DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

イベント報告

2009年年越しナイトは完璧っ!?^0^

天気:

夕食にしっかり年越しそばを食べ、
いよいよ年越しの準備をします

22:00 クラブハウス出発

22:35 ブリフィング開始ですっ!


PC301546














水中での動きを事前にシュミレーションします。^0^

まるで、コンパスの陸上練習のようですっ


PC301548














チームごとに分かれて練習〜!

23:30 ライトや小物関係の準備も万全なところでバディチェック


PC301550














ばっちりな事前準備と練習で、年を水中で迎えることができました!!

映像は後程アップさせていただきます。

皆さん、明けましておめでとうございます!m(_ _)m


PIC_0394














上がった後に、お雑煮を岩のサービスさんからいただきました!

体がとても温まります(●´ω`●)ありがとうございます。

しっかり、初詣にも行ってきました!

場所は、真鶴半島にある貴船神社。
私達以外は、人がいないです・・・。。


PC301569














2010年の抱負を胸に、参拝!!!

ちの輪の中は、8の字半回ります。


PC301565














恒例おみくじ
凶は誰もいなかったです〜(((v( ̄∇ ̄)v
今年もいっぱい潜るぞっ!!


PC301554














皆さん、新年の抱負は決まりましたか (^^)

ありがとうございました!!!


ポイント:岩マリーナ前

水温:16℃ 

スタッフ:Iwatani Katsuya Ueda  

前日出発!!平日江の浦で鍋も堪能(*⌒▽⌒*)

天気:

お手軽な平日ツアー開催です(・◇・)ゞ

前日夜に浦和駅集合後、クラブハウスでしっかり睡眠を取り、
ダイビングに望みます!

今日は、江の浦です!
さすがは平日貸切まではいきませんが快適です


PIC_0213














初めてのドライスーツに挑戦、T井さん!
1度行った着脱練習を思い起こしながらのDIVEです

吸気・排気を繰り返し行い、コツをつかみます

慣れてころには、イソギンチャク畑でクマノミ撮影


PIC_0218














こんな活発なネコザメを発見

PIC_0209














水中の透明度は抜群っ
水温も温かい為か、クマノミもこんなに動き回っています


PIC_0219














ペアで発見
イソギンチャクモエビ
尾を揺らしている様子が可愛いです(^^)


PIC_0206














またまた、エビのお仲間、イソギンチャクエビ

PIC_0231














他にも、カザリイソギンチャクエビ、サラサエビなど、
見た目がCUTEな甲殻類が多数です


PIC_0236


















水中ではクリスマスツアーが3基飾られています

そして、ダイブ後のお楽しみは・・・・

魚介味噌鍋です!!

注)これで3人前です。。

PIC_0250














この時期は、海から上がった後に温かいものが1番
大きな魚介と野菜をしっかりいただいた後には・・・

まずは、ラーメン投入


PIC_0251














そして、卵を入れて雑炊にしまーす(o^∇^o)ノ


PIC_0253














幸せなひと時です。。。。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


PIC_0252














次回の江之浦鍋ツアーは、1月4日(月)、1月16日(土)です

皆様の御参加お待ちしています!


水温:19,6℃ 気温:18℃
透明度:10〜15m

スタッフ:Iwatani

大瀬崎でドライスーツモニター会!

薄い雲が広がる曇り空…
陸上は南西の風が吹きちょっと肌寒い一日?

こんな時はドライスーツ日和です
そうなんです。
今日はドライスーツモニター会なんです
またまた心配された天気は快晴へ
寝ころぶのも気持ち良い陽気です


091101_120503


初のシェルドライスーツを着用!

PIC_0280















PIC_0281















PIC_0282














約3年ぶりのダイビング!!
水も20℃近くあるので、ドライスーツで快適です!

PIC_0283














シェルドライスーツは、耐久性に優れています。
ただ、生地自体に保温力がない為、中に着るインナーは考えものです。

この時期は、先日の台風の影響もあり、
まだ水温は20℃近くと、寒さは感じにくいです。

ただ、陸上はシートが暴れ馬のようになってました(笑)


PIC_0284














アカカマスの群れです!!
これが本当にすごい魚群っ!オオーw(*゚o゚*)w

ダテハゼとテッポウエビの共生も見られ、
10cm程のテッポウエビがいたのですが、じ〜っと待つこと3分
彼はでてきませんでした。。。


PIC_0287














水中では、アジの群れ、マダイ、キンチャクダイ、オニカサゴ、
コウイカ、ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ!)アカカマスの群れ、
チョウチョウウオ、オキゴンベ、真っ白なオコゼなど・・・豊富です

これから、ドライスーツが大活躍なダイビングな季節となります
伊豆を潜るなら今ですょ〜!!!

ありがとうございました


1本目
水温:22,5℃ 透明度:10m〜!

2本目
水温:21℃ 透明度:5〜8m

スタッフ:Iwatani Tsurusaki

昼間は岩2ビーチ!夜は船上花火!

天気:

OWコース&リフレッシュコース&DMコース開催です!

ポイントを福浦で当初予定していましたが、
海況不良になり、岩へ変更しました

先日、海に行く前に1度プールでリフレッシュダイブを
してからの御参加の方もいらっしゃいます
久々に潜るのはやはり、緊張しますよね

水中では、ハナタツや、クロホシイシモチの群れ、
ミツボシクロスズメダイなどが元気に生息中

これから花火の準備へ!

 

 

 

 

 

 

 

OWチームは、昨日のプールから頑張っている方がいます!
プールで行ったスキルを今度は、海洋で同じことを行い適応させていきますy

水中に潜ってしまうと、中では、落ち着いて体勢を整えたり、
呼吸を意識してみたりと、陸上の緊張が嘘のような行動ができちゃいます

無事2ビーチダイブを終え、今晩の花火に備えての準備をします(^^)

花火前から御参加の方と合流!
お酒や、おつまみ、ご飯の買出しをし、7時半に出港です^^

船上にて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※写真ボケてしまい、すみません。。。
ビールやら、焼酎やら、片手に持っています

いざっ!

 

 

 

 

 

 

 

熱海港まで、夜景を見ながらのクルージング(?)

もうすぐ!

 

 

 

 

 

 



こちらは、夕方合流チーム

夜光虫!

 

 

 

 

 

 

 

夜光虫がとてもきれいでした!!
ボートの波に、ブルーな光の後が見れます
※これはなかなか見れないです〜!

た〜まや〜

 

 

 

 





 

本当に、目の前でこれだけの花火が見られる場所は、
なかなかないですよ〜

ぜひ、来年も船上花火ツアーはございますので、
またの御参加おまちしています(^▽^)v

水温:24〜25℃ 透明度:2〜5m
スタッフ:Iwatani Tsurusaki

江之浦鍋ツアー

1月4日(日) 

年末年始最終日は江之浦味噌鍋ツアー。
前日の伊東で激しい流れに見舞われて
不完全燃焼の為、最終日まで残った人も
いたりと、結構にぎやかな最終日になりま
した。

江之浦は新年初潜りなので、とりあえず
どらえもんを囲んで記念撮影。

集合〜

 

 

 

 

 

 

 

T石さんカメラ初卸しです。

クマノミ

 

 

 

 

 

 

 



T枝さんが2ダイブともカエルアンコウを発見。
いつ見てもかわいい。

カエルアンコウ

 

 

 

 

 

 

 

1本目エキジットしていくと、津波注意報が
発令されました。
1時間半ほどエントリーを見合わせ、OKが
出るまで陸上で待機するという経験もお初。

みそ鍋〜♪

 

 

 

 

 


ダイビング後は味噌鍋です。
お刺身やマグロの竜田揚げなどのサイド
メニューも堪能でした。

ポイント:江之浦ビーチ
水温:17〜18℃ 透明度:10m
フォト:T石さん
スタッフ:IWATANI、WATABE

初島:チーム○○フォー??

1月2日(金) 

2チーム3班に分かれて潜って行きます。
初島到着後は各班に分かれて段取り開始。
こちらは「100本限定イサキネ&フタツネ」
と「フタツネ2本」。
平均年齢がちょっと〇〇〇。
チームアラフォーなんて声が出たりして
いました。

チームごとに

 

 

 

 

 

 

 

100本限定イサキネはとても澄んだ水で
光の中をゆったりと移動して、フタツネ
からエキジット。

限定ポイント

 

 

 

 

 

 

 

Mチームもエントリーのとき、いろいろと
やらかしてしまったったらしく、個々に反省
していたそうです。

限定ポイント2

 

 

 

 

 

 

 

水面休息中は恒例のお餅つき。

餅つき

 

 

 

 

 

 

 

お雑煮もつきたては格別です(^v^)

ついたら食べる2

 

 

 

 

 

 

 

2本目は絵馬を付けにいきます。
絵馬に逆さまに願い事を書いたのは
水中で絵馬が浮いて逆さまになるから。

しっかり書きました

 

 

 

 

 

 

 

手から離して浮き上がらせないように
慎重に付けていきました。
Iチームではつける場所にこだわって
取り付けた人もいたそうです。

奉納

 

 

 

 

 

 

 

そしてチームアラフォーのダイビング後
といえば、やはり生ビール

初島ビール

 

 

 

 

 

 

 

 



今年もいい海に恵まれ、食も
飲みもダイビングも充実した
1年になるといいですね

記念

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:100本限定イサキネ
      ▲侫織張
      ´▲侫織張
水温:17〜18℃ 透明度:20m
フォト:U田さん
スタッフ:MOTOKI、WATABE、
      SUGAWARA

新年初潜り

ダイビング後は・・・

昨年のお餅情報を聞いて今年参加した
メンバーは、海よりも元気になっていた
ような・・・。

昨年はこれでぎっくり腰になった人も・・・。
慎重にね(^_^;)

餅つき1

 

 

 

 

 

 

 

みんなで交代してついた御餅は格別

餅つき2

 

 

 

 

 

 

 

超〜滑らかなつきたてお餅

餅つき3

 

 

 

 

 

 

 

早速作りたてを頂きます。

ついた餅は

 

 

 

 

 

 

 

からみもなっとうも黄な粉もあんこも絶品〜。

餅つき4

 

 

 

 

 

 

 

新年元旦からこんなに食べられて幸せ。
20個以上食べた人続出のお餅つきでした。

今年も宜しく♪

 

 

 

 

 

 

 

来年は2日か3日になるそうですよ。

ポイント:熱海休憩場所前
天候:快晴 参加人数:15名

水中カウントダウン

2008年12月31日(水)
  →2009年1月1日(木)

再び岩のサービスです。
チームごとの動きなど、びしっと全員が
揃った状態で水中カウントダウンを行う
ためにフォーメーションの説明にも熱が
こもります。

ナイト

 

 

 

 

 

 

 

いよいよエントリー。夜ということもあって
準備も慎重。
でも水の中は以外にもみんなのライトで
明るかったりして・・・。

年越しナイト

 

 

 

 

 

 

 

途中いろいろなことが起き、一時はどうなる
かと思いましたが、全員揃って水中で新たな
年を迎えられたことは何よりでした。

海から上がるとおしるこが用意されていました。

ナイト3

 

 

 

 

 

 

 


今年も宜しくお願いします(^v^)

新年おめでとう

 

 

 

 

 

 

 

そしてチームが分かれて初詣。
真鶴半島にある貴船神社。

初詣2

 

 

 

 

 

 

 

結構階段あるでしょ(^_^;)

ナイト4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初詣に行った人は何のお願いをしたので
しょうか。

初詣1

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:サービス前
水温:16−17℃ 透明度:15m
スタッフ:IWATANI、MOTOKI、
      KATSUYA、WATABE

2008年GWスペシャル!岩でBBQ〜♪

2008年伊豆半島GWスペシャル!!

昨日の福浦に続き、今日は岩でボート&ビーチですっ

ボートチームは、H川さん、B場さん、M室さん、K藤さん、
エンリッチSP受講のK頭さんです。

一方、ビーチチームは、K賀さんがのんびりマンツーマンダイブです。

ビーチは、天気良好なこともあり、
水中はすっごく明るく、しかも抜けてます

水底の砂が白いのが見てわかるくらい明るい!!

カジメ天国

 

 

 

 

 




 
今回、中性浮力を意識しながら、

砂を巻き上げず、中層を泳いでいきます

K賀さん

 

 

 

 

 

 



あちこちに稚魚がいたり、ネンブツダイやスズメダイの群れが見れるので、

思わず、カメラをかまえてしまいます。。。

写真に夢中・・・

 

 

 

 

 

 




このメバル、ダイバーに寄ってきては、
じ〜っとしてこちらを見てました。。

メジナ

 

 

 

 

 

 

 

真正面から

 

 

 

 

 

 


 

ネンブツダイの群れ〜♪

 

 

 

 

 

 



1本目:ビーチ
水温:18℃ 透明度:10〜15m

2本目:ビーチ
水温:18℃ 透明度:10〜15m

ボートチームはエンリッチドエアSP受講者とFUNチーム。

1本目は化け根。壁のような根が一望できるくらいの透明度。
キレイです

化け根

 

 

 

 

2本目はトライアングル。
ソフトコーラルがびっしりと生息していて魚影も濃い!!
アドベンチャー感いっぱいです。

トライアングル

 

 

 

 

トライアングル1

 

 

 



砂地で怪しい動きの二人を発見。何か手渡ししています。
な、何を・・・???
スカシカシパンの死骸でした。Hさん、なぜか今マイブーム
だそうです。(^v^)

GET???

 

 

 

 

1本目:化け根  2本目:トライアングル
水温:18℃ 透明度:15m

そして・・・

今回の一大イベント!!!BBQです!!

良い焼け具合です

 

 

 

 

 

 



外で食べる、バーベキューは格別です(^∀^)

帆立バター

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ渡部、絶賛の帆立バター焼

H美さん

 

 


 

 

 

 

焼の手伝いしていただきました、N谷ご夫妻。

ありがとうございますm(_ _)m

気合で食べてますw

 

 

 

 

 

 


 

日焼けもしっかり・・・

 

 

 

 

 

 



もう動けません。。。。笑
 

今回、エンリッチドエアダイバーになりました、

K頭さん、おめでとうございまーす(*⌒▽⌒*)


次回の岩BBQツアーは、5月5日(月)です。

ぜひたくさんの皆様、御参加お待ちしてます(´▽`)

STAFF:Watabe Iwatani

房総半島・波佐間で安全祈願ダイビング

強風の為、西川名からポイント変更し波佐間に潜りました!
ラッキーなことに、今日は水中神社にお参りをする日だったので、
安全祈願の絵馬奉納と神社にお参りをしてきました。
これで、1年間?は安全に楽しくダイビングすることができそう・・・

絵馬奉納

 

 

 

 

 

 

皆の安全ダイビングの願いが書かれています。
水中神社の主?コブダイ頼子さんの登場です!
頼朝くんだと思っていたら、違っていました。コブダイのヨリトモくん

 

 

 

 

 

 

大きなコブダイで、側にいると迫力満点!ゴツイですなぁ〜

移動途中にキビナゴの大群に遭遇
キビナゴの姿がいつまでも、いつまでも続きます。
いったい何千匹?何万匹?いるんだろう

岩陰にマツカサウオ発見!マツカサウオ

 

 

 

 

 

 

水中は少し濁りが入っていましたが、春を感じさせる様子
生物が豊富で、ハリセンボン、イラ、オルトマンワラエビなどなど・・・
強風の影響は波佐間にもあり、ミスタヒチチームは1ダイブで終了

その後は、さいたま店BLOGでもお知らせした様に
ビーチコーミング三昧です(*^_^*)

房総半島と三浦半島をつなぐ東京湾フェリーで
浜金谷から車ごと船に乗り込みます。東京湾フェリーに乗り込みます!

 

 

 

 

 

 

 

東京湾フェリーに乗り込みます。

 

 

 

 

 

 

 

船に並べられたタヒチ号とは、ここで少しの間お別れ
ミスタヒチの一行は、客室に移動し・・・爆睡(^_^;)
唯一起きていたF井さんは、
皆、身動きひとつしていなかったと感心?笑ってました。船の中に並んでいるタヒチ号

 

 

 

 

 

 

あ〜っという間の30分。三浦半島久里浜に到着!三浦半島に到着!

 

 

 

 

 

 

昼寝をし、元気を取り戻した私達・・・ビーチコーミングする?と
今度は、三浦半島のビーチでコーミング♪ビーチコーミング中♪

 

 

 

 

 

 

PHOTO BY/YASUO FUJII

房総半島:波佐間
天気:晴れ・風強し
水温:14℃
透明度:7m

スタッフ:SHIMADA

岩で快適ビーチ&ボートダイビング!!

2月11日(月)

先日の鍋&板盛りツアーから、ご参加の皆様!

今日の海況&天気最高!テンション

風が時折吹いたりと、冬と春を一度に体感しているような天気です♪



陸上は暖かい(?)

 

 

 

 

 

 


 

ボート&ビーチでファンダイビングチームボートチームは、K音さん、K崎さん、U田さん。
ビーチチームは、W辺さん。


セッティング中〜

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、アドヴァンスドゥダブルス(ADD)SPチームのM明さん、M藤さんとオリエンテーショントゥダブルス(OTD)SPチームのI上さんですb

器材を組み立てるところから、講習はスタートし、
ダイビング計画もびっしりと立てて行きます!


M藤さん

 

 

 

 

 

 

 

1本目
ポイント:トライアングル
水温:14℃ 透明度:10〜15m

抜群の透明度です(^^)
トライアングルは超巨大なジャングルジム!

中に入ると、鉄骨に着いたソフトコーラルが花開いているようです。

キンギョハナダイの群れはあちこちで見られます。

穏やか♪

 

 

 

 


 


 

海況は良好な良い感じです(^^)
バックに見えるのが、岩大橋です


テクニカルチーム

 

 

 

 

 

 

 

テクニカルチームがスキルを行なっている間、
ファンダイビングチームは、ベニカエルアンコウ探し。

陸上で、トライアングルで珍しくカエルアンコウがいる
との情報を得られたので、その近辺を探します。

ぐるぐる回っていると、

鉄骨をじっくり見てみると・・・・・

いたー!!!!!!!!!!

カエルアンコウ装着中〜

 

 

 

 

 

 



ベニカエルアンコウ発見っ!!

鉄骨に張り付いて、ピクリとも動かずジ〜っとしており、
大きさ5cmくらいのすこし大きめなカエルアンコウでした!(^^)

 

K音さん!

 

 

 

 

 

 

 

この透明度と魚影に、写真をやはり撮りたくなってきます!
完全に、写真だけを撮る、フォトツアーも行なっておりますので、
お気軽にご相談下さい♪

2本目
ポイント:小田原根
水温:13,5℃ 透明度:7〜10m

小田原根、ロープを降りると水深8mくらい。
そこから、根の周りをぐる〜っと一周回れます

透明度は、若干落ちたところはありましたが、
それでも、根周りはしっかり見えます。

この小田原根は、流れるときもあるようで、
今日は若干流れが入ってました。

ビーチのほうも、透明度は15m以上〜!!!!!

W辺さんは、今回ダイビングの経験を増やし、
ステップアップを目指してご参加いただきました(^^)y

岩ビーチは、講習や久々に潜りたい方、
中性浮力の練習がしたい方には、
とても快適なポイントです!

透明度良い〜!

 

 

 

 

 

 

 

本日、ADDsp認定のM明さん、

おめでとうございまーす!!(^▽^)


2本潜った後は、カレー屋さんで美味しいご飯
今日の記録は、ノーマルサイズのナン4枚を完食のM明さんでした

そして、デザートはコレ

マルチーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マルチーズケーキ
その名のとおりのチーズケーキでした!

次回の鍋ツアーは、3/20(木)の春分の日に行います!!
ぜひぜひ、まだまだ寒いこの季節、
多くの皆様のご参加をお待ちしております(*⌒▽⌒*)

皆様お疲れ様でした!!!!!!

スタッフ:Watabe Shimada Iwatani

福浦2ボート&2ビーチ&体験ダイビング&船上花火

8月5日(日)

昨日に引き続き、今日も快晴 ダイビング日和だ!!!

今日は、OWコース2日目チーム、AOWチーム、体験チーム、
ボートSP、PPBSP、FUNダイビングチームと、ダイブ満載です(`・ω・´)

しかも夜は、熱海の花火大会があるので、
船上から花火を間近で見ることができるビックイベントあり

夏を満喫してしまいますね.。゚+.(・∀・)゚+.゚


こちらは、ビーチチーム。
OW講習チームとPPBSP&FUNチームに分かれます。

使い方ばっちり


 

 


 

陸上でのナビゲーション練習中。

コンパスナビ IN陸上

 

 


 


陸上でシュミレーションをていくことで、水中でコンパスを扱えます。
コンパスは使用していないと、使い方を忘れてしまうので、
FUNダイビングをしている際でも見ておくと良いです


いざエントリ−!

 








福浦は、ロープをつかみながらエントリ―して行くのですが、
下が滑りやすいので、注意しながら、ゆっくりと進んで行きます。

2日目とあって1日目に比べて、かなり海に慣れてきています
水中での移動もだんだんと安定してきましたね〜!!

福浦での水中の楽しみの1つ、
イソギンチャクの中のクマノミ観察

伊豆の海でクマノミに会えるのは、いつ来ても感動します(^∀^)

イシモチの群れも多く、今の時期ペアでよく見ることができます。
よ〜く見てみると、メスの口の中に卵が見れるそうですょ

1本目
水温:24℃ 透明度:5〜8m

今日、海での体験ダイビングにご参加のK本さん、Yくん。

水中では、多くの生物が見れた様子(´▽`)
Y君から「楽しかった〜」の言葉にホッと一安心。

2本目も、ラインを目安に自由潜降し、ホバリングをしながら、
砂地の上をぐる〜っと泳いでいきます。

お父さんとご参加のYちゃん。無事OW取得しました
ご家族でダイビングに行くのも良いですね!


親子

 

 

 

 

2本目
水温:24℃ 透明度:6〜10m

盛りだくさんの福浦ツアー、6名のダイバーが誕生。
そして、PPBsp取得の方1名、ボートsp取得の方1名誕生しました。

認定おめでとうございます (*^_^*)

お疲れ様でした!

 

 

 



皆様、楽しい夏の思い出ができましたね
お疲れ様でした!!!!!!



さて、またまたビックイベント、船上花火の時間がきました

皆様、今か今かと待ってます。
勿論、船の上でのビールは用意済み

花火待ち〜

 

 

 



近〜い

た〜まや〜♪

 

 

 

 

やなぎ

 

 

 



特等席です!!!! (((( ;゚д゚)))

近い〜

 

 

 



かんぱ〜い美味!!

乾杯!










熱海の船上花火は、毎年恒例イベントとなっています。
来年のご参加もぜひお待ちしております

スタッフ:watabe shimada katsuya motoki iwatani

琴が浜バーベキュー

5月3日(木)  

今日は根府川で2ダイブ後にバーベキューの予定でしたが、風向きの
影響で琴が浜にポイント変更となりました。
朝から電車の遅れや渋滞などハプニングはありましたが、全員無事
揃ってダイビングがスタート出来ました。 

リフレッシュチームとFUNダイビングチームの2チームに分かれて
準備開始。
情報によると、ダンゴウオが10匹くらい目撃されているらしい・・・。
ダンゴ捜索方法が綿密に打ち合わせされ、海に臨みます。

その1

 

 

 

 

とりあえず、初ポイントの面々は、エントリー口のチェック。大潮で
干潮の時刻の為、結構陸上の移動が長く、岩のコケが出て滑り
やすくなっているので、快適なエントリーエキジット方法の練習も
兼ねて海へ入ります。

エントリー口偵察

 

 

 



水面でバディが揃ったら潜降。

水面集合

 

 

 

 

岩場からサザエ根周辺の砂地にある壁沿いをくまなく捜索。
すると・・・

ダンゴウオ捜索中

 

 

 

 

いました!!ダンゴウオ〜しかも2匹も〜

ダンゴウオわかるー??

 

 

 

 

上手に同化しているので写真分かりづらいですが、真ん中へンにいます。

見たぞー

 

 

 

 

久しぶりのダイビングでダンゴウオ遭遇。おめでとうございます。

群れ

 

 

 

 

浅瀬に戻る途中では、スズメダイやアオリイカ、ボラなどの群れが
通り過ぎていきました。

浅瀬はボラの群。

 

 

 

 

FUNチームも2本目にダンゴウオ発見したそうです。これで今回
参加された皆様、ダンゴを見ることが出来ました。

2ダイブ後は海の幸&肉肉野菜バーバキュー。
具材はアジ・ホタテ・エビ・サザエに始まり、満腹過ぎるくらいの
量と内容に満足の面々・・・。

バーベキュー終了。

 

 

 

 

夏日の中、2ダイブ&バーベキュー無事終了です 

記念に皆揃って

 

 

 

 

ポイント:真鶴半島 琴が浜ビーチ・サザエ根
水温:16度 透明度:5−10m

川奈のんびりビーチ

4月28日(土)

GW前半3連休の初日。海は思った以上に空いていて、陸上も水中も
混雑がなく良い状態。
川奈はビーチとボートがありますが、ボートはアドバンスディープのトレー
ニングを修了していくと、そのダイナミックな地形がより堪能できるところ
です。今回は水深1〜2mの岩場から水深5−7mに落ち込んで沖に
向かって広がるビーチに潜リます。

1本目行ってきます

 

 

 

 

水面から見ても中の様子がわかるほどの透明度。砂地はちょっと濁りが
入っていましたが、それでも水中は明るく白い砂地がまぶしいくらい・・・。

水良いです

 

 

 

 

砂地の生物も充実。コチのほかにもハゼの種類は結構いました。

コチ

 

 

 

 

ウミウシの赤ちゃん。これからベビーラッシュになる季節です。楽しみ
ですねー。

ウミウシの赤ちゃん

 

 

 

 

ウミウシの赤ちゃんその2

 

 

 

 

アジの群れに囲まれて圧巻!!1個体の大きさがとにかく大きい!!

アジの群

 

 

 



2ダイブ後は定食屋さんに移動。やっぱり海に来ると食も大切。

お昼は・・・これでしょ

 

 

 


K原さんはアジ塩焼き・・・

やっぱりアジでしょ!!

 

 

 



T野田さんはアジたたき・・・

たたきもいけてます

 

 

 

 

 


 

2ダイブ潜って美味しいものを食べて過ごす休日はやめられませんねー

ポイント:川奈ビーチ
水温:15−16度 透明度:8−15m

 

新年の始まりは伊豆大島・・・その2

2007年1月1日(月)早朝秋の浜。 

明けましておめでとうございます。
新年にふさわしい(^_^;)澄んだ海〜。
今年も良いこと盛りだくさんになるといいなー
 

秋の浜 砂地

 

 

 



朝のジェットフォイルでT内さんが合流。この日は秋の浜攻めです。
早速左側に。このダイブで
1000本記念を迎えたS野さん、おめで
とうございます。また新たに1本目からスタートだそうです。

S野さん1000本記念

 

 

 



2本目は右に。砂地に落ちていく地形に、川のようなイサキ&
アジの群はいい
 

アジ群

 

 

 



そしてこのダイブで200本記念のM藤さんおめでとうございます。
普段は場を盛り上げるおちゃらけキャラ、でもやるときはびしっと
やります!!

M藤さん200本記念

 

 

 

 

カンパーイ  やっぱり夜は飲んで食べてよく眠る・・・

はい!かんぱーい

 

 

 

 

1本目(早朝):秋の浜・左〜中央
2本目:秋の浜・左砂地
3本目:秋の浜・右
水温:15度 透明度:20m−



1月2日(火)なぜこの日も早朝ダイブ??  → 

朝は眠い・・・寒い・・・普段ならだらだらがモットーの面々が
なぜか2日連続早朝ダイブ。そうです。海が水が良いんです。
ポイントは「ケイカイ」に決定!大物遭遇に期待です。
テングダイ発見!!まだ動きが鈍かったです。魚も眠いものは
眠いのかも・・・。T内さんは1.5mくらいのドチザメ遭遇。
やっぱり早朝はわくわくしますね。

テングダイ

 

 

 



この日で帰り組みは秋の浜右に。クマノミ&カエルアンコウ捜索隊
になって、マクロモードです。陸上は大きな虹が。

おっきな虹

 

 

 

 

水中はバディ同士で自由捜索。ふわふわしているだけでも気持ち
いい〜

水がいい

 

 

 

 

S枝さん100本記念おめでとうございます。今回は記念ダイブ
続きでおめでたい  また大島満喫しましょう。

S枝さん100本記念

 

 

 



帰り組を見送ったあとはちょっとティータイム。地元のケーキ屋さん
であまーいスィーツを頂きました。

見送りの後で・・・

 

 

 

 

1本目(早朝):ケイカイ
2本目:秋の浜・右
水温:15度  透明度:20m−


1月3日(水)  →  → 

最終日は海況を見て、観光に変更となりました。残念 
でも無理はしない。ということで、温泉1ダイブ&動物園へGO。
今度は快晴の中、穏やかな海だといいねーなどと話しながら
一同帰路に着きました。

観光

 

 

 

 

恒例:伊豆大島年末年始ツアーは今年の年末も決行します!
年越しナイトが出来ますように・・・

フォト:M内さん

2007年1月2日(月)は。。。初島2ビーチ

2007年1月2日(月)

まだまだ続く、伊豆ツアー
今日のポイントは、初島です。
熱海港から、高速船で23分。。気軽に行ける、小さな離島です。

今日の初島は少し雨模様。。。寒いけれど、例年よりは暖かいです。
ダイバーも結構いて、お正月でにぎやかな初島。
初島は、器材の干し場もしっかりしていて、ダイバーに過ごしやすい所です。

そんな初島のサービスさんから…
なんと、絵馬をいただきました

水中に門松があるらしく、願い事を書いて
くくりつけられるようになっているみたいですb

しかも、かけてきた絵馬は、後々神社にしっかり奉納されるらしいので、
みなさん、真剣に願いごとを考え中。。。

何書こうかな〜

 


 




初島は、アルミタンクなので、スチールタンクより軽い。
そのため、ウエイトをいつもより多めにつけて潜ります。

エントリー後、30m程ロープにつかまりながら泳いで行くと、
真っ白な砂地が広がっています。

しかも今日は、透明度15m以上!
聞くところによると、毎年、初島はこのくらいの透明度みたいなんです。
思わず、来年も期待しちゃいますね( /∀ヾ)ワクワク♪

クマドリカエルアンコウ(改名前:クマドリイザリウオ)
がでているらしいので、彼らを探しに頑張ります

光に向かって歩いているようです♪

水中散歩のよう♪

 

 

 


門松です。水底に自然に置かれています。

水中門松

 

 



 

 




絵馬のくくりつけ。このような感じで付けて行きます。

大きいぞ〜絵馬付け

やっとつけられた〜


 

 

 

 





水中でみんな集合。水が本当にキレイ です

幻想的♪

 

 

 

 






残念ながら、クマドリカエルアンコウは見つけられませんでしたが、、
ウミウシやタカラガイ、ミツボシクロスズメダイの群れ、ギンポなど、
生物観察はしっかり体験できました。

透明度良く、静かな海はストレスなく潜れますね


ダイビングの合間に、毎年恒例っ餅つき大会
みなさん、知っていましたか
餅つきってただ、ペッタン×2するだけじゃないんですょ

熱々のもち米をよく混ぜて、杵を使ってグリグリと練りこんでいくんです。
ここで、よく練り、混ぜこまないとおいしいお餅はできないそうです。

そんな大変な作業にもかかわらず、皆様のご協力のおかげで、
おいしそうなお餅に変化してしていきます( ´∀`)
中でも、閉めに頑張ってくださったA子さん気迫が違います(笑)

功労賞

 

 

 



出来上がったお餅は、おいしいお雑煮でいただきました。
やはり、お正月はこうですな〜(*´∀`*)

お餅サイコ−!

 

 

 



海は最高にキレイで、食事はおいしいなんて贅沢
皆様、餅つきへのご協力ありがとうございました!

そして、絵馬に書いた願いごと。。。叶うといいな(´・ω・`)

伊豆ツアーは、まだまだ…。。。。♪


1本目
ポイント:フタツネ
水温:15,8℃ 透明度:15m

2本目
ポイント:フタツネ
水温:16℃ 透明度:15m

1年の締めは伊豆大島・・・その1

12月30日(土)  21時30分竹芝集合。
いよいよ伊豆大島での年末年始に向けて出発です。
船の中は凄い混み様でした。さすが年末・・・。

12月31日(日) 
1年の締めくくりの朝がやってきました。潜る気満々で、海に
出かけてみれば、気合の入れすぎ??海がしけている 
思い起こされる一昨年の大晦日・・・これはもしや同じ状況??

午前中は大島一周ポイント紹介に。いろいろな海況を見て、
それも貴重な情報になります。
お昼を食べてちょっとお昼寝
午後、野田浜に潜ることになりました。とりあえず、記念撮影。

締めは「野田浜」

 

 

 

 

野田浜アーチ。大島の代表ポイントの一つ。タイミング的に人も
いなくて貸切でした。

野田浜アーチ

 

 

 



エキジット口がうねりで真っ白。夜までに落ち着いてくれるかなー。

帰り道が・・・

 

 

 



「さあ戻ろう」とした瞬間、ドアが脱落。S枝さんが見事に修復。
このときについたあだ名が「ドアマスター」

やっぱり最後までハプニング

 

 

 

 

1年最後の夕陽。いろいろあった1年でしたが、来年はもっともっと
波乱万丈なわくわくすることがたくさんの年になりますように・・・。

2006年最後の夕陽

 

 

 

 

 

 


波乱万丈〜なんて思っていたから〜海況見に行ってむりはせず、
飲み会に変更。紅白、フィギュア、ジャニーズ??などなど、
何だか訳わからない状態に突入して、新年を迎えた大島組でした

と、いう訳で。

 

 

 

 

ポイント:野田浜
水温:15度  透明度:15m−
フォト:M内さん

12月31日(日)伊豆半島締めくくり&年越しナイト

2006年12月31日(日) 岩2ボート

2006年、伊豆半島最後のポイントは岩です。
やはり寒いですが、天気も良くてダイビング日和でした。(^^)b

今回、エンリッチドエアSPを受講のR予ちゃん。T崎さんと共に
年末年始ツアーに6日間、合宿ばりに参加です(^^;)笑 すごい

ツアーメンバーは、総勢19名!!
エンリッチチームとエアチームで潜って行きます

団らん中〜

 

 


 

 

1本目は、化け根です。
海が青い〜♪やはり冬の海はキレイです

ロープ潜行して行き、根の頭で集合。
大きな根の周りをゆっくり回って行きます

透明度バツグン

 

 

 


捜索中

 

 

 



根には、ソフトコーラルがビッチリです!

楽しい

見事です

 

 

 

ソフトコーラル

 

 

 

 

魚が少なかったのが少し残念でしたが、いい海です

2本目は、トライアングル。
鉄骨がまるで、ジャングルジムのように組まれているポイント。
ダイバーの中でも、人気なポイントとなっていますb

海はやはり青いジャングルジムの中をグルグル回ります。
鉄骨にも、ソフトコーラルがたくさんで、魚いっぱい

魚影が濃い〜

ハタタテの群れ♪

 

 

 

 

ソフトコーラルびっしり!

 

 

 

  

岩で年越しナイトを行うので、器材をセッティングし、
一端クラブハウスに戻ります。

そして…

2006年最後の大イベント、年越しナイトを決行\(^▽^)/

各々、赤や、黄色、オレンジ、青、緑など、様々な色のケミカルライトを
タンクにくくりつけて、準備をしていきます。

11:40過ぎ、ビーチからエントリー開始!

水深3mほどの浅瀬を泳いでいき、16名が円形になれるような広い場所に
着いたら、そこで新年を迎えるのを待ちます。。。

2007年1月1日 0時0分。

!!!HAPPY NEW YEAR!!!(^∀^)v

近場にいるダイバー同士、握手を交わし、ライトを振ってお祝い(^^)
海の中で迎える年越しも、楽しいですね!

エキジット後、
ここで、1年ぶりのブランクダイバー、スタッフJが合流!

陸で落ち着いた頃、サービスさんが、
お餅が入った温かいおしるこを用意してくれていました。
冷えた体が温まります幸せ〜(´∀`)

無事に年越しナイトを終え、そのまま、近くの神社に初詣に行きました!
場所は、貴船神社。伊豆半島の初詣はここに来ています♪

今年も1年、どうぞよろしくお願い致します。

1本目
ポイント:化け根 
水温:16℃ 透明度:10m〜13m

2本目
ポイント:トライアングル
水温:15℃ 透明度:8m〜12m

年越しナイト
ポイント:岩ビーチ
水温:15℃ 透明度:10m

 

 

伊東:UWO大会〜

10月22日(日)    
何回かチャレンジして、そのたびに海況不良で延期になっていた
アンダーウォーターオリエンテーリング(UWO)大会が開催されました。
指定された角度と距離を移動してゴールするというゲームです。

気合充分のメンバーですが、とりあえず開催前のFUNダイビング
に出発です。ポイントは伊東といったら「白根南」。
ダイナミックな地形と魚の群れの代表ポイントです。
比較的流れが入りやすい処で、この日も結構流れ入って
安全停止が鯉のぼり状態です。
それにしてもいい透明度。穴のなかにはモロコの姿も発見。

白根 南

 

 

 

 

水温:22℃  透明度:20m

開会式。コースの発表がされ、バディチームに分かれてスタートです。

いよいよUWO大会が!

 

 

 

 

スタート地点まで船で移動。初級者コースと中級者コースの両方に
出場します。

いってきマース ♪

 

 

 

 

ダイバーがどこにいるかわかるように浮きをつけて移動。
そのそばをカヌーで付き添います。

ダイバーにつけられた印

 

 

 

 

途中、バーバキューで活力を補って後半の中級コースにチャレンジ!

動いた後はバーバキュー

 

 

 

 

結果発表 参加チームは6チーム。なんとE沢さんが優勝しましたー。
初級・中級ともに完走。ゴールするまでのタイムも速かったということで
2冠です!おめでとうございます。
勝利の秘訣は??
コンパスを基本に忠実に保持してバディと役割を完全に分担したこと
がスピードにも繋がっていい結果が出たんだと思います。

表彰式

 

 

 

 

今度の大会には大人数ででたいですねー。

BBQ&夏の風物詩!船上花火ツアー!

毎年恒例!福浦船上花火ツアーです!
まずは2ボートダイビング!
真鶴とは思えないダイナミック地形のアオキダシに向かいます!

夏特有の透明度。。。^_^;
表層は1〜2m。。。(T_T) 赤潮寸前です。。。
でも25m付近はグッとクリアになり10mは見えます!

何と言ってもみんなのお楽しみはBBQ&船上花火!
常夏BBQ♪








シーフード満載のBBQで食べきれないくらい!
お腹いっぱいです♪
もう暑くてベールもススム、ススム。。。(>_<)

一度クラブハウスへ戻りちょっと休憩します。
そして、ビールにツマミにめいっぱい買出ししてまたまた福浦港へ。。

日が沈み、いよいよ熱海海上花火大会へ出発です!
福浦港から、昼間ボートダイビングしたボートに乗り込み
熱海港へとクルージングがスタートです。
いつもはスーツ着て器材背負って乗り込むボート、今日は
ビール片手にやんややんや!何だか楽しいですね〜
のりのり!







熱海港までゆっくりと進み、花火大会の開始を待ちます。

大迫力!












船の上から見上げる花火は大迫力〜♪
花火見上げて〜!!







頭の上から花火が降ってくる〜!!!
ナイアガラ最高でしたね〜!
しっかりと40分間満喫しました!

福浦港までの帰りは、船長ブイブイいわせて超速っ!
またまた来年開催しますよ〜!
お楽しみに!
船上花火満喫(^O^)/!







透明度:1〜10m
水温  :18〜22℃(>_<)

PHOTO BY/MASANAO KADONO




最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ