前回のリベンジを果たすべく、江之浦ボートへ!
前日まで大雨が降り続けた小田原地区ですが、今日は晴れ!
でも透明度がちょっと心配です。。。

ボートに乗り込む桟橋付近では、漁で引き上げたワカメを荷揚げ
していました。そしてそのまま天日干しです。
季節ですね〜








これが美味しいワカメサラダや味噌汁の具になったりするんですね〜。

さて、1ダイブ目EN。
水温18℃とやや暖かめ!透明度は、表層がやっぱり雨の影響で
ほとんど見えません。。。が、5mも潜降するとパァ〜っと先が広がり、
10mほどはしっかり見えます〜!!
江之浦のボートポイントはブイ下で20m。
ネンブツダイの群れ!群れ!群れ!びっちり岩場を覆っています!
まっすぐ降りた砂地にいましたよ〜!ミスガイです!
ひらひら〜♪












キレイですね〜!
そこから岩場に沿って80mくらい北に向かって進みます。
じっとしてます。。。







岩に付着するカイメンに何かいないかな〜っとじっくり観察。
ずっと進むと生簀の網があり、漁礁になっていますが、なんと
そこはお魚天国!!
ネンブツダイに、イサキの幼魚、メジナ、イシダイ若魚、時々マアジや
イワシの群れも入り、いやぁ〜バディが見えません!!
前が見えません。。(@_@;)







さかな!さかな!さかな〜♪っと歌ってしまいそうなほどの魚影に
囲まれ窒素パンパンです!!

EX後、昼寝した後、2ダイブ目。
今度は動かずにじっくりマクロ生物を探す計画。
もちろんイザリウオ狙い、、、ですが、目が相当ワイドになっていた
ようで見つけられず。。。(-_-;)

念願の一吉丸の磯料理をしっかり堪能して帰りました!
平日だけあって、到着は早かったですよ〜!
魚影の濃い江之浦ボート!おすすめです!!

PHOTO BY/HIROTAKA SATO