DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

2012年11月

初島でのんびりダイブ&ダイブマスターコース開催っ!

伊豆半島から、1番近い島、初島ツアーです

海況の心配がありましたが、ダイビングOKとのことで、船で渡ります〜

DSC05716


1本目は、反対側のポイント、ヤンバタに行きます〜
セッティング用の場所もあり、スロープあるので、体験ダイビングもできます
水中は、ところどころで、ソラスズメや、キンギョハナダイの群れ、
イソギンチャクに生息する、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ、ウミウシなど見られました


DSC05719

大きなヒラメです
完全に擬態中です…

DSC05980


2本目は、フタツネで潜れそうな感じだったので、
フタツネダイブへ行ってきます

今日は、ダイブマスターコースでご参加の金子さん
皆さまをガイドしていただきました

フリソデエビや、ジョーフィッシュ、クマドリなど、
マクロ系な生物多数の、フタツネ


DSC05985

ジョーフィッシュは、ここに来たら、
見に行かなければいけないポイントのように感じます(笑)


DSC05988

少し、日の光が少なかったので、ライトやストロボの光が必須です

白&赤のクマドリカエルアンコウは、健在っ
黄金崎の黒い個体と違って、どーんと擬態しているつもりです(笑)


DSC05993


初めての初島ダイブっ
良い海に恵まれて、本当に良かったー

DSC05995

水深15m程の場所ですっ

DSC06001


上がった後は、皆様おまちかねの、お食事です
初島は、御飯も本当に美味しい〜

DSC_0002

次の初島は、12月24日(月)のクリスマスダイブです
ぜひ、今のこの良い海に、潜りに行きましょう〜

ありがとうございました

1本目:ヤンバタ
水温:19℃
透明度:10〜15m!

2本目:フタツネ
水温:19℃
透明度:10m〜! 

スタッフ:Iwatani

雲見はぐるぐる洞窟ダイブ!海は青いっ!

今日は、ぐるぐる洞窟ダイブを楽しみまーす

洞窟といえば、雲見です

天気は曇り空でしたが、海況は、かなり良好〜


DSC05767


DSC05729


DSC05780


DSC05796


DSC05807




DSC05735


DSC05771

DSC05861

DSC05842


DSC05874

DSC05891


DSC05923

DSC05906


DSC05977


ポイント:牛着岩
水温:19℃
透明度:15m〜!
スタッフ:Iwatani

11/22(木)平日黄金崎ツアーですヽ(^。^)ノ

今日の黄金崎は貸切でした
平日ダイビングの良さを、更に実感です

入って、すぐにビックリしたのが、この透明度〜
まだ、寒さもそんなになく、絶好調な海です〜


DSC05629


黄金崎は、真っ白な砂地がとてもきれいなダイビングポイント

早速出迎えてくれたのは、ミノカサゴです


DSC05578


目の前に寄っても、ライトを当てても、全く動じない・・・
伊豆生物の中でも、貫録がしっかりあります


DSC05568


突然、大口オープンです(笑)

DSC05577


生物は、他にもカエルアンコウ、カミソリウオ、キリンミノ(^-^)
う〜ん、楽しそう


DSC05594

真っ黒なカエルアンコウあ、擬態をしているのか、
外に出たいのか、行動がなんとも不思議でした。。

DSC05586


被写体がたっくさんのビーチは、浅いので、何分でもそこにいれちゃいます

DSC05603


この魚を見ると、寒い時期になってきたのだなと実感、マトウダイです

DSC05615

2本目もいってきまーす

っとその前に・・・

DSC05622


NEWフィンの似顔絵と共に、ハイチーズ


DSC05626


これだけ、青く、魚影も濃いと、その場でとどまっていたくなります…

DSC05657


写真、バシバシ撮りまーす

DSC05642


ここでは、良くお目にかかるネジリンボウ〜

DSC05677


水深7m程を中層移動です

DSC05698


ネンブツダイ、キンギョハナダイの群れ群れです

DSC05701

海も空いていて、透明度、魚影の濃さは、抜群の黄金崎でした

じっくり、生物写真を撮りたい方には、おススメポイントです

ぜひ、また企画しますので、皆様行きましょう〜

ありがとうございました


ポイント:黄金崎ビーチ
水温19℃
透明度10〜12m
スタッフ:Iwatani
 

神子元ドリフト

11月11日(日)

激しい風の音で始まった2日目の朝。
 
NEC_0018

ダイビングは風の影響のない場所からに限定される為、
比較的、潮の流れの速い場所からのエントリーに
まりました。

DSC00516

泡が〜横に飛んで行きます(>_<)。。。

P1010133


根沿いに移動して沖へ・・・と思ったところで
ダウンカレントとアップカレントに翻弄され、
全員で浮上ー 渦中のぐるぐる映像です

P1010130

そして水面へ。

P1010135

波の穏やかな場所でエキジットができて船の上へ

P1010141


この日のお昼はもちろん海の幸。
自分の好きものをチョイスできて、食べることへの
楽しさ倍増です

NEC_0026



NEC_0025

また来年6月から神子元ツアー開催します!

水温:21〜22℃ 透明度:15m前後
フォト:HAYASHIさん
スタッフ:WATABE

神子元ドリフト

11月10日(土) 

神子元に向かって移動中に、朝陽が〜。
綺麗です〜

DSC00244


神子元島到着。
穏やかな水面です。さて、水中はどうかな?

DSC00326


潜降開始。何かが起こる1本目。
チェックを兼ねたダイブでのんびり計画ダイブ

DSC00404

地形、魚影、流れも適度に良い感じです

DSC00345


タカベの群れ

DSC00396

川のように切れることがなく圧巻

DSC00392

タコも〜

DSC00341

安全停止直前にヒラマサの群れ。ぐるぐる回遊魚

DSC00422

ハンマーヘッドには会えませんでしたが、メジロ3匹遭遇。
明日に期待して、温泉&食事前のプチ観光へ。

DSC00452

石廊崎灯台へ

DSC00457

4人ちゃんと映っています。4人目はどこに

NEC_0005


夕陽が見れるかなーと行ってみかしたが、残念。
雲の中に隠れてしまいました。
適度な運動の後は温泉で疲れを癒し、夜は伊勢海老〜
o(^∇^o)(o^∇^)o

NEC_0001

お刺身もぷりぷりです

NEC_0002

1日お疲れ様でした

NEC_0003


水温:22℃ 透明度:10m前後
フォト:MIYAUCHIさん
スタッフ:WATABE

朝出発!日帰りエンジョイゼミナール開催っ!!

朝から、かなりの快晴っ

今日は、江之浦で潜ります〜


DSC_0114


Yanoさん、NEW器材のデビューです

自分の器材は快適ですね〜


DSC05453


とても緊張しながらも、入って、水中を泳いだら、
だんだんとドライスーツや、吸気&排気の操作にも慣れてきました


DSC05444


イソギンチャク畑のクマノミです
カメラにガンガン向かってきます〜


DSC05450



DSC05454


手をついた横にいた、サツマカサゴ
砂地&岩場に擬態しているので、水底チェックが必要ですね〜

DSC05459



DSC05466


ピースする余裕
とっても大事ですね〜

DSC05456

ドライスーツにこれだけ慣れてきました
どんどん、慣れる為の経験を積んでいきましょうね〜

ありがとうございました

ポイント:江の浦ビーチ
水温:22℃
透明度:8〜10m
スタッフ:Iwatani

熱海・ソーダイ根&コソガ洞窟

11月7日(水)熱海、コソガ洞窟解禁〜

平日の熱海は、ほぼ貸切〜

1本目は、ソーダイ根に潜りましたー。

水中の透明度も良くて、明るい〜

P2010020


P2010018

マクロもワイドも豊富

P2010007


P2010021

キンギョハナダイの群れ。



貸切ソーダイ根、最高です(*^^)v

P2010037

そして2本目は、11月にオープンしたてのコソガ洞窟へ。

P2010025

入っていくときは結構暗いので、ライトは必須です。




振り向いた時の光の感じがなんとも言えません。

P2010031


P2010030

ダイビングあとは、鍋で体を芯から温めます
醤油ベース、行けてましたよ〜

NEC_0001

締めはラーメンで 

NEC_0002


洞窟内で水面に顔が出せて水深も最大14mと、初心者でも
安心して潜ることが出来る洞窟です。
3月末まで解禁ですので、ぜひ1度は潜りに行ってみて
下さいね

ポイント:熱海ソーダイ根、コソガ洞窟
水温:21℃ 透明度:10〜15m
スタッフ:WATABE

浮島ビーチ満喫ツアー

11月4日(日) 

西伊豆:浮島(ふとう)に到着

NEC_0008

ビーチは遠浅で、奥まで行っても10m。
じっくりと潜っていきまーす

P1290113

穏やかな海況で、穴も安心して堪能できました

P1290108



P1290098

光が差し込むと、綺麗ですねー

P1290094



P1290107

洞窟の壁にはウミウシやイボヤギがいっぱい。

P1290110



P1290122


時間がたつのもあっという間で、気がつけば80分ダイブ。
満喫の2ダイブでしたー。そして、食も満喫

NEC_0006

カンパーイ

NEC_0007


ポイント:浮島ビーチ
水温:20〜22℃ 透明度:10〜12m
スタッフ:WATABE

宇佐美ボートダイブ

11月3日(土) 文化の日

宇佐美(うさみ)ボートダイブ♪
アドバンスコースとドリフトSPコース開催です。
風波なし!ちょっとうねりあり でも快晴です



P1280050


出船して約3分。ポイントに到着です。


P1280051


水中は、イサキ・アジ・アカカマスの群れ、カンパチの群れ
アタックなど、ぐるぐるに囲まれながらのダイビングに
なりました。

P1280055




P1280057



P1280052



P1280070



P1280073




宇佐美は施設も充実
ランチもちょっとおしゃれに頂きます。

NEC_0011


無事、コース修了おめでとうございます

ポイント:カサ根〜マンボ根
水温:22℃ 透明度:10〜15m
スタッフ:WATABE

宇佐美ビーチダイブ

カード取得チームと、のんびりFUNダイビング。

NEC_0010



ビーチ1



ビーチ2

PB041068


PB041069




最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ