DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2011年01月

田子をエンリッチドエアで潜るっ!!

2日間、西伊豆田子での、ゆったり食事&温泉ツアー開催ですっ

久々の宿泊&そしてこの時期ならではのタカアシガ二を食べるっということで、
皆のテンションはですっ

真鶴から、2時間程で田子に到着っ

田子ツアーのときに、なかなか行けない外海へ行きたいっ!!との希望がありましたが、
外海に船が出たとたん、揺れる揺れるということで
残念ながら湾内に戻ってきました・・・

この時期は仕方ないっ!!とまた次の田子の
ときに、リベンジすることにしますっ

とはいえ、水中のこの透明度!
ウハウハっですっ


tago3














巨大、ニシキウミウシや、ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)、
サラサウミウシ、キイロウミコチョウ、などなどマクロ系でDIVE

弁天は、岩場を降りていくと、下は真っ白な砂地が広がっており、
壁に添いながら、今の時期ですと、カエルアンコウやウミウシなど、
生物を探しながら、浮上するようなダイビングをしていくことができますっ

深度が25mを越えるような場合には、
今回のようにエンリッチドエアを使用していけると、
潜水時間も長めに取れ、安心です


tago8














キタマクラは、海藻を寝床にじ〜っと動かず


PIC_0009


弁天の白い砂地の美しさは見事っ


tago32














サンゴポイントでは、エダサンゴが水深10m程のところで、
見られますっ
サンゴ絨毯のようになっており、ここでじっくり写真を撮るダイバーも見られます


tago17














1日目は、堂が島温泉ホテルにて、すべすべの温泉に入り、
体がとろけたところで、美味しい魚貝や、
タカアシガ二を食べるっ!!という贅沢ツアー


PIC_0011


皆さん、ありがとうございましたっ


PIC_0013



1日目

1本目:湾内 弁天
水温:13℃ 透明度:20m!!

2本目:湾内 白崎
水温:13℃ 透明度:20m!!

2日目

1本目:湾内 白崎
水温:13℃ 透明度:10〜15m!!

2本目:湾内 白崎(サンゴポイント)
水温:13℃ 透明度:15m!!

PHOTO BY:Miyaucyiさん 

スタッフ:Iwatani

♪カニカニカーニバル♪

グルメツアー♪

タカアシガニ♪


金目〜


カニ雑炊

タカアシガニ満喫デース6f84dacc.gifdda153d6.gif
シメはカニ雑炊
カニカニ最高!!


カニカニです!

jpg

これから。。

844965d4[1]

温泉に行きます
 
スタッフ:Iwatani 

田子田子ツアー♪

田子田子ツアー

海青いデス
20Mオーバー

岩でAES!

今日は岩ビーチでAESspで〜す。

事前学習でセッティング

学科中〜

これでバッチリ海洋実習に行けます。



PIC_0095

休憩中です!
2本目のブリフィング中〜


DVC00007


2本目には、バランスの取り方なども、
だんだんコツがつかめてくるので、タンクに体が奮闘されることが少なくなります


PIC_0097


アドバンス・エクイップメントのセッティング、
脱装や、装着の仕方、
ロングホースの使用方法等、無事スキル全て修了です


PIC_0106


AESは洞窟、沈船など制限された海中で
1列になって
ダイビングをしている時にバディーの空気がない!
というときに、あわてることなく
自分が加えているロングホースのついたレギを
自分の後ろに、または前にいるバディに渡して
自分は首からぶら下げているオクトパスを加える技!

また、制限された海中で空気が残りわずか。。。。
という時や、
ファーストステージが天井などにぶつかって壊れた〜
空気がどんどん出ていく〜。
というときに、あわてることなく
脇に抱えているタンクのレギを加える技!

などなど、制限された海中に行った時の
心強い技を身に着けるコースなんです。
洞窟や沈船のダイビングをしたいなあ〜。
と思っている方にはお勧めのコースですよ。


AESsp修了、おめでとうございます


AES修了


次は、実際にファンダイビングで持って入る練習をします

3月20日(日)に岩2ボート、ぐるぐるトライアングルを予定
AESspをお持ちの方、ぜひスキルの思いお越しの為などでご参加下さい

もちろん、1本の御参加の方もOKです
お待ちしております

ありがとうございました

ポイント:岩ビーチ
水温:14℃ 透明度:6〜10m

スタッフ:Iwatani


江の浦でナビSP開催!!

今日は、江の浦でナビゲーションSP開催です

ここ最近の寒さにマケズ、3ダイブ潜ります


PIC_0081


エントリー後の、この透明度


PIC_0074


水面から、水底6mに引いたラインが丸見えです


PIC_0084


陸上でコンパス練習した後は、水中で実践


PIC_0078


山だて中


PIC_0082


3DIVE目は、ナビファインダーを使用していきます


PIC_0086

水中でコンパスの使用方法はばっちりです

ナビげーションSP修了おめでとうございます


おめでとう!


さいたまに戻ったら、新年会直行でしたね

ありがとうございました


ポイント:江の浦ビーチ
水温:15℃
透明度:25m!!!!(絶好調

スタッフ:Iwatani

絶好超獅子浜!

朝、さいたまを出発
目指すは、今年初の西伊豆、獅子浜です

途中、足柄で休憩

11月にリニューアルしました


DVC00030

スタバも開店中〜


DVC00033


次は、ここでソフトを食べたいです

お店がいっぱいで、寄る楽しみもアップです


DVC00032



散策すると、こんなものが


DVC00031

神奈川では当たり前
きんたろう牛乳で作られたメロンパンです




DVC00037


このサイズなので、潜る前に軽く食べられちゃいます
牛乳の味がしっかりしていて、これが美味しいっ


DVC00034


標高も高いので、雪景色が見られました
ここは、ドッグランですb


DVC00036

目の前には、富士山があり、プチ旅行のようです

さて、目的の獅子浜到着です


PIC_0008


昨日、クローズしたとは思えない超最高のコンディションです


PIC_0004


9時前に1番乗りでエントリー


PIC_0009


あまりにキレイ過ぎて、水面で思わず笑みが


超ブルー^^


20mオーバーです

1本目は、ディープでどーんと39mまで行きます

途中、キビナゴを追う、アジの群れに遭遇〜


PIC_0011


トルネードです

39mの潜水時間は、6分
水がキレイなので、下に行っても明るいです


PIC_0020

2本目は、イバラタツ狙いでGO DIVE


PIC_0028

いましたいました
体長5センチ程のイバラタツです


PIC_0036


だんだん、首が疲れたように、
真下を向き始めてしまいました


PIC_0048


ロープもどこに張られているのかすぐ分かります


PIC_0034


帰りは、並んでいる和食屋さんでランチです


DVC00039


しかも、なんとなんとデザートまでゲットしました
売り切れ続出、ロールケーキです
なんとラッキーなことに当日購入できました

がっつり、ダイビングも食も堪能な1日でした

ありがとうございました


1本目
水温:14℃
透明度:20mオーバー!!!!!

2本目
水温:14℃
透明度:20mオーバー!!!!!

スタッフ:Iwatani

マクタン満喫〜

1月8日(土) 

セブにきてあっという間に最終日。
まだまだあると思っていたダイビングも、いよいよ
2ダイブ・・・

今日はビーチでまったりダイブをしていきま〜〜ス

ビーチダイブ


体調15cmのゴンズイ。
伊豆でも普通に見るので珍しいわけではないけれど、
喧嘩シーンはなかなかの見ものです

縄張り?喧嘩?


口で頭ごとくわえこんだり、噛みついた状態で激しく
体を振るわせたりと、普段見ることが出来ない様子を
10分近く見ることが出来ました。


鮮やか


オオモンカエルアンコウわかりますか???
実際に水中で素でみるとこんな感じ。


わかる??


光を当てると・・・

オオモンカエルアンコウ


おなかが凄く大きくて、大きな魚を上手く食べることが
出来たのかも。

休息中〜。日差しが強くて気持ちいい〜


日差しがーーー


ラストダイブはじーーーーーっと生物観察。


GEDC0238


かわいー柄のウミウシもいっぱい


GEDC0268


擬態が上手で、そのまま通り過ぎているところでした


GEDC0219


スズメダイがわんさか集まってきて、写真を撮るのに
二人の顔が映らず、何度も取り直したくらいすごい
です


セブでの最終ダイブ


エキジット 


コンティキビーチ


心置きなく潜ることができて、水中もそして陸上も
満足満足

また、このくらいの時期に潜りに来て下さいね〜
次は戻って冬の伊豆堪能ツアーですね(*^_^*)

ポイント:マクタンKONTIKIビーチ
水温:28℃、気温:30℃
透明度:20m
フォト:MADOKAさん、AKIYOSHIさん
スタッフ:WATABE

伊東はまたリベンジ!!岩でトライアングルづくしb

トライアングルの見事なソフトコーラル

カラフルでお花畑みたいです

ソフトコーラル


ソフトコーラル


ソフトコーラル


ヒラメ発見

ヒラメ♪


トライアングルは何度潜っても飽きません〜

鉄骨の間をぐるぐるしたり、ソフトコーラルを眺めたり、
鉄骨に住んでいる生物を観察したり、写真を撮ったりと、
色々な楽しみが満載しています


PIC_0111


トライアングルでの集合写真


PIC_0113

上がった後には、温泉(?)でしょう〜
頭かぶったら最後
ここから抜け出せません・・・・


PIC_0115


伊東は、残念でしたが、
トライアングルもなかなかでした
潜り足りない〜なんて声も




PIC_0119

最後は、やっぱり・・・・

せ〜っの


PIC_0122


年末年始ツアーにご参加いただきました皆様、
寒い中、ありがとうございました

改めまして、今年も宜しくお願い致します。


1本目:トライアングル
水温:15℃
透明度:15m〜!

2本目:トライアングル
水温:15℃
透明度:12m〜!

フォト:K.Miyauchi
スタッフ:Iwatani

ご飯〜


dc3cf4bd

ランチタイム お弁当&カニ汁
2ダイブ目もトライアングルでぐるぐるダイビング。

今日は岩

96f99e97


1本目トライアングル 今は箱根駅伝見ながらまったり中 
 お腹空いたカニ汁早く食べたいよう

そして見事な擬態です

熱海にて!
擬態しています
831b768e

今日は晴天 熱海です!

1月2日

熱海で沈船、ソーダイ根、洞窟DIVEです


熱海港

1本目は、旭16号へGO DIVE

甲板には、ネンブツダイがびっしり
ミナミハコフグの幼魚も、ここで初めて見れました

右舷側は、船内が丸見えです。
中にライトを当てると、ここでも魚影がびっちりでした



休憩中♪


2本目は、ソーダイ根へGO!!!!

エントリーしてみると・・・
先程の沈船とは大違いっ

流れてます・・・

根から離れないようにし、下に行けば少しおさまるかもと思いきや、
流れてます・・・

透明度は、抜群だったので、カメラを持つ人もいましたが、
泣く泣く浮上

今年も安全DIVINGで宜しくお願いします

でもこれをきっかけに、ドリフトに興味を持つ方も
何がきっかけになるかは分かりません

ありがとうございました!!


1本目:沈船 旭16号
水温:15℃
透明度:8m

2本目:ソーダイ根
水温:15℃
透明度:12m〜!!!

スタッフ:Iwatani Katsuya

休憩中

1bae2cda

今日は熱海です。 僕達勝ち組

明けましておめでとうございます

新年一発目は初島ダイブです

皆、飲み疲れもなく、体調万全で新春DIVEにいどみます


初島ダイブ


PIC_0058


PIC_0068


つきたてのお餅は柔らかく凄〜く美味しかったです

餅つき\(^o^)/

PIC_0074


PIC_0073


いきなり、食で始まりましたが、しっかり潜ってからいただいてますよ〜


PIC_0090


天気も晴れ晴れだったので、水中は明るい〜


PIC_0103

ツノダシや、キンギョハナダイ、キビナゴの群れ群れに遭遇〜


PIC_0085


チームイサキ根
100ダイブ限定ポイントです。

イサキ根チーム


イサキネのエントリー口はゴロゴロとした岩場


イサキ根エントリー


岩と岩との間を波に気をつけながらエントリー
少々波がありましたが、チームイサキネ。問題なくエントリー

水中は、100本限定ポイントだけあって、ソフトコーラルも元気一杯
新年のブルーウォーターを堪能しました

途中ネコザメやイサキの群れにも遭遇

まんぷくの1本でした〜

今年も水中絵馬奉納

PIC_0070

間違えて持っているわけではありません
水中絵馬はつけたときに、この方向に向くため、
こっちを上にして記入しないといけないんです。。。


皆皆の願いが叶うよう、願いごとは真剣そのもの


PIC_0071


願い事が・・・


絵馬奉納

叶いますように・・・

絵馬奉納



絵馬奉納


水中には、こんな絵馬つけができるものがついているんです


PIC_0075


願いを叶えるぞ〜


PIC_0080


水中では、こんなアイドル達が見れました


PIC_0100


体調4センチ程のクマドリカエルアンコウです
今季は、クマドリ遭遇率高いかも・・・


PIC_0101

ウデフリツノザヤウミウシです
愛称は、ピカチュウ
年始の初島といえば、ピカチュウなんて声も上がってきましたね


PIC_0094

この子は忘れてはいけないジョーフィッシュ
ライトの光に眩しそうでした〜
が、すぐに顔をのぞかせてくれましたよ〜


PIC_0109

潜った後には、やっぱりコレ

至福のひと時です

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました


1本目:フタツネ
水温:15℃
透明度:13m〜!

2本目:フタツネ
水温:15℃
透明度:13m〜!

3本目:フタツネ
水温:15℃
透明度:12m〜!

スタッフ:Iwatani Ueda 

初日の出

初日の出待ち

初日の出♪

初島の初日です。

初日の出♪


それを撮影する某スタッフ

初日の出撮影中!

反対側には朝日に照らされた富士山

富士山
良い年となりますように。


初詣♪

新年明けましておめでとうございます。
年明けそうそう、さっそく初詣に行ってきました

初詣★

民宿のすぐ裏にある初木神社で初詣

初詣♪


願い事♪


願い事(^^♪


初詣☆

鳥居の裏には海上安全の文字が
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ