DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

伊豆七島

今日から三宅ツアー♪

10月9日(金)

今晩から三宅ツアー
橘丸で出発です


12107978_900643273348342_5862081445129106032_n

 
























まずは、皆で夜景見物〜


unnamed 
















unnamed (1) 


























明日からダイビングにイルカに楽しみです


スタッフ:Iwatani Katsuya

 

年末年始、伊豆大島ツアー3日目♪

1月2日(金)快晴の朝です。
昨日に降った行きは、山に積もって白くなっています


20150102_065041
















 



今日も秋の浜へ
富士山もくっきり見えています。

P1011645






















P1020102




















今日もコンディション良好。
真っ青な水中をのんびりフォトダイブです。


P1011650

 


















P1020111 





















P1011670 



















 

P1020112





















P1020120





















P1020122




















ラストダイブ終了後。。。
TAKEちゃんの一発コントがさく裂


BlogPaint










BlogPaint










BlogPaint










BlogPaint











TAKEちゃん、お疲れ様でした〜

たくさん笑った後は、グルメを満喫です

べっこう丼に。。

20150102_115200




















大島名産、あしたば天〜


20150102_115235
 



















そして、デザートまでw


20150102_122211 




















そして、大島の港でも当分補給〜



20150102_140557 


























20150102_141031 




















ダイビング3日間、海に陸に満喫しました。
皆様ご参加、ありがとうございました。
今年もたくさん潜りに行きましょう〜
どうぞ宜しくお願いいたします


P1020130




















Photo : Hayashiさん

ポイント : 秋の浜左側
透明度 : 20m 水温 : 17℃

スタッフ : Ueda、Watabe

年末年始、伊豆大島ツアー2日目♪

1月1日(木)元旦
明けましておめでとうございます。
新年は早朝ダイビングからスタートです


20150101_062350




















夜明け前から準備スタート


P1010052




















陸上がキリリとしている分、エントリーをすると水中が温かく感じられます。


P1010059




















朝一番、貸切の秋の浜はどこまでも見渡せる透明度。
ディープに30mまで行ってきました。


P1010062




















早朝ダイビング後は宿で朝食
お正月料理とお雑煮でホッと一息


20150101_084531





















20150101_084553




















風が強く、2本目も秋の浜へ。
水中は、魚も多くとても賑やか〜


P1011569





















P1011585





















P1010070





















P1011564




















太陽の光も入り、シルエット抜きもとてもキレイ


P1010072




















P1010082





















P1010079





















P1010085





















P1010091




















午後になって、エキジット直前に気嵐が発生


P1011626




















とても珍しい風景です。


P1011631




















早めにエキジットできたので、事なきを得ました。
その後、伊豆大島は初雪に


20150101_192727




















初ものづくしの1日でした。

今年もどうぞ宜しくお願い致します



PHOTO : Hayashiさん

ポイント
1本目 : 秋の浜左側
水温 : 18℃ 透明度 : 20m

2本目 : 秋の浜右側
水温 : 18℃ 透明度 : 20m

3本目 : 秋の浜右側
水温 : 18℃ 透明度 15〜20m

スタッフ : Ueda、Watabe




年末年始、伊豆大島ツアー1日目♪

年末年始の伊豆大島ツアー、始まりました

1229b905-s 




















12月30日(火)22:00。
夜景を見ながら出発です


20141230_220758





















20141230_221313





















image




















12月31日(水)
大島到着後に1ダイブ


2014-12-31-10-24-27




















秋の浜は透明度良好〜
ずっと先まで見渡せます


2014-12-31-11-43-06


















2014-12-31-11-44-47


















P1011530




















udaちゃん50ダイブ記念です
おめでとうございます。


2014-12-31-14-07-37




















今年の潜り納めも終了


2014-12-31-14-42-10




















2014-12-31-14-41-39




















来年も楽しい海にたくさん会えますように


20141231_162119




















今年最後の夕日です


image






 













夕日をバックにパチリ


20141231_184001




















夕食に年越しそばもしっかり食べて、明日は早朝ダイビングからスタートです




Photo : Matsuuraさん、Hayashiさん
 

ポイント
1本目 : 秋の浜左側
透明度 : 20m  水温 : 18℃

2本目 : 秋の浜左側
透明度 : 20m  水温 : 18℃

スタッフ : Ueda 、 Watabe


 

2日間伊豆大島ツアー2

5月16日(木)    
 
2日目の朝は、早朝ダイブから。
早起きな2人なので、朝から全開で活動開始です
ちょっと曇り空なのが残念ですが、水は良さそう

早朝




























ちょっと遠出 機動力のあるツアーならではの動きで
秋の浜右奥のソフトコーラルの群生地へ。


水深30m



























水温が一気に下がって冷たさを実感しましたが、透明度が
ぐんとよくなって気持ちの良いダイブです


P1010456



























見事なソフトコーラルたち。


P1010463



























P1010514



























このすぐあとに、横をニタリ(オナガザメ)が通過
バディを呼んだときには濁りの中に入ってしまい、その姿を
確認できなかった・・・。またリベンジですね。


2本目ソフトコーラルの場所へ再度行く予定が、巨大アカエイ
発見!結構至近距離でも撮影OKでした。


激写



























その写真がこれ


P1010471



























このエイ、なんだか肉厚な感じ
ウミウシも何気に多いですよ。むしゃむしゃ食事中です


P1010476
























大島の海は魚が逃げない 写真が撮りやすーい


P1010499



























P1010448



























エキジット下。
ほんの小さな穴ですが、差し込む光が綺麗です


ちょっと穴1


























ちょっと穴



























お昼は冷たいうどん。暑い日にはうれしいチョイスです。
ちなみに、手前は通常の2倍、奥は3倍ちかい量ありました。
もちろん残さず食べましたよー


今日のランチ




























あっというまの大島滞在。
でもこの手軽さが大島はいいですね。
またぷらっと潜りに行きましょう〜


お約束♪




























ポイント:秋の浜
水温:17〜18℃   透明度:10〜20m
フォト:たけちゃん
スタッフ: WATABE

2日間伊豆大島ツアー1

5月15日(水)  晴れ 

2日間、伊豆大島で潜りまーす。
平日にも関わらず、朝から満席に近い混雑です(^^ゞ


竹芝出発



























ジェットホイルで2時間弱。
午前中に早速1ダイブ。始めは野田浜。
完全夏日 陸上の準備がとても暑い〜


エントリー



























アーチから先は潮が速いため手前側でダイビング。


アーチ1




























アーチ2


























秋の浜で必ず傍に寄ってくるハマフエフキ。
今日は1個体だけでした〜


P1010347



























メジナが逃げない・・・。1m近くまで近寄れるのはレアですねー。


P1010494



























お昼を挟んで、午後は秋の浜で潜りまーす。
大島といえば秋の浜は代表ポイントです


P1010408




























クマノミ城も健在でしたー。
オレンジの蛍光色のイソギンチャクの群生が綺麗で、
ついつい長居をしてしまいます。


P1010415




























ウミヒゴイも大きくて迫力です
いまホンソメワケベラの順番待ち中〜。
身体の寄生虫、しっかり食べてもらってね。



P1010500




























3ダイブ潜ったあとは、宿のご飯で明日のエネルギー充填
明日は早朝へGO〜


夕食



























ポイント:野田浜、秋の浜
水温:17〜18℃ 透明度:10〜20m
フォト:たけちゃん
スタッフ:WATABE 

黒潮当たった三宅島ツアー(*^_^*)

金曜日の夜、竹芝桟橋を出発し、三宅島に行ってきまーす


DSC05025


早速、ビールで夜景に乾杯っ

DSC05023


明け方、真っ暗な中、三宅島に到着
朝仮眠を取った後には、こーんなステキな虹が見れてました


DSC_0081


早速、三宅島の代表的なポイント、大久保浜へ向かいます

クマノミ畑は、ミツボシと共に、幼魚でいっぱいです


DSC05042


初めての水中カメラを使用のmeikoさん


DSC05037


被写体をまずは、撮るところからスタートです

DSC05055


続いて、三宅島期間限定ポイントの、メガネ岩に潜ります


DSC_0082


水中に潜降する段階から、透明度抜群のメガネ岩


DSC05067

ダイバーとアーチが、なかなかの被写体となってくれます


DSC05075

キンギョハナダイが水深5mのところで舞っていまーす


DSC05093


第2のアーチポイントへ

DSC05084

2ダイブ後は、島の温泉&島内1周観光してきましたー

三本岳がバックに見えるのわかりますか〜


DSC_0083

伊豆七島といえば、明日葉
明日葉の天ぷらは、格別ですよ〜

DSC_0087


島のお食事も、島ツアーの楽しみの1つです

DSC_0085


2日目は、早朝からドルフィンスイムに行ってきまーす
決して、万全な海況ではなかったのですが、
水面近くを、ファミリーで泳ぐ姿などが、見れました〜





秋の伊豆七島は、水温&透明度共に最高ですっ

次は、来年開催しますので、ぜひイルカと泳ぎに行きましょう〜

ありがとうございました


1日目
ポイント:三宅島・大久保浜

ポイント:三宅島・めがね岩

2日目
ポイント:御蔵島周辺

スタッフ:Iwatani

伊豆大島フォトツアー

大島に向かって出港しましたーヾ(=^▽^=)ノ

朝5時、到着デース

朝焼け


まだ風のないうちに、まずは野田浜へ。

野田浜


アーチ廻りで1時間ダイブ。

アーチ


主2


光と。


群れ


そして秋の浜へ。やっぱり秋の浜は混んでいました。

秋の浜


いろいろなアングルでウツボもじっくり。

ウツボ1


ウツボ2


ウツボ3


アカハタのヒレの感じやカメラ斜め見の目線が
なんとも言えません

ななめな感じ


イソ


3ダイブ潜って、漬け丼で超〜〜〜満腹

ランチ


夜発、ジェット帰りでまたフラッと大島に
行きましょう〜。

ポイント:野田浜、秋の浜
水温:24〜26℃ 透明度:15m〜
フォト:B〜BAさん、MORIKAWAさん
スタッフ:WATABE

伊豆大島紀行4

4日目、最終日。

朝ちょっと早めに起きて1ダイブ

早朝ダイブ

水中は、まだ寝ぼけた感じの魚が・・・

ウミヒゴイ

ウツボの中でも、黄色の点が細かく繊細な
印象のワカウツボ

ワカウツボ

最後にカエルウオも定位置にちゃんといました。
次に来る時まで、変わらずいてくれるといい
なぁ


カエルウオ


ダイビング後は、もちろん至福の時・・


やっぱりビール


そして、海の幸

海鮮ちらし


昼食


夕方に納涼船になるので、夏の時期はとても
早く竹芝に到着します。

船上から。

次回は、8月28日夜発29日帰り3ビーチダイブ
フォトツアーです

ポイント:伊豆大島・秋の浜
水温:20〜25℃ 気温:28℃
透明度:10m前後
フォト:MIKAさん
スタッフ:WATABE

伊豆大島紀行3

3日目。
今日も夏日
秋の浜3ダイブの日。

今日は秋の浜


水面近くには、メジナの群れ
温かくて幸せ

メジナ


そして、写真撮影中

じっくりフォト


お昼は、さっぱり冷やしうどんエビ天付き

ランチ

午後は2ダイブ。
混んでいる時間帯。こじんまりと準備中


3本目〜

深場の水温が一気に冷たくなったので、
温かい浅瀬でのんびりダイブにしました。

群れ


水深5〜7mで群れ群れ




ダイビング後はプチ観光へ〜
大島といえば、有名な地層ポイント〜

観光2


地層の場所から見える絶景 
利島、新島がくっきりと見えました。

観光

今日は麦酒と麦茶で乾杯
明日は最終日。朝食前に1ダイブ行ってきます。

乾杯♪

海の幸、超〜〜〜満喫です〜

夕食


ポイント:伊豆大島・秋の浜
水温:19〜26℃ 気温:30℃
透明度:15m前後
フォト:まっつん、MIKAさん
スタッフ:WATABE

伊豆大島紀行2

2日目。
風の向きが変わったので今日は野田浜に潜ります。


野田浜到着〜


エントリーエキジット。ちょっとだけ歩きます

エントリーまで。


昨日よりも、水が良くなっていました〜


移動中


とにかく、群れが凄い
濁っているなーと思ったら、魚の絨毯でした。




そして、目的のアーチに。

アーチ


アーチの下に、巨大ウミヒゴイ
逃げないんですよー 被写体に最適dす

3兄弟???


そして、イサキの群れが凄い

イサキです

こちらも逃げません



こんな感じでじっくりダイブ

一緒に。


夕食も、またまたゴージャス

夕食


ポイント:伊豆大島・野田浜
水温:22〜26℃ 気温:30℃
透明度:10〜15m前後
フォト:TAKAGIさん、W
スタッフ:WATABE

伊豆大島紀行1

10日夜、竹芝桟橋から大島にむけて出発しました☆彡

出発


早朝、大島到着。海は穏やか〜。楽しみです

大島1本目


秋の浜ビーチは、ジャイアントエントリー。

エントリー


海が青いです〜

青い〜〜〜


ハコフグが多かったのですが、一つ一つが大きくて
遠くからでもすぐに発見できます

BIG


左側の大岩にイソギンチャクの群生が見られます。
クマノミだけでなく、キンギョハナダイの群れも
見ごたえありです

ハナダイも。


秋の浜


そして、真剣なまなざしで撮影中。

真剣に


戻る途中の浅瀬に、ギンポ団地があるんです
安全停止しながらじっくり観察したり
写真を撮ったりするのにベストな場所です。

ギンポ団地


エキジット場所の鉄パイプには・・・
カエルウオが

パイプの住人。


満喫2ダイブのあとは、お楽しみ島の海の幸

しゃぶしゃぶ


夕食は・・・


もう入らない・・・と言いながら
予備の胃袋を活動させてデザートも堪能しました

食後のデザート


ポイント:伊豆大島・秋の浜
水温:21〜26℃ 気温:30℃
透明度:8m前後
フォト:まっつん、TAKAGIさん
スタッフ:WATABE

三宅島ツアー!3日目☆★☆

おはようございます

朝から、御蔵島に出発です〜

DSC06069

今日は、天気も良く、陸上も暖かいので、快適です〜

イルカもたっくさんいました〜


DSC06072


親子イルカも見られました


DSC06073


イルカとぐるぐる遊べた方もいらっしゃいました

3日間の三宅島ツアー

御参加ありがとうございました


DSC06078


スタッフ:Iwatani

三宅島ツアー2日目☆★☆

おはようございます

これからボート出船で、メガネ岩にいってきまーす

早朝は、気持ち良い〜

DSC05934


DSC05935

ほぼ貸し切り、メガネ岩は、さいっこう

DSC05944

水底から見上げてみました

DSC05938

ライトがあると、アーチ下の生き物探すのに、便利ですっ


DSC05956


DSC05957


ミギマキと、タカハノダイがたっくさん

DSC05967


第2のアーチです

DSC05972

みんな、アーチ下に集合〜

DSC05983


水底でじ〜っと動かないホウライヒメジです

DSC05980


2本目は、またまたビーチダイブへ

ここも貸切 
いってきまーす

DSC05990

根の下のイセエビ

眼の前にいるのは、キンセンイシモチ


DSC05995


昨日、カメがいた場所です
今日も、アオウミガメがいたのですが、根の向こう側にいってしまいました〜

DSC06000

根から張り付いてマース

DSC06003

アーチ下です
アカエイが、水底にいっぱいです

DSC06016

ダイバーの大きさで、アーチの大きさがわかりますね〜

帰りに、遭遇したワニゴチ


DSC06020


DSC05960

中層を、キビナゴとタカベが1ッ直線で泳いでいきました〜

DSC06025


午後は、時間があったので、島内観光しましたよー

まずは、腹ごしらえから


DSC06028


パスタや、お好み焼き、ざるそば、うどんなど選べます

DSC06029


DSC06035


DSC06034


アカイカ焼きです 島で取れたアカイカはかなり柔らかくで美味し


DSC06036


コレ
この厚さっ!!

ボリュ―ミ―ホットケーキです


DSC06041


コーヒーシロップと比べたら、この大きさ
お腹いっぱいです〜

DSC06039


男性3名で、ホットケーキを食べる図

DSC06042


島内1週観光しました〜



BlogPaint


2000年の泥流で埋まってしまった、鳥居です

jpg

もうすぐナイトの準備だー

夕日がちょうど、沈みかけるところでした
すっごくキレイです


DSC06049

ナイトダイブへ、レッツゴ―

DSC06052


サザナミフグや、ハリセンボン、石垣フグなど、
フグと呼ばれる方々が、かなり熟睡でした


DSC06056

初めてのナイトダイビングで、石垣フグにKISSされたMくん

マスクに、BCに、スーツに、頭をごつごつぶつけてます
可愛いすぎっ

今日の夕食は、
なんと明日葉そばや、かつおの刺身など、
またまた、島で取れたもの

DSC06061


タカベの焼き魚は、超高級です

DSC06062


明日は、いよいよ最終日

ドルフィンスイムへ行ってきまーす

今日も、熟睡


1DIVE:メガネ岩
水温:21,5℃
透明度:15m

2DIVE:温泉下
水温:22℃
透明度:15〜20m 

ナイトDIVE:伊ヶ谷港内
水温:21℃
透明度:・・・

スタッフ:Iwatani

三宅島ツアー開催!1日目☆★☆

竹芝桟橋を22:20出港〜

これから、三宅島に出発しまーす

3連休の為、東海汽船内は、すごい人数
キャンセル待ちをする人達も多いです


DSC05880

レインボーブリッジがライトアップされてました


DSC05883

遠くには、東京タワーも

DSC05885

翌朝、5:00に三宅島へ到着

条件付きでの出港でしたが、そんなに揺れもなく、穏やかに到着できました

1本目は、ビーチポイントの温泉下で潜ります〜

温泉下は、浅場で、のんびりチェックダイブを行うのに、
適したビーチポイントです

早朝共あって、透明度は抜群〜
水がきれーい


DSC05888


高さ3m程の根には、ソライロイボウミウシ、キイロイボウミウシ、リュウモンイロウミウシなどの、
ウミウシがたくさんついています

根には、ツノダシや、アカカマスの群れ、シマハタタテダイ、イシガキダイ、
タカノハダイ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、キビナゴの群れなど、
魚影は、たっくさん〜

根の下には、サザナミヤッコ、主のように、デ―ンといる伊勢エビ、
アカマツカサ、レンテンヤッコなどもいます〜
アオウミガメにも遭遇しましたー


DSC05891

2本目は、期間限定ポイントのメガネ岩へ行ってきまーす

メガネ岩は、6月と10月の月2回のみ、
また潜れるのも土日、祝日のみという貴重なポイントです

巨大なアーチが、全部で3つあるのですが、
まずは、第一のアーチへGO


DSC05895

アーチの中には、テングダイや、ミギマキ、タカノハダイが生息



DSC05898

アーチは、絶好のフォトポイント

DSC05900

クマノミの数もかなりデス

DSC05910

クマノミは、いつも真正面から

DSC05947


テーブルサンゴに生息する、キンギョハナダイの群れ

DSC05912

少し、白っぽかったですが、それでもこの青さはさすが島

DSC05919

中層移動も気持ち良いですね〜

DSC05925


活発なミナミギンポ

DSC05929


自宅へ戻りました

DSC05931

午後は、ドルフィンスイムへ行ってきました〜

御蔵島まで、出船後約40分で到着
イルカを探しに、島の周りを船で走ります

イルカがたくさんいる場所に行けたのですが、
岸にとても近くにいて、なかなか沖のほうに来てくれず・・・

それでも、超至近距離でイルカを見れた方もいました〜

帰りは、北風が吹いてしまった為、防寒対策しながら戻りましたよ〜
ボートコートがあると、とっても便利っ

夜は、島の温泉へ行き、体をしっかり保温した後は、
島の美味しい夕食をいただきまーす


jpg


島で取れたものばかりなので、
島料理を楽しめるのも醍醐味の1つです

今日は、朝からがっつり堪能

明日も朝から、ボートダイビングへいってきまーす

1DIVE:温泉下
水温:21℃
透明度:10〜15m

2DIVE:メガネ岩
水温:21,5℃
透明度:10〜15m

午後:御蔵島ドルフィンスイム
水温:22℃
透明度:10〜15m

スタッフ:Iwatani

利島早朝ダイブ!!

DSC05842



また来るぞー!!

manami

利島でBBQ〜!!

DSC05815


もぅ満腹×10!!(゜o゜)\(-_-)

manami

利島2本潜りました!

toshi1


jpg





カメ、カメ、カメばかりです〜!!

toshi2



toshi5


toshi10


toshi14


toshi17


toshi9


toshi8


toshi12


スタッフ:iwatani

利島deドリフト

朝6時出発。

朝日












だんだん目が覚めてきましたー。


出船














透明度がすごーーーーい!!
きれいですー

透明度抜群














サメがいる~w(゚o゚)w オオー! と思ったら、
頭から下はきれいになかったです。
もしかして、食べられちゃったのかなぁ?なんて、
あまり想像したくないですね。

微妙・・・














マイペースで潜っていまーす

初利島














さりげなく迎える100ダイブ。
おめでとうございます

記念ダイブ












安全停止中。


安全停止中


















前日の2本目前半と今日の海を足して2で割った
くらいの流れに次回はのりたいねぇ~そうだねぇ~
と話しをしながらまた来年の利島へ意欲満々です。

映像鑑賞会












ポイント;新地
水温:23℃ 透明度:15m以上
フォト;NAKAJIMAさん、MUTOさん
スタッフ:WATABE

利島deドリフト&食〜

これは昨日のことじゃった。
利島に出発!イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ。

201011052207001

朝7:30頃に利島に到着。
まずは宿に入って朝御飯で〜す。
元気つけてダイビングだよ〜。

201011060803000

エントリーしてすぐに1m以上の甲羅を持つ
海ガメに遭遇!!!

長老












普段すぐに逃げてしまい、あまり近付くことが
出来ないのですが、このカメは全く動じず。

長老2














みんなで周りを囲んでの撮影大会にも
じっとしたままでした。

そしてテングダイ。
水深10~15mの岩陰に群れているのを
度々見かけます。

IMG_0431












さすが利島。泡の向きが・・・。
2本目の前半は、3方向からの流れに遭い、
ぐるぐる洗濯機∑( ̄ロ ̄|||)


あっ泡が・・・












2ダイブ潜りました〜。
これから3ダイブ目です。
あれ?この写真。何を洗っているのか?

201011061441000

そうなんです。ドライスーツなんです。
ダイビング2本目、ドライスーツのファスナーを
何と!閉め忘れた〜〜〜。 
慌てて閉めましたが中は完全水没・・・。
水温24℃に救われました・・・(>_<)

これから3ダイブ目。(●'д')bファイトです。

PIC_0081














3ダイブ目は穏やかな流れの中、のーんびり
流されました。

キンギョハナダイ












水中では、1m以上の巨大アカエイ、川のような
タカベ&イサキの群れ
ハナダイの群れ、群れ尽くしの1ダイブでした

3ダイブ終わって、これからバーベキューです~

夕日














いつも最後までたどり着けないバーベキュー。
今回は・・・

バーベキュー














明日はご飯前に潜りに行ってきまーす(^^)


ポイント:利島
?亀石  ?桟橋前~&新地~ ?新地
水温:23~24℃  透明度:15m~
フォト:NAKAJIMAさん、MUTOさん
スタッフ:WATABE

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ