DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2008年08月

ポイント変更!大瀬崎

天気はすこぶる晴天!
昨晩からビシッと磯料理を食べ、温泉にも言った面々…
準備万端!
なのに、海は視界が無い・・・
と言うことで、急遽真鶴から大瀬崎へポイント変更です。

湾内はダイバーでいっぱい!
私たちも負けずにブルーシート広げます。
今日は体験ダイビングに、OWコース、リフレッシュコースに、初ファンダイブと
盛りだくさんなんです!
透明度は10m弱くらい。湾内は魚とダイバーでいっぱいです!

こんなにべたなぎで、いい天気の中の体験ダイビング!
ラッキーですね!
体験ダイビングぅ〜














ちょっとメタボ気味なアジの群れ。
アジがでかい!

 

 

 

 

 

 

 

イェーイ!初ファンダイビングです!
講習の時より海がきれい!初!ファンダイビング!

 

 

 

 

 

 

 

狙った被写体は離しません!
撮影に夢中!













たまには真鶴以外もいいでしょう!
余裕の二人!













お昼をはさんで2ダイブ目!
ハタタテダイもちらほら

 

 

 

 

 

 

 

とにかく群れてます!

 

 

 

 

 

 

 

じっと狙って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気ももって過ごしやすい1日!
海も良くて良かったです!
OWコースは明日も続きます!
皆さん、お疲れ様でした〜!

透明度:7〜8m
水温25〜26℃

STAFF/MOTOKI・TSURUSAKI・SHIMADA



 

佐渡島:二つ亀

8月31日(日) 

島の北に位置する二つ亀。
岩のことを「亀」と呼ぶそうです。

二つ亀

 

 

 

 

 

 

 

プチアーチ、切り立った地形。水底のみえない
ところを中層移動するのは、空を飛んでいる
ようです。

アーチ

 

 

 

 

 

 

 

超中層移動

 

 

 

 

 

 

 

水面に根頭が出ているので波の砕ける
あたりにいるイシダイが波に翻弄されて
いました。

地形派にもマクロ派にも楽しめる面白い
ポイントです。

地形

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:二つ亀 ‘鵑諜飢 ▲ブト岩
水温:23〜27℃ 透明度:30M
スタッフ:IWATANI,  WATABE

M藤さんの佐渡ツアー報告は↓↓
http://www.miss-tahiti.jp/contents/tour hokoku/2008,sado1/sado-1.html

 

佐渡島:小木

8月30日(土)  

天気は曇り。海はべたです。
島の南西にある小木(おぎ)で潜ります。

バディ

 

 

 

 

 

 

 

ポイントまでの移動の途中見かけたたらい舟漁。
まっすぐ進むのが難しいのですが、さすが漁師!
上手にたらい船を操作していました。

たらい舟

 

 

 

 

 

 

 

水中にあるお地蔵様。
2M近く?もっと大きいかも。
参加されたk原さんは、このお地蔵様が沢山
並んでいるのを想像していたらしく、がっかり
していました。
でも、この大きさのお地蔵様が沢山並んでいる
状態はちょっと怖いかも・・・。

地蔵

 

 

 

 

 

 

 

アーチもあり!光が抜けて良い景観です。

穴

 

 

 

 

 

 

 

ゴロタにはジョーフィッシュがいました。
イシダイの幼魚が群れてグルグル。
後をくっついてきたり、結構かわいかったですよ。

チーム2

 

 

 

 

 

 

 

たっぷり潜って温泉に入って。夜は食べきれない
くらいの夕飯を食べ、翌日へエネルギー充填。

毎日宴会

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:小木(おぎ) ‖膣屐´幸福地蔵
水温:23〜26℃ 透明度:15M
スタッフ:IWATANI,  WATABE

西伊豆・井田へGO!

前日夜の出発時はものすごい雨と雷
明日のツアーは一体どうなっちゃうんだろう・・・と少々心配でしたが、
井田ビーチは至ってべたなぎ

ぞして、水中は陸上から見る限りでは想像できないような、
ものすごい魚の群れ群れ群れのオンパレ〜ド
スズメダイ・ネンブツダイ・イサキ幼魚・タカベ・マアジの群れ具合に驚きです!
群れ群れ群れ

 

 

 

 

 

 

 

これも群れ群れ群れ

 

 

 

 

 

 

 

イサキがグルグル回ります

 

 

 

 

 

 

 

ニザダイも群れ群れです

 

 

 

 

 

 

 

ちびソラスズメダイ

 

 

 

 

 

 

 

下にはゴンズイが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

水もきれい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちと寒い・・・

 

 

 

 

 

 

 

上から覆われてます

 

 

 

 

 

 








途中から小雨がぱらつき、少々寒かったので、続けて2ダイブ。
あっという間のダイビングでした!

5年ぶりに潜る友達を、みんなでサポート!
これからもダイビング続けてくださいね

PHOTO BY /TATSUYUKI KITO

透明度:10〜13m
水温:24℃

STAFF/SHIMADA


福浦にてナビSP開催

夏休みも最後の週末、
福浦でナビ
SP
が開催されました。

ご参加いただいたのは
H村さん、K賀さん、M
室さんの三人、
そして担当スタッフは
K

少し華やかさに欠ける
(?)メンバーです

 

前日の夜(当日未明まで)
遅くまで土砂降りと雷雨。

ところが朝になると雨もあがり、
福浦の水面はベタ凪。

13本がんばろうとセッティングを始めたのでした。

 

1本目はAOWコースでもおなじみの
キック数の計測や、四角形のコンパスナビ、ナチュラルナビなど。

ところが潜ってみると透明度はなんと24m
しかも沖へ向かって微妙な流れ有り。

キック数の計測では往きと帰りで
あきらかにキック数が違います。

まるでナビ
SPのためにあつらえたかのような海です。

でも経験豊富なメンバー、やってくれました。

補正を加え、コンパスもナチュラルナビも
無事スタート地点ピタリです。
四角形は右回り、左回り両方を体験しました。

 

計画中〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2本目からは用意された課題を水中ノートに書き込み、
それにしたがって
5
回以上の方向転換のあるパターンを
移動していきます。

「このまま行くとそろそろガイドロープに
当たるはずなんだけど・・・・・・」

透明度が悪い時は、目標物の近くにならないと目印が見えません。

これでバッチリですb

 

 

 

 


 

 

 

 


不安になりながらもひたすらコンパスを信じ、
ハナハゼに道を尋ねながらの移動です。

これも無事クリア
余った時間を使い、クマノミポイント、
錨、フラフープなど目印になりそうな物の
位置関係を確認しながらのエキジット。

 

1本潜り終わるたびに今潜ったコースや、
目標物を地図に書き込んでいきます。

次第に地図と現実の風景が頭の中でリンク。

3本目のナビファインダーを使っての
移動も見事にゴール。めでたくコースも終了です

あいにくの透明度も克服すればそれは自信に・・・・・・・

13本お疲れ様でした

 

おめでとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本来なら水中でコンパスを構える勇姿を
お伝えしたかったのですが、
あいにくの透明度で断念。。。

ぜひ、他のポイントでもナビスキルを生かしていきましょう(*⌒▽⌒*)

ポイント:福浦ビーチ 

透明度24m 水温:25

 

STAFF:KATSUYA

佐渡島:北小浦

8月29日(金) 

後発組、佐渡に到着しました♪
今のところ雨は降っておらず、まずまずです。
これから4日間、佐渡の海&グルメ、満喫して
きまーす(^-^)/   UEDA特派員

佐渡に来た!

 

 

 

 

全員集合です。佐渡の代表ポイント:北小浦。
昨年の大型低気圧の影響でコブダイの絵が
描いてあった堤防が大破していました・・・。

波の力って凄いです。 

全員集合

 

 

 

 

 

 

1本目は沈船。水はこの時期の佐渡島らしい
透明なブルーです。

青い

 

 

 

 

 

 

 

佐渡に向けてBCD、ウェットスーツを新しく新調した
Aさん。快適そうです。

初使用

 

 

 

 

 

 

 

砂地に多くいるキハタ。高級魚。
おなかがパンパンに膨れているので、いつも
目に付いて印象的です。
20M近い水の中でも、体の模様の黄色は
鮮やかなので見つけやすい魚です。

キハタ

 

 

 

 

 

 

 

ナンバー1の「弁慶」がこのときは出かけていて
いませんでした。
ナンバー2でも迫力ありますね。

ナンバー2

 

 

 

 

 

 

 

安全停止中の海中。下を潜っているダイバーの
泡もいい被写体??

安全停止の水の色

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:北小浦 …請ド堝梓檗夕凪 ∪峇
水温:22〜26℃  透明度:30M
スタッフ:IWATANI, WATABE

佐渡島:高瀬(たごせ)

8月28日(木) 

8月27日(水)夜浦和を出発して始まった
佐渡島ツアー。
天候も良く、初日は佐渡島の西側にある
高瀬(たごせ)。

チェックダイブをかねてのんびり2ダイブ。
流れも穏やかな状態で、肩慣らしをする
には最適な海況。

初佐渡島の方は、海の青さに感動して
いました!!メバルもびっくりするくらい
群れているのも特徴的でした。

今年はどんな海と魚に出会えるか楽しみです。

1日目

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:高瀬 …梗衞┃黒島
水温:23〜26℃ 透明度:20M
スタッフ:IWATANI, WATABE

連休最終日!福浦でOW&PPBコース開催!

先日からの大雨の影響により、朝も
熱海〜小田原間が見合わせ中だった東海道線でしたが

そんな中、小田原駅まで、お越しのM松さん、
OWコースに気合充分!

そして、先日OWダイバーになりましたF施さん、
今日はPPBSPに勉強熱心です!

今日は、福浦ビーチで潜ります。
小潮なので、そんなに流れもなく、海況は◎

行ってきまーす!

 

 

 

 

 

 



 

M松さん♪

 

 

 

 

 




今日は連休最終日ですが、
ダイバーはそこそこ来ています。

クマノミポイントはやはり人気です

伊豆にこんなに生物がいるのにビックリなM松さん。

F施さん♪

 

 

 

 

 

 

 

無事、PPBダイバーになりました、F施さん、

おめでとうございます(*⌒▽⌒*)

満足です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このような天候の中、
お越しいただきありがとうございました

次回の海も楽しみですね(^^)

1本目
水温:25℃ 透明度:4〜7m

2本目
水温:24,5℃ 透明度:2〜6m

STAFF:IWATANI

透明度絶好調!黄金崎ビーチ!

峠を越えてやってきましたよ〜黄金崎へ!
あいにくの大雨
でも、めげずに2ダイブ満喫して来ました〜!

透明度は15Mオーバー!
水が青くて、真っ白な砂地がすっごくきれい!

生物もなかなか豊富
ゴロタにはネンブツダイとスズメダイの群れがぐっちゃり!
砂地にはネジリンボウがあっちこちで顔を出してるし
小型のカンパチもキビナゴの捕食にやってきてます!
ハタタテダイもケーソンの漁礁に3匹ついてました!
そして、あっちこっちの砂地上で、トビエイの子供がピューッと横切ります!

ちびトビ

 

 

 

 

これがまた、超かわいいんです
トビエイの小さい版なのでちびトビ!

朝から止むことなく、ざんざん降りの1日でしたが
水中は明るくて2ダイブとも50分超えです!
ところが、この雨が大変なことに・・・
東海道線や新幹線やあっちこっちで道路通行止めで、
熱海から小田原にかけては交通機関がマヒ状態
でも皆さん、根性で帰路に辿り着いたようで良かったです!
本当にお疲れさまでした!

PHOTO BY /TAKUJI HASHIMOTO

透明度:15m
水温:24〜25℃

STAFF/SHIMADA

 

福浦&獅子浜ツアー

OWDコース&AOWコース&
エンリッチドエアSP&バブルメーカー
そしてFUN。

8月23日(土)  
福浦2ビーチ &ナイト

波もうねりもない穏やかな海。

福浦

 

 

 

 

 

 

 

水面移動中。
前日OWDコースのF施さんの緊張はピーク。今は・・・

水面移動

 

 

 

 

 

 

 

同じく、OWDコース受講のK部さん御一家!

お母さんと息子さんのK人君は、11歳の男の子です
そして、お父さんは、24年ぶりのダイビングであり、
BCDの使用をするのがなんと今回初めて!
お父さんのほうが少し、緊張気味でした。。。(^^;

Mさん初フォト。被写体をじっくり探します。

初デジカメ

 

 

 

 

 

 

 

F施さん浮上。初めての海への適応が早い!(^v^)

浮上

 

 

 

 

 

 

 

体験のベテランG君。
本人は早くダイバーになりたいそうです。
10歳の誕生日が待ち遠しい〜

体験

 

 

 

 

 

 

 

ナイトまであった福浦。
ナイトはハリセンボンが出ました。寝ぼけていて
動きがとても緩慢。
慌てているようでそう見えない愛嬌ある魚です。

ポイント:福浦ビーチ
水温:25℃  透明度:10m
スタッフ:IWATANI、SHIMADA、WATABE


8月24日(日) 
西伊豆:獅子浜に変更〜。

かなりダイバーが来ているので、できるだけ
コンパクトに道具をまとめます。

空のどこに水があるのか!!というくらいの豪雨。
でも水の中は穏やかだったのでのんびり潜れ、
快適でした。

アドバンスのI鍋さん、EADspのI内さん、O沼さん
おめでとうございます。
FUNの方々も、レアな生物「ウミテング」を見たり
マクロな生物も堪能。

帰りは豪雨になり、東海道線・新幹線に影響が
でて大変だったそうですが無事、家にたどりつく
ことが出来たそうで安心しました。
 
ポイント:獅子浜ビーチ
水温:26℃ 透明度:〜8m
スタッフ:IWATANI、TSURUSAKI、WATABE

エンジョイゼミ!江之浦!

朝出発のエンジョイ江之浦です!
朝と言えども、暑い暑い!
スムーズに到着し、AM9:00過ぎにはENです!

スズメダイ群れ〜

 

 

 

 

 

 

 

オハグロベラ婚姻色

 

 

 

 

 

 

 

クマノミ

 

 

 

 

 

 

 

カザリイソギンチャクエビ

 

 

 

 

 

 

 

アライソコケギンポ

 

 

 

 

 

 

 

ベニカエルアンコウ

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと体がいびつ・・・

 

 

 

 

 

 

 

後ろ姿もね!

 

 

 

 

 

 

 

人懐っこいイシダイ君

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラえもん

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりこれでしょ!

ご飯もパカパカ盛り♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいですね〜江之浦!
ベニカエル君も水底に降りてきてくれてて撮影しやすいポジションに!
透明度もなかなか!
魚もいっぱい!
久々の海でしたが、しっかり思い出しながらエンジョイできました〜!

PHOTO BY/YUKI MORITA

透明度:8〜10m
水温:24℃

STAFF/SHIMADA

 

平日江之浦

8月20日(水) 

久しぶりに休みが取れたO黒さん。
ひとりだって癒されに潜りに行く!!
ということでのんびりできる江之浦に。

エントリー

 

 

 

 

透明度と水温がぐんとよくなり、まったり
潜るには最適なコンディション

クマノミの中でもハマクマノミ発見。
マフラーのような首の白い模様がかわいい。

ハマー

 

 

 

 

砂地にいたハナアナゴ。とぼけた感じの
表情がいいんですよねぇ。

照れ屋

 

 

 

 

10cmくらいの大きさのヤドカリです。
がしがし移動していました。

ヤド

 

 

 

 

アゴのラインがキュートでしょ

こんなウツボ

 

 

 

 

サツマカサゴ。上手く擬態しています。

サツマ

 

 

 

 

タコ発見。お互い微妙な距離でけん制。

タコ

 

 

 

 

エキジットに向けて。浅瀬は光が入りこんで
キレイですね。

のんびり

 

 

 

 

エキジット

 

 

 

 

お昼はリクエストのカレー屋さんに。
やっと取れたお休み、仕事の疲れも
しっかり取れたかな〜。

ポイント:江之浦ビーチ
水温:23〜27℃ 透明度:20m
スタッフ:WATABE

中木ドリフト2日間

8月16日(土) 

中木2日間4ボート ドリフトダイブ。
伊豆の下で台風に変わった低気圧。
初日は中木から田子に変更して狙いは弁天島。

なぜか田子

 

 

 

 

魚の群れがグルグル。
アジの群れに突進するワラサも見られました。

群れ

 

 

 

 

2ダイブ終ったあと、イルカが根付いたと情報を
もらったのでクルーズ気分で。

クルーズ

 

 

 

 

夕方に合流したM口さんも一緒に。

合流

 

 

 

 

この岩の周りに2頭生息。
はねたところをしっかり目撃しましたよー。
「ドルフィンスイムは出来ないの?」
「ハンマーいるからね〜」
「・・・・・」

イルカ&ハンマー

 

 

 

 

さて、中木の宿に入って豪華夕食を堪能です。
ひとり分が半端でない量で・・・。
食べきれないくらい作ってもらってありがとう

宿で

 

 

 



ポイント:田子弁天島
水温:23〜26℃ 透明度:20m
スタッフ:WATABE

8月17日(日) 

中木復活です。

中木

 

 

 

 

いい海。透明度GOOD!!

中木1

 

 

 

 

潜降とともに遭遇した飛びエイ。
目の前で旋回。

トビエイ2

 

 

 

 

本気で泳ぐと早い!!

トビエイ1

 

 

 



前日の影響がまだ残っていたので2本目は
湾内に変更。

ハヤマ

 

 

 

 

水温が温かいところにコロダイが集まって
いました。

コロダイ

 

 

 

 

「塔島」へは、またリベンジです。

ポイント:塔島、はやま
水温:18〜25℃  透明度:10〜20m
スタッフ:WATABE

福浦から川奈へ移動2ビーチ♪

今日のダイブポイントは、川奈でビーチダイビングです

福浦にて船上花火&BBQの予定でしたが、
海況&天候不良にて、ポイントを変更とさせていただきました。

上記イベントを楽しみにしてくださった方々に、
大変申し訳なかったのですが、
ぜひ、また次回(来年?)宜しくお願い致しますm(_ _)m

今回御参加の方は、総勢20名!!!
ボートが海況不良でだせなくなり、皆ビーチダイブで潜ります

今日の川奈は、透明度抜群です

いきなり冷水が・・・汗m

 

 

 

 

 

 

 

水中ロープには、ソラスズメダイの群れ〜!

ソラスズメダイ

 

 

 

 

 

 



ミノカサゴがあちこちで見られました(^^)

ミノカサゴ

 

 

 

 

 

 

 

冬の伊豆に潜っているかのよう〜

川奈ビーチ

 

 

 

 

 

 

 

このタカベ?マイワシ?の群れも凄かったー!!!!(><)

透明度抜群

 

 

 

 

 

 



根上は、マクロもワイドも楽しい〜!
しかも、温かいです

突然の冷水が。。。

 

 

 

 

 

 



ハナミノカサゴの幼魚。20cmくらいでした

ハナミノカサゴの幼魚

 

 

 

 

 

 

 

途中、雨に降られることもありましたが、
土砂降りにはいかず良かったです。

この後は、お馴染みの和食屋さんでです。

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

皆様、お疲れ様でした!!!!

BBQ&花火は残念でしたが、またの機会に、
ぜひとも宜しくお願い致します(><)

ありがとうございました!!!

1本目
水温:20〜26℃ 透明度:8〜15m

2本目
水温:21〜26℃ 透明度:5〜10m

 

PHOTO BY KAORI・UEDA、NORIYUKI・MATSUI

スタッフ:IWATANI、KATSUYA、MOTOKI 

夏の八丈島!

昨晩、20:00頃から雨が降り始め、じわじわと迫ってくる気配が
感じられる台風ですが、夜のうちに八丈沖を通過の模様。
今朝は小雨、風はやっぱり吹いてます。
今日のビーチダイビングは、ここしかありません!

ポイント:底土港
ここも、現在も東海汽船が発着する港内を潜ります。
港内とは思えない、なんと大きな三つ又アーチがあるんです!
アーチ内は一つも魚影が濃厚!ウミガメも会えちゃいます!

透明度:15〜18m
水温:26〜28℃
流れ:なし

底土港

 

 

 

 

 

 

 


底土のチョウチョウオ

 

 

 

 

 

 

ツノダシ

 

 

 

 

 

 

 


ENする頃には、台風は八丈を完全に抜けて晴天に!
海も青いし、カメもいっぱい!
アーチも日が差し込んできれい!
浅くてENから近い所にあるこの三つ又アーチは、のんびり楽しめて
最高です!

ランチは底土港前の海の家!
午後のボートダイビングまで食事をしたり、ビーチで昼寝したりと
のんびりモード。本当に台風来たのかなぁ〜?という感じです。


ポイント:インサイド
海は確実に台風の痕跡を残して行きましたね・・・
港からかなり近いこのポイントは、水路を抜けるとクマノミエリアが広がります。
が、遠くてクマノミまでたどり着けず。。。
でも根上でのんびりと過ごしました!

透明度:10〜12m
水温:24〜27℃
流れ:微流

群れとダイバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微妙に流れあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミナミハコフグ幼魚

 

 

 

 

 

 

 


撮影楽すぃ〜

 

 

 

 

 

 

 

楽しい安全停止

 

 

 

 

 

 

 


ミナミハコフグ幼魚を探し当ててしまうくらい、マクロモードだった
1ダイブでした!

冷水塊&台風と戦い抜いた4日間、すべて違うポイントでダイビングを
楽しんじゃいました〜!
翌日は台風一過で朝からすこぶる良い天気!
帰りの上り便の発着も何の問題もなく、船も揺れずに東京まで到着です!

次回の八丈こそ、黒潮ブルーに囲まれるといいですね!
4日間お疲れ様でした!

PHOTO BY/KUMIKO YAGISAWA
          TSUTOMU MAMURO

STAFF/YOSHIKI SHIMADA

 

 

 

 


 

常夏、初島で2ビーチ(^^)y

今日のポイントは初島です!!

あっぢ〜なんて声もあがる程、暑いです(−−;)

これだけ暑いと早く、海に潜りたくなります〜

今回御参加の方は、K川さん、M川さん、T沢さん、
B場T明さん、I鍋さん、Y地さん、K子さん、U田さんです(^^)

エントリーし、水底5mくらいのところまで行くと、
キビナゴ、マイワシの群れに遭遇!!!(@▽@)b

マイワシの群れ群れ〜!!

 

 

 

 

 

 

 

このシルエットは見事!

 

 

 

 

 

 

 

イシダイ♪

 

 

 

 

 

 



このトルネード魚影!!!

水深5mくらいのところとは思えません(><)

魚影ウエーブ〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 




ビーチダイビング後の楽しみはやはりコレ

今日の丼物♪

 

 

 

 

 

 


〇ジ〇イカ〇IX丼です

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 


帰りのイルドバカンス号は、
なんと今まで見たことがないくらいの長蛇の列

帰れるのかな〜。。。
なんて不安になりながらもしっかり船には乗れ一安心

なんと800人は乗れるそうだ。すごいっ!!!

皆さんお疲れ様でした

1本目
水温:25℃ 透明度:12〜15m

2本目
水温:25℃ 透明度:7〜8m

PHOTO BY:KAORI・UEDA 

STAFF:IWATANI、KATSUYA、TSURUSAKI

 

夏の八丈島!

今日も夏全開です!
外にいるだけで焼けちゃいますよ!

昨日肩慣らしすみですから、行きますよ〜ナズマドへ!

ポイント:ナズマド 馬の背
八丈と言えばナズマド!というくらい、言わずと知れたポイントです
釣り場でも有名ですが、それこそ大物との遭遇もありえるスーパービーチ!

透明度:12〜15m
水温:19〜21℃
流れ:微粒

ナズマド ユウゼン!

 

 

 

 

 

 

 

 

ユウゼン群れ


 

 

 

 

 


 

ユウゼン












ナズマド ウミガメ〜

 

 

 

 

 

 

 

さっすがナズマド!
固有種のユウゼンがビシッと群れてました!
ウミガメも回ってきたし、群れもすごい!
流れは緩やか〜で安心してのんびりと潜れました!


実は、こんなに天気がいいのにじわじわと迫ってきてるんです、台風
夏!


















午後は風が強くなってくる予報。
島陰に逃げるように、ボートダイビングへ変更です。

ポイント:イデサリ
地形派ダイバーなら涙が出るほど楽しいポイントです
一つのエリア4つのアーチが重なる、芸術的な景観がEnjoyできちゃいます!
ちょっと離れた所にもアーチが!
とにかくアーチアーチのポイントです。

が・・・、一気に暗い潮が入り始めました。おまけに潮が速い。
きーっ 冷水魂のやつ!

透明度:10〜12m
水温:22〜23℃
流れ:強流

タテジマキンチャクダイ

 

 

 

 

 

 

 

フエヤッコダイ

 

 

 

 

 

 

 

レンテンヤッコ














視界が悪く、冷たい潮。
こんな夏の八丈もたまにはあります。
アーチが重なるポイントなので、アーチ内で1ダイブ過ごしました。
暗い潮なのでなかなかワイドな写真は撮れませんでしたが、
ダイナミックで芸術的な地形ダイブはしっかり楽しめましたよ!


EX後、船長の話では、海はどんどん悪くなるから早い方がいいよ〜とのこと。
港に戻ってタンク交換後、そのまま3ダイブ目へ出港です。
今日なら、まだまだ沖のポイントへ出れます!
第2の地形ポイントへGO!です!

ポイント:ヒトデアーチ
根頭が水面にでている、ヒトデ状に広がったアーチポイント。
アーチ内へは3つの入り口から入ることができて、
入口もアーチ内もとっても広々!
アーチ内から見る外海の青がとってもきれい!
雲見顔負けの地形ダイビングを楽しんじゃいました〜

透明度:10〜12m
水温:20〜23℃
流れ:なし

※後ほど動画でUPします!

今回の八丈ツアーは、初めて泊まる民宿さんにお世話になってますが、
もう食べきれないほどの食事の量です。
今日も夕食のために、みんなお昼は抑え気味。
今晩もがっつり食べます〜!

PHOTO BY/ KUMIKO YAGISAWA
                TSUTOMU MAMURO

STAFF/SHIMADA




 

お盆は岩で♪

8月15日(金) 

Cカード取得コース&体験ダイビング&FUN
ビーチとボートに分かれて潜ります。

岩1

 

 

 

 

初めての海。「楽しんできまーす!」
水中でも余裕の様子で潜る2人。

体験

 

 

 

 

ボートポイント:沖漁礁。

トライアングル

 

 

 

 

オキゴンベの鮮やかなオレンジが目をひきます。

岩2

 

 

 

 

岩4

 

 

 

 

トライアングルの鉄骨の穴の中に行き詰った
イセエビが・・・。

岩3

 

 

 

 

前日に引き続き、OWDコースを受けていた
N川さん。

取得1

 

 

 

 

同じくH江さん。

取得2

 

 

 

 

無事修了おめでとうございます。
帰りは美味しい塩辛をたんと買い込んで、
一路家路に。

ポイント:岩ビーチ
     岩ボート_漁礁 ▲肇薀ぅ▲鵐哀
水温:21〜26℃  透明度:15m〜

スタッフ:KATSUYA、TSURUSAKI、WATABE

夏の八丈島!

今年のお盆は八丈島で過ごします!
8/13(水)夜の出発便は、三宅島チームと一緒!
八丈組は4日間行程です。

8/14(木)
八丈に到着しました〜!

天気は晴れ!海は凪!
のんびりと器材準備後にまず一本!

ポイント:八重根港
現在も東海汽船が発着する港内を潜ります。
港内と言っても、ここは八丈!超巨大なアーチがあるのです!

透明度:15〜18m
水温:22〜27℃
流れ:弱流あり

八重根アーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 



八重根のクマノミ













トゲチョウチョウオ

 

 

 

 

 

 

クマノミ

 

 

 

 

 

 

 

到着早々の一本目で、ちょっと流れにはまりました・・
アーチは大きいし、アーチ横のクマノミも、コロッケくらいの大きさで・・・
卵も付いてましたよ!

遅めのランチは、次のポイントへ移動して頂きました!

ポイント:乙千代ヶ浜(右)
夏場は海水浴客で賑わうここは、ダイナミックなドロップオフや
アーチが楽しめる、なかなかのポイントです!
大潮のせいでしょうか?
今日は流れがきついらしいので、右側のアーチを楽しんだあとに
そのままイン側で遊ぶことにしましたが・・・アーチ下は
かなりの激流抜け出すのに必死

透明度:13〜15m
水温:23〜27℃
流れ:アーチ下のみ激流

乙千代ヶ浜のイワシ群れ

 

 

 

 

 

 

 

 

群れ群れ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカマツカサ

 

 

 

 

 

 

 

 

イワシの群れがすごかった〜!
ハングした根の付け根には、たくさんのアカマツカサが溜まってました!
さすがにアーチの画像はありません・・・

今回の八丈は、冷水塊に囲まれてちょっと水温低め・・・
透明度も若干落ち気味
いつもならこの時期は、八丈ブルー全開なんですが・・・ちょっと残念。

見晴らしの良い所で写真撮影です!

八丈富士

 

 

 

 

 

 

 


八丈小島

 

 

 

 

 

 

 

絵葉書みたいですね〜

PHOTO BY/KUMIKO YAGISAWA
         TSUTOMU MAMURO

STAFF/SHIMADA


 

旭16号へ。

8月14日(木) 

お盆真っ只中! 快晴で海日和です(^v^)

いい天気

 

 

 

 

旭16号。
初の人も、何回も潜ったことのある人も
じっくりと前部をまわります。

沈船3

 

 

 

 

沈船に生息しているソフトコーラルは
力強い。

沈船2

 

 

 

 

沈船1

 

 

 

 

浮上開始後の泡。下から来ているチームの
ものですが、幻想的でしょ!

下から

 

 

 

 

2本目のビタガ根のソフトコーラルも立派な
ものが多いのが特徴。
見事・・・。

ちょっと暗いかも

 

 

 

 

ポイント:熱海:旭16号前部、ビタガ根
水温:20〜26℃ 透明度:20M
スタッフ:WATABE

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ