DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2009年09月

久しぶりに雨ありません♪

907e7c2f.JPG














今日は久しぶりに雨のない一日でした。
天気も良くて、程よく涼しく過ごしやすい1日
今日からKONTIKIリゾート内のパラセーリングも再開してました。


d53465ca.jpg














昼間のダイビングも何の問題もなくエントリーOK
ちょうど干潮帯で、透明度はいまいちでしたが、
少し潮流もあり、魚影は濃厚

スパンチークアネモネフィッシュの2センチほどの幼魚が
新たに見つかって、ほとんど動かずでしたが。。。
警戒心が強くてイゾギンチャクの手前になかなか出てきてくれず、
今日も玉砕
ということで、メラネシアンアンティアス(♀)です。


4eb185f3.JPG














今日はジェニーのAOWナイトでもう1ダイブしました。
コンパスナビで四苦八苦しながらも、
ツバメウオの幼魚がいたり、ミナミウシノシタやソデフリタコ、
サンゴガニなど、夜の生物に大興奮していました。


また、台風ができました
2つもです
またまたフィリピンに向かってくる予報
被害が大きくなければいいのだけど。。。

KONTIKIビーチ

透明度:10〜12m
気温:29℃
水温:29℃
流れ:微流

〜10m
スパンチークアネモネフィッシュ(幼魚&Baby)・ヤマブキスズメダイ・メラネシアンアンティアス(♂♀)・キンギョハナダイ(♂♀)・トカラベラ・チョウチョウコショウダイ(幼魚)・ネッタミノカサゴ(幼魚)・ミナミウシノシタ・オイランヨウジ・ローランドダムセル

落ち着きました。

da6464c4.JPG














ご覧の通り、今日は朝から本当に穏やかになりました。
透明度も驚きの回復!
風波一つ立っていません。


日中に何度かスコールはありましたが、
夕方にはきれいな夕焼けも出ました。

2a0902e5.JPG














今日は所用でダイビングなしでしたが、
明日はナイトダイビングまでする予定!
楽しみ楽しみ

マニラでは、まだまだ被害が続出しています。
早い回復をお祈りします。

伊豆山(いずさん)!

9月27日(日) 

すっかり天気も良くなって気分も

伊豆山でーす

 

 

 

 

 


伊豆山は色とりどりのソフトコーラルが生息
していて、水中がとても華やかです。

水中1

 

 

 

 

 

 

 

シラコダイ。
黄色の体に薄茶のヒレ、黄色の尾が特徴。

水中2

 

 

 

 

 

 


 

水中3

 

 

 

 

 

 

 

2本目にIMAIさんがカエルアンコウを発見
されました。きれいな黄色ですね(^^)

水中4

 

 

 

 

 

 

 

イラも大きい個体。

水中5

 

 

 

 

 

 

 

ダイビング後は一夜干し。
伊豆山のイカはなぜこんなに美味しいのか
不思議です(*^_^*)

一夜干し

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと遅くの昼食は和食屋さんに。
季節ものの定食や定番のものがあったり。
その日の気分で選べてメニューも豊富。

お昼

 

 

 

 

 

 

 

帰りは港北Pでデザートを。クレープ&アイス。
食べてばっかり!?のメンバーでした。

港北で

 

 

 

 

 


ポイント:_根沖ブイ・クレパス 
      沖根沖ブイ・ドロップ周り
水温:23〜24℃ 透明度:8〜10m
うねり・波あり。
フォト:IMAIさん・KAWAOTOさん・SHIMAMURAさん
スタッフ:WATABE

まだまだ風強し・・・

やはりこの低気圧は台風となりました

セブは低気圧通過で済み、強い雨風のみの影響です。
マクタンでも、何戸の屋根が昨晩の強風で飛んで行ってしまい、
夜中ずっと修理を虐げられたという程度。

マニラは直撃で、大潮ハイタイトの中の豪雨
多くの個所で水が上がり、床上浸水の被害が多数。
今現在80人近い方が亡くなるという、大変な状態が今も続いています。


6ff74036.jpg














KONTIKIビーチにも被害が・・・?
ビーチ南側奥にあるラダーが、なぜか中央EN・EX口の真ん前に
今朝一番では無かったのに、昼過ぎには移動?
強風による強い波が続いています。


8ece2a95.jpg














海岸線ギリギリまで、強い波が伝わっていってます。
この波の中、ダイビングやアイランドホッピングに出かける
ボート。。。 ボートマンも慎重です。


ダイビングをあきらめたDEEP−DOWNは。。。

a2168ff0.jpg














EFRです!

仕方ないね〜 じゃあ、やろう!
と声にしたら、一瞬、みんな固まってましたが。。。

NO Choice!

台風でダイビング中止になったら、EFR!
(これはもう、格言のようなもの??)

5a101f0b.jpg














CPRしている最中も、外の天気は忙しく変わってました。
いきなり豪雨、そしてすごい日差しの太陽
そしてヤシの木が倒れそうなほどの強風。。。

e83e2cc4.jpg







最終的には、汗だくになるほどの熱の入ったシナリオ展開
今は、外からの風が涼しく気持ちいいです
明日は天気海況ともに、大分落ち着く予報です。


気温:28〜30℃
風:引き続き強風

ドリフトダイブ

9月26日(土) 

今日は宇佐美でドリフトです。

宇佐美

 

 

 

 

 


ボートポイントは出船してから10分弱。
ブイ下の水深は8mと、初心者でも安心して
潜れます。

出船

 

 

 

 

 

 

 

ドリフトダイブスタート。
凄い群れです。魚逃げないですし・・・

群れ〜

 

 

 

 

 

 

 

1本目終わって昼食
インドネシア料理を堪能して食休み。

ランチタイム

 

 

 

 

 


2本目も群れが凄い。エントリーしてすぐの
場所。

2本目

 

 

 

 

 

 

 

浮上後はフロートをしっかり立ててボートに
合図します。

フロート挙げて

 

 

 

 

 

 

 

ボートが動き出す様子を近くにくるまで目を
話さずに見守ります。
ボートから合図があったら速やかにエキジット。

ボート待ち

 

 

 

 

 

 

 

終了後、デザートを食べながらログ付けです。

デザートを食べながら

 

 

 

 

 


ドリフトトレーニングを無事終了しました。
来週は神子元(みこもと)でドリフトダイブです。

ドリフトSP終了

 

 

 

 

 


ポイント:?サク根〜 ?マンボ根〜
水温:23〜24℃  透明度:8〜10m
スタッフ:WATABE

荒れました。

281c5d34.JPG














昨日の夜から、低気圧が近づき、まるで台風のような
強い風と雨が続いて。。。
今は晴れてますが、もちろん朝から海は大荒れです

かなり浅い波打ち際まで、大きい波が打ちつけています。

120afadd.JPG














ビーチは。。。
浅瀬はまっ茶色です

でも今日は土曜日。
ローカルは、ビーチで“波のあるプール”ばりに楽しんでいます。

こんな日は、なす術がありません。
ビーチはお休みです。

なんとなく・・・

eef2f602.JPG














今朝は、空港までお見送りでした
その後は、お店はお休みです。

けど、なんとなく来てみて、なんとなく潜ってみました
ビーチにはスパンチークアネモネフィッシュの幼魚が
いるのですが、幼魚だけに成長が早い!
何とか小さいうちにかわいい姿の写真を撮っておこうと、
一眼レフを持って入りましたが。。。

玉砕でした
代わりにデジカメのハマクマノミです

・・・日々修行です

これから海が荒れてきます。。。

KONTIKIビーチ

透明度:12m
気温:29℃
水温:29℃
流れ:なし

〜10m

今日はボートダイブ♪

昨日よりも海況良好で、海が落ち着きました〜
さっそく朝一で、ヒルトゥガン島まで出かけます!

今日も撮影モード全開です
3cf1f506.JPG














クマノミ撮影率120%です
5501c02f.JPG














やっぱり可愛いですよね〜
ついつい撮っちゃいます。たくさんいますから〜
31240547.JPG














こちらはカクレクマノミです!
渾身の1枚
801ecdbd.JPG















ガーデンイールも頑張って撮りました!すごい
553b0585.JPG














2ダイブともたっぷり潜り、たっぷり撮影しました
マンゴーもひときわ美味しいですね〜
22eb75ab.JPG















スタッフ全員で一緒に潜りました〜
またぜひお待ちしてますよ〜
b6a4cc1e.JPG














PHOTO BY/KAZUKO KOGURE

マリンサンクチュアリ

透明度:15m
気温:30℃
水温:29度
流れ:強→なし

〜15m
ヒレグロコショウダイ・ツバメウオ・ハマクマノミ・カクレクマノミ・キンギョハナダイ(♂♀)・パープルビューティ(♂♀)・フタスジタマガシラ・マダラハタ・カンモンハタ・セグロマツカサ・アカモンガラ・ハナタカサゴ・イチモンジブダイ・スプリットバンテッドカーデナルフィッシュ・オシャレコショウダイ(幼魚)・ユウレイクラゲ・ニシキヤッコ・ツノハタタテダイ・ユカタハタ・ガーデンイール

今日からです♪

昨晩到着されたK暮さん!
成田出発が遅れ、いろいろとハプニングはありましたが、
無事に今日からダイビング開始です〜

今日はビーチダイブ。
風が吹き、ビーチは少し白濁してしまいました。。。
が、のんびりと1時間越えの2ビーチダイブです

スパンチークの幼魚。
ちっちゃくて可愛いですね
7b5e49ca.jpg















動きがまるでオラウータンのオラウータンクラブ
bb12f9fc.JPG















シャチホコ風のイソギンチャクモエビ
f04c68ce.JPG















ヒトデカクレエビもいました〜
fea532d9.JPG















ドロップオフ付近は、ウメイロモドキとハナタカサゴが
いつも群れてます
f12d8751.JPG















K暮さんの周りも、群れました〜
2829883d.JPG














のんびりログ付けの後、プチ観光へ。

セブの英雄、ラプラプ記念像と教会へ行ってきました
2c289ade.JPG


















夕食もたっぷり!
満喫です
65b9c010.JPG















KONTIKIビーチ

透明度:8〜10m
気温:29〜30℃
水温:28〜29℃
流れ:なし

〜18m
ヤマブキスズメダイ・デバスズメダイ・ハマクマノミ・ニチリンダテハゼ・アンナエ・タテヒダイボウミウシ・ミナミハタンポ・リングカーデナルフィッシュ・ハナビラクマノミ・スパンチークアネモネフィッシュ・アジアコショウダイ(幼魚)・メラニシアンアンティアス(♂・♀)ヒトデヤドリエビ・レティキュラータ・オトメハゼ・ヤマブキハゼ・クロユリハゼ・コガネスズメダイ・カザリキュウセン・ナメベラ・ハナタカサゴ・ネッタイミノカサゴ・タカサゴ・ウメイロモドキ・イソギンチャクモエビ


Cカード取得です!

9月23日(水) 

シルバーウィーク最終日!

昨日は朝から夜まで渋滞していた真鶴道路が、一変!
今日は、昨日より車が少ないです・・・・良かった。。。

ポイントは岩ビーチ!OWコース&FUNダイビング開催

透明度は、抜群!!深度も10m程なので、水中も明るい


伊豆 038














OWチームその?ヾ(=^▽^=)ノ
2日目で、余裕です〜

伊豆 040















伊豆 036














カメラ片手に、被写体を狙います!

ヒメジ、アオリイカ、ミノウミウシ、ヨウジウオの幼魚、コロダイの幼魚、
ネンブツダイの群れなど、透明度も良いのでのんびりDIVE


伊豆 041














セスジミノウミウシ撮影中

伊豆 042














流線型でホバリングばっちりですv( ̄∇ ̄)v


伊豆 043














無事OWダイバー取得しましたヾ(=^▽^=)ノ


伊豆 044














I間さん、S村さん、おめでとうございます(*´∇`*)


伊豆 046















帰りにお土産も購入〜

皆様お疲れ様でした!!(^^)

次回の連休は、10月10日〜12日!!

伊豆ツアーは、初島、江の浦、福浦で潜りますよ〜


水温:23℃ 透明度:10m〜

スタッフ:Watabe、Iwatani、Okawa

佐渡便り

9月22日(火) 

最終日。
宿から30分かからない高瀬(たごせ)で
地形ダイブです。

200909220803001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おだやか。

高瀬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備完了。行ってきます。

準備万端

 

 

 

 

 


潜降すると、越前クラゲが水面をいくつも漂って
いました。
バスケットボールの一回り大きいサイズ。
見ている分には優雅な感じで良いのですが。

岩影にメバルの群れ。
佐渡で共通しているのが、近づいていっても
全く動じず、逃げようとしません。
人に対して警戒心がないようです。

逃げないメバル

 

 

 

 

 

 

 

チャガラ。結構多く、ダイビング中普通に
見ることができるもですが、なかなか可愛い
顔(^u^)をしています。

マクロ

 

 

 

 

 

 

 

ギンポ。3cmくらいです。
マクロの生物をよく探し出すなーと現地サービス
の方にみんな感心していました。

マクロ2

 

 

 

 

 

 

 

とぼけた感じがまた可愛いですね

そして魚

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと遅めの昼食。
この海藻が珍しく、頼んでみました。
プチプチした食感でおしかったです。


軽〜く

 

 

 

 

 


ジェットフォイルであっという間に新潟に到着。
新潟駅で出発時間まで夕食です。
締めはビールで
食べて潜って温泉でまったりして、充実した
佐渡島ダイビングでした(^^)

200909221809000


ポイント:…梗衞─ ´▲ロシマ
水温:23〜24℃ 透明度:20〜25m
フォト:INOUEさん
スタッフ:WATABE 

今日は岩です!

天気:

今日のポイントは、岩に決定!

1本目は、小田原根。

エントリー後、ビックリ
透明度10m〜!
そして、魚影が濃い濃い〜!
まるで、スズメダイの壁です

P1000296














スズメダイで、向こう側にいるダイバーが見えません。。。

P1000298














この透明度!!!

被写体も多く、浅いので、のんびりフォトダイブを満喫できます

P1000306














水深8m程のイソギンチャク畑

ミツボシクロスズメダイが埋もれてしまいそうな数です。。。

2本目は、トライアングル


鉄骨の上に座るオキゴンべ

P1000320















P1000329














ジャングルジムのてっぺんに君臨する伊勢エビ


そして、・・・お食事タイム(^▽^)


DVC00018


コース内容を全て終えた、K畑さん。
ダイブマスターコース修了お疲れ様でした

東伊豆の海況jは日に日に良くなってきています(^^)
明日も期待大です!!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
 
皆さん、お疲れ様でした(o^∇^o)ノ

PHOTO BY:KITO TATSUYUKI

水温:23℃ 透明度:10〜15m

スタッフ:Iwatani、Okawa

ミクロネシア チューク便り

天気も落ち着いていて、海は鏡の様です。
流れもまったくと言って良いほど穏やかです。
明日もバッチリ沈船しま〜す(^▽^)。

今日潜ったところ↓
日豊丸
乾祥丸
富士川丸
IMG_0101
 

会えるかな・・・?

628b03de.jpg














今日も海は穏やかです
けど日差しが弱くて、久しぶりに曇りの1日でした

今日、近所の水族館からバケツに入った海水魚が届いたのですが・・・
(届いたというか、お店の前を通りかかったというか…)

ちょっと弱り気味の海水魚でした。
それはもうバラエティに富んでいて、これはまるで
KONTIKIビーチみたいな水槽なんだろうなぁっと思ってしまうほど。
どれも小さくて、体長5センチくらいまでのものばかり。
ハタタテハゼなんか2センチくらい・・・
何故かニシキテグリやスジコバンハゼまで・・
一体どうやって水槽に入れるのか??

で、中でも元気な海水魚をKONTIKIビーチに放してみました。
明日のダイビングで観察できるかななんて思ったりしましたが・・・
難しいかもしれません。
やっぱり海水魚は海の中で見てこそ美しく、自然な姿ですよね
ぜひ海の中で楽しんでもらいたいものです。


バケツから、1匹ずつあげてまだ生きてるか?もうダメか?
を確認しながら、“よし!CPRだ!”とテングカワハギの
腹部を押し始めたアルフィーがそこにいました。。。。
(レスポンダー?)

93635151.jpg















気温:28℃
水温:29℃
風:微風



福浦でボート、ビーチ、ナイト開催!!

天気:くもり

今日は、福浦でFUNダイビング&AOWコース開催ですっ!!

こちらはボートチーム

これからアオキダシへ向かいまーす!!

P1000228














ネンブツダイの群れ群れ群れ〜

P1000236-_02















P1000246














壁沿いのルリスズメダイ

P1000255














これでもかってくらいスズメダイの群


伊豆 027














アオキダシは、豪快な地形が見事!!
ダイバー人気のボートポイントです

伊豆 025














伊豆 026















伊豆 029














チョウチョウウオとカワハギ


伊豆 028














岩礁のクロスジウミウシ


P1000259














オニカサゴ
色が赤なのでよくわかりました(笑)


ビーチは、うねりが強くなってきてしまった為、
2DIVE目は中止です

ナイトのときには落ち着いて来た為、
AOWのナイト開催です


P1000271














活発なハナアナゴ
とても、昼間砂地で顔だけのぞかせているとは思えません(笑)

P1000289














夜行性のシマウシノシタ

ウミノシタとか、ウシノシマとか、言われることもありますが、
ウシノシタです(笑)

見た目は、どこに目があるんだか、魚なのかもよくわからない形ですが、
黄色い点々は尾にあたります。なので、上の方が目です
ヒラメの仲間で、夜行性の為、昼間見ることはほぼありません。

夜光虫も健在!
ナイトは世界が変わります〜(※^^※)


1本目:アオキダシ
水温:23℃ 透明度:10m〜

2本目:リトルシャーク
水温:23℃ 透明度:5〜8m

ナイト:ビーチ
水温23℃ 透明度:6m〜

PHOTO BY:KITO TATSUYUKI

スタッフ:Iwatani、Tsurusaki、Ueda、Okawa





佐渡便り

9月21日(月) 

今日は北小浦でダイビングです。
宿のおとうさんに1時間かからないと聞いて
昨日のことを思い出し、1時間30分見積もり
出発しました。

海岸線を走っていったほうが近いということ
だったのでいってみると・・・。

すごい景観!そして一周道路とは思えない
道幅・・・。
景色を楽しみながらの1時間30分は時間が
たつのが早く感じました。
みんなで話したのは「帰りは時間かかっても
街中を通ろう!」でした。
なぜならここも街灯がなく、夜道は危険だと
共通認識になったからです

北小浦はすごい混雑。ダイバーが一気に
集まって、ボートの争奪戦です。

1本目、運よく沈船にいくチームがいて、
すぐに出船することができました。
碧いです。

不動丸3

 

 

 

 

 

 

 

魚影も濃く、最初どう撮影するか悩みます。

不動丸2

 

 

 

 

 

 

 

船の下にメスのコブダイがいました。

メスのコブダイ

 

 

 

 

 

 

 

今日は3本行く計画。
私たちが戻ったあともしばらく船待ちで1本目
も潜れていないチームが。
お昼休憩を長くとり、午後に2本行くことに変更。

2本目はコブダイで有名な赤岩へ。
他のチームがお昼でタイミングがずれたため、
赤岩貸切ダイブでした!!

25mの水底と赤岩の全景が見渡せる透明度。

きました(^u^)コブダイです
すごい勢いで近づいてきて、あっという間に
真横でガン見

いました!!

 

 

 

 

 

 

 

ずーっと周りでぐるぐると。
あまりに近すぎて、少し離れてくれると写真
撮りやすいのに〜となんとも贅沢なダイブです。

オスのコブダイ

 

 

 

 

 

 

 

3本目も赤岩。コブダイの様子もわかったので
じっくり狙って潜りました。

サービス様からの差し入れ「鬼ごろし」。
飲み口が良いらしく、美味しいの一言。

差し入れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾杯〜

2日目も


 

 

 

 

 

 


魚尽くし。佐渡島はイカが有名でイカ焼きそば
も美味しかったです。

すごいです

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:北小浦仝立・沈船 ↓赤岩
水温:23〜24℃ 透明度:20〜30m
フォト:INOUEさん
スタッフ:WATABE

たぶん来ます・・・

66a9b530.JPG














今日は空港までお見送りをしたあとで、なんとなく静かな
DEEP−DOWNです。
チェックダイブもお休みですが、昼間は暑くて潜りたくなりました。

今朝は、バケツをひっくり返したようなスコールの音で
目が覚めました。その後は、眩しいくらいにピカーン
晴れて暑い暑い

そして、今は ↑この空の色。
確実に来ますね、スコールが。。。

このシーズンはスコールも多いですが、晴れれば常夏です。
それはもう、普通に暑いです。
水温だって、30℃近くあります。
透明度も良く、もちろん魚もうじゃうじゃです

複雑な言い方をしてしまいましたが、年間あまり変わらない
のですが、強いて言えば、スコールの回数がちと多い、
ということでしょうか?

ということで、年中常夏南国マクタンで、お待ちしておりま〜す

もう最終日・・・(>_<)


今日はKONTIKIビーチデー

ゆっくりと起きて、ブレックファーストを頂いた後に
やんわりとダイビングが始まりました〜

今日はしっかりと日差しも出て、浅場は太陽光で明るいです

そしてここでもリクエストの30mへ・・・

下から見上げるドロップオフは、迫力ありますね〜!
9037d1fe.JPG




















岩場の奥では、こんな風にブルーがきれいです
92aadfe6.JPG















マクロも忘れてませんよ〜
ee412491.JPG
















とにかくよく動くカエルウオ・・・
efa5ca10.JPG















そして、気の強いハマクマノミのBIGmamaと格闘
2203aa60.JPG
















いろいろとありましたが、とにかくたっぷりとビーチも
お楽しみ頂きました

あっという間の4日間でしたが、ダイビングも、食事も、
マッサージもしっかり堪能
40b2c3aa.JPG















また、お待ちしてますよ〜
a8453a8e.JPG















KONTIKIビーチ

透明度:15〜18m
気温32℃
水温:29℃
流れ:微流

〜30m
ミナミハタンポ・パープルビューティ・ニチリンダテハゼ・レディマスグラブブレニー・リングテールカーディナルフィッシュ・ハマクマノミ・スパンチークアネモネフィッシュ・クマノミ・ハナビラクマノミ・ヒレフリサンカクハゼ・クロダルマハゼ・キイロサンゴハゼ・スジコバンハゼ・クロホシハゼ・サラサハゼ・ヨウジウオ(捕食中)・エグレッタ・レティキュータ・ミナミハコフグ・(幼魚)・アジアコショウダイ(幼魚)ウメイロモドキ・ラプラプ・ハナタカサゴ・キリンミノカサゴ

佐渡便り

9月20日(日)〜22日(火)

9月20日(日) 

本来なら八丈島にいるはずが・・・
大型台風の影響で急きょ佐渡島に変更に
なりました。

佐渡島は快晴 ダイビング日和です。

地図でいうと佐渡島の左下にある小木(おぎ)
で潜ります。両津港から車で1時間ちょっと。

熱海駅から獅子浜へ移動するのと同じ
くらいの時間です。ただ、信号が殆どない
ので移動距離はもっとありますが・・・


小木に到着

 

 

 

 

 

 


 

1本目はイワシグリへ。
水底は小さな石が多く、ジョーフィッシュが
見れるんです。
水面から水底が一望。透明度は最高

2本目は幸福地蔵へ。
地蔵を見ながらアーチへ。穴もあります。
穴には入りませんが、覗いてみたい衝動が。
誘惑されますね〜。

2本終わって温泉へ。小木温泉はつるつる
になったように感じさせる泉質で人気です

そして宿へ。今回の宿は姫津。
小木から1時間くらいと聞いて移動開始。
この時まだ気づいていなかったのですが、
あくまで地元の人が運転しての時間・・・。
そして日没。
街灯がないんです明りは車のライトのみ。
照らされるところしか見えない〜!
宿へたどり着いたのは1時間40分後。

宿の人の温かな出迎えにほっとしました。

そして夕ご飯!部屋食です

200909201945000

普段利用している宿もすごい量ですが、
今回の宿もボリョームたっぷり。完食した
のは1名のみでした。

すごいボリューム

 

 

 


 

 

おいしかったです。(^▽^)

ポイント:.ぅ錺轡哀蝓´幸福地蔵
水温:24℃  透明度:20〜30m
フォト:INOUEさん
スタッフ:WATABE

大瀬崎は、人!人!人!!

今日は、予定通りの大瀬崎で潜ります

ただ、外海は潜水注意・・・残念でしたが、皆で湾内を潜ります。

今日は、総勢16名

そして、大瀬崎もダイバーでたくさんです!!!!

台車がすれ違うのも一苦労。。。さすが連休です

湾内では、ササハゼや、トラウツボ、テッポウエビとダテハゼの共生、
オジサン、カゴカキダイの群れ、サツマカサゴ、キンチャクダイ、
キンギョハナダイ、アオリイカ、オキゴンベが見れますっ

もちろんまだまだいますが・・・。


伊豆 014














後ろに見えるのは富士山です
湾内は穏やか

伊豆 023














伊豆 020














漁礁近くにいたアオリイカ
60cmくらいの個体です。


伊豆 021














ドライスーツに慣らすダイブです!


伊豆 019














狙っているのは、ハナアナゴ

伊豆 018














伊豆 016














水中では、多くのダイバーとすれ違う為、
チームが離れないように注意

P−さんでは、見るためにダイバーの順番待ち。。。

次回の大瀬崎は、10月3日(土)にナイトまでやりますよ〜
ナイトは、また昼間と違った光景が見れるので楽しめます♪

ぜひお待ちしています〜!

皆様、ありがとうございました!!!


ポイント:湾内
水温:23℃ 透明度:3〜5m

スタッフ:Iwatani、Tsurusaki、Ueda、Okawa
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ