DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

ドルフィンスイム

黒潮当たった三宅島ツアー(*^_^*)

金曜日の夜、竹芝桟橋を出発し、三宅島に行ってきまーす


DSC05025


早速、ビールで夜景に乾杯っ

DSC05023


明け方、真っ暗な中、三宅島に到着
朝仮眠を取った後には、こーんなステキな虹が見れてました


DSC_0081


早速、三宅島の代表的なポイント、大久保浜へ向かいます

クマノミ畑は、ミツボシと共に、幼魚でいっぱいです


DSC05042


初めての水中カメラを使用のmeikoさん


DSC05037


被写体をまずは、撮るところからスタートです

DSC05055


続いて、三宅島期間限定ポイントの、メガネ岩に潜ります


DSC_0082


水中に潜降する段階から、透明度抜群のメガネ岩


DSC05067

ダイバーとアーチが、なかなかの被写体となってくれます


DSC05075

キンギョハナダイが水深5mのところで舞っていまーす


DSC05093


第2のアーチポイントへ

DSC05084

2ダイブ後は、島の温泉&島内1周観光してきましたー

三本岳がバックに見えるのわかりますか〜


DSC_0083

伊豆七島といえば、明日葉
明日葉の天ぷらは、格別ですよ〜

DSC_0087


島のお食事も、島ツアーの楽しみの1つです

DSC_0085


2日目は、早朝からドルフィンスイムに行ってきまーす
決して、万全な海況ではなかったのですが、
水面近くを、ファミリーで泳ぐ姿などが、見れました〜





秋の伊豆七島は、水温&透明度共に最高ですっ

次は、来年開催しますので、ぜひイルカと泳ぎに行きましょう〜

ありがとうございました


1日目
ポイント:三宅島・大久保浜

ポイント:三宅島・めがね岩

2日目
ポイント:御蔵島周辺

スタッフ:Iwatani

三宅島ツアー!3日目☆★☆

おはようございます

朝から、御蔵島に出発です〜

DSC06069

今日は、天気も良く、陸上も暖かいので、快適です〜

イルカもたっくさんいました〜


DSC06072


親子イルカも見られました


DSC06073


イルカとぐるぐる遊べた方もいらっしゃいました

3日間の三宅島ツアー

御参加ありがとうございました


DSC06078


スタッフ:Iwatani

三宅島ツアー2日目☆★☆

おはようございます

これからボート出船で、メガネ岩にいってきまーす

早朝は、気持ち良い〜

DSC05934


DSC05935

ほぼ貸し切り、メガネ岩は、さいっこう

DSC05944

水底から見上げてみました

DSC05938

ライトがあると、アーチ下の生き物探すのに、便利ですっ


DSC05956


DSC05957


ミギマキと、タカハノダイがたっくさん

DSC05967


第2のアーチです

DSC05972

みんな、アーチ下に集合〜

DSC05983


水底でじ〜っと動かないホウライヒメジです

DSC05980


2本目は、またまたビーチダイブへ

ここも貸切 
いってきまーす

DSC05990

根の下のイセエビ

眼の前にいるのは、キンセンイシモチ


DSC05995


昨日、カメがいた場所です
今日も、アオウミガメがいたのですが、根の向こう側にいってしまいました〜

DSC06000

根から張り付いてマース

DSC06003

アーチ下です
アカエイが、水底にいっぱいです

DSC06016

ダイバーの大きさで、アーチの大きさがわかりますね〜

帰りに、遭遇したワニゴチ


DSC06020


DSC05960

中層を、キビナゴとタカベが1ッ直線で泳いでいきました〜

DSC06025


午後は、時間があったので、島内観光しましたよー

まずは、腹ごしらえから


DSC06028


パスタや、お好み焼き、ざるそば、うどんなど選べます

DSC06029


DSC06035


DSC06034


アカイカ焼きです 島で取れたアカイカはかなり柔らかくで美味し


DSC06036


コレ
この厚さっ!!

ボリュ―ミ―ホットケーキです


DSC06041


コーヒーシロップと比べたら、この大きさ
お腹いっぱいです〜

DSC06039


男性3名で、ホットケーキを食べる図

DSC06042


島内1週観光しました〜



BlogPaint


2000年の泥流で埋まってしまった、鳥居です

jpg

もうすぐナイトの準備だー

夕日がちょうど、沈みかけるところでした
すっごくキレイです


DSC06049

ナイトダイブへ、レッツゴ―

DSC06052


サザナミフグや、ハリセンボン、石垣フグなど、
フグと呼ばれる方々が、かなり熟睡でした


DSC06056

初めてのナイトダイビングで、石垣フグにKISSされたMくん

マスクに、BCに、スーツに、頭をごつごつぶつけてます
可愛いすぎっ

今日の夕食は、
なんと明日葉そばや、かつおの刺身など、
またまた、島で取れたもの

DSC06061


タカベの焼き魚は、超高級です

DSC06062


明日は、いよいよ最終日

ドルフィンスイムへ行ってきまーす

今日も、熟睡


1DIVE:メガネ岩
水温:21,5℃
透明度:15m

2DIVE:温泉下
水温:22℃
透明度:15〜20m 

ナイトDIVE:伊ヶ谷港内
水温:21℃
透明度:・・・

スタッフ:Iwatani

三宅島ツアー開催!1日目☆★☆

竹芝桟橋を22:20出港〜

これから、三宅島に出発しまーす

3連休の為、東海汽船内は、すごい人数
キャンセル待ちをする人達も多いです


DSC05880

レインボーブリッジがライトアップされてました


DSC05883

遠くには、東京タワーも

DSC05885

翌朝、5:00に三宅島へ到着

条件付きでの出港でしたが、そんなに揺れもなく、穏やかに到着できました

1本目は、ビーチポイントの温泉下で潜ります〜

温泉下は、浅場で、のんびりチェックダイブを行うのに、
適したビーチポイントです

早朝共あって、透明度は抜群〜
水がきれーい


DSC05888


高さ3m程の根には、ソライロイボウミウシ、キイロイボウミウシ、リュウモンイロウミウシなどの、
ウミウシがたくさんついています

根には、ツノダシや、アカカマスの群れ、シマハタタテダイ、イシガキダイ、
タカノハダイ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、キビナゴの群れなど、
魚影は、たっくさん〜

根の下には、サザナミヤッコ、主のように、デ―ンといる伊勢エビ、
アカマツカサ、レンテンヤッコなどもいます〜
アオウミガメにも遭遇しましたー


DSC05891

2本目は、期間限定ポイントのメガネ岩へ行ってきまーす

メガネ岩は、6月と10月の月2回のみ、
また潜れるのも土日、祝日のみという貴重なポイントです

巨大なアーチが、全部で3つあるのですが、
まずは、第一のアーチへGO


DSC05895

アーチの中には、テングダイや、ミギマキ、タカノハダイが生息



DSC05898

アーチは、絶好のフォトポイント

DSC05900

クマノミの数もかなりデス

DSC05910

クマノミは、いつも真正面から

DSC05947


テーブルサンゴに生息する、キンギョハナダイの群れ

DSC05912

少し、白っぽかったですが、それでもこの青さはさすが島

DSC05919

中層移動も気持ち良いですね〜

DSC05925


活発なミナミギンポ

DSC05929


自宅へ戻りました

DSC05931

午後は、ドルフィンスイムへ行ってきました〜

御蔵島まで、出船後約40分で到着
イルカを探しに、島の周りを船で走ります

イルカがたくさんいる場所に行けたのですが、
岸にとても近くにいて、なかなか沖のほうに来てくれず・・・

それでも、超至近距離でイルカを見れた方もいました〜

帰りは、北風が吹いてしまった為、防寒対策しながら戻りましたよ〜
ボートコートがあると、とっても便利っ

夜は、島の温泉へ行き、体をしっかり保温した後は、
島の美味しい夕食をいただきまーす


jpg


島で取れたものばかりなので、
島料理を楽しめるのも醍醐味の1つです

今日は、朝からがっつり堪能

明日も朝から、ボートダイビングへいってきまーす

1DIVE:温泉下
水温:21℃
透明度:10〜15m

2DIVE:メガネ岩
水温:21,5℃
透明度:10〜15m

午後:御蔵島ドルフィンスイム
水温:22℃
透明度:10〜15m

スタッフ:Iwatani

能登島ドルフィンスイム2日目♪

9月5日(日)

昨日のリベンジということで・・・

今日は、一番の目的
ドルフィンスイムを堪能するため
朝一番でエントリー

PIC_0068













しっかり、準備運動はしていきますよ〜

イルカといっぱい遊べました

PIC_0092














昨日は全く湾内に来なかったイルカ達も今日は、
近くをぐるぐる遊びに来てくれました






父親イルカを先頭に、母親イルカの横を生まれたばかりの子イルカが並走

子イルカの体長は、1mくらい
とっても可愛かったよ〜

一緒に水中で遊ぶためには、潜るタイミングをつかんだり、
並走しながら泳いだりと、楽しませなければいけません。。。

ぜひ、ドルフィンスイムに行く前に、
スキンダイビング練習をすることをお勧めしますm(_ _)m

そんなあっという間な2時間でした(・ ・;)ゞ

イルカと一緒に遊んだ後は、“のとじま水族館”へ

PIC_0104














出迎えたのは・・・
世界最大のサメ!ジンベイザメ!!!

のとじま水族館は、8月20日にジンベイザメ館がOPENしたばかり
日曜日ということもあって、中は大賑わいです。

ダイバーたるもの・・・水中で見なければ!!
ということで、今度は直接見に行きましょう\(≧▽≦)/

早速、報告がきました

イルカ達に釘付けな岩谷さんです

F1050004














もう一つ。これは何でしょう?

F1050002


















以上、K又でしたヽ(^^)

のとじま水族館を後にし、七尾市へ移動

立っているだけで、汗がだくだく出てくる中、
せっかくなので色々観光してきました(^^;)

街並みも、黒い瓦屋根や、タイルが敷き詰められた整った道路など、
加賀を思わせる情緒漂う雰囲気です

能登島ドルフィンスイムは、今がベストシーズン!!

あの穏やかな湾内に住んでいるイルカ達に会いに行きましょう

K又さん、ありがとうございました(^^)

ポイント:能登島湾内
気温:36℃ 水温:28℃
透明度:2m

スタッフ:Iwatani

能登島・・・舟盛り!!!

今日の夕食は舟盛り

ふなもり!










とってもゴージャスなお食事ですね

ご満悦(*^。^*)


















明日は、イルカと一緒に泳げますよ

能登島ドルフィンスイム♪1日目

今日から能登島でドルフィンスイムツアーに行ってきますっ

能登島へは、色々な行き方がありますが、
今回は新幹線を使って行ってきまーす(^^)

大宮駅を7:30に出て、まずは七尾駅に到着
無事着いたぞ〜!!


到着\(^o^)/











せっかくのお休みを取ってきていただいているので、
2日間、フルで動いて能登を遊んできますよ〜

まず、向かったのは、お腹を満たすため、
七尾市にある能登食祭市場へっ!

夕食はきっと魚介が堪能できるに違いない!!(笑)と、
能登牛をいただいてしまいました

デザートもいただき、いよいよ能登島へ入りますb

民宿に到着後、持ってきた軽器材等を準備し、
能登島のイルカとドルフィンスイムへ行ってきます(^^)


PIC_0081














今年、7月末に子供が生まれたので、
能登島のイルカの家族は6頭になりました

子供イルカを見ることが、今回何より楽しみでしたね〜。

水面は、湖のように穏やか〜

超穏やか!














酔いが不安な方もこの海みたら、
きっと快適に潜れちゃいますね〜

水面でイルカ達が来るのを心待ちにしていたのですが、
沖のほうで、遊んでいるばかり。。。。

明日またリベンジです

夕日が美しい〜














しっかり食べて明日のイルカに備えます(。・ω・)ノ゙

気温:34℃ 水温:29℃
透明度:2m
スタッフ:Iwatani

7月の三宅島で〜す!!

三宅島到着!!

朝仮眠を取ってから、大久保浜でビーチダイビングしますっ!!


IMAG0173


















この見事なテーブルサンゴっ!!!


IMAG0191














キンメモドキの群れ群れ〜!!!!!!!!!!!


IMAG0198














なんと、浅場4m程のところにアオウミガメがっ!!
なんでこんなところに〜??


PIC_0119














IMAG0175














サンゴにはまってしまったようです・・・

アオウミガメ、キンメモドキの群れ群れ、ハナミノカサゴ、
イタチウオ、ツユベラの幼魚、キンギョハナダイ、クマノミ、
ミツボシクロスズメダイ、二ザダイの群れ、ガラスハゼ、
ワカウツボ、アカハタ、ホウライヒメジ、ツノダシ、
チョウチョウウオ、イシガキフグ・・・変わらず迎えてくれる魚たち


IMAG0185














IMAG0188


















今、ビーチダイビングを楽しんで
休憩しているところで〜す。
明日は、イルカに会いに行きますよ〜!!!


DVC00141


H田さん・・・いつもこんな姿ばかりですね。。。(笑)

スキンダイビングの練習もしたかったのですが、
波が出てきてしまい、残念・・・・・

明日は、実践で頑張ります

温泉の帰りに、立ち寄った遊歩道。。。

昭和58年の阿古大噴火の際に埋まった集落。。

そこは、今ではこういった遊歩道になっています。。


IMAG0203














学校を埋めた溶岩の塊。


PIC_0120














学校の校舎を上から見る景色に、違和感を感じながらも、
自然の恐ろしさを実感します。


PIC_0126














三宅島のイベントにまたまた遭遇ました!!!
三宅島は、今活性化していますよ〜


PIC_0133














夜は、三宅島の焼酎を夕食のお供に、
島の食事を堪能しました

ポイント:大久保浜
気温:32℃ 水温:26℃
透明度:20m〜!!!!!


8月1日(日)

透明度抜群の三宅の海っ!!

イルカ達はぐるぐると、家族でまわってくれましたよ〜

IMAG0210














今年生まれたばかりの子イルカにも会えました
来年にはもっと大きくなっているんだろうな〜

皆さま、ご参加&貴重なご意見もありがとうございました!!!

また、いつでも三宅島ツアーお待ちしています(*´ -`)(´- `*)

次は、10月の連休に行きますよー!!!!!!


PHOTO BY:M.NAKAYA

気温:32℃ 水温:26℃
透明度:20m〜!!!

スタッフ:Iwatani

御蔵島でドルフィンスイム!!!

三宅島から船で約40分
御蔵島に到着です!!!


P6250088


















透明度はかなり良い感じ〜


P6250086














群れで通過していくんですが、なかなか絡んでくれていない・・・

そんな中でもしっかり、目の前に来てくれるので、
カメラやビデオが離せません!!!








イルカを探していると、ときおりアオウミガメに会います
なんと2mくらいを中層移動しているもんで、
思わず、この1回は追っかけてしまいました(笑)



PIC_0377

















2日間、三宅と御蔵を満喫しました



三宅島集合写真














ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!!(*´∇`*)

PHOTO BY:MIHO SATO

ポイント:御蔵島
水温:25℃ 透明度:20m〜!!!!

スタッフ:Iwatani

最終日は、御蔵島でイルカと遊ぶっ!!

12日(月)

8:00港を出港!
スノーケリング器材、カメラ、ウエイトなど忘れ物に注意

今日の海況は良好!
台風後というのを感じさせないベタなぎです
ラッキ〜!!(*´∇`*)

水面では、トビウオが跳ねており、
天然記念物のオオミズナギドリの群れが見れます

御蔵島に到着し、イルカを探しますが、
あっという間に背びれ発見!!!!

今回は、水中に潜るといるいる〜!!!(o^∇^o)ノ

透明度が良いところと悪いところがくっきり分かれてましたが、
親子の群れに遭遇〜

今年生まれた子どもイルカが、母イルカにぴったり寄り添ってマス

そして、マエカケやアトカケ、など馴染み深いイルカにも

今回は、岸に近いところを泳いでいることが多く、
船自体は浅いところまで近づけない為、
沖から泳いでイルカと遊ぶことが多かったです。。。ゼェハァ〜(笑)

イルカを探す中、1m以上のウミガメにも遭遇しました

戻った後は、宿で上映会!

3日間のツアーもあっという間な気がします(ノд・。)

御蔵島でのドルフィンスイム、今年は11月15日(日)までです。

次回は、平日10月26日(月)夜出発〜28日(水)で、
三宅島ダイビング&ドルフィンスイムツアー開催です
まだまだ募集中です!

今回は、台風で開催自体が心配される中のツアーでしたが、
無事開催できました!

御参加いただいた皆様、ありがとうございました(^_^)

ドルフィンスイム:御蔵島
水温:24℃  透明度:8m〜20m

スタッフ:Iwatani

能登島ドルフィンスイム&グルメ旅

今日は海況良さそうです!

さっそくドルフィンスイムへ出かけます!

到着後、スーツに着替えてボートへ乗り込みイルカのいる湾へ。。。

いましたよ〜!
5頭のイルカがしっかりと待っていてくれました!
(この模様は、後ほど動画でUPします!)

目的達成!



















はるばるやって来たかいがありました!

そしてその後は、念願の能登島水族館へ
ここでもイルカショーを堪能!今日はめいっぱいのドルフィンDAYでした!
水中から??


















能登島を満喫したドルフィンツアー!
お疲れ様でした!

天気:
イルカ:

STAFF:SHIMADA

 

能登島ドルフィンスイム&グルメ旅

今日から、能登島ツアーです

雨&風有りの天候で、ドルフィンスイムは中止
予報では雷もあるとか・・・
飛行機も揺れて、悪天候全開です

でも、気持ち切り替えて、今日は能登半島観光を満喫です

まずは、能登食際市場へ !
地元の名産物を購入
到着日当日から、クール宅急便の手配!
A田さん、気合入ってます!

食祭市場

 

 

 

 

 

 

 

 



ランチもここ食祭市場でいただきました!
地魚を使ったにぎり寿司。とくにバイ貝が甘くておいしかったです!
能登はやっぱり魚がおいしいですね!


そして、足湯に寄ってリラックス

足湯です

 

 

 

 

 

 

 


そして、温泉で温泉卵も作っちゃいました!
手作り温泉卵

 

 

 

 

 

 

 





出来たてはホクホクでおいしいかったですよ〜!


観光を満喫した後は、海が一望できる旅館へ
温泉とゴージャスなお食事を堪能
もちろん、お酒は欠かせません

旅館で夕食

 

 

 

 

 

 

 

 


 

午後になって風もおさまってきたので、
明日はドルフィンスイムに行けそうです

明日はイルカと泳ぎます!


天気:
STAFF:SHIMADA

 

能登島ドルフィンスイム

朝7:00、大宮駅に集合し、能登島まで向かいます

新幹線と特急を使うこと5時間
午後には、能登島に到着です。

途中、金沢駅にてお土産の物色
名物は、ブリの押し寿司や生姜煎餅など美味いものだらけです

そんな寄り道もしながら、能登島に到着後はランチ

そして、目的のドルフィンスイムへ早速行きます!

天気、海況共に良好

船乗り場は、民宿の目の前にあり、出船後15分程でポイントに到着!
※本当に快適です〜 

ポイント到着後、イルカの背びれを探すと・・・

いました!!!群れで5頭のイルカ(^^)v

今回は、私達のチームだけでしたので、貸切状態!

その為、待ってました!といわんばかりに、イルカ達が寄ってきます

ぐるぐる、私達の周りで遊んでいます。

そして、少し飽きると離れ、そしてまた寄ってくるのです

能登のイルカ達は、ミナミバンドウイルカという種類で、
御蔵島にいるイルカと同じ種類です。

首をふりながら、近づいてはぐるぐる回ります〜

次の日も、早朝からドルフィンスイムへ!
イルカは、今日も近くに寄ってきますよー!!

ドルフィンスイム後は、能登島内、和倉温泉街を観光します

開湯1200年!

 

 

 

 

 

 

 

まずは、糖分補給の為、有名パティシエのケーキ屋さんへ!

ほっと一息

 

 

 

 

 

 

 

そして、ここに来たらはずせないのが温泉卵
15分〜20分くらいゆでるとベストですb

卵をゆでている間に、私達は足湯へ
5分も入っていると靴下をはいているように、足が真っ赤っ赤になり、
かなり血行が良い状態に!!@_@;

足湯

 

 

 

 

 


お昼は、七尾市名物のお寿司を食べよう!ということで。。。
駅前のお寿司屋さんへ0(^^0
※食ばかりですみません。。。

にぎり

 

 

 

 

 

 



能登島でのドルフィンスイムは、幅広い年齢の方が
イルカと遊べる数少ない場所です。

今回御参加いただき、ありがとうございました

またぜひ、お待ちしています(^^)v

スタッフ:Iwatani

能登島ドルフィンスイムツアー!!

ミスタヒチにとって、はじめての能登島ツアーの開催です!!

 

今回は、夜行列車で行くI藤さん、B場さん、

夜行バスで行くOさん、スタッフのIの4人。

朝金沢駅にて合流。
それから電車に揺られる事約1時間40分和倉温泉駅に到着。

 

 

 

コレに乗ってきました〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和倉温泉といえば・・・なんといっても温泉!!
ということで、まずは温泉たまごを自分たち茹でます。
とっても貴重な経験ですが、おいしい温泉たまごができました!!

 


温泉卵は絶品です(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって作られますb

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼ご飯は近くの「能登食祭市場」でお寿し・いか焼き・お刺身など・・・
何を食べてもおいしいです。

ちなみに中心に写っているスイカは200円!!とお買い得でした。

お昼でーす♪

 

 

 

 

 

 

 

おなかもいっぱいになったところで、

いよいよ能登島にGO!!


まずは、能登島のイルカを研究している場所がある

ということで研究所を見学です。

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

ここでは、毎日イルカを観察、湾内の水温や

イルカの体調等を研究し情報を提供しています。

 

 

そして、いよいよ待ちにまったドルフィンです。

な・な・なんと、民宿の目の前からボートが出港です。

お〜これは楽としかいいようがありません!!

 

能登島の湾内ということもあり、波も少なく穏やかです!!

ここには、バンドウイルカが5頭いて、つねに仲良く動いています。

 

沢山イルカがいるわけではないので、
写真を撮るのは難しく4人は動画で撮影していました。

 

穏やかな海〜

 

 

 

 

 

 

 

サメじゃないです

 

 

 

 

 

 

 

I藤さん♪

 

 

 

 

 

 

 

B場さん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、豪華なお刺身をはじめ魚三昧です

そのあとは、花火をして楽しみました。

 

魚介三昧!!

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり花火・・!

 

 

 

 

 

 

 

2日目は、朝6時出港ということもあり、朝5時頃からバタバタと・・・

 

でも民宿の目の前からの出港ということもあり、とっても楽です。

昨日よりも朝の方がイルカは遊んでくれました(^^)

 

イルカウォチングの船もつぎつぎと登場!!

海の中で立ち泳ぎをしながら約2時間イルカを探し

4人ともヘトヘトでしたが、イルカに会えてとっても楽しかったです。

 

早朝6:00!

 

 

 

 

 

 

 

イルカ待ち〜2

 

 

 

 

 

 

 

朝からイルカに会うために動き朝ごはんをしっかり食べて、

民宿を後にし、金沢駅で解散。

 

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

最後に、普段船酔いをする人でも、

波が少なく湖のような水面のため

船酔いすることなくイルカに会えると思います。

 

是非、能登島でおいしいものを食べながらイルカに会ってみませんか?

きっと楽しめますよ。                        

 

BY B場T明さん

 

B場さん、ツアー報告ありがとうございました(*⌒▽⌒*)

年齢問わず、どなたでもイルカと遊ぶことができる能登島。

ぜひ、また宜しくお願いします

STAFF:IWATANI

海の日到来!三宅島ビーチダイビング&御蔵島ドルフィンスイム

7月19日(土)

PM22:00 竹芝桟橋集合し、
I田さん、K川さんと三宅島へ出発します(^∀^) 

明日は、ビーチダイビングと午後はドルフィンスイム
しっかり寝て、万全な体制で備えます!

7月20日(日)

AM5:00 三宅島到着〜

天気も良く、海も穏やか 楽しみだな〜

ポイント:大久保浜

ハマフエフキのお出迎え〜

 

 

 

 

 

 



海が青〜い!!!!


イソギンチャクとミツボシ


 

 

 

 

 

 


海を見ると、島ならではのこのブルーに惹かれます

ハナミノカサゴのオンパレード!

根の壁沿いに、あちこちで見られます

気温:32℃ 水温:25℃ 
透明度:7m〜  最大深度:15,2m 


そして、午後は・・・
お待ちかねのイルカと遊ぶドルフィンスイムです

三宅島から漁船で約45分!
まれに見る穏やかな海です(^∀^)

水面近くで

 

 

 

 

 

 

 

ドルフィンスイム中のI田さん♪

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:御蔵島周辺
気温:32℃ 水温:29℃
透明度:20m〜! 

水中遊泳〜!

 

 

 

 

 

 

 

ナマズ

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:大久保浜
気温:33℃ 水温:25℃
透明度:15m〜 

今日もブルーウォーターダイブ!

しかも透明度抜群です〜!!

ミナミハコフグ幼魚が4匹も!!!

あっという間の60分!!

また次回の三宅島も楽しみです〜

スタッフ:IWATANI

台風に負けない!三宅島ダイビング&御蔵島ドルフィンスイム!

もう何日も前から台風情報を凝視・・・

過ぎ去ったものの、まだまだ波は高いらしい。

東海汽船は出航するのか?三宅島には接岸するのか?

とっても心配でしたが、無事に上陸!

しっかり楽しむことができました!

三宅島ダイブとドルフィンスイムは、今年はこれで最後です。

しっかりプールで練習して、また来年ドルフィンスイムへ!

http://blog.livedoor.jp/tahiti_05/archives/2007-09.html?p=2

STAFF:shimada

三宅島ダイビング&御蔵島ドルフィンスイム♪

9月8日(金)夜に竹芝桟橋を出発し、9〜10日の2日間、
総勢10名で三宅島に行ってきました\(^o^)/

台風の心配もなんのその、すごい晴天!
海も穏やかで、最高のダイビング&ドルフィン日和でした。

出発時から、多々トラブルが発生しましたが(笑)
9日早朝、無事三宅島に到着。

三宅島







今回のツアースケジュールは、
1日目、2ビーチ&スキンダイビング練習。
2日目、1ドルフィン。
だったので、着いた初日はダイビング!

9月9日(土)
ポイント 大久保浜
透明度:15〜20m 水温:21〜23℃

いや〜、海が真っ青!かなり良かったです。

のりのり!







楽しすぎっ!



 


クマノミや、ハナミノカサゴ、ハタタテダイ、ハマフエフキ、
チョウチョウウオ、エイ…etc
とにかく、魚影は濃かった♪

(@@








青っ








テーブルサンゴ!








キレイ〜(^O^)/













!






稚魚もいっぱい♪
写真撮ったり、ビデオまわしたり、忙しい×2(^^;)v

スカシテンジクダイ

 

 

 

 

クマノミに群れ??

 

 

 

 

南の島だね

 

 

 


そして、2ビーチ潜った後にも関わらず、
皆さん、スキンダイビング練習をしちゃいましたよ。
スキンダイビングへGO!








これも、明日イルカと泳ぐため!!

三宅島、明日葉が有名なんですが、
食べました!明日葉そば!!!

これが噂のザルソバ

 

 

 


味は。。。ざるそばでした(笑)

お宿への帰り道、見ました。。。
夕日が海に沈むところを…。いや〜絶景ですな♪

三宅島でもジャンプ!

 

 

 

 

キレイな夕日

 

 

 

 

シルエットがカッコイイ

 

 

 



9月10日(日)
御蔵島ドルフィンスイム
透明度:10〜20メートル 水温:28℃  

朝、宿を6:10出発しましたが
皆さん、昨夜のお酒もなんのその(笑)

ドルフィンスイムをする場所は、
三宅島から船で40分ほどいくところにある
”御蔵島”という島です。
そこには、野生のイルカが約150頭ほど住んでいます。
行って会えないことは、ほぼないに近いというのが驚きですよね
ホフェ〜そんな場所なので、とっても楽しみ♪

そして、7:30出航です!
御蔵島に行く途中、オオミズナギドリという天然記念物を見たり、
トビウオが跳ねてるのを見たりと、海を満喫!

そして、御蔵島に到着。
マスク、フィンをつけて、準備をします。

イルカを見つけ、船長さんの「行って!」の声で、海にドボン!
背面タ〜ン!







 いるいる〜♪イルカだ!

 

 



 

 くるくると廻ってる〜♪
イルカだ!イルカだ!

 

 



 

 カワイイですね〜♪イルカだ!イルカだ!イルカだ!

 

 


 


気持ちよさそ〜!








カメも!カメ出現!

 

 

 

 

イルカ船の船長さんと

 

 




約2時間、あっという間のドルフィンスイムでした+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ

みなさん、練習した甲斐あり!
イルカと遊べて本当に嬉しい限りです。

3人娘♪

 

 

 

今回の三宅島、ダイビング&ドルフィン共に良かった。
美味しい海の幸も頂き、かなり満喫でした♪

PHOTO BY/
RIYO TSUDOU
TOSHIAKI BABA
NORIYUKI MATSUI
MASANAO KADONO

なみのり♪

今日は強風で島の西側はうねうね。
その大波小波に乗って楽しそうに遊ぶイルカ。
私たちも負けずに波に乗りました。帰りの客船、無事着くか?

photo by takahiro.kawanishi  今日も沢山のイルカと出会いました

 

 


 

水面を泳いでいます

 

 

 

 

海は穏やか・・・

 

 

 

風吹く御蔵島

今、散歩中です。
今日は午前と午後に1回ずつイルカスイムしました。
大きな群れの中で背面ターン!これやりたくて来たんだもんね〜

 photo by takahiro.kawanishi こんなにすぐ側で泳げます。

 

 

 

 

 

 

イエ〜イ!

 

 

 

 

水深7〜8m位の深さです

 

 

 

うれすぃ〜♪

やりました!御蔵島上陸です!
海良好!これから二日間が楽しみですぅ!
 あれが御蔵島!

 

 




いきなり、こんな数のイルカ達と出会いました。

イルカが沢山いました〜

 

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ