竹芝桟橋を22:20出港〜

これから、三宅島に出発しまーす

3連休の為、東海汽船内は、すごい人数
キャンセル待ちをする人達も多いです


DSC05880

レインボーブリッジがライトアップされてました


DSC05883

遠くには、東京タワーも

DSC05885

翌朝、5:00に三宅島へ到着

条件付きでの出港でしたが、そんなに揺れもなく、穏やかに到着できました

1本目は、ビーチポイントの温泉下で潜ります〜

温泉下は、浅場で、のんびりチェックダイブを行うのに、
適したビーチポイントです

早朝共あって、透明度は抜群〜
水がきれーい


DSC05888


高さ3m程の根には、ソライロイボウミウシ、キイロイボウミウシ、リュウモンイロウミウシなどの、
ウミウシがたくさんついています

根には、ツノダシや、アカカマスの群れ、シマハタタテダイ、イシガキダイ、
タカノハダイ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、キビナゴの群れなど、
魚影は、たっくさん〜

根の下には、サザナミヤッコ、主のように、デ―ンといる伊勢エビ、
アカマツカサ、レンテンヤッコなどもいます〜
アオウミガメにも遭遇しましたー


DSC05891

2本目は、期間限定ポイントのメガネ岩へ行ってきまーす

メガネ岩は、6月と10月の月2回のみ、
また潜れるのも土日、祝日のみという貴重なポイントです

巨大なアーチが、全部で3つあるのですが、
まずは、第一のアーチへGO


DSC05895

アーチの中には、テングダイや、ミギマキ、タカノハダイが生息



DSC05898

アーチは、絶好のフォトポイント

DSC05900

クマノミの数もかなりデス

DSC05910

クマノミは、いつも真正面から

DSC05947


テーブルサンゴに生息する、キンギョハナダイの群れ

DSC05912

少し、白っぽかったですが、それでもこの青さはさすが島

DSC05919

中層移動も気持ち良いですね〜

DSC05925


活発なミナミギンポ

DSC05929


自宅へ戻りました

DSC05931

午後は、ドルフィンスイムへ行ってきました〜

御蔵島まで、出船後約40分で到着
イルカを探しに、島の周りを船で走ります

イルカがたくさんいる場所に行けたのですが、
岸にとても近くにいて、なかなか沖のほうに来てくれず・・・

それでも、超至近距離でイルカを見れた方もいました〜

帰りは、北風が吹いてしまった為、防寒対策しながら戻りましたよ〜
ボートコートがあると、とっても便利っ

夜は、島の温泉へ行き、体をしっかり保温した後は、
島の美味しい夕食をいただきまーす


jpg


島で取れたものばかりなので、
島料理を楽しめるのも醍醐味の1つです

今日は、朝からがっつり堪能

明日も朝から、ボートダイビングへいってきまーす

1DIVE:温泉下
水温:21℃
透明度:10〜15m

2DIVE:メガネ岩
水温:21,5℃
透明度:10〜15m

午後:御蔵島ドルフィンスイム
水温:22℃
透明度:10〜15m

スタッフ:Iwatani