DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2008年10月

マンゴーケーキ♪

フィリピンと言えば・・・
マンゴー!!と結びつく方はどのくらいいらっしゃるでしょうか・・・?

今日はJenyがマンゴーケーキを作ってくれました!
(やっぱり食のネタは欠かせませんね・・・

R0011986_2 

 

 

 

 

 

 

 















さすが南国フィリピン!
マンゴーをはじめ、パパイヤ、ドリアンなどのフルーツは、
一年中熟れ熟れで美味しく食べられます!

Jenyが作るマンゴーケーキはとっても簡単!

R0011957

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


















お皿の上にクッキーを敷き詰め、まず土台に。
生クリームとコンデスミルクをかけ、その上にカットしたマンゴーを
贅沢にも隙間なく並べます。さらにクッキーを敷き詰め、その上に生クリーム、
コンデスミルク、そしてマンゴー・・・繰り返すこと3回。

そして出来上がったのがこれです♪

 

R0011935_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 












冷蔵庫で冷やして食べたら、と〜ってもおいしい〜!
クセになること間違いなしです!
(稲妻級のメガハイカロリーですが・・・(^_^;)

R0011936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 


















水面休息時間にこのおやつが出てくる日も、そう遠くないかもしれませんね!!

エンジョイツアー

10月30日(木)  →

朝出発・リフレッシュダイブツアー。
1年ぶりの海になるUさんとエンジョイのNさん。

江之浦にいったのですが、海は・・・
見渡せるくらいきれいな海況でした。

細かな砂地の生物や、その行動などをじっくり
観察していると、時間はあっという間に過ぎて
しまい、名残惜しいながらのエキジット。

ダテハゼとテッポウエビの共生は、エビが
せっせと砂をかき出している様子を見ることが
出来るのですが、近寄ってもまったく動じること
なくいるのはどうかなと・・・。
被写体としてはナイスでしたが

そんな2本で無事ダイビングを終えた後は
一吉丸で食も満喫。これからの季節は鍋も
いいよね〜なんて話しと海の話と。

Uさん、写真楽しみにしていますよ〜(^v^)

ポイント:江之浦ビーチ
水温:22℃ 透明度:15m
スタッフ:WATABE

Deep Down ブログスタート!

こんにちは、島田です!

フィリピン セブ島からUPしています。
DEEP DOWNは年末OPENに向けて、マクタン島マリバゴ ラプラプシティ
kontiki(コンティキ)リゾート内に大工さんたちが急ピッチで建設中です!

OPEN前ですが、そんな様子といろいろなことをUPしていきたいと思います。

水温、気温30℃!
こちらは常夏ですよ〜♪

しばらく島田がマクタンに入っていますので、
宜しくお願いしま〜す!

川奈ビーチ★

10月26日(日)  

朝、真鶴近辺はうねり。
透明度があまりよくないと情報を頂き、
江之浦から川奈に変更です。
1時間ほど走った場所にある川奈は
いい海況でした。

川奈ビーチ

 

 

 

 

 

 

 

岩谷チームはPPBspとリフレッシュ。
ご夫婦揃ってダイビング 

準備

 

 

 

 

 

 

 


エントリーしてみると・・・
結構海いいかも〜 スズメダイが沢山。

エントリー

 

 

 

 

 

 

 

砂地について一息入れると、周りを群れに
囲まれていました。
見上げてみると・・・

見上げると

 

 

 

 

 

 

 

アジの群れ群れ

アジ群れ

 

 

 

 

 

 


 

アジ群れ2

 

 

 

 

 

 

 

砂地にはホタテウミヘビ。じーっとしていて
そばに寄っても動じませんでした。

ホタテウミヘビ

 

 

 

 

 

 

 

ウツボが多く見受けられました。
威嚇なんてしてかわいいですねー

ウツボ

 

 

 

 

 

 

 

購入したドライスーツで初ダイブのS関さん、
50本ダイブ記念を迎えたN谷さん、伊豆の
海に潜るのは初めてというS井さん、PPBsp
を修了したS井さんおめでとうございます

今回いけなかった江之浦は11月30日(日)
にリベンジ★リクエスト入りました。
みそ鍋&2ダイブ! だそうです。

全員で

 

 

 

 

 

 

 

水温:23-25℃ 透明度:10m
スタッフ:IWATANI、WATABE

ダイブマスターコース

10月22日(水) 

午前中プール&午後は海で地図作成。
平日だけあって、あまり人がいなかった
のが、のびのび出来ていい感じです。

午前中にプールでびしびしと潜ったあと、
午後は岩ビーチ。

水中地図を書くために潜ったのですが、
ずっと動き回っていたので、予想以上に
疲れたのでは?と思いましたが、本人は
そんなことを感じさせないくらいアクティブ
でした。

ひとつずつダイブマスターのカリキュラムを
積み重ねて、確実に身になっていると感じ
られるのは良いですね。

この日は本当に良く動いた1日でした。
お疲れ様でした(・∀・)つ

ポイント:湯河原プール&岩ビーチ
水温:22℃  透明度:10m〜 
スタッフ:WATABE

網代でドリフトダイビング

10月21日(火) 

いい天気になりました。
ドリフトSP&アドバンスコースのH名さん・
S木さんと、ダイブマスターコースのH本さん。

前日まで、海況があまり良くなかったので
網代に潜れるか心配でしたが、サービスさん
からOKとのことで一安心です

ドリフトを行うポイントは岸に近いため、波・
うねりの影響を受けやすいので、確かに
穏やかとはいえない状況でしたがそれぞれ
の目的に向って船酔い・波酔いにも負けず、
スキルを行っていました。

2ダイブ無事終了し、2つのコースを修了
したH名さんとS木さん、お疲れ様&おめで
とうございました。

船の上で遠い目をしながら頑張った甲斐が
ありましたね。

目標の与那国に向けて、これからドリフトの
海で経験値アップをしていきましょう。

H本さんはダイブマスターコース修了まで
あと少しですね!!

ポイント:網代モンキーロック
水温:22-23℃ 透明度:10−15m
スタッフ:WATABE

与那国ツアー最終日

10月20日(月) 

最終日。さびしー(><)
ダイビング日和な4日間。堪能しましたねー。

日本最西端:西崎(いりさき)灯台。

西崎灯台

 

 

 

 

 

 

 

天延記念物:与那国馬。かっこいい(^v^)

天然記念物

 

 

 

 

 

 

 

部屋でログ付け。滞在中は夕飯の前に必ず
終えていました。なぜならば、夕食後はお酒
が入って記入出来ないから・・・。

ログ付け

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの夕食です。
今回はイタリアンフェアが開催されていて、
毎日いろいろなイタリアンを堪能しました。
もちろん沖縄料理もありましたよ。

食

 

 

 

 

 

 

 

3日目にはシェフからのサービス。

サービス♪

 

 

 

 

 

 

 

デザートも

イタリアンデザート

 

 

 

 

 

 

 

朝食。朝からすごい食欲ですよねー。
こんなのを毎日。

朝食

 

 

 

 

 

 


ダイビングサービスの昼食:グリーンカレー
沖縄そばで作った塩焼きそばも絶品でした。

グリーンカレー

 

 

 

 

 

 

 

帰りの与那国空港で。
やっぱり与那国そばは食べないとネ。
でも朝食を食べたのは2時間前??

与那国そば

 

 

 

 

 

 

 

帰りは石垣から直行便ではなく、沖縄経由。
時間があるので沖縄の街へ。
M藤さんとY沢さん、初本島観光です。

沖縄観光2

 

 

 

 

 

 



冬の時期もウェットで潜れる日本最西端の海。
インクブルーの青い海に、流れに行きましょう!

ポイント:与那国〜石垣〜那覇
気温:30℃
スタッフ:WATABE

与那国ツアー3日目

10月19日(日) 

日頃の行い???
希望するポイント全てに潜れるなんて
すばらしい!!
ということで、西崎(いりさき)です。
冬のシーズンは、ハンマーヘッドシャーク
狙いのダイバーで真夏以上に混雑をする
ポイントです。

エントリーして下を見ると70−80m近い
水底が見えるほど。

西崎1

 

 

 

 

 

 

 

移動中。流れ凄いです。中層だとわかりづらい
ですが・・・

西崎3

 

 

 

 

 

 

 

岩につかまると・・・
泡は上に上がらず水平です。
マスクがずれる・・・

西崎2

 

 

 

 

 

 

 

バラクーダの群れ。
激流の中でも優雅な動き。魚は凄い。

バラクーダ

 

 

 

 

 

 

 

ラストダイブは安全停止に落とし穴が。
最後に次回への課題を与える与那国の海。
激しいダウンカレントへの対応ももっと
スムーズに出来るようになって戻るよ〜

西崎4

 

 

 

 

 

 

 

そして〜、与那国ダイブ終了しました!
お天気にも恵まれ、地形、遺跡、ドリフト三昧。
透明度無限大のブルーウォーターです!
ダイビング終了後、サービスさんでのランチで
昼間から乾杯☆

与那国で最後の祝杯?

 

 

 

 

 

 

 

M藤さん300本記念おめでとうございます。
ガイドをしてくれたO木さんと熱い抱擁 

抱擁

 

 

 

 

 

 

 

あとは帰るだけですが帰りたくありませーん(>_<)

ポイント:\昇蝓覆い蠅気)南根 ∪昇蝓覆い蠅気)
水温:24〜27℃ 透明度:無限大
スタッフ:WATABE

獅子浜上等!

 昨日に引き続き、今日もコース盛りだくさん

 

M永A道さん、M貴さんのOWコース、

H本さんのDMコース、K畑さんはドライSPとPPB、

そこへファンダイブで急遽ゲリラ参加?のS木さんです

 

朝クラブハウスで目覚めると今日も快晴

 

が……足元からドーンと不吉な音、
昨日の夜から徐々に大きくなっていたうねりが
さらに成長してすごいことに……

 

波頭がまるく輪を描いて崩れていく様は…………ここはノースショア?


当然、東伊豆のポイントはクローズ、私たちも西伊豆に移動です

着いた獅子浜は、

おおー!ベタ凪、さらに透明度も10m以上〜! 

ビバ獅子浜! まさに獅子浜上等!!

 

OWチーム、トレーニング最終日ともなれば、
セッティングも速やかです。
1本目では圧平衡がしにくかったりということもあったようですが、
潜降してしまえばあとは落ち着いてスキルをこなしていきます。
それになんと言ってもバディワークがピッタリ(ここ重要!)

2本目にコンパス移動しているお二人とすれ違いましたが、
しっかり流線型キープで泳いでいました(^^)v

 

そのOWチームにアシストのトレーニングでご一緒したH本さん、
こちらも間合い、位置取り、インストラクターとのコンタクトと
学ぶことがいっぱいです

 

コンパスナビ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方SPのK畑さん、初めて福浦以外のポイントに入りました。
昨日AOWダイバーになったのでさっそく沖の斜面で
18m越えのダイビングです。
深度ごとに変わる浮力をドライスーツとBCDを使い微調整、
さらに6mで深度キープしながら斜面の上へ泳ぎだすと、
さっきまで自分がいた場所があんな下に。
フィンキックもゆったりとしたいい感じになってきました

 

ダイバーになったM永A道さん、M貴さん、
2つのコースを終了したK畑さん、おめでとうございます!(*⌒▽⌒*)

 

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもいろいろな海を楽しんでくださいね

 

STAFF:KATSUYA、MOTOKI

 

与那国ツアー2日目

10月18日(土) 

朝一ダイブ。
なんとか遺跡にいけるということで・・・
Y沢さん1年半越しのリベンジです。

遺跡へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

波は・・・
海底遺跡「2枚岩」。

遺跡1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2枚岩から右方向にゆっくりとまわりこみ、
テラスへと移動します。

遺跡2

 

 

 

 

 

 

 

テラスからカメイシへ。
ほかにダイバーがいない遺跡は初めて。
貸切だなんて贅沢なダイビングです

遺跡3

 

 

 

 

 

 

 

遺跡のダイナミックな景観と壮大なスケール
に大興奮。

2本目は西崎(いりさき)へ・・・と気持ちは
行く気いっぱいだったのですが風波が強く
赤土(あかつち)へ。水深50〜60mの中層
を移動。
途中ヒメテングハギやクマザサハナムロ、
イソマグロの目撃も。

ヒメテングハギ

 

 

 

 

 

 

 

お昼休憩。まったり中。

休憩

 

 

 

 

 

 

 

3本目は穴。
地形堪能ダイブ。とはいっても勿論穴を
でればドリフトの海ですよ。

光の宮殿

 

 

 

 

 

 

 

光の宮殿2

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:ヽつ谿篝廖´∪崚據´8の宮殿
水温:25-27℃  透明度:30m〜∞
スタッフ:WATABE

福浦でボート、ビーチ、ナイト!!

今日のポイントは福浦です!天気も秋晴れ

今日は、なんとコースが盛りだくさんのツアーです

まず、OWコースで御参加のM永A道さん、M貴さんと、FUNダイブのI垣さん。

そして、AOWコース、ナチュラリストSP、ドライSP、DMコース、そしてナイトダイブチームは、I塚T則さん、N穂さん、K畑さん、H本さん、I井Aさん、K子さん、K賀さんです。

AOWチームは、

1本目は、福浦のディープポイント、”アオキダシ”

潜降していくと、日の光が明るく、中は15m近く抜けてます+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

潜降ロープにはギンポがあちらこちらに見られ、
そんな生物観察しているうちにあっという間に22mのロープの先端へ

計画は28mで潜ります。

水中にいられる時間は短いですが、
その分この深度でなければ見れない生物もたくさんいます

15分には戻り始め、あっという間なディープダイブでしたが、
ばっちり計画通りです

今日の福浦ビーチは、やはり透明度が10m近く
ダイバーの季節だと実感

初めて使うドライスーツに少々悪戦苦闘しながら、

中性浮力を取る練習をしていきます

ドライスーツは排気するときがポイント
空気が抜ける体勢に、落着いてもっていければ
浮上の不安がなくなってきます

ナチュラリストSPでは、共生、寄生している生物観察していきました。
共生といえば、やはりクマノミとイソギンチャク。今日も健在

2本潜り、ログ付け後には・・・

17:30には日もどっぷり暮れ、ナイトダイビングスタートです

明るい内にライト、ケミカルを装備しておきます

海中では、ウシノシタ、ハナアナゴなど、夜行性の動物が活発です

また、皆でライトを消して、恒例のウミホタル観察
(これが実はとても感動する・・・・

AOW内容の往復コンパスナビゲーションは、
ばっちり元の場所に戻ってきました(・◇・)ゞ

気づくとあっという間なナイトダイブ
皆色が異なるケミカルライトは、とても幻想的です

AOWダイバー&ナチュラリストダイバー取得のT則さん&N穂さん、
そして、AOWダイバー取得のK畑さん、おめでとうございます!!(*⌒▽⌒*)

 

どんどん透明度が上がってくるこの季節・・・

伊豆ツアーお待ちしてまーす\(^▽^)/

1本目:アオキダシ
水温:24℃ 透明度:15m

2本目:ビーチ
水温:24℃ 透明度:5〜8m

ナイト:ビーチ
水温:23℃ 透明度:5m

スタッフ:IWATANI、KATSUYA、MOTOKI

 

与那国ツアー初日♪

10月17日(金) 

6月に行った与那国リベンジツアー。
目的は遺跡・・・。
今回はどうかなー ドキドキの中での
出発です。

行ってきま〜す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空の上から。

え?


 

 

 

 

 

 

 

 


到着。いい天気。
1本目はリクエストのひとつダンヌドロップ。

 出航

 

 

 

 

 

 


青い!!!
透明度  (^v^)(^v^)(^v^)

ダンヌドロップ

 

 

 

 

 

 

 

チェックダイブはいい肩慣らしに。

チェック

 

 

 

 

 

 

 

柄が特徴的なモンガラカワハギ。

モンガラカワハギ

 

 

 

 

 

 

 

1本終了後、休憩時間を利用してコーミング。
いい状態に角が丸まったガラスが沢山です。

コーミング1回目

 

 

 

 

 

 

 

2本目はサバチ。
イソギンチャクとクマノミが岩一面に生息する。
イソギンチャクも蛍光オレンジで鮮やか。

サバチ

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクの蛍光色のイソギンチャクも。
珍しくて思わず撮影。

サバチ3

 

 

 

 

 

 

 


アーチ&穴。
冒険心をくすぐられる地形です。

サバチ4

 

 

 

 

 

 

 

風向きが変わるか落ち着いて、明日は
遺跡に入りたい〜。

ポイント:.瀬鵐魅疋蹈奪廖´▲汽丱
水温:24-26℃ 透明度:30m〜
スタッフ:WATABE

平日満喫レディースツアー

今日は福浦。快晴です。

偶然にもお名前が一緒の「MIDORI」さん。
Cカード取得&ドライスーツSP受講の
N・MIDORIさんと、仕事の関係で2本目
からになりそうだったO・MIDORIさん。

2本とも一緒に潜れてよかったです。

N・MIDORIさんは前回すでに2日間の講習
をドライスーツで行っているため、今回1本
目で無事ダイバーになったあと、2本目で
ドライスーツSPも取得していくスキルアップ
計画です。

海の中も貸切に近い状態でのんびり潜り、
しっかりスキル練習。

ダイビングできるかしら〜と学科から
心配していたMさん。
無事取得できて、ほんとうにおめでとう
ございます。

これから、ドライスーツを使って寒くない
状態で、透明度の良い伊豆の海を堪能
していきましょう。


みどり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水温:24℃  透明度:10m
STAFF:WATABE

岩ボート&ビーチ

10月13日(月) 

ビーチリフレッシュ&ボートFUN。

朝は天気が曇ってましたが晴れてきました。
絶好のダイビング日和です。
ビーチは穏やかな海が広がっています。

岩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボートは1本目「化け根・沖ブイ」。
水面から10mまでは流れ有り。
それよりも下に行くと緩やかな流れ。
その流れに乗ってゆったりダイブ。

スズメダイの川のような群れに囲まれて
圧巻!!

2本目は「小田原根」。
水深9mから30m近くまでなだらかに
深くなる地形。
タカベ・イサキの群れに加えてイナダの
群れに遭遇。
ぐるぐると周りを回遊する姿は思わず
水中で絶叫〜。

生物にも透明度にも天気にも恵まれた
岩。

たまにはトライアングル以外のポイントも
いいものですよ

水温:23-25℃  透明度:20m〜

STAFF:TSURUSAKI,WATABE

西伊豆:井田(いだ)ビーチ

10月12日(日) 

西伊豆:井田(いだ)に来ました。
大瀬崎よりも更に移動したビーチポイントです。
到着すると凄い人!!車の置き場もないくらい。
それだけ天気も海も良いってことですね。

海最高です!

天気良好ー

 

 

 

 

 

 

 

 

 


エンリッチドエアSP&マルチレベルSP&FUN
それぞれに分かれて開始。
水中は魚影が濃く、移動しなくても楽しめるくらい
でした。

アナハゼ

 

 

 

 

 

 

 

オニカサゴ ぎょろり

 

 

 

 

 

 


2本目の最後にスズメダイの群れに囲まれましたが、
結構な数で普段見慣れている魚でも圧巻です。

ソラスズメダイ

 

 

 

 

 

 


祝50ダイブ!

 

 

 

 

 

 


F井さん、50ダイブおめでとうございます〜

これからの時期も透明度が上がって水の中が期待
できる季節ですね。
各コースの方々おめでとうございます。

Photo By Y.FUJII


スタッフ:OHNO・TURUSAKI・WATABE

パラパラパラオ!第2弾!

とうとう、最終日が来てしまいました。
日本に帰りたくない・・・とは言っても帰らなくては・・・
今晩、飛行機に乗るためダイビングはお休み。
ロックアイランドツアーでパラオを楽しみます〜\(^o^)/

まずは、女性陣たっての希望で“ミルキーウエイ”
日焼けしたお肌を美肌&美白効果抜群の泥パックで整えます。

ミルキーウエイ

 

 

 

 

 

 


全身(特に顔!)に塗った後、時間を置いて海水で洗い流し
また塗って・・・何度か繰り返すとお肌が復活(だといいんだけど・・・)
ここの海水に浸かっているだけでも効果大!なんですって
なかなか海から出られません〜(笑)

全身泥パック中〜\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

ボボイさんも日焼けした肌に泥パック

美白??

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ドロップオフのエッジ付近でスノーケリング!
ナポレオンやサメに会えちゃう。パラオって凄いところだ!

スキンダイビング

 

 

 

 

 

 

 

「ぎゃ」と叫び声が・・・
オヤビッチャやウメイロモドキに襲われているM穂さんが・・・

干潮を狙ってロングビーチ!
ビーチコーミングしながら歩いていると隣の島まで渡れそう・・・

ロングビーチ

 

 

 

 

 

 


ロングビーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランチタイムは、宿の近くにあるスーパーで材料を調達してきて
食パン、コンビーフ、ツナ、スパムなどでオープンサンド

ランチ準備中

 

 

 

 

 

 

 


オープンサンド

 

 

 

 

 

 

 

ビーチでランチ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 


“ナチュラル・アーチ”は、真ん中が自然に落ちてしまったそうです。

ナチュラル・アーチ

 

 

 

 

 

 



お疲れ様でしためいっぱい遊んだパラオでしたね!

お疲れ様〜\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

Photo By
H.SHIMAMURA & T.SANO & M.SATO & Y.TANAKA

STAFF:SHIMADA

パラパラパラオ!第2弾!

パラオの島&ダイビングにすっかり馴染んでいる私達・・・

今日の1ダイブ目は“ブルーコーナー”です。
昨日に比べると、とても穏やかな海だったので
昨日出会えなかったマクロ系の生物のヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)、
ニチリンダテハゼに会いにちょっと深度場へ・・・
S野さんが動画撮影に見事成功!

ブルーコーナー

 

 

 

 

 

 

 


普通種のナポレオン

 

 

 

 

 

 

 

 

 


水面休息時間中に、ハシナガイルカに遭遇
ボートの舳先にピッタリと付き、楽しそうに泳いでいました(多分・・・笑)
皆、ボートの上で大興奮〜\(^o^)/

イルカ〜

 

 

 

 

 

 

 


2ダイブ目は、“ニュードロップオフ”
底が見えない程続くダイナミックなドロップオフに心地イイ流れ・・・
豊富な種類の魚達が姿を見せ、360°の大パノラマが楽しめます

ニュードロップオフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ニュードロップオフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ニュードロップオフ

 

 

 

 

 

 

 


ヨスジフエダイの群れ!

 

 

 

 

 

 

 


海カメ〜♪

 

 

 

 

 

 

 

3ダイブ目は“ガーデン”
活き活きとしたサンゴ達が生息し、そこを棲家とする小さな魚達。
ダイナミックな地形や大物とは違ったパラオの一面を見せてもらいました。

ガーデン

 

 

 

 

 

 

 


ガーデン

 

 

 

 

 

 


ガーデン

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大きなイソバナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いつもの店で楽しく夕食中
日本語が上手なパラオ人?に撮ってもらいました。

ディナー中

 

 

 

 

 

 

 

S野さんは、カクテルでは物足りないと
自分にピッタリ(アルコール度数の高い・・・)の
お酒を探しにバーの中へ・・・
入れてくるお店の人もかなりフレッドリーだ

S野さん、お酒選び中です

 

 

 

 

 

 

 

選んだお酒は“テキーラ”
でも・・・S野さんは変貌しません・・・凄い


Photo By
H.SHIMAMURA & T.SANO & M.SATO & Y.TANAKA


1ダイブ目:ブルーコーナー
水温:30℃ 透明度:20m

2ダイブ目:ニュードロップオフ
水温:30℃ 透明度:20m

3ダイブ目:ガーデン
水温:30℃ 透明度:20m〜

STAFF:SHIMADA

今日は大瀬崎で潜ってま〜す!

今日は大瀬崎です。

大瀬崎2

 

 

 

 

 

 


ちょっとちょっと曇っているんです。
でも、時間がたったら・・・

大瀬崎

 

 

 

 

 

 

 


太陽が出てきました!
水中透明度20メートルオーパー
快適で〜す!

今日はナイトダイビングもやりま〜す。

ナイトで捕食しているミノカサゴを発見

ミノカサゴぎょろり

 

 

 

 

 

 

 

超ドアップ!!!

 

 

 

 

 

 

 

この魚は・・・??

 

 

 

 

 

 

 

ナイト中〜☆

 

 

 

 

 

 



Photo By Y.FUJII K.Koga


スタッフ:OHNO

パラパラパラオ!第2弾!

今日から、T中さんと菅原が合流です!
お天気&海況共に良好です

ベタ凪〜\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 


1ダイブ目は、肩慣らしダイブ&T中さんバースデーダイブ
“ジャーマン・チャネル”へGO!昨日のリベンジ!マンタに合うぞ〜
と意気込んでいきましたが・・・全く姿見せず・・・(>_<)
残念ながらマンタに会うことはできませんでした。

でも、T中さんにはサプライズなプレゼントが・・・
ボボイさんから皆のサイン入りのバースデーカードが手渡されました

ハッピ〜バ〜スデ〜

記念品贈呈♪

 

 

 

 

 

 

パラオでお誕生日を迎えることができるなんて素敵ですね。

ハッピーバースデー

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩は、干潮のときに現れるロングビーチで・・・

休憩♪

 

 

 

 

 

 


ロングビーチで砂遊び・・・幾つになっても少女の心を忘れません!(笑)
素敵なビーチがいっぱいで、ビーチコーミング三昧ですよ〜

砂遊び(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

2ダイブ目は“ブルーコーナー”へ
1本目の穏やかな海と違ってガンガン流れています

ギンガメアジ、バラクーダ、サメ、ナポレオン、マダラタルミ、カメなどなど
大物&群れの魚影の濃さに圧巻!のダイナミックポイントです

超ドアップ!

 

 

 

 

 

 

 


ブルーコーナー

 

 

 

 

 

 

 

自分の吐いた泡は真横に・・・(-_-;)
流れに身を任せ、「欽ちゃん走り」のような状態で横に移動しながら
ビックパノラマを堪能〜\(^o^)/
いや〜カレントフックは大活躍でした!


3ダイブ目は、“ヘルメットレック”での〜んびりダイビング
ログのコメントには、「沈船に潜るとなぜかホッとする」や「落ち着く」など
・・・確かに!

ヘルメットレック

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヘルメットレック

 

 

 

 

 

 

 


Photo By
H.SHIMAMURA & T.SANO 
C.HASEGAWA & M.SATO & Y.TANAKA

1ダイブ目:ジャーマン・チャネル
水温:30℃ 透明度:15m〜

2ダイブ目:ブルーコーナー
水温:30℃ 透明度:20m

3ダイブ目:ヘルメット・レック
水温:30℃ 透明度:15m〜

STAFF:SHIMADA

パラパラパラオ!第2弾!

行ってきましたパラパラパラオ〜\(^o^)/
参加メンバーは、リピーターのS村さん、C穂さん、M穂さん。
今回がパラオ初!初日から120%楽しんでるS野さんと島田です

初日からにも恵まれ、テンションはで〜す

いいお天気♪

 

 

 

 

 

 



いきなり“ブルーホール”でチェックダイブ!
差し込む太陽の光が神秘的です。

ブルーホール

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブルーホール

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブルーホール

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブルーホール

 

 

 

 

 

 

 


2ダイブ目は、パラオに来たら潜りたい超有名ポイント“ブルーコーナー”
ここでは、ナポレオンは普通種です(笑)

ブルーコーナー

 

 

 

 

 

 


ブルーコーナー

 

 

 

 

 

 

 


3ダイブ目はマンタ狙いの“ジャーマン・チャネル”
惜しくも、今日は出会えませんでしたが・・・
また、明日チャレンジです\(^o^)/

Photo By:H.SHIMAMURA & T.SANO & M.TASO

1ダイブ目:ブルーホール
水温:30℃ 透明度:20m

2ダイブ目:ブルーコーナー
水温:30℃ 透明度:20m

3ダイブ目:ジャーマンチャネル
水温:30℃ 透明度:15m〜

STAFF:SHIMADA

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ