DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2008年12月

ビーチ&ボート IN岩

2008年12月31日(水) 

ダイビングの後は。。。あったか鍋です

この日は魚介味噌鍋と肉けんちん汁。
そしてそれぞれにごはんと年越しそば
をいれて食べました。

鍋1

 

 

 

 

 

 

 

そして差し入れ。嬉しいですね。

鍋2

 

 

 

 

 

 

 

てんこ盛りで食べられるくらいたっぷりの
量にご満悦です(^v^)

鍋3

 

 

 

 

 

 

 

31日なので、年越しそばを一足先に
頂きました。

鍋4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい年に向ってこのあと行う「年越し
ナイト」。水中でカウントダウン、新しい
年を迎えていきます。

ナイト2

 

 

 

 

 

 

 

クラブハウスでナイトダイビングまで
それぞれ自由に過ごします。

ナイトまでのひと時

 

 

 

 

 

 

 

これはスタッフIの好物だそうです。
まるごと1本食べれるのは本物ですね。

好物

 

 

 

 

 

 

 

いろいろやっているうちにいつの間にか
準備の時間。

寒さ対策をしっかりしてナイトダイビング
に出発です。

スタッフ:IWATANI、KATSUYA、
      MOTOKI、WATABE

ビーチ&ボート IN岩

2008年12月31日(水) 

<ボートチーム>
朝、強風で沖は白波が。
1本目はトライアングルに決定。
    FUNチーム

 

 

 

 

 

 


抜けています
この時期は本当に水がきれいですね。

トライアングル

 

 

 

 

 

 



2本目は風もおさまってきたので、
地形ポイント「化け根」にいきます。

化け根1

 

 

 

 

 

 

 

景観最高です。
ダイナミックなダイビングポイントです。

化け根2

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:.肇薀ぅ▲鵐哀覘化け根
 水温:17-18℃ 透明度:20m
フォト:U田さん
スタッフ:MOTOKI

<ビーチチーム>
1本目のブリーフィング中。
アドバンスで参加のU田さんとダイブマスター
コースで参加のN谷さんはちょっと緊張気味。
一緒に潜るFUNのメンバーはくつろぎモード。

ビーチブリーフィング

 

 

 

 

 

 

 

光がキレイです。
明るすぎるくらいに感じるのはちょっと
贅沢ですかね〜

ビーチ1

 

 

 

 

 

 

 

ミツボシクロスズメダイの幼魚が多く
みられるイソギンチャク群生地なので
撮影大会に突入しました。

ビーチ2

 

 

 

 

 

 

 

2本目はダンゴ探しとカミソリウオ探し。
FUNチームはしっかり目撃したそうです

ビーチ3

 

 

 

 

 

 

 

2008年の昼の部はこれで終了しました。
穏やかな気持ちでのんびり潜れるいい海
でしたよ。

ポイント;岩ビーチ
水温:17℃ 透明度:15m〜
スタッフ:IWATANI、KATSUYA、WATABE

海洋公園

12月30日(火) 

穏やかです。1本目は一の根へ。
マルチレベル計画で潜ります。

 

海洋公園

 

 

 

 

 

 


準備&バディチェック。潜るのが楽しみ

バディチェック

 

 

 

 

 

 

 

エントリー。この透明度です!!
泡がなければ水がないみたい
明るーい

エントリー

 

 

 

 

 

 

 

透明度も15m以上。.地形が見渡せます。 

砂地まで。

 

 

 

 

 

 

 

サービスさんから入手したカミソリウオ
情報を元に、2本目は砂地を目指します。
勿論エントリー前に図鑑で確認


相手は擬態の名人、丹念に探します。
突然少し上を泳いでいたK音さんが興奮
している模様。そして撮影大会です。

カミソリウオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発見したK音さんありがとう

発見!!

 

 

 

 

 

 

 

目標の生物が見つかって、とっても達成感に
満たされたダイビングでした。

 

そして食事はいつもお世話になっている
定食屋さんに。

食もね

 

 

 

 

 

 

 

伊豆海洋公園はエキジット用のスロープと
ロープも整備され、エントリー、エキジットが
楽になっています。

透明度の良いこの時期、お勧めですよー。

水温:17-18℃ 透明度:15m以上
スタッフ:KATSUYA、WATABE

魚の見分け方SPコース

12月29日(月) 

魚の見分け方SP。
受講されたのは最近色々なスキルアップに燃えて
いるK畑さんと、魚に興味を向けてみたB場さん。
そしてO黒さんがのんびりファンダイブで参加です。

移動

 

 

 

 

 

 

 

目的はレア物を探すことではなく、普段伊豆で
見かけるスタンダード君たちをじっくり観察して
いくこと。後で図鑑で調べる時の為に、見た魚の
特徴をスレートやノートに記入していきます。

ふだん何気なく見ている魚やその他の生物たち、
でも少し視点を変えてじっくり観察するといろいろ
なことに気付きます。
見慣れた魚があらためて新鮮に見えるはず。



魚の見分け

 

 

 

 

 

 

 


ノートやデジカメに記録してきた内容を図鑑を
見ながら探していきます。
図鑑によって同じ魚が違って見えたりするので
いくつか開いて調べていきます。

K畑さん&B場さん、魚の見分け方SP修了
おめでとうございます。そして魚探しにご協力
いただいたO黒さん有難うございました。

ポイント:福浦ビーチ
水温:18℃ 透明度:10−15m
スタッフ:KATSUYA

Cカード取得コース

12月28日(日)ー29日(月)

岩ビーチ&福浦ビーチでCカード取得コース開催です

知人の方に勧められ、コースにご参加のHさん、K田さんです( ´∀`)つ

1日目

初めての海洋実習日は岩で潜ります!

海況は良好、初ダイブには最高な日です

1日目

 

 

 

 

 

 

 


初めに潜るポイントのブリフィング行っていきます

海洋実習は、海への適応していくことが重要な目的の1つ

始めは、緊張もありでしたが、無事スキルを終了していきます

1日目2

 

 

 

 

 

 

 

終わった後は温かい鍋で、体をホッと落ち着かせました(^^)

1日目お疲れ様でした

1本目
水温:17℃ 透明度:10〜15m

2本目
水温:17℃ 透明度:10〜15m


2日目

今日は福浦のビーチ!

またまた。初めて潜るポイントのブリフィングから始まります


ブリーフィング

 

 

 

 

 

 



今日行うスキルの中には、コンパスの使用が入ります。

陸上でのコンパスの練習を行っていきます

ナビ練習

 

 

 

 

 

 

 

ブイにつかまっての、水面での器材脱着

プールで練習しましたが、風があり、波があると、
なかなか思うとおりに体が動かなかったりします・・・^^;

もちろん、2人もしっかりスキル終了です

水面で

 

 

 

 

 

 

 

残圧確認

 

 

 

 

 

 

 

クマノミとイソギンチャクの観察

こんなに近い海で、見られるとはと感動です

余裕も・・・

 

 

 

 

 

 

 

水中で余裕がでてきたK田さん

楽しんでますね

水面移動

 

 

 

 

 

 

 

水面移動!透明度抜群なので、水中を見ているのも楽しい〜(^∀^)

無事修了

 

 

 

 

 

 

 


無事、OWダイバーになりましたK田さん、Hさんです(^^)

OWダイバー取得、おめでとうございます(●^o^●)

ぜひ、また潜りに行きましょう〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

お疲れ様でした

水温:18℃ 透明度:5−10m
スタッフ:IWATANI

 

セブシティへ

今日はセブシティへ出かけてきました〜!
観光の王道を行く予定!

天気も上々!晴天です[E:sun][E:sun][E:sun]

と、その前にDEEP DOWNのチェック![E:paper]

ゲートができました〜!
ん〜立派なゲートですね!

R0012117jpg1



















内装の工事は、ほぼ終了しています。
電気も付いてます。

R0012115jpg1

















ゲート内のスペース。
水道が付いて、機材洗い用・カメラ用の水槽を置く予定です。

R0012121jpg1

















この付きあたりを左に進んでいくと・・・

付きあたりはトイレ[E:happy02]

左側の壁上部にはシャワーが付きます。

R0012119jpg1





















右側奥2つがシャワー室、手前がトイレ。2つあります。

付きあたりはコンプレッサー室です。
床はこれからですね。

R0012120jpg1





















結論から言うと、工事完成までにはもう少し時間がかかりそう。
土日返上で大工さんたちが頑張ってくれていますが、
工事終了は1月中旬になりそうです。





以前ブログでもご紹介しましたが、DEEP DOWNの隣にある
果実のなる木、マンサニータスの実です。
口に入れると・・・
相変わらず甘〜い[E:cherry]

R0012114jpg1
















さてさて、その後セブシティへ向かいました。
目的地はここ!
R0012122jpg1















サン・アグスチン教会です。
サント・ニーニョ教会堂とも呼ばれていますが、
フィリピン最古の教会として、世界中から観光客が訪れます。
過去に2回も火事に遭っていて1740年に再建され今に至ります。



R0012125jpg1

















ものすごい装飾です。
天井にはアダムとイブの誕生からのストーリーピクチャーが
空白なしに描かれていました。

R0012127jpg1





















今日は月曜日のせいか、比較的人は少なめ。
先日のクリスマスはもちろん、土日は祈りを捧げる人の行列で
ものすごいそうです。
1Pを捧げ、キャンドルを手にし、火を灯してお祈りをします。



サント・ニーニョ教会堂入口の反対側から出ると、マゼラン・クロスがあります。
十字架を保護する小さな八角堂です。
R0012130jpg1



















名の知れている冒険家マゼランが、世界一周航海中にセブに来島した時に
建立しました。フィリピンで最初にキリスト教徒となった王様と女王様と臣下が
ここで洗礼を受けたことを記念して造られたそうです。
ここにも天井に当時の様子が描かれています。



その後、10分くらい歩いてサン・ペドロ要塞へ。
(バッテリー切れのため写真がありません・・・[E:weep])
外敵の侵入を防ぐために、サンゴ石で作られた要塞です。
戦時中は日本軍の捕虜収容所として使用されていました。
今では一般開放されています。
緑も多く、市民の憩いの場として賑わっていました。

そして、突撃企画!
R0012132jpg1















クロコランディア ZOO!
いきなり動物園です[E:chick]

名前の通り、ワニ!
だけでなく、カメ、ダチョウ、ヘビ、極楽鳥やイノシシ、シカ?
いろんな動物がいろんな組み合わせで檻の中に・・・
こじんまりした動物園でしたが、こんなイグアナもいっぱい。




R0012135jpg1






















ランチのあとは、ここ。
マゼラン記念碑とラプラプ像へ。
キリスト教布教活動を広めたポルトガル人マゼランの
侵略行為に立ち向かったマクタン島首長ラプラプ。
戦闘の結果、侵略家に勝ち今でもフィリピンの人々から
崇拝されているラプラプです。


と、まあ丸一日遊び、今日はフル回転[E:dash]
本当にお疲れ様でした!









今日は日焼け!

昨日の夜、星が出ていたので明日は晴れかな〜?なんと思いましたが
やっぱり晴れました!
それも晴天![E:sun][E:sun][E:sun]

今日も元気に3ダイブ予定です!

Deepなエリアへピグミーを探しに行ったり・・・
サンゴの隙間でニシキテグリを探したり・・・
浅い所でタツノオトシゴ探したり・・・
(すべて玉砕しましたが・・・)

ま、とにかくのんびりと写真撮りまくりです。
上げ潮時にクマザサハナムロやカスミアジ、イワシの大群などなどの
群れが入り、ワイドな風景もなかなかのものでした!


Dsc_0338jpg1















Dsc_0341jpg1














明日は予定を変更して、セブシティまで行ってきます。
丸一日観光予定で〜す!

アシスタントインストラクター

12月27日(土)〜28日(日) 

学科講習が修了していよいよ実習。
27日は湯河原のプール、28日は
岩ビーチです。

クラブハウスで作成した課題をもとに
アシスタントインストラクターとしての
役割を行っていきます。

AIコース

 

 

 

 

 

 

 

何度も繰り返してトラブルにも対応し、
全行程無事修了。U田さん、B場さん
お疲れ様&おめでとうございました。

コース修了後FUN&OWDチームの
鍋に便乗して体の芯からあったか
でした。

AIコース2

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:岩ビーチ
水温:17℃ 透明度:10m
スタッフ:WATABE    

セブ・マクタン島 M室さんリポート

さてセブでのダイビング生活も5日目。
かなり自分がマクロ目になってきました。

こんなのも自分で見つけたのは初めての経験です。

コロールアネモネシュリンプ

 

 

 

 

 

 

 

コロールアネモネシュリンプ

 

このウミウシも見たことないですねー

レオパルダス

 

 

 

 

 

 

 

どうやら“レオパルダス”っていう名前らしいのですが
とっても勇敢な名前らしく、大きく水中で伸びをしていました。

今日はこんな被写体を見つけたらアルフィーを呼んで教えてあげてました。
彼にとっても一つ一つの生物の出会いが自分の引き出しになります。
きっと次に来る時は立派なフィッシュガイドになっているでしょう。
フォト派ダイバーにとって頼もしい存在になってほしいものです。

さて、ペース配分を考えずガッツリ潜っていた私は疲労困憊。
明日は観光に切り替えです。こんな楽しみ方もたまにはいいかな?

KONTIKIの海に沈む夕焼けをパチリ。
これはホワイトバランスを「曇天」で撮影したものです。

夕焼け

 

 

 

 

 

 

 

設定を電球に切り替えると、空の赤さが青に変わります。

夕焼け

 

 

 

 

 

 

 

カメラをお持ちの方、こんな使い方で自分の表現の方法が変わりますよ。
一度お試しください。

BY T.MAMURO

年末年始ツアー・岩ビーチ

年末年始ツアーが開催されて2日目。
今日のポイントは岩でした。
お天気にも恵まれ、海況も穏やかで
快適だったようです。
 
FUN1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FUN2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
早速、K賀さんが写真を送ってくれました
 
今日もお疲れ様でした。
のんびりダイビングを楽しめました。
僕らだけ、いいお魚さん達に会えたのをおすそ分けです。
 
カミソリウオ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カミソリウオ 
海藻にそっくり擬態しているので見付けずらいんですよ
 
ダンゴウオ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダンゴウオ
体長1cmの小さなアイドル
ダンゴウオは、これからの時期に見る
ことができます。と言っても、マクロ系の
お魚なので、探さないと見つからないかも。
 
ハリセンボン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハリセンボン
相手を威嚇するときには、海水をたっぷり
口の中に含み、体がボールの様に真ん丸く
なります。
 
FUN3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PHOTO BY K.KOGA

セブ・マクタン島 M室さんリポート

本日の昼間はこんなにいいお天気〜

いいお天気\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

さて今日の一本目は30moverに挑みます。
せっかくすぐ近くにDropOffがあるんですからやっぱり行って見ないと。
「ピグミーシーホースの写真撮って来てください!」と頼まれたので
昨日のニシキテグリに続いて見つけてやるとやるき満々です!!!

であっという間に38mへ到達。
そこには人が少なく荒らされていない豊かな自然が。
でっかいウミウチワ発見!これは写真に収めなければ!

ウミウチワ

 

 

 

 

 

 

 

でも探していた獲物は見つからず。
やっぱり30moverで何か探すっていうのは普通の装備では非現実的。
その先はTECダイビングかな〜と少しこころに引っかかるのでした。

潜水計画の8分はあっという間に終了して、
そのまま浅瀬でのマルチダイビングに移ります。
日本の沖縄の海にはいないスパインチークアネモネフィッシュを発見。

スパインチークアネモネフィッシュ

 

 

 

 

 

 

 

オスとメスのペアなんですがメスはとっても巨大化していて
15僂阿蕕い△蠅泙后色も黒っぽくてちょっと可愛さが、
オスの方が小さくて色が鮮やかなんて人間と逆ですねー。


元気に遊ぶ地元の子供たち。
カメラを向けると陽気にポーズを決めてくれます。

海で遊ぶ子供達

 

 

 

 

 

 

 

撮ったそばから「One more please!」でひたすら続きます。

でも、実は1本目のエントリーとエキジットのタイミングはとても寒かったんです。
明日の朝こそは晴れてくれないかな…

BY T.MAMURO

年末ツアー開始!熱海で沈船&洞窟

年末年始ツアーが始まりました

始まりは熱海で、沈船&洞窟とアドベンチャーDIVEを堪能します

今日は、K原さん、K畑さん、U間さん、K田さんの4名で潜ります

1本目は、伊豆屈指のダイナミックな沈船へ

熱海1

 

 

 

 

 

 



甲板部分 だんだん朽ちてきています

熱海20

 

 

 

 

 

 

 

水深20mくらいでもこの明るさ
光がここまで入っています(^∀^)

熱海21

 

 

 

 

 

 

 

熱海2

 

 

 

 

 

 

 

K原さんとK畑さん

熱海17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気を排気中のU間さん

熱海18

 

 

 

 

 

 



久々ダイビングのK田さん

熱海19

 

 

 

 

 


 


この浮遊感がたまりません

潜っているダイバーは私たちのチームのみだったので、
ポイントを満喫です

2本目は、希望ポイントの小曽我洞窟へ


熱海6


 

 

 

 

 

 


洞窟の入り口付近は絶好の写真ポイントです

熱海7

 

 

 

 

 

 



洞窟を抜けた付近.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ダイバーのはいた泡と、地形と光は、
思わず見とれてしまう程キレイです

天気も良く、幸先良いスタートをきったダイブでした

 

1本目:沈船 旭16号
水温:18℃ 気温:10℃ 透明度:10m

2本目:小曽我洞窟
水温:17,9℃ 気温:10℃ 透明度:10〜15m

STAFF:IWATANI

 

雨 のち 夏!

この時期は、ここが常夏セブとは思えないほど、肌寒くて・・・
思わずアルフィーも裏起毛の長袖トレーナー着てます。[E:happy02]

1ダイブ目終了するまでは、雨が降ったり止んだり。
EX時には、本当に寒く感じて思わず温水シャワーへ即行[E:dash]

ところが、ランチ中に[E:sun][E:sun][E:sun]晴天へと回復しました〜!
やっぱりこうでなくっちゃね、南の島は!

Dsc_0242jpg1

















Dsc_0261jpg1

















Dsc_0268jpg1

















Dsc_0311jpg1

















今日も60分×3ダイブ!
ディープにマクロに捜索に?盛りだくさん!
昨日の感動をもう一度!
ということで、マンダリンフィッシュ第2弾&噂に聞いたハナヒゲウツボの幼魚探しに
精を出すも、みごと玉砕[E:sweat02]

でもなぜか気分的に余裕なんですよね〜?
昨日、マンダリンフィッシュの撮影に成功したことが、
この余裕を生み出しているようにも・・・

今日は連日のダイビングの疲れを癒すべく、オイルマッサージへGO[E:dash]
フィリピンならではのジョリビーやハロハロまで、アフターダイブも
あっちへこっちへと大忙し!

明日もビシッと3ダイブの予定です!





















記念ダイブぅ〜

またまた寒々しい陽気が戻り、今朝はものすごいスコールからスタート・・・[E:rain]

でも、スコールごときではへこたれません。
今日も60分3本勝負で、写真撮りまくりです[E:camera]

R0012078jpg1_2














M室さんマクタン入りから、↑アルフィーも一緒にダイブしています。


R0012080jpg1















まずは39mDeepへ・・・。
KONTIKIビーチはマクロもさることながら、こんな断崖絶壁ダイブも
楽しめるスーパービーチ!!
『よ〜し、明日はこのウミウチワでピグミーするぞ[E:punch]』
と、新たな野望を抱いたM室さんでした。

そして記念ダイブ!
自ら自分に与えた課題は以下の通り・・・
・ワイド画像で25枚
・マクロ&スーパーマクロで25枚
・クマノミで25枚
・生態で25枚

100ダイブ記念だけに、記念ダイブでTotal100枚の写真撮影を!!
(フォト派ダイバーのM室さんの場合、あまり大きな課題ではない気がしますが・・・[E:sweat01])

何はともあれ、課題見事クリアです!
群れも入って、にぎやかな水中でした!
R0012107jpg1



















そして16:00前くらいに3DIVE目エントリー。
ミッション名は“マンダリンフィッシュ(ニシキテグリ)を探せ!”

このゴールを果たすまでに、てんやわんやがありましたが・・・・
ついに遭遇!

Img_0116jpg1













        PHOTO BY /TSUTOMU MAMURO

エキジット後は、すぐに日も暮れて・・・
今日も丸一日Enjoyしちゃいました〜!





セブ・マクタン島 M室さんリポート

今日のダイビングは内容盛りだくさん。
本日の2本目は100Dive記念ですからね。

今回のテーマは
「100Diveだけに100枚の写真を撮ってこよう!!」
ただし、ただ100枚撮るだけなら
一つの被写体でも
100枚撮れてしまうので、
自らに課した課題は

テーマ5種類×20枚
ワイド、マクロ、スーパーマクロの写真を含める
被写体を自分で探す。

さてやることが決まれば後は海中で勝負するのみ。
でもなかなか被写体が見つからないぞ。
焦るとエアーの消費が激しくなるし…
そんな中で撮ってきたのがこの写真!!!

.シャレカクレエビ(スーパーマクロ)
KONTIKIビーチ

 

 

 

 

 

 

 

▲Ε潺轡澄椒螢絅Ε皀鵐汽鵐粥淵錺ぅ稗院KONTIKIビーチ

 

 

 

 

 

 

 

コイボウミウシ(マクロ)KONTIKIビーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぅ魯泪マノミ(ワイド2)KONTIKIビーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゥニヒトデ(環境問題)KONTIKIビーチ

 

 

 

 

 

 

 

被写体探しとカメラの設定で忙しかったですが、
終わった後はかなりの充実感。
記憶に残る100ダイブチャレンジとなりました。


さて、3本目は ニシキテグリを探しに行きます。
アルフィーが仕入れてきた情報を元に
夕方になると戻ってくるというコロニーで捜索。
そういってもなかなか見つからずあきらめかけたところ
アルフィーがTarget発見!!!

いろいろ追い込んでは逃げる被写体を相手に
アルフィー 捜索担当
シマダさん ライトで追い込む担当
M室 撮影担当
の役割分担で撮った写真がこれ。

セブ・マクタン島

 

 

 

 

 

 

 

すでにブログでご覧になっていただいてますね。
こんな大変な思いをして撮った一枚でした。
それにしてもライトもなしで自分で探してきたアルフィーの眼力。
恐るべし!将来便りになるフィッシュガイドになるでしょうね。
スタッフの皆さん、彼にはたくさん魚やエビ、カニのいる場所、名前など
教えてあげてください。

BY T.MAMURO

晴れた〜

[E:sun]常夏らしい日差しが出て、やっと南国気分[E:notes]

昨日のエネルギー補給が効いたのか、今日は60分ダイブ3本勝負です[E:punch]

Dsc_0184jpg1














Dsc_0164jpg1












Dsc_0187jpg1














休息時間もたっぷり取って、日焼け!
ダイブTimeもしっかり長く!ビシッと潜りましたよ〜。

マクタンは今日までがX’masホリデー。
昨日ほどのX’masパーティは見かけませんでしたが
今日もやっぱり、あちこちでキラキライルミネーションと陽気な音楽が[E:sign03]

DEEP DOWNも明日から工事再開です!

セブ・マクタン島 M室さんリポート

M室さんから、セブ報告がきたのでアップします

24日、25日と二日経って。遅ればせながらセブのリポートです。

二日間ともに朝は風が強く、どんよりとした天気のため
「あれ?何か違うぞ?」と島田さんと二人で首を傾げていました。

セブ??

 

 

 

 

 

 

 

セブ???

 

 

 

 

 

 

 

WETスーツを着るために水に入ると、ちょっと冷たいし。
お湯みたいなのを想像していたのに、水温は28℃しかない。
ん〜まあ、いっか。


水の中は浅いシャローエリアとドロップオフの両方で撮影しまくり。
ただし、マクロなエビ系はなかなか自力で見つけられず島田さんの力を借りてばかり。
あの捜索能力を早く自分のものにしなければ・・・
そんな中撮影したのがこれ。

マクロってますね〜

 

 

 

 

 

 

 

 


「クマノミがいませんね〜?」と聞くとドロップオフのショルダー辺りによくいる
ということを聞いたので、注意して二本目にもぐると「いたいた♪」

クマノミ〜(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クマノミの撮影は大体掴みどころはわかっているので、
後は早い動きに注意してシャッターを切るだけ。

クマノミ〜\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 


大体一日に水中で150〜200枚ぐらい
ひたすらシャッターを切っていますが納得いく写真は1/3程度。
どんどん数を取ってその中から吟味して送ってま〜す。

M室さんより・・・

 

 

 

 

 

 



24日の夜はなぜか誰一人いなくなって静まり返ったKontikiビーチ

静かなビーチ

 

 

 

 

 

 

 

イブの日はみんな家族で過ごすんですね。

セブの教会

 

 

 

 

 

 

 


M室さん達のクリスマスディナーかな?

クリスマス・ディナー?

 

 

 

 

 

 

 


PHOTO BY T.MAMURO

 

マクタンから!

昨日の夜に、島田と共にマクタン入りされたM室さん!(別便[E:airplane]でしたが・・)
1週間のロングステイです!

今朝は小雨[E:sweat01]
風も強くて、KONTIKIビーチはやや荒れ気味[E:coldsweats02]
一日こんな天気と海況かな・・・などと思っていましたが、
最終的には晴れ間も見えて、朝の風波がウソのようにべたなぎになりました!

カメラ派のM室さんと、60分勝負×2ダイブ!

Dsc_0073jpg1













Dsc_0079jpg1











Dsc_0081jpg1














Dsc_0123jpg1









あっという間に時間が過ぎ去った2ダイブでした。

お気づきだとは思いますが、今日は[E:xmas]X’masイブ!
ここマクタンでもあちこちでX’masパーティの準備が昼間から行われていました。

KONTIKIビーチからは、夕方遅くまで沖を行き交うバンカーボートが
たくさん見えるのですが、今日は16時には誰もいなくなってしまいました・・・
海面は波ひとつなく、フィッシャーマンがひとり釣りをする姿のみ。。。
それぞれこの後のX’masの予定で忙しいのでしょうね!

で、私達も負けずにここへ!
R0012063jpg1














X’masと言えば、教会!
夕食前に、マクタンチャーチへ出かけてみました!

R0012072jpg1



















広い会場の正面に、キリストさま。
まだ時間が早く、このあと21:00から始まるミサに合わせて
少しずつ地元の人々が集まってきているところ。

R0012075jpg1















振り返ると、入口の上にもこんな装飾が!
これから入りきれないくらいの人・人・人でいっぱいになるんですって!

でも腹っ減らしの私達は待ちきれずにさっそくレストランへ。
R0012077jpg1














これから一週間エンジョイしますよ〜!
メリークリスマス!!

岩ビーチクリーンアップ

12月23日(火) 

2008年の締めくくりビーチクリーンUPです

ポイントは、岩で行います

ビーチクリーンUPは、海中、陸上のゴミを拾うことで、
ダイバーにとって普段お世話になっている、海に恩返ししようという活動です

今回は、7名の方にご協力をいただきました。ありがとうございます

もちろん、清掃だけでなく、ダイビングも楽しむということで、
ボートダイビングへGO

ボート1

 

 

 

 

 

 



トライアングルは、ソフトコーラルが見事です

ボート2

 

 

 

 

 

 

 

9:00集合の方も合流 10:00に開会式が始まります

クリーンアップ1

 

 

 

 

 

 

 

岩ダイビングセンターの田端さんにもご協力いただきました

クリーンアップ2

 

 

 

 

 

 



海中清掃ポイントです
いつも船が停泊している港が今回の清掃場所となります。

クリーンアップ3

 

 

 

 

 

 

 

海況も良く、その後ビーチダイビングへ

ブリーフィング

 

 

 

 

 

 

 


この透明度と、魚影は見事っ

ビーチ1

 

 

 

 

 

 

 

砂地の波紋がとてもキレイでした

ビーチ2

 

 

 

 

 

 

 

上がった後は、鍋とバーベキューでランチです

クリーンアップ6

 

 

 

 

 

 

 

陸上清掃は、岩の海水浴場で行いました

クリーンアップ4

 

 

 

 

 

 



空き缶や、ペットボトル、釣り糸や発砲スチロールと、
ゴミが散乱しています。

ビーチグラスなども多数あり、恒例となってきました
ビーチコーミングも行いました

クリーンアップ5

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクトAWAREでは、岩の漁業や港、
また、乱獲をテーマにした内容の話をしていきました

田端さんによる、岩近辺の漁などの話もしていただき、
有意義な時間を過ごせました

今回、御参加いただいた方に潜水Tシャツを
協賛としてお渡しさせていただきます^^

ご協力いただきまして、ありがとうございました!!

次回のクリーンアップは2009年になります。

宜しく御願いします

1本目:トライアングル
水温:17℃  透明度:15〜20m

2本目:岩港内
水温:17℃  透明度:1〜8m

3本目:ビーチ
水温:17,5℃ 透明度:10〜15m

STAFF:IWATANI WATABE

芦ノ湖のはずが・・・

12月22日(月)

毎年、芦ノ湖湖底清掃に行っていますが
前日の夜から激しい風が。
朝集合場所へ行くと現地強風の為中止に。

翌日に岩でクリーンアップをすることもあり
クリーンアップ予定の構内へ調査ダイブを
することに変更しました。

構内1

 

 

 

 

 

 


 

構内2

 

 

 

 

 

 

 

中は思ったよりも明るく、「巻上げを起さな
ければ」ですが・・・(^_^;)

下見もできたので翌日のクリーンアップ
計画も綿密に??立てられることでしょう。

ポイント:岩構内
水温:16℃  透明度:5〜10m
スタッフ:IWATANI、WATABE

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ