延びるという点で、素敵な
ダイビングでした。
苦労してDSATテックディープトレーニングをやった甲斐あり!!
本日は1ダイブ。のんびり片づけて終了しました。

36m35分・・・ (BkUp; 6m 41min)

熱海

 

 

 

 

水温:15度 透明度:10m

 

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ