DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2012年07月

今日は獅子浜です!


71d29f14


9f9ec640



夏日(;^_^A

うねりのない穏やかな海です。
水温25℃近く、温かいデース☆彡
オープンチームとFUNチーム。

頑張った!!OWダイバーおめでとう(@^^)/~~~

今日も、良い天気 良い海

昨日に引き続き、OW海洋実習に行ってきます


DSC03826


OW受講中H口さんの、お知り合いのY野さんもご一緒に

DSC_0054


陸上、コンパス練習も真剣そのもの

DSC03824


こちらも、念入りなバディチェック
バルブは空いているかな・・・

DSC03829


準備万端っ
2日目にもなると、だんだん余裕の表情に

DSC03833


奥のイソギンチャク畑は、クマノミやミツボシでたくさん

P7280179


アオリイカの卵もまだまだ見れますよ〜

P7280355


全てのスキル修了〜

DSC03839


H口さん、OWダイバー取得おめでとうございますっ

DSC03844


S子さん、OWダイバー取得おめでとうございますっ 

DSC03843


濃い2日間海洋実習、皆様お疲れ様でしたー

ぜひ、これから、たくさん経験して、
色々な場所に潜りに行きましょう

ありがとうございましたっ


ポイント:福浦ビーチ
水温:22〜24℃
透明度:5〜10m
スタッフ:Tsurusaki Iwatani

真夏全開っ!!OWコース開催!ヽ(^o^)丿

今日は、朝から夏全開のOWコースです

朝、現地に到着する頃には、ジリジリ日射しが襲ってきます・・


P7280153

まずは、セッティングから
レギュってどっちからつけるんでしたっけ・・なんて確認しながら、
行ってまーす


こちらは、バディチェック

DSC03783


水中は、さすがこの暑さということで、ウエットスーツで心地良い〜

P7280164


しっかり耳抜きしながら、潜降〜

P7280168


スズメダイが、卵を必死に守ってました

P7280298

砂地のトラギス
水も良くなってきましたよ〜

P7280256


水面休息中もしっかり水分補給
今は、とっても大事ですね

仲良しご夫婦

DSC03790


夕方になっても、涼しくならない1日目
頑張りました〜

DSC03805

明日も、暑さに負けず、頑張りますよ〜

夜は、しっかり栄養つけて

DSC_0052


1日目、お疲れ様でした


ポイント:福浦ビーチ
水温:22〜26℃
透明度:5〜10m
スタッフ:Tsurusaki Iwatani 

今日は、ダイビング日和でしょ!初めての体験ダイビング(^_^)/~

初めての体験ダイビングですっ

初めてとは、思えない余裕の表情のS田さん


P7280241


P7280246


ポイント:福浦ビーチ
水温:26℃
透明度:7〜10m
スタッフ:Tsurusaki

7/22(日)リフレッシュ・エンジョイ

前日のOWDの方々と一緒に
リフレッシュ・エンジョイツアーです 

リフレッシュの方は、3年・2年・1年ぶりと
いう感じ 
エンジョイは石垣に行った方と5月にOWD
取得して初めてのFUNです 

P7220086

江の浦といったらドラえもん

P7220098

クマノミも卵を産み付けていました
岩に付いている赤いのが卵

P7220125

海の中も生物が賑わってきました

また潜りに行きましょう

IMAG1386

P7220136


ポイント 江の浦
透明度 3〜8m
水温   23℃
スタッフ IWATANI   KATUYA  TSURUSAKI




海洋実習2日目っ!!(^_^)/~

今日は、海洋実習2日目

昨夜の花火を見て、テンション朝から高い3名サマ


P7210031


こちらは、前回のツアーで一緒だった3名様
またまた、海でご一緒でした〜

P7210032


お互い、チェックチェック

P7220034


ちょっと肌寒いにもかかわらず、元気元気なお二人っ



P7220039


タンクのセッティングを、温かく見守る先輩ダイバー

P7220109


いってきまーす

P7220104


休憩中は、お湯をスーツに入れて、あったかーい
でも、すぐ、足から出してしまいました〜


P7220113


水中でも、仲良し〜

P7220041 


10歳ダイバー誕生っ

P7220143


女子ダイバー3名誕生っ

P7220145


P7220147


P7220149


P7220152

皆様、お疲れ様でしたー

ダイビングの季節、突入〜なこの季節
またご一緒できると良いですねー


ポイント:江の浦ビーチ
水温:21℃
透明度:3〜5m
スタッフ:Iwatani

朝出発!2日間OWコース開催!!(^_^)/~

朝、さいたまを出発し、西伊豆までGO

今回は、10歳のS君と、2名のお姉サマ(Aさん&Mさん)の3名で、
頑張りまーすっ


到着すると、すごい数のダイバーの皆様っ

P7200008


テンション高い〜

P7200004

いってきまーす

P7200005


初の海洋っ
今日は、日がでておらず、冷えが来ましたが、
上がった後のお風呂が、最高でしたっ
でられないぃ〜


IMAG1363


その間、水面でスノーケリング中のS君
泳ぎ終えた後は、しっかり湯船へGO DIVEっ


IMAG1366

今日の海は、少し特殊っ
1本目と2本目の流れが、逆になっていて、
初日から、流れというものを経験してしまいましたっ


IMAG1374


サビハゼや、オキゴンべ、タカノハダイ、ネンブツダイの群れなど、
見てきました〜
でも、今日は流れに1番驚いたかも・・・


IMAG1375

無事、1日目の海洋修了〜

夜は、熱海の花火大会に行ってきました

と!その前に・・・
待ちに待った、海鮮御夕食〜

DSC_0042


DSC_0046


いよいよ、これから花火です
K原さん、合流で、いってきまーすっ


P7210023


熱海まで、ゆっくり遊覧船気分で

P7210024


8:20開始から、約40分間打ちあがりましたよ〜っ
た〜まや〜

P7210025


花火の後は、湯河原温泉へ

P7210022


1日、お疲れ様でしたー

明日も潜りますよー


ポイント:獅子浜ビーチ
水温:20,5℃
透明度:3〜5m
スタッフ:Iwatani Tsurusaki

ヨロン島ツアー3日目!!南へ行きました(*^^)v

ヨロン島3日目!

今日も朝から、日射しが強いっ

ダイビング最終日は、なんと南側のポイントにいってきます


 DSC03526

まずは、与論の人気ベスト3に入るポイントの長崎の塔
ここの地名が長崎というところから、付けられました。

水中に入るとなんとも目立つこの岩壁


DSC03541

横から見ると、人の顔に見えることから、名前は人面岩
どう見ても、リーゼントのお兄ちゃんに見えます・・


根の上には、カスミチョウチョウウオと、パープルビューティー



DSC03554


DSC03561


群れを見上げるI垣さん

DSC03562


中層移動がとにかく、心地良い〜

DSC03565


人面岩を反対側から見ると・・・
皆さん、男性、女性どちらに見えますか・・・?

DSC03569

DSC03576


もちろん、地形もぐるぐる回っちゃいますよ〜

DSC03584


DSC03588


DSC03596


休憩は、貨物などが到着する港にて

DSC03600


2本目も、地形満喫ダイブへGO

DSC03619


地形好きには、たまらないポイントキャニオン

DSC03621


DSC03625


どこまでつづくんだ〜

DSC03639


ダイバーの泡も演出にはかかせない

DSC03637

久々、魚の群れっ??

DSC03655


DSC03658



DSC03665


最後に、カメカメポイント

根上にいた、1匹の巨大ウミガメは・・・

DSC03687

なんと寝てました・・・
気持ちよさそう〜


DSC03700


さんざん、写真を撮らせてもらい、そして旅立っていきました・・・
ありがとう〜

DSC03702


ダイビングを終えた後は、近くのビーチでビーチコーミング

DSC03720


夜は、しっかり島のお料理
牛乳豆腐が、本当に美味しかったです
奄美大島限定とは・・・


DSC03717



次の日は、与論島観光にでかけました!
昨夜、いきなり発生した台風10号の影響ない内に、
与論焼きの工房や、ゆりヶ浜にいってきまーす


DSC03762


ゆりヶ浜は、ビーチの沖約1キロのところにある、
干潮時にしか、上陸できない島です

なんとか、たどり着いたものの、台風の雨影響のため、
戻ってきました

次は、晴れているときに来れると良いですね〜!

飛行機も、条件付きの中、
無事与論を飛び立ち、那覇空港へ到着



DSC03777


みんなで、1枚
あれ・・・誰か増えてます・・・?(笑)

皆さま、ご参加ありがとうございました



1本目:長崎の塔
水温:29℃
透明度:30m!

2本目:キャニオン
水温:29℃
透明度:30m!

3本目:カメカメポイント
水温:29℃
透明度:30m!

スタッフ:Iwatani


城ヶ島〜☆彡

快晴〜
朝から強風で心配されたボートも、北側の
ポイントなら問題なしということで、
へいぶ根潜りました(^-^)

快晴夏日



1本目、浮遊物が多かったけれど安全停止中の
透明度はまずまずでした
安全停止中



そして、1ダイブあとのチョイ足しおやつ

8e163c74.jpg



2本目もへいぶ根。透明度が激落ち
緑色 
1本目でみた生物をじっくりと撮影モードになって
いたので問題はなかったです。

なにを狙っていたかというと・・・

何を狙っているかというと・・・


カエルアンコウ
前回の城が島ツアーの時に見つけた2匹です。

これこれ♪


ハナオトメウミウシは8cmもの大きさなので、
写真にも撮り易いウミウシです

ガン見
オルトマン・ペア


2ダイブ潜ったあとは、器材を干しながらの昼食TIME 
やはり、まぐろ尽くしで

やっぱりマグロ


まぐろたたき&まぐろ天丼つゆだく
まぐろ丼


今度は南側の地層地形ポイントへ
行きたいですね(*^_^*)

次回の城が島は、8月18日(土)日帰りツアー。
ボートチーム・ビーチチーム開催です

ポイント:へいぶ根
水温:19〜20℃ 
透明度:1本目3〜8m、2本目2〜4m
フォト:UMIBON
スタッフ:WATABE

OWD・体験ダイビング&アドバンス・エンジョイ・リフレッシュ

14・15日と海の日連休の伊豆は
OWDコース海洋&体験ダイビングとリフレッシュ&アドバンス 
エンジョイと内容の濃い伊豆ツアーとなりました 

OWDの方々、真剣です

P7140001

P7140037

そして体験ダイビング

DSC_0004

そして2日目
OWDコースのYさんとアドバンス:魚の見分けOさん
会社の先輩・後輩だそうです
P7150050

リフレッシュ:親子でご参加のNさん・YUKI君
真剣にバディチェックです

P7150052


エンジョイ:MIKAちゃんもバディチェック
P7150051

OWD:RIKAさん・・思い出しながらセッティング

P7140004

エンジョイ:ご主人も更に真剣です


P7140002


海の中でも記念撮影

P7150062



そしてご飯前にログ付です


DSC_0007



講習も無事終わりましたよ〜

P7150085

もうウェットの季節ですね


スタッフ:katuya  ookawa  tsurusaki

岩 水温22℃ 透明度4〜6m

江の浦 水温23℃ 透明度4〜8m

















ヨロン島2日目!!早速、巡視船ダイブへ(^_^)/~

与論島2日目っ!

今日は、メインとも言えるポイントに潜ってきました

まずは、海上保安庁の巡視船「あまみ」


DSC03417

中層浮遊が、気持ちいいー

船の上からの写真撮影っ


DSC03423


ダイバーがいることで、船の大きさがわかりますね〜

DSC03419


あまみは、この場所に設置する際に、横倒しになってしまったそうです

DSC03436


次に、オアシスとよばれる海中宮殿っ 

DSC03442


宮殿に行く前に、砂地に立っているギリシャ朝の柱が、
ワクワクさせます


DSC03452


結構大きい、メインの宮殿

DSC03458


DSC03463


宮殿の天井にある、巨大なハート

この中を、どこにもぶつからないで通ると願いが叶うとか・・・
ちなみに、皆ぶつかりました・・


DSC03467


3本目は、メーラビというカメポイント


DSC03453


根の上には、大きなカメが2匹いました〜

DSC03479


このブルーウォ―ターで、癒されます〜

DSC03491

キンギョハナダイの群れは、オレンジが目立ってキレイ〜

DSC03476


根と根の間は、真っ白な砂地
一定の波紋が、美しすぎる


DSC03488


DSC03519


真っ白な砂の道に、引き込まれそうです。。
※引き込まれちゃった人↓↓

DSC03514


今日も与論島ダイブを満喫しました

御夕食はもちろんグッでしたが、
今日の1品は、こちらの油ソーメン
1度食べたら、はまりますょ・・・


DSC_0040


明日も、ガンガン与論ダイブ楽しんできまーす

皆さまお疲れ様でしたー

1本目:沈船 あまみ
水温:28℃
透明度:25m

2本目:オアシス 海中宮殿
水温:28℃
透明度:30m!

3本目: メーラビ
水温:28℃
透明度:25m 

スタッフ:Iwatani

ヨロン島1日目!!ブルーウォ―ターダイブ!!

朝出発 
羽田空港は、海の日ともあって、混雑してました

那覇空港から、こーんな飛行機に乗り換えします

DSC_0030

約30分程で、与論島に到着っ
13時くらいには、着いてしまいました


到着後に、ダイビングがある為、まずは腹ごしらえ

奄美大島料理の鶏飯(けいはん)です
だしに、御飯とこれからの具材を入れて食べるのですが、
このだしが、格別に美味しい〜


DSC_0035


そのままダイビングへ
まずは肩慣らしダイブ

DSC03349


エントリーした水中は・・・
あ、あおーい〜


青い〜〜〜


ビックリする青さに、感動〜
そして、白砂の景観が、地形が素晴らしい

透明度良いです


透明度30m以上の中、定番のウミガメや
地形を堪能した初日でした

DSC03369


DSC03375


夜は、宿のご飯で舌鼓

「たら」の夕飯♪

明日からのダイビングが楽しみですぅ〜


ポイント:与論島
水温:28℃
透明度:30m以上!!
スタッフ:Iwatani

夏全開!日帰りOWコース!

早朝、さいたまを出発〜
渋滞を抜け、小田原に近い、江の浦にきましたー

見ての通り、今日は夏全開っ
そんな中でのオープンウォ―ターコースを、
モジオ君とモジコちゃんのお二人が頑張りまーすっ


DSC03308


水中は、透明度5〜7m程!
クマノミが卵を守ろうと向かってくる姿も見れました
練習した成果は、ばっちりのスキルです

DSC03309

ホバリングもビシっと決まりました

DSC03313

安全停止もなんなくクリア〜

DSC03316


2本目も夫婦ワークでナイスバディチェック

DSC03319


いってきまーす

DSC03321


どんなに近づいても、逃げないカサゴ

DSC03323


水中も陸上も、しっかりご満悦っ

DSC03326


平日の真夏日
ダイビング日和の1日になりましたっ

DSC03324


T之さんは、OWダイバー取得っ
おめでとうございまーす

次は、Aちゃん!頑張りましょう〜

お疲れ様でした


ポイント:江の浦
水温:21℃
透明度:5〜7m
スタッフ:IWATANI



利島改め、土肥2日間♪

利島でドリフト尽くしのはずが・・・
海況が良くないということで、急きょ土肥へ
変更になりました~

天気は良い感じです

3ae7f613.jpg



1日目はビーチダイブ。
ちょっとマクロな潜り方に。
カレイにアオリイカの卵にヒラタエイ。
ビーチマクロ


ビーチ


砂地に


そして優雅に泳いでいるマダイ
マダイ


みんな段取りがいいので、スムーズに2ダイブ
終了しましたー。
もちろん、そのあとは・・・
恒例の、プール遊び~
リラックスタイム


そして宿では海の幸尽くし
ゴージャス


もうたべられないーと悲鳴を上げながら???
しっかり睡眠をとって、2日目に備えましたZZZ


2日目はボートダイブ。飛島沖はびゅんびゅん流れ
水面ブイが水中に引き込まれる位の流れだったので
期間限定「鷹の巣」ポイントへ。
そこも水面はびゅんって感じが・・・
でもみんなの目はなぜか
やはり、ドリフトダイバーの血が騒いだのか!!!

2本目、穏やかな所がいいなーということで
お花畑に。
お花畑1


1mクラスのヒラメが2匹も
お花畑2


のんびり、じーっくりダイブになりました。が、
なんとなく物足りなく感じてしまったメンバー。
やはり、刺激型ダイバーなのか

昼食は久しぶりに「まると」へ。
追加オーダー


昼食


2日間、お疲れ様でした。
また利島リベンジしましょう~

ポイント:通り崎ビーチ、鷹の巣、お花畑
水温:19~22℃ 透明度:3~12m
フォト:TOMATOMA、HAYASHIさん
スタッフ:WATABE

城ヶ島ボート

f5575ec0.jpg








平日チーム水曜日。
天気回復〜。暑くなりました〜。


1本目、岩骨。地形ポイント。
岩骨ポイント



ヒラタエイ産卵シーズンで沢山遭遇(^^)v

ヒラタエイ♪


岩の陰にコウイカ発見
けっこう近くによっても逃げませんでした。
体長8cm


そして、ウミウシウミウシウミウシ
こんなところに。


オトメウミウシ、ハナオトメウミウシ、
キイボキヌハダウミウシ・・・。
ウミウシも他にも沢山
水深20m付近


そして、カエルアンコウ達・・・。
ここにも・・・。


2匹いたことに気がついたのは、写真を見て(^^ゞ
カエルアンコウおまけ付き?


下の小さいほうを写真に撮ろうと。
上に倍の大きさのカエルアンコウがいたとは。。。

2ダイブ潜ったあとはマグロ
三崎港といえばマグロ!美味しく頂きました。
マグロランチ♪


「カエルアンコウじっくり撮りに潜ろうツアー」
次回は7月19日(木)朝出発でーす

ポイント:岩骨、へいぶ根
水温:20℃ 透明度:5~8m
フォト:Matsukawaさん、shimizuさん、Ogawaさん。
スタッフ:WATABE

リフレッシュ & ファンダイビング IN 福浦

福浦に潜りました☆

 透明度も海況もリフレッシュにぴったりの海(^^♪

魚影の濃い、きれいな海でのんびりダイビング(^。^)
 
コロダイの群れがすごく数十匹の単位で

海の中は産卵シーズン!?
おっきいネコザメの卵を見に行ったり、アオリイカの
漁礁に行って中の赤ちゃんを観察したりしました(*^^)v 
 
7a9f9955.jpg



初ドライスーツもばっちり〜

ece7d1c6.jpg









504e570c.jpg



05abc4d5.jpg


そして。。。本日一番のビックリは
このお昼ご飯のボリュームでした\(◎o◎)/

e1f1c072.jpg


しっかりリフレッシュできました!
これから暖かく&暑く なってきますので、
また潜りに行きましょう(^_-)-☆
 
 
ポイント 福浦ビーチ
水温:20℃  透明度 5~10M 
スタッフ Okawa

宇佐美ボート

83247ce3.jpg










薄曇り
波なく、穏やかな水面です。
ボートポイントは、船で5分~10分程度
沖に移動した場所にあります。
初心者でも、初めてのボートでも潜り易い
水深7m前後のブイ下で、いきなり深く
ならないのもオススメです

宇佐美ボート


ネコザメ若魚? 体長1mくらい。
岩の上にちょこんと 
ネコザメ


魚影もなかなか見ごたえありました
群れ


アカエイ、ヒラメ遭遇〜。
ヒラメ♪


2本目の最後にトビエイが~
トビエイ出現


こんな至近距離をぐるぐると優雅に回遊して
沖へ・・・。
接近!



見ごたえのある2ダイブ&食を堪能した
日曜日ツアーでした 

ポイント:カサ根、マンボ根
水温:20~21℃ 透明度:透明度10m〜\(^O^)/

フォト:UMIBON
スタッフ:WATABE
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ