DSC09684

















2018年9月のチュークツアー開催です!

天候も良く、飛行機も安定して飛びそうな感じです。

現地には、夜到着します。


17日の朝、チュークでの朝食からスタート。

ハードレックカフェです。w



DSC_0110
















朝食後は、ダイビングショップへ!


DSC09690


















今年は、本当に台風に悩まされましたが、超晴天!
ここは、台風の発生源になる場所。
ここからできた台風が、日本に向かっているんですね〜
これから6日間、台風ができませんように・・・。w



DSC09698


















今回は、Wさんのリクエスト。
トレー二ングしたテックダイビングの実践と、沈船三昧潜ること。


まずは、ツバメウオに迎えられる沈船へ。


DSC09717


















神国丸です。
タンカーなので、とにかく巨大な船です。



DSC09725


















とにかく沈船三昧。

伊号169、伯耆丸、平安丸、乾祥丸、清澄丸、山霧丸、桃川丸、日豊丸など、
多くの沈船に潜りました。

哀悼の意を込めて。


DSC09759



















DSC09775




















DSC09801




















DSC09886



















エンジンルーム大好きなお二人が一緒でしたのでw、
船内も堪能。


DSC09899




















DSC09915




















DSC09939


















伊号は水深45mの計画で、減圧ダイブ。
こういう場所で、テクニカルダイブをやることで、
実践応用を行い、スキルアップにつながります。

自分に本当に必要なガス量の計算、深度、時間のプランニングなどを準備。

このダイビングを安全に実行する為に、現地でガスを頼み、
それを各個人で責任持って、用意をしていく。

ダイビングの楽しさを実感します。



DSC00003



















船後部にあるスクリュー。



DSC00024



















70年の時の流れを感じます。
朽ち果てていくのだなと実感。



DSC00056





















透明度は、抜群!
安全停止中には、船もクッキリ見えますねー!



DSC00100




















今回のツアーでは、色々ハプニングが発生。w
そんなハプニングの1つが、こちらの小舟。。。
休暇中のオーストラリアのダイバーの方々がたくさん来ており、
船が足りなくなるという事態。

そんな状況も楽しんでいます。。(笑)


GOPR0408




















乾祥丸の船内。
この通路に差し込む光が、いつも幻想的。
貴重なフォトスポットです。



DSC00111






















DSC00118



















DSC00183


















平安丸は、横倒しに眠っている船なので、
浮上のときは、窓からでます。


DSC00198


















休息中。
船が来るのを、ここで待ちます。



GOPR0104






















GOPR0472




















夏島で、休息中。
Wさんは、ここでも探検w



GOPR0293






















GOPR0491




















スクリューをじっくり見る計画でのダイブ。
水中で、5分長く時間が取れるだけでも貴重です。



GOPR0312




















減圧停止中。
より安全の為、しっかり停止用ロープにくっつきます。

バランス良く停まるのも、大事なスキルです。


GOPR0426





















GOPR0150




















ダイビング後は、リゾート内散策。



G0200681




















夜は、BBQ−!
今回は、とにかく各国からのダイバーが多く、サービスさんも大忙し。
場所も、あちこちに用意されていました



GOPR0541




















現地サービスのリーダーの方。
色々気遣っていただきました。



GOPR0530




















表彰状!(笑)


G0190560




















リオさん。
いつもありがとうございます。


GOPR0556




















最終日は、またまた晴天!
帰りの飛行機では、大雨の為、帰国が1日延びてしまったハプニングに合いましたが、
ダイビングが無事できて、本当に良かったです。


GOPR0625




















次は、来年ですかねーw
Wさん、ありがとうございました


水温:30℃ 透明度:20m〜
スタッフ:Iwatani