DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2011年02月

♪ 北海道ツアー:陸上編 ♪

2月25日(金)〜28日(月)

北海道ツアーは、空港での朝食タイムから
すでに「食べ」が始まっています。
どんだけ食べるつもりなのか、恐ろしい

流氷














女満別空港からホテルへ向かう途中、鮭とばで
有名なニハチさんへ立ち寄り。
ここは外せません!!!!!
到着後、総勢16名が一気に大量にお土産を
買いこんだ様子は、お店の方の目にどう映った
のでしょうか・・・


鮭とば♪


出発の時、皆様に見送りをして頂いたのですが、
目が顔が笑っていました。ありがとう以外の意味が
確実に含まれていたと思うのは気のせい


そして、ダイビング&自然散策&温泉後の夕食は、

こんなで・・・

夕食


こんなで・・・

PIC_0181


北海道ならやっぱりラーメンで・・・

知床ラーメン


最終日は、ラストオーダーだと言われるまで堪能
したメンバーです。
恐るべしみんなの胃袋&肝臓 w(*゚o゚*)w

キャベジンは最強です(笑):N島さん談。


シマフクロウ


ダイビング後も堪能しました(*^_^*)


アフターダイブ1


最初、割れやすいのでアザラシ風に転がって
上に乗って移動。

アフターダイブ2




油断をしていると・・・


アフターダイブ3


帰りも車の中から北海道の風景を楽しみながら
移動しました。
でも、ずっと起きていたのは一人だけ

帰路2


帰路3


最後の最後まで2


最後の最後まで1


また来年、北海道の楽しみでもある陸上編も
堪能していきましょう〜<(_ _)>

スタッフ:UEDA、WATABE

♪ 北海道ツアー:自然散策その2 ♪

2月25日(金)〜28日(月)

2月27日(日)

自然散策2日目。
今日も歩いて探して撮りまくりです


今日も行きます


エゾジカのオス。


エゾジカ1


警戒しているようで、人慣れしているんです。
この立派な角も、春になると根元から綺麗に
取れてしまいます
角は毎年、新しいものに生えかわっていくんです。


エゾジカ2


木の枝を食べている時も目線は外しません。
こんなところは野生の動物ですね。


エゾジカ3


一昨年、昨年には近所の犬??というくらい
出没したキツネも、今年は雪が深いせいか
気軽に姿を見ることができません
只今捜索中〜

キタキツネ捜索1


なんだか視線を感じて振り返ってみると・・・


キタキツネ捜索2


出ました!キタキツネ!!!ひょこっと。
道を横断しだしたら目線が合いましたー
可愛い―

キタキツネ捜索3


そのままスタスタ。。。


キタキツネ捜索4


山の中に消えていきました・・・(*´ェ`*)
キタキツネの足跡。

キタキツネ捜索5


そして、ヒグマ

ヒグマ???


雄大な北海道の景色を狙って。


撮影中


絶景2


夕方は雪が降り始めて丁度戻りになりましたが、
散策後の温泉がまた格別ですね。

フォト;
CHIEKOさん
KAWABATAさん
NAKAJIMAさん
SANOさん
WAKAYAMAさん

♪ 北海道ツアー3 ♪

2月25日(金)~28日(月)

2月27日(日) 
ホテルから見た時、氷が岸から離れてしまった
ように見えて、どきどきしながら来てみると
しっかり残っていました〜(ホッ


今日も良い氷です


最終日は貸切の海です!!!
贅沢(ぜ・い・た・く) フフフッ
協力しあってグローブ装着中。
水が入ったら大変ですから。
陸上班大忙しです


準備中2


現地スタッフ皆様の万全なサポート体制の中、
快適なアイスダイビングを行なえました。
ラストダイブ堪能してきます('▽'*)ニパッ♪

アイスダイビング


ラインでつながったバディワークも慣れたもの。
絡んだりしませんよー。

ペネトレーションダイブ


ライン操作も完璧

陸上とコンタクト


氷ぎりぎりの位置の移動も、安定した浮力調整で
びしっときまってるでしょ(^^)


移動中


ウリクラゲ。
淡い印象できれい。

ウリクラゲ


3日間で一番綺麗な水中だったのでは!


流氷2


そして、CHIEKOさん渾身の1枚(((( ;゚д゚)))


軌跡の1枚?!


全ダイブ終了しましたー。


ラストダイブ


天気にも氷にも恵まれたダイビングでした
来年も、海の見えない氷の海に潜りに行きます。

水の入らないドライフード&ドライグローブのおかげ
で水温を感じない快適ダイブが出来ています!
氷があるうちに、流氷&世界遺産知床へ行きま
せんか(^^)

来年は、2012年2月24日(金)〜27日(月)
4日間。開催決定です

ポイント:世界遺産知床半島、ウトロ、サイハテチャネル
水温:−1℃前後 透明度:〜10m前後
スタッフ:UEDA、WATABE

♪ 北海道ツアー:自然散策その1 ♪

2月25日(金)~28日(月)

ダイビング後の自然散策の時間です。


自然散策

2月26日(土) 
ジャンボタクシーチャーターで、山の中
進んでいきます。


出発~♪


ところどころ止まってそれぞれお気に入りの1枚を
で撮影。


流氷














ちょっと雲がかかっていましたが、知床連山は
絶景〜(☆゚∀゚)(☆゚∀゚)(☆゚∀゚)

知床連山


高台から見る流氷も綺麗です


絶景1


今は雪が深くて知床5湖につながる道は
通行止めになっていますが、ぎりぎりの所
まで降りて行きまーす

知床5湖への道


歩いて川のそばまで。


散策中1


雪の中を進んでも、長くつだから全然平気〜


散策中2


絶景ポイントへ。夕陽待ちです


待ち中


撮影風景は・・・


夕陽1


取れた写真はこちら。


夕陽2


明日のダイビングも自然散策もいい状態で
望めますように

フォト:
CHIEKOさん
KAWABATAさん
NAKAJIMAさん
SANOさん
WAKAYAMAさん

♪ 北海道ツアー2 ♪

2月25日(金)~28日(月)

2月26日(土) のち 

昨日以上に氷が着いています。
昨年は一面海でしたが、海が見えません


きたー♪♪♪


またまたテンション上げ


氷びっしり着いてます


シャリシャリ氷移動中〜
行ってきまーす

潜降開始


潜降〜。




今日もケモクラインからスタートです


ケモクラインで視界不良~


ケモクラインが発生するぎりぎりのところに
クリオネ発見!!
半透明なので、グローブの黒をバックに
わかりやすいようにしています(*^_^*)


クリオネ発見


激写!


クリオネ激写(^^)


そして、CHIEKOさんは50DIVE記念
おめでとう〜注入ポーズ

流氷














お昼は、ホッケ丸ごと一匹
すごーーーーーい


今日の献立


午後のダイビングもやる気充分


やる気モード120%↑


水中から見たライン。


ラインでコンタクト


ダイビング後は、ドライスーツの海水を雪の上で
ごろごろして洗い流して行くんです(^^)
パウダースノーが気持ちいいです


塩抜き♪


ポイント:知床半島ウトロ。サイハテチャネル
気温:−5℃ 透明度:6〜8m前後
スタッフ:UEDA、WATABE

♪ 北海道ツアー1 ♪

2月25日(金)~28日(月) 

2月25日(金) 

いよいよ北海道ツアーが始まりました(^^)
朝集合してからテンションは最高潮

流氷














車での移動2時間もあっという間 

流氷


















知床第一ホテルに到着後、きびきびと動いて
出発。
海に着くと、まずは昼食でエネルギー補給です。
この日の献立にチョコレートケーキが


今日の献立














準備完了。吹雪でもぜんぜん平気(*^_^*)
なぜなら、今年は氷があるからです
シャリシャリ氷の場所からエントリー。
沖の岩場まで移動してラインを受け取ります


エントリー














中は・・・
淡水と塩水が入り混じってケモクラインが!!





そこを過ぎると。


流氷1


氷の良い景観が広がります。


流氷2



水中は明るいです


そのころ陸上班は、ラインの操作の勉強中。


陸上班


1日目、いろいろなチェックも終了。
明日からのダイビング全開で潜りまーす(^◇^)


吹雪でも海はGOODコンディション














ポイント:知床半島ウトロ。サイハテチャネル
気温:−5℃ 水温:−0.5〜−2℃
透明度:5m前後
スタッフ:UEDA、WATABE

今日は福浦でダイバーになりましたっ!!

今日は、福浦で潜ります84a9a64e.gif

海況は、穏やか〜515db4ad.gif515db4ad.gif
昨日のうねりはどこへやら!!
今日も潜るぞ〜

PIC_0010

バディチェックはもう、ばっちりですっ


PIC_0008

バディのタンクバンドは閉じてあるか、確認中〜

PIC_0009

4本潜ると、中性浮力も安定し始めてきました〜

OWダイバーの方のスキルアップの様子には、毎度関心させられます

水中では、コケギンポ、カワハギのペア、スズメダイの群れ〜!キタマクラ、サビハゼ、キュウセン、タカノハダイ、ウツボ、イソギンチャクエビ、サラサエビ、カスザメなどなど見れました〜

イソギンチャクの中にいるイソギンチャクエビも、じ〜っと冬眠しているようです。。。


PIC_0013

全て修了して、OWダイバー取得〜


PIC_0012

ダイビング後の皆の発する言葉は、その日に食べるランチの名前・・・


潜った後には、ほっとカレーが体に沁み渡ります


nabe

ケーキも美味いぃぃ〜


PIC_0017

OWダイバーになりました

H多さん、おめでとうございます

PIC_0018

御参加、ありがとうございましたっ

3月13日(日)江之浦エンジョイゼミ開催です!!

久々に潜りたい方、経験本数10本以下のダイバーの方、お待ちしておりますっ

1本目
水温:14,5℃ 透明度:10m

2本目
水温:14,5℃ 透明度:8m
 
スタッフIwatani  

今日は獅子浜でOWコース開催っ!!

今日は、OWコース開催ですっ
朝、さいたまを出発し、そのまま西伊豆へGO

獅子浜到着後、超透明度良好〜

OW日和の良い海です

PIC_0002











初めてのドライスーツダイビングのM田さん!
伊豆の海を楽しんできま〜すっ

水中は、透明度抜群〜

キンギョハナダイ、サクラダイ、タカノハダイ、
スズメダイ、ハナハゼ、キュウセンやアイゴ、キンチャクダイの幼魚
スジコウイカなどが見られました〜

また、オレンジ色に黄色の花を咲かせたようなキサンゴも、
あちこちの砂地で見られるようになってきました

無事、海洋実習1日目を修了〜

皆様、待ちにまった金目しゃぶしゃぶ鍋の為、
東伊豆へ移動〜


PIC_0003













頑張ったカラダにビールも沁み込む沁み込む〜っ

まだまだ鍋中

b4cbb4e4

気づいたら、すっかり日も暮れてしまいました・・・

皆さん、御参加、ありがとうございました


1本目
水温:16℃ 透明度:10m

2本目
水温:16℃ 透明度:10m
 
スタッフ:Iwatani  

獅子浜でエンリッチドエアSP開催!

今日は、朝出発平日ツアー開催ですっ
2日前の雪が降った寒さはどこへやら・・

天気、海況共に良好です


conv0003













今日は、エンリッチドエアSP開催っb

conv0005













富士山もばっちりですb
行ってきま〜す


PIC_0135













水深28mまで、どーんと潜降します

PIC_0133













ブルーウォ−ターダイビングっ

PIC_0132



conv0018


2本目の計画も立てて、休憩〜

DVC00001


2DIVE終え、エンリッチドエアの効果絶賛っ
O川さん、エンリッチドエアSP取得おめでとうございます


DVC00003


今が旬っ!!
寒ブリの季節到来っ
美味いですっ

DVC00002


DVC00004


日帰り獅子浜&沼津港ツアーお疲れ様でした〜
また、エンリッチドエアでぜひ潜りましょう〜

1本目
水温:16℃ 透明度:10m

2本目
水温:16℃ 透明度:10m

PHOTO BY:Ogawaさん

スタッフ:Iwatani

江の浦で今日も通ってしまいました(笑)

今日は、江の浦でフォトダイビングです

さすがに天気が快晴だったので、外はポッカポカです

2本目には、朝一とは全く違う海の顔でしたが、

キイロウミコチョウ、ミノウミウシ、真っ黒のイロカエルアンコウ、
ハオコゼ、ヨウジウオ、クマノミ親子など、見れました


DSCF1360


DSCF1362


イロカエルアンコウの表情が、怒っているのおかと思いきや・・・、


DSCF1367


優しい顔になったりと、少し時間がたったり、写真を撮る向きや、
ライトに当てる場所によってこんなにも変わります


DSCF1368


2ダイブ後は・・・あれっ?
見たことある場所のような・・・・






DVC00016


昨夜も食事をいただいた所です


PIC_0127

今日は、辛味噌魚介鍋です


DVC00017


煮込みラーメンも絶品っ


DSCF1370

最後に、皆様の為に、雑炊を作ります

暖かく、海も陸上も快適でした


PIC_0129

皆様、ありがとうございましたっ!!


1本目
水温:13℃ 透明度:10m

2本目
水温:13℃ 透明度:5m

PHOTO BY:FUJIIさん

スタッフ:Iwatani

夜は、板盛り&金目しゃぶしゃぶツアー開催っ!

夜集合の方も合流し、18時から板盛り&金目しゃぶしゃぶツアー開催です

53a5abbb

このヒラメの大きさに驚き〜っ

PIC_0087


板盛りでがっつりいただいた後に、更にメイン料理登場

ボリュームいっぱいの金目のお刺身です〜


DVC00006


鍋には、金目のアラから入れて、ぐつぐつ更に出汁を取ります


DVC00008

おっとその前に、まずは、出汁だけ味わいましょう


DVC00009


どうだぁ〜


DVC00010


言うことなしです

〆は、全ての魚の味が出し切った雑炊です


DVC00012

参りましたっ〜!!!

DVC00014


しっかり、コーヒームースのデザートまでいただき大満足ですっ


DVC00015


まだまだ、金目のシーズン突入中です
ぜひ、皆様、1度はご賞味下さい


スタッフ:Iwatani

きたー!!

e3b352e6

セブでディープ2

2月9日〜12日

2月11日(金) 

ディープ2日目。39mへ行ってきまーす(^^)


PIC_0080


ドロップオフ沿いに潜降していくと、濃紺の海の
色に変化していくんです(*^_^*)。


ディーーープ


トレーニングダイブNo.3でめでたくダイブ記念。



ディープダイバー誕生!



気合も入って、ラストダイブです
そしていきなりウミヘビ遭遇。
目がキュート


ウミヘビ



安全停止中。
もうすぐディープダイバーで〜〜〜す。


もうすぐ終了〜♪



そして、ディープ以外にもSP認定が


80本記念!!


サプライズ土産も購入して準備も万端。
みなさんの反応が楽しみですね(*^_^*)

今度は岩ディープ限定ツアー×2日の企画が
あがりますので、楽しみにしていて下さいね!

ポイント:KONTIKIビーチ
気温:30℃
水温:28,5〜30℃
透明度:20m〜
フォト:HAYASHIさん
スタッフ;WATABE

連休は、雪山を超えて、井田でフォトダイビング!

雪、雪、雪が心配された伊豆ツアー

思った以上の心配はない道路事情で、とりあえず、無事西伊豆へ旅立てました

朝の熱函道路は、完全にスキーに行くぞ〜といった感じでした

標高の違いに改めて驚きです


DSCF1286


井田に到着してみると、風もなく、海も穏やかです


6bf03211


生物豊富率が高い「井田のビーチ」では、
今日もニューフェイスの生物など、被写体がたくさんです


DSCF1307

まずは、テングノオトシゴ
井田では、初めて見られた魚だそうです

大きさは、約4センチくらいですが、砂地でその存在感は目立ってました(笑)


DSCF1300


ピカチュウは、アオリイカの漁礁に逆さまに張り付いていました


DSCF1293


サツマカサゴは、ダイバーに負けじと向かってきては、じ〜っとにらみをきかせてました

他にも、ヒラタエイ、オキゴンべ、サラサウミウシ、クロユリアメフラシにも遭遇〜

DSCF1294



DSCF1303


DSCF1318

オオモンカエルアンコウも、水深22mのカイメンにピッタリくっついていました


DSCF1321


エンリッチドエアを使用したので、20mを超えた水深も、長めに潜水時間を取れた、体に安心ダイビング

今回は、多くの被写体に出会えてHAPPYなフォトダイビングでした

ありがとうございました!

1本目
水温:14℃ 透明度:15m

2本目
水温:13、5℃ 透明度:10〜15m

PHOTO BY:FUJIIさん

スタッフ:Iwatani

セブでディープ。

2月9日(水)〜12日(土)

2月9日(水)夕方にマクタン入り。
日本は気温ひとケタですよ〜゜(´Д`)゜の一言
から、寒さの度合いが想像できます

宿で荷物を置いて、落ち着いたところで夕食
しっかり食べて、翌日からのダイビングのエネルギー
充填は完璧です

夕食です



2月10日(木)

日差し強いです〜(^◇^)(^◇^)
南国に来た甲斐がある天気でよかった
これからディープSP初日2ダイブ。


ディープSP



水中は、こんな感じ
水面30℃、水中28,5℃。
淡い感じの色合いが綺麗なんですよねー。

KONTIKIビーチ



安全停止中。
ずっと同じところにいて、何かを狙っている感じでした。
覗き込んだら、ピューって逃げてしまいました


ミノカサゴ















サンゴには、白黒のミスジリュウキュウスズメダイが
群れていますが、柄が可愛い


ミスジリュウキュウスズメダイ














今日のミッションは無事終了
このあと、水面休息を充分あけて、ニシキテグリ
狙いで、サンセットナイトです!

時間があるので、プチ観光に出かけました


マクタン島観光中〜3



















ラプラプの像。この前で記念写真を取って
いる人がたくさん。
いかにも観光客ですとわかる方にまぎれて
さりげなく写真ゲット


マクタン島観光中〜2














ちょっとあやしい感じ。でも馴染んでいるのはなぜ?


サンセットナイトは、ニシキテグリ狙いなので、
そこだけで1時間くらいいる計画で行きました。

ライトの明かりを直撃しないように間接照明で捜索。

いました〜!!!しかもペア
狙って狙ってシャッターを押していたら・・・
あぁ残念 バッテリーが
この為に換えのバッテリーを持て来たのに、
差し替え忘れてしまいました。

後半は、写真をとるならこのタイミングっていう
アングルが数多く見られ・・・

サンセットナイトリベンジで潜ります(*^_^*)


ポイント:マクタンKONTIKIビーチ
気温:29〜30℃
水温:28,5〜30℃
透明度:20m〜
フォト:HAYASHIさん
スタッフ:WATABE

今日は熱海でブルーウォ−ターダイブ!!

今日は、熱海に潜ります〜

海況も昨日から、良い状態なので、透明度も期待大

久々の熱海に潜るお二人なので、どこに潜ろうかご相談っ

沈船の後部まで、行きたいとことで、
綿密な計画を立て、いざGO DIVEっ

ボートから、水面へのエントリーをしてびっくり

沈船の前部と、下にいるダイバーがくっきりと見えるじゃありませんか〜

透明度25m
 
水面から、沈船丸見え

ワックワクな心を落ち着かせ、潜降〜!

後部までくっきりと見えます

後部は、ソフトコーラルの数が見事なもので、泳いできた甲斐ありですy


PIC_0001

2本目は、小曽我洞窟へGO

1番のり〜でやはり期待に応えてくれた、透明度と海況です


PIC_0004

PIC_0009


PIC_0012


伊勢エビの子供が洞窟のあちらこちらで見られ、
マツカサウオも1匹、岩の隙間で泳いでました


PIC_0018

安全停止中〜


c96166a2


食事前に、ログ付け


PIC_0020



PIC_0021


ありがとうございました


1本目:沈船
水温:15℃ 透明度:文句なしっ!
 
2本目:小曽我洞窟
水温:15℃ 透明度:15〜20m!

スタッフIwatani

黄金崎

暖かくダイビング日和です

69e6c17d.jpg







洞窟にいきました〜 行く途中の魚の群れ、群れ群れ群れ




PIC_0036

そして、洞窟に到着! 差し込む光がとってもきれいです

IMAG0284

途中、途中に光が差してくる穴があります。

IMAG0286



PIC_0025

この洞窟、癒されます。

ダイバーを入れて撮ると、また神秘的な写真になります


PIC_0033













これだけ水が良いと、中層をふわふわ漂っているだけで心地よいです


PIC_0034


DVC00022

美味しい食事もいただき、ビールも美味いっ

ありがとうございましたっ


1本目:黄金崎ホール
水温:14℃ 透明度:20m〜!!

2本目:黄金崎ビーチ
水温:14℃ 透明度:20m〜!!

スタッフ:Iwatani

キンメしゃぶしゃぶ♪

941880ae.jpg
67a42793.jpg
噂の金目しゃぶしゃぶです
身がトロっと口の中でとろけます〜
 
シメはキンメのおだしの雑炊です
 
美味デス〜

キンメ!

鍋〜♪


江の浦デス☆


江之浦


江之浦

良いお天気
陸上も快適です!
海の中も快適です。
かわいいものが大集合です。

PIC_0121

PIC_0117

PIC_0114

PIC_0108

PIC_0104

今日の海にジャンプ!!!
あれ、なんかやる気が。。。。。。。
PIC_0134

では、もう一度
今の気持ちをジャンプであらわすと
こんな感じ〜。
ジャンプ!
PIC_0135

ジャンプ!ジャンプ!!ジャ〜ンプ!!!!
PIC_0137

ありがとうございました!!

水温:14℃ 透明度:12m〜!

スタッフ:Iwatani
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ