DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2008年01月

ディープなIOPボート残念(T_T) 富戸ボート

前日の夕食後、ほろ酔い加減上々の面々は、いざ富戸港へ。
ん〜ピューっと吹いてます・・・風が・・・

明日はこれまた念願のIOP2番&5番狙いのボートツアー。
これもなぜか今まで海況に振られっぱなしで・・・。
明日はどうなるか、ちょっと心配。

翌朝、大室山の麓の宿に泊まったメンバーは窓を開けしばし無言。
降ってますよ!雪!
でも海岸まで降りてみると、ちょっとお日様も現われ始めホッ
何とか出船OKとのことで、ビシッと潜る気満々
セッティングまで順調に済ましいざブリーフィング、のはずが・・・。

IOPたった今クローズ・・・・ (-_-;)
あ〜

港の岸壁にもうねりによる強い波しぶきが上がってきています
これではボートも厳しいと判断し、残念ですが富戸港目の前の
ヨコイソへENとなりました。

潜降ロープからひたすら進むと見えてくる根(ブロック漁礁)。
これがビッチリとソフトコーラルに覆われ、魚も纏わり付き本当にキレイ
実はこんな漁礁は大好きな方々。
潜降してからちょっと遠く深いため滞在時間が短めになってしまうのが残念。

次はじっくり狙おうとブイ下でひたすらマクロ探し。
透き通って!



























良く見るといるいる!

足がいっぱい(>_<)












うねりが入るボートダイブで、マクロ狙いもちょっと厳しかったですが、
何とかじっくり潜ることができました!

伊東まで戻り、ガッツリと遅めの昼食。
寝る時、潜ってる時はもちろんですが、食べてる時も静かです。
透明度はすこぶる良好!
何とか水がこんなにキレイなうちに、もう一度IOPボートトライしたいものです!

PHOTO BY / MAKIO WAKAYAMA

透明度:20m
水温:14℃

STAFF:SHIMADA

念願の北川ダイブ〜♪!

苦節何年???
何度も何度も海況不良によりポイント変更を余儀なくされた北川ツアー。
2008年一発目でOKです〜

少々北東風が吹いてうねってますがボート出船OKとのこと!
ならば行ってみよう!とのことで到着した北川。
なるほど少々うねってますね・・・
でもここはとりあえず出船です!

ポイントはカジカキ。大振りなソフトコーラルがビッチリと覆う根を潜ります。
目の前の大島から来る潮のおかげで回遊魚からマクロ生物まで、
生物層は厚くて豊富
今日もカエルアンコウやウミウシ、エビカニ系が勢揃い
水中でもややうねっているものの、水は青く、どこまでもキレイ!
おまけに水温がちょっと暖かく感じます〜\(^o^)/
こんな子達に会いました〜♪

派手派手

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

うねりにも負けず正しい姿勢
ぴかちゅ〜

























動画でもどうぞ
<object width="350" height="370"><param name="movie" value="http://media.video.ask.jp/vcaster/player/decowaku.swf?logoFlg=Y&amp;vendor_id=368fb83e-c387-102a-a4af-0017a4aafc10&amp;video_id=bf883140-8646-4994-9e61-61bf7d41d642"></param><embed src="http://media.video.ask.jp/vcaster/player/decowaku.swf?logoFlg=Y&amp;vendor_id=368fb83e-c387-102a-a4af-0017a4aafc10&amp;video_id=bf883140-8646-4994-9e61-61bf7d41d642" type="application/x-shockwave-flash" width="350" height="370"></embed></object>

カエルアンコウ






















こちらも動画です
<object width="350" height="370"><param name="movie" value="http://media.video.ask.jp/vcaster/player/decowaku.swf?logoFlg=Y&amp;vendor_id=368fb83e-c387-102a-a4af-0017a4aafc10&amp;video_id=22e33905-8baf-4abb-9f02-e23f22332d2a"></param><embed src="http://media.video.ask.jp/vcaster/player/decowaku.swf?logoFlg=Y&amp;vendor_id=368fb83e-c387-102a-a4af-0017a4aafc10&amp;video_id=22e33905-8baf-4abb-9f02-e23f22332d2a" type="application/x-shockwave-flash" width="350" height="370"></embed></object>



必死に探した?たまたまいた?ピカチューもしっかりGET!
咲き乱れるソフトコーラルが視界360度を押される中、
マクロ探しは大変でした・・・^_^;

ソフトコーラル天国♪




















ダイビング後はちょっと(かなり?)遅めの昼食。
今日は伊豆高原に宿泊なので、おいしい夕食も食べなくちゃいけません
昼食は抑え気味のはずが・・・。
でも夕食は夕食で別腹ですね!

PHOTO BY / MAKIO WAKAYAMA

透明度:15〜18m
水温:14℃

STAFF:SHIMADA

熱海&岩でレックSP開催!!

今日から2日間、レックSP開催です

1日目は熱海で、沈船に潜ります

レックダイビングなので、沈船の観察から、

ぺネトレーションダイブまで、スキルアップして行きます!

しっかり、装備の確認OK

これからエントリー!

 

 

 

 

 

 


 

準備万端です!

 

 

 

 

 

 


 

この時期の熱海は、すごく良いです(*≧∀≦)

透明度は15mほどあり、沈船の後部まで見えます

深度はトップで、21m程。水底は30m近くなります。

深度がある為、少々暗いですが、
しっかりと沈船を観察できます(・◇・)ゞ

沈船の周りをぐるぐる

 

 

 

 

 

 



船首の右側部分。

かなり、剥がれています。

沈船の右部

 

 

 

 

 

 

 

剥がれた部分のアップですb

剥がれている・・・

 

 

 

 

 

 

 

この船が、何故沈んでいるのか?
この船はどのくらいの大きさなのか?

レックは、子供が持っているような好奇心が、
むき出しになるようなダイビングです


入りたい。。。

 

 

 

 

 

 

 

沈船内部につながる階段です!

全長81mもある船が、真ん中から真っ二つに割れているのですが、
これは、船首の部分にあたります。

レックポイントは様々ですが、魚影が本当に濃いです!
ウインチの辺りもたくさんのキンギョハナダイやネンブツダイの群れが
びっちりといました!

全体を観察し、自分が潜ることが出来る所か、
判断してから、ぺネトレーションを行なって行きます

明日は、いよいよリールワークですb

1本目
ポイント:沈船 旭16号
水温:14,5℃ 透明度:

2本目
ポイント:沈船 旭16号
水温:14,6℃ 透明度:

 

2日目、岩のトライアングルに潜ります

今日はいよいよぺネトレーションダイブです(´∀`)

沈船内部に入ることを想定としたダイブを、
トライアングルで行なって行きます!

リールワーク

 

 

 

 

 

 

 

リールワークの練習。

水中で扱う前に、まず陸上で扱えられるようにしないといけません

バディと組んで、引く練習をします。

いよいよ、トライアングルに潜降!!

ロープ潜降中、ふと横を見ると・・・

(;☉д⊙)

マンボウ発見っ〜!!!



70〜80cmくらいのマンボウが中層に、

しかも2匹!漂っていました ※画像がなくてすみません。・゚・(ノД`)


そんな予想外もつかの間、

ジャングルジムをくぐりながら、
ぺネトレーションダイブを行なって行きます。

水中で、道具を始めて使用するのは、
始めはなかなか難しいですが、やはり練習が必要です。

レックは、船の中という、
出口が決まった中でのダイビングとなるので、
命取りになるようなことは決してできないダイビングとなります。

勿論、そうまでしてもかきたてる魅力を持ったダイビングです


無事、講習内容を終え、

K久保さん、K林さん、K子さん、

無事レックSP受講!

 

 

 

 

 

 

 

レックSP取得おめでとうございます!!

これから、世界中に沈んでいる、

たくさん沈船や漁礁、遺跡に潜りましょう〜\(^▽^)/

 

1本目
ポイント:トライアングル
水温:14,6℃ 透明度:15m 

2本目
ポイント:トライアングル
水温:14℃  透明度:15m

スタッフ:Tsubura Iwatani  

のんびり江之浦!

ちょっと日が差している江之浦!
海も穏やかでダイビング日和です〜

今日はNEWドライスーツのチェックダイブと、久しぶりに
の〜んびりと潜りたい2人が集結
江之浦は何気にダイバーが多く、冬のベストシーズンを迎えている
海を潜るべく結構なにぎわい!
私達も負けていられません!

ぬかり無くバディチェックしてさっそくEN!
でもその前に・・・

自慢のドライスーツを激写!!

これからEN〜♪

 

























もちろんバディも一緒に

水中は潜降するとピリッとつめたい!
なんと言っても14℃!つめたいですね
でもず〜っと向こうまで見渡せるこの透明度は、やはり冬ならでは!
2ダイブのんびりと潜りました!

超超極小のキイロウミコチョウ(米粒よりも小さい・・・^_^;)
ムカデミノウミウシ、アオウミウシ、スミゾメミノウミウシ。
スズメダイ群れ、アオリイカ群れなどなど。。。
中でもじっくりと観察できたのは、チャガラの求愛!
オスとメスがいつもよりも金色に輝くような体色になり、
背ビレ・胸ビレを全開に広げてお互いにアピール♪
良く見るとあっちでもこっちでも、いちゃいちゃいちゃいちゃ
そんな姿を観察&撮影するには今がチャンスです〜!

今日は新年会!
今日の快適NEWドライスーツダイブの模様を、お酒を酌み交わしながら
皆さんに自慢しておられ・・・
朝早くから夜遅くまで本当にお疲れ様でした!

透明度:15〜18m
水温:14℃

STAFF:SHIMADA




朝出発!ダンゴウオに会いたいAOWツアー

早朝5:00に浦和駅前を出発!
まだまだ夜明け前。暗いです・・・
車はスイスイと進み、7:00には到着した岩ビーチです!
AOW講習でフォトとナビゲーションの2ダイブの予定!
朝ごはんもばっちり食べてがんばります!

まずはフォト
狙いはもちろん、お正月からずっと姿を見せてくれているアイツ・・・!

ダンゴウオです〜
ダンゴウオ〜



















動きません!


















体長約2cm
とても大きな個体です!手頃な場所にいてくれるので、
写真も撮りやすい!
でも体の色と同じ色の海藻の上にいるので、これがなかなか
見つけづらい
狙います!


















小さな生物ほど近づいて、体が揺れてブレないように安定したポーズで
撮影に挑みます。

動画だとこんな感じ!
めちゃめちゃかわいいですよ〜  
<object width="350" height="370"><param name="movie" value="http://media.video.ask.jp/vcaster/player/decowaku.swf?logoFlg=Y&amp;vendor_id=368fb83e-c387-102a-a4af-0017a4aafc10&amp;video_id=eb04965e-7006-44d0-9c8b-61f13e94c0d8"></param><embed src="http://media.video.ask.jp/vcaster/player/decowaku.swf?logoFlg=Y&amp;vendor_id=368fb83e-c387-102a-a4af-0017a4aafc10&amp;video_id=eb04965e-7006-44d0-9c8b-61f13e94c0d8" type="application/x-shockwave-flash" width="350" height="370"></embed></object>

このダンゴウオ、かなり大きめですね

バディ撮影だって忘れません!
フォトダイバー



















広い砂地が続く岩ビーチ。
水底にはウミウシや、カワハギ、ヒメジ、ホウボウも元気に泳ぎ回ります!
ムカデミノウミウシいっぱい


















カワハギ

















どこまでもどこまでも・・・・
砂紋がとてもキレイです!砂紋キレイ〜




















浅場には日も入り、少しずつ成長している海藻もキラキラとキレイ
日がサンサン♪


















フォトダイブはあっという間に時間が過ぎ去り・・・
約1時間ダイブ

そして休憩後はナビゲーションです。
護岸工事の影響で、ブルーウォーターの海中に、なにやら
茶色いみずんカタマリが私達を襲う・・・
ちょっと夏のような海の中でもありましたが、ナチュラルナビゲーションも
無事に成功し、講習も終了です!


水面移動中






 

 

 

 

 

寒いけど、水はキレイ!
生物もまだまだたくさん待ってます!
ダイビングはいろいろな楽しみ方がありますね!
朝早くからお疲れ様でした〜!

透明度:2〜15m(護岸工事の影響)
水温:14℃
PHOTO BY/SUMIKO TAKEUCHI

STAFF:SHIMADA

セブ・マクタン♪ リゾート編

セブ・マクタンに行ってきました!

 

リゾート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブコンチキリゾートからの風景は絶景ばかり!

気持ちよさそうに寝転ぶ社長が居ますよ(^_^

 

リゾート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泊まった部屋はインテリアがブルーで統一され、さわやかーーーな印象。

ちなみにテレビはNHKが見られます。

 

リゾート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルには小さなレストランもあり、

気軽にいつでも食事が食べられます。

 

レストラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の目の前にエントリー口があり、潜るにはラクラクです。

スキンダイビングも楽しめます。

 

リゾート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スノーケリング♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に写っている現地の方はティティンさん。

色々お手伝いしてくれました。

 

みんなで☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo&Report By/Emi Saito

セブ・マクタン♪ 町並み編

<マクタンの町並み>

 

マクタンの道路にはなんと信号が全くありませんでした!!

社長いわく、現地のモラルに則り事故を起こさずに

数車線ある道路でも右左折していますが、

クラクションの嵐でスピードもあり、かなりハラハラドキドキな運転です。

 

マクタンの町並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカラフルな車はモーターキャブとよばれ、

最大20人位乗れるそうです(・・;)(-_-;)

 

マクタンの町並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このサイドカー付き三輪車みたいな乗り物はトライセクルと言い、

こちらは最大10人乗るとか・・・・・

 

マクタンの町並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マクタンの町は屋台が沢山並んでいます。

 

マクタンの町並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなパン屋さんがあちこちありました。

 

マクタンの町並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店はホテルから一番近いコンビニ的なお店です。

いろいろお買い物しました。

 

マクタンの町並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo By/Emi Saito&Kumiko Yagisawa

Report By/Emi Saito

セブ・マクタン♪ ヒルトゥガン島編:NO1

<ヒルトゥガン島>

 

マクタン島からボートで20〜30分の距離にある離島。

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは、珊瑚の保護区域もあるような地域で

ダイビング時にグローブの着用が禁止されています。

(やたらと珊瑚に触らない為に)

 

私のような未熟者はクマノミに噛まれる様な事態に陥ります(T_T)

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私を噛んだクマノミです。。。。

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒルトゥガン周辺のカクレクマノミは

近年現地の人に捕られ売られてしまい減少しているそうです。

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo&Report By/Emi Saito

セブ・マクタン♪ ヒルトゥガン島編:NO2

<ヒルトゥガン島>

 

潜降してすぐ30兮紊離張丱瓮Εが何匹も群がってきた!!

カメラを餌と間違えて突いてくる!!

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Y木ちゃん!100ダイブおめでとう\(^o^)/

祝100ダイブ\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れの社長です。大変お世話になりました。m(_ _)m

ヒルトゥガン島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo By/Emi Saito&Kumiko Yagisawa

Report By/Emi Saito

セブ・マクタン♪ 水中写真編

初の水中写真です〜\(^o^)/

水中写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネッタイミノカサゴネッタイミノカサゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イシヨウジイシヨウジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イキイキしているサンゴ礁!サンゴ礁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚の群れ!!!!ギンガメアジの群れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミスジリュウキュウスズメダイミスジリュウキュウスズメダイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘコアユヘコアユ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる・・・真っ青なヒトデ☆ヒトデ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニチリンダテハゼニチリンダテハゼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コクテンフグコクテンフグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴマモンガラゴマモンガラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイバーと魚達♪ダイバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo By/Emi Saito

セブ・マクタン♪ 食事編

<マクタンでの食事>

 

最終日の食事です。

このカウンターにある食材を選んで、グリルやフライ、

スープ等の調理法を注文します。

食事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルに並ぶときは大抵、

お米(タイ米)、各料理、スープなどが並び、

自分のお皿の上で好きな様に取り好きなように食べます。

お米はガーリックライスが美味しい。野菜料理も豊富。

食事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo&Report By/Emi Saito

丸見え岩ボート&ビーチ

晴れ間が出そうで出ない連休最終日・・・。
気温も低く、くじけそうなくらい寒いです。

今日の岩はボートとビーチでそれぞれツアーが開催されました!
ボートでは期間限定沖漁礁へ。
30m付近の漁礁はソフトコーラルが付着するなかなかの景観!
そして水面が見えるというので、透明度は有に30mオーバー!
見えますね〜!
次のトライアングルも、マアジの群れが水底に君臨し、
大きなイラがたくさん!
鉄柱の間にはイセエビも!

ビーチも透明度絶好調!
水面が風波で少し揺れていますが、水中は本当に静か
ライトを持って、冬の風物詩ダンゴウオを狙います!
これがでかい!親指の頭くらいあります!
しかもとっても観察しやすいところにいてくれて、観察&フォトダイブには
もってこいです!白いベニカエルアンコウ、この時期ならではの
米粒大のキイロウミコチョウなどなど!
しっかり満喫です

またまた漁師さんに差し入れを頂いてしまいました。
焚き火の回りで豚しゃぶしゃぶ!
ポン酢で頂くのですが、本当においしい!
いつもいつもすみません。

冷えた体はカレーで暖める!
ということでナンを食べに行きました!
カレースパイスも別に頂いて、カレーはどんどん辛く・・・(ごく一部ですが)
おいしい岩ツアーでした!
皆さんお疲れ様でした〜!

透明度:20〜25m
水温:13〜15℃

STAFF:WATABE ・SHIMADA







 

寒さ快適♪網代ボート!

せっかくの連休なのに天気は時々・・・
でも、今日は快適施設の網代ツアーなので、あんまり気になりません!!

体験会も含め、ナイトロックスを使用してダイビング!
まずキッテ根。
北東の風がやや吹いていて、水面はパシャついてますが、
中に入れば問題なし!
水中に顔つけたとたんに、パァ〜っと広がる透明度!
青いですね〜!すこぶる見えます!
キビナゴの川のような群れに囲まれ、
魚の動きも丸見えなキッテ根でした!
ただ水面層は少々揺れているため、やや船酔い気味になりやすい感じです。

休息時間を長めに取り、休憩室で暖まります。
2ダイブ目はモンキーロックでのんびりと潜りました。
若干透視度が落ちた感はありましたが、それでも見えます。
シラコダイが多く、マンボウも期待しましたが・・残念(>_<)
ナイトロックスを使用した計画、検圧などは、しばらく使わないと
忘れがち。体の負担も軽減できる利点を考え、上手く使用していけると
いいですね!

この冷えた体にうれしい、今日のランチはキムチ鍋!
そしてとってもおいしいサザエご飯!
おやつに苺大福まで頂いてしまって・・・
ビバ網代!
ココロもお腹もいっぱいです!
皆さんお疲れ様でした〜

透明度:18〜20m
水温:14〜16℃

STAFF :SHIMADA

 

穏やか伊東2ボート♪

伊東に来ましたー!(☆゚∀゚)

今日も超快晴!! 日焼け対策が必要なくらいです。

しかも、ほぼ貸切状態と、のんびりダイブ決行ですb

そっくりバディ〜

 

 

 

 

ビックリ!カラーの組み合わせまで同じバディ同士です

レディースバディ♪

 

 

 

 

ブルーカラーのドライバディです

いつも流れていることが多いと、噂の伊東でしたが。。。

まんぷく日記のとおり、今日は穏やかです(・◇・)ゞ

ブルーウォーター伊東

 

 

 



潜降後、スタッフWの後ろを、タカベの群れふが通過!!

至近距離に驚きです!!!

ソフトコーラル満開中!

 

 

 

 

根には、ソフトコーラルがびっしり!!

この時期ならではのウミウシもたくさんいます

群れだらけ〜!!

 

 

 

 

マアジ、メジナ、タカベの群れが通過

スズメダイやキンギョハナダイもあちこちに見れます

安全停止も穏やか♪

 

 

 

 

この透明度には、やられます

冬の伊豆半島を満喫したツアーとなりました!!

ぜひ、また来たいポイントですね

皆様、お疲れ様でした!!

1本目
ポイント:尾根残し
水温:16℃ 透明度:〜20m

2本目
ポイント:白根南
水温:16,6℃ 透明度:〜20m

スタッフ:Watabe Tsurusaki Iwatani

来た―(゜∀゜)―IOP2ビーチ

1月3日(木)

来ました!伊豆海洋公園。

伊豆半島でのダイビングの中でも歴史が古く、

多くのダイバーに愛されているポイントです

この透明度に期待大!

 

 

 

 

今日は、暖かく、陸上も気持ち良い陽気です

エントリー!

 

 

 

 

エントリー口。

 

この透明度に期待大!

 

 

 


昨日の初島ばりにキレイです

いや〜マジキレイっす☆

 

 

 


岩場と砂地のコラボ!


砂が白〜い♪

 

 

 


頭上には、マアジの群れが!!!!

浮遊感がたまりません

 

 

 


本当に浮いているみたいです(^∀^)

光のシャワー♪

 

 

 



この魚影魅入ってしまいますね

クエ穴には、巨大なクエを発見

根上には、コブダイがダイバーに近づいてくる

頭上は、群れのオンパレード!!

ポスト発見

 

 

 

 

 


 

ポストがあるので、ぜひ投函して下さい

 

浅瀬も楽しすぃ〜♪

 

 

 



浅瀬はゴロゴロとした岩場になっています。

岩には、イソギンチャクや小魚が群れてますよ〜♪(・∀・)

上がった後にはコレですね

丼からはみでてます

 

 

 

 

S田さんの、天丼!普通サイズですb

チャーシュー太い!!

 

 

 



チャーシューらんたんめん!

大盛りかっ!!!!

ひれかつ丼♪

 

 

 


がっつりいっちゃいました

ブリ照り♪

 

 

 


今日は、ブリで(´∀`) ご飯が進みそう。。。

海老ふりゃ〜!!

 

 

 

 

でたっ!!特大海老フライ!!

気持ち良い〜♪

 

 

 

 

日焼け止めをつけないと赤くなるくらいの日差しを浴びながら、

快適な海を過ごしましたお疲れ様でした!

ぜひ、海洋公園行きましょう〜b+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

1本目
ポイント:1番の根
水温:15、6℃ 透明度:20m〜!! 

2本目
ポイント:ブリマチ根
水温:15、6℃ 透明度:20m〜!!

スタッフ:Watabe Iwatani Tsurusaki

恒例初島!!

1月2日(水)

来ましたよー!!

毎年恒例、初島です

この時期の初島は、本当に透明度良く、生物が豊富

去年、初めて行った年始の初島は、

とにかく透明度良く感動したので、

今年も個人的にも楽しみな場所です

しかも、毎年天気良好

今年も暖かく、期待大です

しかも、絵馬付けも行なえます

願いことを書いて、水中にある笹に飾ります

しかも、付けた絵馬は、神社で奉納してくれるそうで、

皆、真剣に願いことを考えます( ´_ゝ`)ノ。。。

水中は、思ったとおりの見事な海!!!

人気ポイントなのが分かります(`・ω・´)

3色レンジャー!

 

 





今回ご参加のS村さんは、記念すべきNEWドライです

「快適〜♪」とゆったりダイブを満喫されてました。


絵馬付け

 

 




絵馬付け中

絵馬付け

 

 




絵馬付け中

絵馬付け終了〜

 

 

 



願いことかなうといいな〜

今年も、お餅つきを行うことができました!

今年もこの人!!A子さん

 

 

 

 

 




お米から付いています。

結構力が要りますよ〜 

1本潜るとお腹空きます。。。

 

 

 

 

お雑煮は温まります〜♪

日なただと更に幸せ〜

 

 

 



こちらも日差しを浴びながら、召し上がり中〜♪

2本目も真っ白な砂地まで行き、岩場を観察しながら、

生物を探すのんびりダイビングです(^^)y

なっなっなんと!!!!

2センチ程のクマドリカエルアンコウと

5センチくらいのピカチューに遭遇っ!!!

ピカチュウ

 

 

 

 

 

 

クマドリ

 

 

 

 

 

 

タカラガイ

 

 

 

 

 

 


この時期、イナダの群れがいたり、ハナタツがいたり、

アオリイカ、メジナ&イシダイの群れ、ととにかく豊富な生物達

時間忘れて潜ってしまいそうな楽しさです(・∀・)

2本潜ったあとは、美味しい食事

人気は、メジナ丼(・∀・)この時期の季節もので、

今日も1番人気でした♪

雪富士をバックに!

 

 

 


 

明日は海洋公園!!皆様お疲れ様でした〜

1本目
ポイント:フタツネ
水温:16℃ 透明度:20m〜!!!

2本目
ポイント:フタツネ
水温:15,7℃ 透明度:20m〜!!!

スタッフ:Watabe Katsuya Tsurusaki Iwatani

PHOTO BY M明さん、K西さん

 

 

2008年!明けましておめでとうございます☆ミ

2008年1月1日(火)

新年、明けましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い致します。

2008年度、記念すべき1本目は、熱海です!

しかも、お餅つきというイベントもあり、とても楽しみ(^−^)

今日は、ディープSPチームと、ファンチームに分かれて潜ります。

ディープSP&インストラクターコースは、ソーダイ根&沈船、

ファンチームは、ビダカ根&沈船です。

O沼さん

 

 




ディープSP受講のO沼さん。


片側崩れてます

 

 

 


沈船の側面。完全に倒れています。。


青い沈船

 

 

 


スズメダイがたくさん!!!

船内には群れが!

 

 

 



思わず、頭を突っ込んで見たくなります。。。

見とれますね〜!

 

 

 

 

この青さ、透明度15m以上〜!!

最初、ちょっとしたハプニングもありましたが、

無事、AOWコースのレックを受講のM室さん、

ディープSP受講のO沼さん、

無事AOWダイバー&

ディープダイバーとなりました!(*⌒▽⌒*)

おめでとうございます!!!

2本潜った後には、お餅つきでーす!!(´∀`*)


詳細は、blog日和にて掲載中♪
http://blog.livedoor.jp/tahiti06/archives/2008-01.html#20080101



3人がかり!

 

 

 

 

 


 

こねは重要ポイントらしいです

交代交代で、お餅をついていきます。

食べすぎ!?

 

 

 

 

お腹すいているので、ぺロリと行けちゃいます♪

御汁ものは温まります♪

 

 

 

 

 

 


明日の初島も楽しみでーす!!!

スタッフ:Watabe Katsuya Tsurusaki Iwatani

PHOTO BY M明さん

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ