DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2008年09月

集中ドリフトトレーニング

9月27日(土)〜28日(日)

9月27日(土) 
ドリフトSP学科&プール。
午前中に学科。午後プール実習。
目指すは神子元・与那国・パラオetc・・・
流れのあるポイントでのダイビングの
コツをまずは穏やかな環境で習得。

クラブハウスに戻ると爆睡モード

夕食の時間にはシャキッと目覚め、
翌日の海洋に向けてエネルギー
をたっぷりと補給しました。

9月28日(日) 
ドリフトS`P&エンリッチSP&FUN

網代ドリフト。
水面は風の影響で波立っていましたが
水中は穏やか。
ただ、ラインハンドラーは進む方向と
違う向きに引っ張られて大変(^_^;)

2ダイブ、プールでの練習を発揮して
スキルマスターはOK

個々でさらに習得すべく課題を得た
ようです。

今度のドリフトツアーは10月25・26日
神子元です。

ポイント:モンキーロック
水温:25-26℃ 透明度:〜10m
スタッフ:WATABE

今日はポイント別。。福浦でOWコース!

今日も昨日に引き続き、OWコース開催!

福浦は今日も大賑わいです(・◇・)ゞ

昨日に比べて、陸上が寒く、防寒必須な天気です

休息中はお風呂からでられませ〜ん

水中は、ボラが岩場で餌をつつき、
中層ではオキタナゴが群れています

クマノミは今日も健在!

イソギンチャクを傷つけないように、周りからそっと観察します

巨大なイシダイや、タカノハダイ、キュウセンなどが見られ、
やはり、ウツボが気になるK人くんでした。。。

コンパスも陸上で練習したかいあり、水面、水中でもバッチリです

スキルも無事終了し、
OWD、JOWダイバーになりました!

M香さん、K人くん、
お疲れ様でした〜!ヽ(*≧∀≦)ノ

段々と寒くはなってきますが、水が抜けてくるので、
ぜひまた潜りに行きましょう♪(^▽^)y

1本目
水温:24℃ 透明度8〜12m

2本目
水温:24℃ 透明度6〜10m

STAFF:IWATANI

 

福浦にてAOWコース&OWコース開催!!

天気は良好気温27℃
今日も伊豆は賑わっています(^^)

今日は福浦にて、AOWコース&OWコース開催です

AOWコースは、I井Aさん、K子さんご夫妻、K部Tさん、
ファンダイビングで御参加はK賀さん、アシスタントでU田さん、
そして、初ドライスーツダイビングにチャレンジのO田さん、N溝さん、
OWコースは、K部M香さん、K人くんが御参加です(^∀^)

陸上がやはり涼しくなってきた為、
休息時間にはおれるものが必要になってきました

ウエットスーツの方は、中にラッシュガードやフーディーベストを着たほうが、
良いかもしれませんね

約1ヶ月ぶりのダイブのOWチーム。

久々なので、セッティングも不安・・・とM香さん(^^;
思いだしながら、器材をセットしていきます。。

水中では、スキルをやりながらの生態観察です

たくさんウツボを見たよ〜とK人くん

クマノミや、コウイカ、ミナミハコフグの幼魚など、動くものに夢中です〜

AOWチームは、PPB、ナビ、フォト。

生物豊富な福浦は、被写体が数多いので、
1ダイブでは撮り切れない程です。

Aさんの撮った写真。まずは人物ということで
バディのアップ!!

バデイ1

 

 

 

 

 

 

 

そしてウツボ。怖い表情の写真が多いのに、
なぜか笑っているような・・・。愛嬌たっぷりの
1枚です。

歩さん作

 

 

 

 

 

 

 

Kさんの1枚目はやはり人物。バディのアップ。
キレイに撮るコツは泡を吐くタイミングを外すこと。

バディ2

 

 

 

 

 

 

 

玉イソギンチャクとサラサエビ。
濁りの中でも浮遊物を拾わないいい写真です。

和子さん作

 

 

 

 

 

 




イソギンチャクにへばりつく3名の写真(笑)
K部さん&I井ご夫妻。

こんな感じで

 

 

 

 

 

 



初めてのドライスーツダイブは温かかった〜
とO田さん、N溝さん。
これから伊豆はドライスーツが主流になってきます。
ドライを着たことがない方、ぜひ試しに潜りにいき
ましょう〜!!

明日もAOWコース、OWコース開催です(*⌒▽⌒*)

お疲れ様でした

1本目
水温:25℃ 透明度:6〜10m

2本目
水温:24℃ 透明度:5〜10m

3本目
水温:24℃ 透明度:5〜8m

STAFF:SHIMADA、IWATANI

ディープダイブ2日間

9月22日(月)〜9月23日(火)

9月22日(月)  → →
福浦:アオキダシ2ダイブ

ディープ・スペシャルティ・トレーニング1日目。
30mまでを2ダイブ。
2日目に経験する40m近い水深に備えて
計画・実行・バディ・チームについて準備を
整えていきます。

アオキダシ

 

 

 

 

 

 

 

天気はあいにくでしたが、透明度は深度が
増すほどよくなっていきました。

一緒のボートでアドバンス受講のW山さんと
FUNで参加のH本さんが移動。
初めてのボートでも安心の穏やかな海でした。

ポイント:アオキダシ
水温:25-26℃ 透明度:〜10m
スタッフ:WATABE


9月23日(火) 
2日目は40mへ。熱海ソーダイ根に2ダイブ。

熱海ディープ

 

 

 

 

 

 

 

海は白っぽい感じでしたが30mを超えると
ぐんと良くなっていました。
短い滞在時間の中で適度なゆとりを持って
その深度からの景観や地形を堪能。

水圧

 

 

 

 

 

 

 

M成さん&M室さん&N島さん、ディープ
トレーニング修了おめでとうございます。

そして疲れた体と脳を癒すのはやはりこれ!
港北にあるクレープ!!
この日の男性陣はみんな甘党でした

港北で

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:ソーダイ根
水温:25-26℃ 透明度:10〜20m
スタッフ:WATABE、KATSUYA 

福浦でリフレッシュダイビング♪

今日は、海況良好な福浦でリフレッシュダイビング

海は、ダイバーが数十名来ており、にぎわっていました

今回御参加は、初めての福浦の海に潜られるS口さんです

1本目、エントリーしてみると、
透明度かなり抜群で、かなり向こうまで見えています.。゚+.(・∀・)゚+.゚
光も差し込んでおり、水中はかなり明るい〜!!!!

イソギンチャクのところには、クマノミ、カクレクマノミ、
ハナビラクマノミ、ミツボシクロスズメダイ、イソギンチャクカクレエビが見れ、

ホタテウミヘビや、ハナアナゴ、カサゴ、アオリイカ、ミナミハタタテダイ、
チョウチョウウオ、スズメダイの群れ、ボラの群れ、ソラスズメダイの群れと、
水中生物のオンパレードです!!!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

陸上で休憩を取った後、2本目エントリー。

2本目は、若干の透明度落ちは見られましたが、
それでも抜けてまーす(*⌒▽⌒*)

ハナタツ、ミナミハコフグ幼魚、ヒラメ、クマノミ、カサゴ、ホンソメワケベラ、オハグロベラ、イラ、カゴカキダイ、イシダイ、オヤビッチャ、ネンブツダイなど、
写真で御見せできないのが残念ですが
2ビーチでは見きれないくらいの生物に圧倒ダイビングです!!!

S口さん、初めての福浦ビーチで、今日はかなり良好ですよ〜

かえりは、熱海チームと合流して一緒にランチでした

お疲れ様でした!!!!

1本目:福浦ビーチ
気温:29℃
水温:25℃ 透明度:10〜15m

2本目:福浦ビーチ
気温:29℃
水温:25、5℃ 透明度:8〜12m

スタッフ:IWATANI

台風後でも穏やか福浦ビーチ♪

台風13号が去った後の福浦ビーチは
穏やかで透明度もイイです!

ちょっと小さいですがアオウミウシです。

アオウミウシ

 

 

 

 

 

 

 

キレイなミノウミウシ

ミノウミウシ

 

 

 

 

 

 

 

クマノミ…何か白い物を食べてました

クマノミ

 

 

 

 

 

 

 

クマノミ

 

 

 

 

 

 

 

カゴカキダイ

 

 

 

 

 

 

 

不思議な魚のツガイです。

N谷夫妻♪

 

 

 

 

 

 


Photo By NAKTANI

ポイント 福浦ビーチ
水温   25.5℃
透明度  秋の透明度?

STAFF:SHIMADA、IWATANI

福浦でAOWコース開催!!

台風で1日目は残念ながら、ツアー中止とさせていただきましたが、
21日(日は、無事開催です

AOWコースは、ナチュラリスト、PPB、ナビゲーション、ドライスーツ、魚の見分け方と、メニューが豊富です(^^)

I塚T則さん、N穂さん、K畑さん、H施さん、W山さんが御参加
アシスタントでU田さんが入ります(^^)
そして、FUNで御参加はN谷K一郎さん、H美さんです

ナチュラリストでは、海中にいる生物を調べ、
その場所の生態系を見ていきます

それぞれのスキルは、
全て中性浮力が重要になっていくので、
魚など観察しやすい体勢をとったり、
生物を傷つけないように近づいたりと、
スキルアップのダイビングにつながっていきます

ナビゲーションでは途中、ファンチームのK一郎さん、
H美さんの声援も受けながら、無事4角形を画いて戻ってきました〜
バディワークは皆さん完璧ですっ!

魚の見分け方では、魚を見つけては、途中途中で止まりながら、
見つけた魚をかき出していきます

だんだん、夢中になり、岩場の下に入り混んでしまう人も。。。笑

本日、3本終了し、あと2本です(^0^)

次回のAOWコース開催は、10月18日(土)です!
ぜひ、御参加お待ちしています〜

皆様お疲れ様でした

1本目
水温:25℃ 透明度:8〜12m

2本目
水温:25℃ 透明度:8〜10m

3本目
水温:25℃ 透明度:8〜12m

スタッフ:IWATANI SHIMADA

9月22日(月)

昨日に引き続き、福浦です!

今日は、ディープSPコースもありで、
ボートダイビングへ行きます(・∀・)つ

AOWチームは、W山さんとFUNダイブで御参加のH本さん、
ディープSPチームは、M室さん、N島さん、M成さん、FUNダイブのT田さんです

ポイントはアオキダシ。

太陽がでていなかったので、少しくらい感じはしますが、
それでも、豪快な地形の壁は圧巻です

22mまでロープ潜降し、岩壁の周りをぐる〜っと周ります。
根上には、イシダイや、ネンブツダイ、アオリイカの群れなどが見れます

私達は、MAX25mで計画。
安全停止を取り、計画どおりに浮上

ボートでは、乗船する船の名称や、緊急グッズの確認等を
乗船前に確認していきます

ブリフィング時に、W山さんが皆に発表!

私達が乗る船は「竹蔵丸」です

透明度は1本目より、若干落ちた様子でしたが、
それでも、タカベの群れが目の前を通過したりと、
この深度ならではの楽しみは満喫です((^^((

W山さん、AOWダイバー取得おめでとうございますヽ(*≧∀≦)ノ

ぜひ、これからも伊豆半島の海に潜りにいきましょー\(^0^)

お疲れ様でした

1本目
水温:25℃ 透明度:5〜10m

2本目
水温:25℃ 透明度:5〜10m

STAFF:IWATANI 

台風避けて佐渡ツアー

9月21日(日) 

2日目は北子浦。
やはり佐渡にきたら沈船に。。。
水面から見渡せる透明度に初めての人も
もご満悦(^v^)

見立:沈船

 

 

 

 

 

 

 

2本目は赤岩へ。
8月に来た時には留守にしていたNo,1弁慶
が健在でした。
H田さんキジハタに夢中〜

赤岩

 

 

 

 

 

 

 

根の上の穴に隠れていたタコ。
このすぐ近くでハナタツも発見されました。

タコ

 

 

 

 

 

 

 

安全停止。
青い水が停止中も気持ち良い。

停止

 

 

 

 

 

 

 

2本終了後ログ付けして帰路につきます。

佐渡 ログ付け

 

 

 

 

 

 

 

帰りも新幹線でのんびりと。
勿論車中はアルコールの缶の山・・・。

土日2日間の佐渡島でしたが、新幹線は
快適でしたよ♪

ポイント:北子浦…請ァ´∪峇
水温:25-26℃ 透明度:20m〜
スタッフ:WATABE

台風避けて!佐渡島ツアー

9月20日(土) 

今週末は伊豆七島にある「利島:としま」で
ブルーウォータードリフトダイブをする予定
でしたが、台風の進路がしっかりかぶさり
佐渡島ダイブに編変更になりました。

お昼過ぎに、佐渡島の西にある高瀬(たごせ)
でダイビングです。
天気は快晴海も鏡のようです。

高瀬(たごせ)

 

 

 

 

 

 

 

高瀬といえばやはりダイナミックな地形。

高瀬

 

 

 

 

 

 

 

浮遊感がなんともいえません(*゚∀゚)っ

高瀬3

 

 

 

 

 

 

 

1ダイブ終わって水面休息中。
サザエのつぼ焼きが・・・
のん兵衛なメンバーは真剣に日本酒が
欲しそうでした。*夜まで我慢です!

休憩中

 

 

 

 

 

 

 

2本目は海の青さと砂の白さがキレイな
ポイントへ。

良い海

 

 

 

 

 

 

 

のんびりダイブ。

高瀬4

 

 

 

 

 

 

 

砂地の生物がいっぱい。
このヒラメはまったく逃げることなく留まって
いました。

ヒラメ

 

 

 

 

 

 

 

ヒガンフグ。15cmくらいの大きさ。
ぷっくりした顔がかわいいのですが
砂に埋もれていて残念。

フグ

 

 

 

 

 

 

 

温泉後にいつものおすし屋さんへ。
食も飲みも堪能して早い就寝でした。

ポイント:高瀬’鯏膕 黒島
水温:26〜27℃ 透明度:20m〜
スタッフ:WATABE

REDコース&OWDコース開催

9月15日(月) 

福浦2ビーチ。今日は連休最終日!

レスキューコースチームとOWDコースチームで、
福浦にきましたー!
レスキューチームは着々と準備をして、シナリオ
練習。

チーム:レスキュー

 

 

 

 

 

 

 

パニックダイバーへのアプローチ方法から

助けてくれ〜

 

 

 

 

 

 


回り込んで相手を救助します

接近できました!

 

 

 

 

 

 


 

水中で意識を失っているダイバーへの対処

呼吸確認

 

 

 

 

 

 


 

陸上への引き上げは、その場に人数がいればいるほど
協力を求めます

引き上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

透明度は、6〜10m!!

水面から水底まで見え、思わずFUNダイビングを
したくなるレスキューチームでした。。

そして、Cカード取得&一緒にFUNチーム。
2日目なので、ちょっと余裕も出てきました。

2日目

 

 

 

 

 

 

 

真鶴でトロピカルな魚が見られることに驚きと
感動していた3名。

トロピカル

 

 

 

 

 

 

 


トレーニングダイブ4はすっかりリラックス
バディワークも阿吽の呼吸です。

水中で余裕が。

 

 

 

 

 

 

 

途中浅瀬に戻ってくるとき浮き出しても
早めの対処でバディの元へ。

ちゃんと戻れます

 

 

 

 

 

 

 

FUNで参加したE澤さん。初心に返り、
なぜか一緒にマスク脱着!!

周りでのんびり

 

 

 

 

 

 



 

OWチームのナビ

 

 

 

 

 

 

ナビの練習中〜

今回、無事OWDダイバーになりました、
S井さん、R子さん、H子さんです

OWダイバー取得おめでとう〜\(^^)/

 

 

 

 

 

 



そして、レスキューダイバーになりました、
Y沢さん、Y野さん、S村さん

おめでとうございます〜(*⌒▽⌒*)

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

皆様お疲れ様でしたー!!!

STAFF:WATABE、KATSUYA、IWATANI

三宅島ダイビング&ドルフィンスイム

9月の三宅島ツアー始まりました

東海汽船出港も、条件付きとなり、
巨大低気圧が心配されましたが、無事到着(^▽^)v

今回は、I原さん、K美野さん、I鍋さん、I内さんの4名で、
伊豆諸島の海を堪能してきます

セッティング中〜

 

 

 

 

 

 

 

1本目
ポイント:大久保浜
水温:26透明度:5〜12m

エントリー後、南にある台風の影響を実感です@@^^^^^;
水が白っぽい状態。。。ただし!

沖のほうまで行くと抜けてますよ〜(。・ω・)ノ゙

天気も良好なので、写真を撮るのに
必要な光が差し込んできます

断崖〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 


 

I原さん♪

 

 

 

 

 



 

 

I内さん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

フォトに夢中です^^

 

 

 

 

 

 


クマノミの大きさは20センチ

イタチウォ

 

 

 

 

 

 


根下は、生物の宝庫

トラウツボ

 

 

 

 

 

 


写真には、ライトが必要ですね(^^)y

カサゴ

 

 

 

 

 

 


カサゴも巨大!

タカベ〜

 

 

 

 

 

 


タカベ、カンパチの群れがビーチで見れます〜

ミナミハコフグ幼魚♪

 

 

 

 

 

 


ミナミハコフグも前回よりちょっぴり成長していました
大きさ、3cmくらい( ´∀`)つ

K美野さん♪

 

 

 

 

 

 



午後は、ドルフィンスイムへ出発〜

子イルカが、水面で遊んでいるのが、
船の上からでもよくわかりますよ〜(*⌒▽⌒*)

水中は、やはり透明度がまり良くなかったのですが、
それでもイルカは群れで動いています。

最後、三宅島に帰るときに・・・
船の舳先に2頭の子イルカが波乗りしに、
10分近く、遊びにきていました〜

御蔵から離れてしまうとやはり戻ってしまうイルカ達・・・

御蔵島の生活環境はやはりイルカにとっては、
最高に居心地良い〜(^∀^)

I鍋さん♪

 

 

 

 




 

後ろに見えるは御蔵島です

夕方、地平線に夕日が沈むのを温泉に入りながら眺める。。。(′∀`)

最っ高の贅沢です〜

夜は、しっかり島の幸をいただいて、
その日はゆっくり就寝。。。。Zzzz

翌日、またまたビーチダイブへGO!!!

1本目
水温:26℃ 透明度:5〜10m

今日もマクロとワイドで狙います

2cm程のイバラタツ発見
根上には、オヤビッチャ、キンギョハナダイ、
スズメダイがわんさか群れてます。
 
トビウオや、ハマフエフキも健在です!

みんなで^^

 

 

 

 

 

 



来月は、限定ポイント、メガネ岩が解禁となる三宅島

まだまだ見所たくさんです

皆様、ありがとうございました!!

STAFF:IWATANI

三宅島ダイビング&ドルフィンスイム

今日も1ビーチダイブ潜りました

楽しかった〜

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングの水中写真やドルフィンスイムの写真は
後日、掲載しますのでお楽しみに

スタッフ:IWATANI

三宅島ダイビング&ドルフィンスイム

三宅島に無事到着

今日は朝から元気に1ビーチダイビングをして

午後にドルフィンスイムに行きました

三宅島より

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響は多少ありますが、海況は穏やかです。


スタッフ:IWATANAI

三宅島ダイビング&ドルフィンスイム

これから、三宅島に行ってきます

でも・・・条件付き出港

行ってきます〜

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ:IWATANI

ドリフト神子元ツアー

9月6日(土) 

流されにやってきました。
神子元(みこもと)は湖のような静かな水面。

1本目はチェックダイブ。
チーム全員で肩慣らしをしながらチームで
まとまりのあるダイビングをしていきます。

大きな根の周りに壁のようなタカベ。その中
に突っ込んでいく川のようなイサキの群れ。
そしてテングダイの群れ。

やはり外洋は、見ごたえのある群れや大物が
いっぱいです。

カンパチの群れにも遭遇。ついつい
「おいしそう・・・」と思ってしまうメンバー。

ダイビング後は海の幸。神子元の夕食です。
乾杯〜

神子元 食事

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとちょっと、何をしているの?
→それは、あまりに立派なキンメの獲物を
 GETする口を確認しているんです。

神子元

 

 

 

 

 

 

 

食べて飲んで、翌日までたっぷり休養。

ポイント:ジャブ根
水温:22〜27℃ 透明度:20M

9月7日(日) 

前日に引き続き、タカベ・イサキ・テングダイ。
アオブダイやアカエイも。

この時期のお目当てのハンマーヘッドは
遭遇できませんでしたが、あれだけ広い外洋
で出会う確立のほうがレア。

また10月にドリフトツアーあります。
まだ神子元にいったことのない方は潜りに
行きましょう!
次回は10月25・26日です。

ポイント:.献礇嶌  ▲メ根
水温:24〜27℃  透明度:15〜20M
スタッフ:MOTOKI,  WATABE    

OWダイバーコース2日目は福浦!

昨日に引き続き、今日もOWコースです(^^)
夜は海鮮丼いただき、魚介はすでに堪能です

今日も焼けるような良好な天気

I見さん、M松さんはOWコース受講です
FUNチームは、I井さんご夫妻、H間さん、T中さん、M田さんです

1本目
水温:26,5℃ 透明度:1〜6m

昨日より、若干回復していました^^
魚あちこちに、魚影が確認できるので、
1DIVEの時間があっという間に過ぎていきます

2本目
水温:26,5℃ 透明度:1〜7m

ホタテウミヘビや、ソラスズメ、アオリイカなど
福浦の生物をしっかり楽しみながらも、

今日も2名のOWDダイバーが誕生しました!

I見さん、M松さん、
OWD取得おめでとうございます!!ヽ(*≧∀≦)ノ

ぜひ、これからも様々な海に潜りに行きましょう〜!!

皆様、お疲れ様でしたー

STAFF:IWATANI、SHIMADA

まだまだ夏!OWコース&FUNダイビング開催

9月に入ってもまだまだ残暑
この週末も海はまだまだ快適です

今日のポイントは岩ビーチ

OWコース受講は、I見さん
FUNダイビングで御参加は、I井さんご夫妻、N本さん、W山さんです

海は、透明度があまり良くなく、
水面に顔をつけても見えない状態でしたが、
沖のほうまで行くと、段々視界が開けてきました

透明度があまり良くないので、
チームでまとまること必須です

しかし、まだまだ水温は快適!

ネンブツダイの群れや
スズメダイの群れを見ることができます

同じところに潜っても、毎回違う海に潜りたくなるので、
ダイバーはやめられませんね


1本目
水温:26℃ 透明度:1〜5m

2本目
水温:27℃ 透明度:1〜4M

STAFF:SHIMADA、IWATANI

 

OW2日目!無事修了!

今日も晴れ!
昨日来た大瀬崎がコンディション良好なので、
今日もまた来ちゃいました!

昨日と違うのはダイバーの数!
月曜日ということもあり、閑散としていますが、私達はかえってラッキー!

早速潜りますよ〜!
ファイブステップ潜降

 

 

 

 

 





スナイソギンチャクがあちこちに!イソギンチャクもきれい!



 


 

 






ちびトビもいました!湾内にもちびトビが















水中でも仲良しです!
ラブラブですよ!













ミノカサゴ発見!
ミノカサゴと対決中


















こちらはハナアナゴを発見!
ハナアナゴと対決中


















こんな感じです♪
こんな感じ


















コンパスも使用して、無事に帰ってきました〜
コンパスナビ

 

 

 

 

 

 

プログラム無事修了!
無事修了!














海況も天気も良くて良かったです!
2日間お疲れさまでした〜!

透明度:5〜7m
水温25〜26℃

STAFF/SHIMADA

 

 

 

 

 

佐渡島:水津(すいづ)

9月1日(月) 

佐渡島ラストダイブ。

ここも昨年大きな被害を受けていました。
潜れるようになってよかった。

ダイビング前に構内でスキンダイブ。
クロダイが沢山。釣りをされる方には
たまらない場所ですね!!

ダイビング前に

 

 

 

 

 

 

 

大きな根が水深30Mの砂地に広がって
います。ここの特徴は何と言ってもマダイ。
しかも大きく、群れている。
ずっと周りを回ってダイバー観察?されて
いました。

マダイ

 

 

 

 

 

 

 

岩にはコケギンポ。オレンジ色が映えます。

水津

 

 

 

 

 

 

 

安全停止に入るとき、流れに乗って大量の
水くらげが。触手は困りますが、青い海に
半透明なくらげは観賞するには圧巻です。

くらげ

 

 

 

 

 

 

 

ラストも快適に潜り終え、さいたまに戻ります。
夏の快適な日本海へ是非来年、行きましょう!


両津港にある置物? 公衆電話があったときは、
この置物のおなかに設置してありました。

踊ってますう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:水津 赤亀礁(あかがめせ)
水温:24〜27℃ 透明度:25M
スタッフ:IWATANI , WATABE

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ