DEEP DOWNやマーケット、セブシティやあっちこっちへと、
毎日毎日出かけています。[E:bus][E:dash]

普段、どんな移動手段を使っているかというと・・・



Dsc02320jpg1


















これ↑
トライスクルです[E:dash]

実はこれは、普通のオートバイにサイドカーを付けたもの。
フィリピンでは一般的で、ローカルの方が通勤・通学、
ちょっとそこまで行くのに使用します。

走る区間は比較的短め。
もっと先まで行きたい時は、このトライスクルを
乗りついで乗り継いで行く訳です。

Dsc02367jpg1



















通りに出ると、たくさんのトライスクルが走っています。
それぞれ行き先があるので、ドライバーに確認して乗り込みます。
最初は一人で乗っていても、走っているうちにどんどん乗り込んでくる!
で目的地に着いた人からどんどん降りて、空きがあればまた乗せる・・・。
比較的時間のある時に利用しています。
もちろんチャーターも可能です!
雨の時は避けていますが、それ以外は、タクシーよりも安いしお手軽!

驚くことに、このトライスクル、なんと9名までOK!(ドライバー含む)
サイドカーの中に4人、サイドカーの外側後部に2人、ドライバーの後ろに2人・・・
(いいのかこれで?)
Niceな乗り物ですよね〜!

では、雨の日はどうするかと言うと・・・
これっ↓

Dsc02334jpg1

















モーターキャブです[E:dash]
これは軽トラックの後ろの荷台に、屋根とシートを付けたもの。
移動距離が少しある時や雨の時などに利用しています。

これもルートが決まっているので、行き先を間違えないように
確認して乗り込みます。
大きなショッピングセンターなどでは、このモーターキャブが
数台客待ちをしていて、乗り込み発車を待つと・・・
満員になるまで発車しません[E:sweat01]
時刻表がないんですね〜。このあたりがフィリピンスタイルです!
10分でも、20分でも、30分でも・・・
満員になるまで待って発車します。。。




Dsc02329jpg1


















これも、目的地に着いたら下車、空きがあったらどんどん乗り込んでくる。
やっぱり時間に余裕がある時に利用します。
もちろんチャーターも可能です!

このトライスクルとモーターキャブを乗り継いで、ちょっとモアルボアルまで[E:rvcar][E:dash]
なぁんてこともできちゃうんです!

日本にはない、開放型移動手段!
エキサイトすること間違いなしですね!