DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

大瀬崎

大瀬崎にいます

ひな祭りの3日夜に出発して
今日は予定通り大瀬崎でダイビングです〜。

大瀬崎は、水面が少し風波がたってましたが、
それでも良好な海です(^^)

準備万端です。

DVC00211

水中の透明度は、2〜8m程。

中はマクロの宝庫です
水深20m程のムチヤギには、ビシャモンエビが

サツマカサゴや、マダラエソ、マエソ、オニカサゴ、
キンチャクダイ、キタマクラ、ハリセンボン、キイロウミコチョウ
ヤリイカの卵、タカノハダイなどなど、あちこちでフォトタイムです


P3040015














潜った後には、食事処に直行!!
というわけにはいかず、寄り道しちゃいました(≡ω≡.)

伊豆といったらみかんです!
この大きさとこの量で¥200はお買い得ですっ


DVC00212














海鮮が食べたい!!
というリクエストにお応えし、おいしい食事タイム!

DVC00215

こちら、ブリカマ定食とイカげそです!
すんごいでしょ。

食べきれずお持ち帰りしました。。。

水温:15℃ 透明度:2〜8m

スタッフ:Iwatani

大瀬崎ボートダイビング

2月21日(日) 
日帰り大瀬崎ボート
獅子浜にあるマリーナから、大瀬崎沖まで
ボートで移動してダイビングです。

到着後、船のそばの施設に器材をおろして
準備します。


休憩場所














今回使用していくボートです。


ボート














ポイントに到着すると、水面から水底が
見えるくらいの青い海。
ちょっと興奮気味なのがわかる泡の出方。

大興奮!!














水深20mくらいからのドロップオフ。
イシモチ、ハナダイ、サクラダイなどが
群れていて、景観もなかなかです(^u^)

ボートの下には安全停止バーも設置されて
います。


安全停止バー















安全停止バー














1本目終了して水面休息中。
普段、台車を押してくる大瀬崎外海ポイント
がすぐ近くに。


外海沖














2本目は砂地が広がるポイントへ。
のんびりとマクロで潜るのにも最適です。


白砂














トラフケボリタカラガイ。可愛い模様ですね


トラフケボリタカラガイ














2本終わった後は今はやっている浜松餃子を
食べに行きました。
消費率が宇都宮餃子を追い越すのではないか
と言われている今が旬の餃子です。

波やうねりのない良い海況に恵まれたダイビング
でした。


ポイント:シラガケ?4番、?1番
水温:13℃ 透明度:20m
スタッフ:WATABE

大瀬崎でドライスーツモニター会!

薄い雲が広がる曇り空…
陸上は南西の風が吹きちょっと肌寒い一日?

こんな時はドライスーツ日和です
そうなんです。
今日はドライスーツモニター会なんです
またまた心配された天気は快晴へ
寝ころぶのも気持ち良い陽気です


091101_120503


初のシェルドライスーツを着用!

PIC_0280















PIC_0281















PIC_0282














約3年ぶりのダイビング!!
水も20℃近くあるので、ドライスーツで快適です!

PIC_0283














シェルドライスーツは、耐久性に優れています。
ただ、生地自体に保温力がない為、中に着るインナーは考えものです。

この時期は、先日の台風の影響もあり、
まだ水温は20℃近くと、寒さは感じにくいです。

ただ、陸上はシートが暴れ馬のようになってました(笑)


PIC_0284














アカカマスの群れです!!
これが本当にすごい魚群っ!オオーw(*゚o゚*)w

ダテハゼとテッポウエビの共生も見られ、
10cm程のテッポウエビがいたのですが、じ〜っと待つこと3分
彼はでてきませんでした。。。


PIC_0287














水中では、アジの群れ、マダイ、キンチャクダイ、オニカサゴ、
コウイカ、ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ!)アカカマスの群れ、
チョウチョウウオ、オキゴンベ、真っ白なオコゼなど・・・豊富です

これから、ドライスーツが大活躍なダイビングな季節となります
伊豆を潜るなら今ですょ〜!!!

ありがとうございました


1本目
水温:22,5℃ 透明度:10m〜!

2本目
水温:21℃ 透明度:5〜8m

スタッフ:Iwatani Tsurusaki

大瀬崎は、人!人!人!!

今日は、予定通りの大瀬崎で潜ります

ただ、外海は潜水注意・・・残念でしたが、皆で湾内を潜ります。

今日は、総勢16名

そして、大瀬崎もダイバーでたくさんです!!!!

台車がすれ違うのも一苦労。。。さすが連休です

湾内では、ササハゼや、トラウツボ、テッポウエビとダテハゼの共生、
オジサン、カゴカキダイの群れ、サツマカサゴ、キンチャクダイ、
キンギョハナダイ、アオリイカ、オキゴンベが見れますっ

もちろんまだまだいますが・・・。


伊豆 014














後ろに見えるのは富士山です
湾内は穏やか

伊豆 023














伊豆 020














漁礁近くにいたアオリイカ
60cmくらいの個体です。


伊豆 021














ドライスーツに慣らすダイブです!


伊豆 019














狙っているのは、ハナアナゴ

伊豆 018














伊豆 016














水中では、多くのダイバーとすれ違う為、
チームが離れないように注意

P−さんでは、見るためにダイバーの順番待ち。。。

次回の大瀬崎は、10月3日(土)にナイトまでやりますよ〜
ナイトは、また昼間と違った光景が見れるので楽しめます♪

ぜひお待ちしています〜!

皆様、ありがとうございました!!!


ポイント:湾内
水温:23℃ 透明度:3〜5m

スタッフ:Iwatani、Tsurusaki、Ueda、Okawa

大瀬崎でコース開催!

今日のポイントは福浦の予定でしたが、
春にごりの影響を受け、ポイント変更・・

大瀬崎でPPBsp&ダイブマスターコース&AESsp開催です

PPBは、中性浮力に必要なスキルを学んでいきますが、
今回は、ウエイトの配分に特に力を入れました

ダイブマスターコースでは、継続教育コースのアシストとして、
入っていきます。プロコースの始めとして、
今までのファンダイビングと違った動きになります。

1本目、まずは浮力チェック!
自分のウエイト量が今のこの装備で合っているのか確認していきます

大瀬崎1

 

 

 

 

 

 

 

透明度は、この時期してはなかなか良好です

osezaki2

 

 

 

 

 

 

 

osezaki3

 

 

 

 

 

 

 

ホバリング中何もない所での安全停止をシュミレーションです。
肺で呼吸しながらの調整していきます

いざ止まろうとすると、なかなか止まれないものですが、
このスキルは、例えばドリフトなど、どんなダイビングにも必須です

osezaki4

 

 

 

 

 

 



こちらは、ファンチーム

PPBの浮力ゲームはファンの方も含めて皆で行なっていきました。
1キロのウエイト重さは、重要ですね

osezaki5

 

 

 

 

 

 

 

岩場には、キンギョハナダイの群れ
砂利から砂地に降りる辺りが1番魚影が濃かった

砂利には、アメフラシがあちこちで1列に並んでいます。
黄色や白の「海ソーメン」がたくさん!!

osezaki6

 

 

 

 

 

 

 

osezaki7

 

 

 

 

 

 

 

ダイブマスターコースでは、デモンストレーションを行う際等
普段のダイビングスキルが如実に表れてきます。
自分のスキルアップの為にもなるコースです

海洋実習を終えました、N嶋さん、K音さん、

そして、チーム島田でスキル終了となりました、S枝さん、

PPBsp&AESsp終了、おめでとうございます(*⌒▽⌒*)

明日は、早朝から城ヶ島へ出発です

皆様、お疲れ様でした!!!

1本目
水温:15℃ 気温:20℃ 透明度:5〜8m

2本目
水温:16℃ 気温:20℃ 透明度:4〜8m

PHOTO:UEDAさん

STAFF:SHIMADA IWATANI 

今日は平日!?大瀬崎で3ビーチ開催!

今日は、網代の予定でしたが、大瀬崎に変更!

早めに現地に行ってみると、

いつもダイバーでいっぱいの大瀬崎ビーチが・・・

今日の大瀬崎

 

 

 

 


 


平日といわんばかりのダイバーの数にビックリ・・・

実は、先日大瀬際というお祭りがあったそうで、
ダイバーが潜れたのが12:00からだったそうです。

その為、今週は少ないのではとのサービスさんの見解です
湾内は、とても穏やかで、海況的にもGOODです

今日の大瀬崎は、久々の生物堪能DIVEとなりました

エントリーしてすぐの浅場には、
アメフラシの卵塊があちこちで見られます。
「海そうめん」とも呼ばれたりしています。

アメフラシ

 

 

 

 



 

 

そして、何匹も1列なって、アメフラシ玉のようになりながら、
連鎖交尾のシーンも見られます。

アメフラシは、ウミウシと同じ雌雄同体で、
他の個体と精子の交換をする為、1列になっています。

また、大きなコチや、マダイ、
この時期しか見られないマトウダイ、
海藻類に擬態しているヨウジウオ、
そして、オオモンカエルアンコウにまで遭遇

トラウツボ

 

 

 

 

 




 

マトウダイ








 







オコゼと思われます・・・

 














カエルアンコウ

 

 

 

 

 

 




岩場では、キンギョハナダイやスズメダイ、ネンブツダイなどが舞っており、
アオリイカの群れも見られました

漁礁

 












 

また、透明度も良かったのもあり、
3ダイブとも、マクロからワイドまでの
幅広いナチュラリストダイブとなりました(・◇・)ゞ

お疲れ様でした!


1本目
水温:14,3℃ 気温:13℃
透明度:6〜8m

2本目
水温:14,5℃ 気温:13℃
透明度:6〜8m

3本目
水温:15℃ 気温:13℃
透明度:10m〜

STAFF:IWATANI

今日は大瀬崎で潜ってま〜す!

今日は大瀬崎です。

大瀬崎2

 

 

 

 

 

 


ちょっとちょっと曇っているんです。
でも、時間がたったら・・・

大瀬崎

 

 

 

 

 

 

 


太陽が出てきました!
水中透明度20メートルオーパー
快適で〜す!

今日はナイトダイビングもやりま〜す。

ナイトで捕食しているミノカサゴを発見

ミノカサゴぎょろり

 

 

 

 

 

 

 

超ドアップ!!!

 

 

 

 

 

 

 

この魚は・・・??

 

 

 

 

 

 

 

ナイト中〜☆

 

 

 

 

 

 



Photo By Y.FUJII K.Koga


スタッフ:OHNO

OW2日目!無事修了!

今日も晴れ!
昨日来た大瀬崎がコンディション良好なので、
今日もまた来ちゃいました!

昨日と違うのはダイバーの数!
月曜日ということもあり、閑散としていますが、私達はかえってラッキー!

早速潜りますよ〜!
ファイブステップ潜降

 

 

 

 

 





スナイソギンチャクがあちこちに!イソギンチャクもきれい!



 


 

 






ちびトビもいました!湾内にもちびトビが















水中でも仲良しです!
ラブラブですよ!













ミノカサゴ発見!
ミノカサゴと対決中


















こちらはハナアナゴを発見!
ハナアナゴと対決中


















こんな感じです♪
こんな感じ


















コンパスも使用して、無事に帰ってきました〜
コンパスナビ

 

 

 

 

 

 

プログラム無事修了!
無事修了!














海況も天気も良くて良かったです!
2日間お疲れさまでした〜!

透明度:5〜7m
水温25〜26℃

STAFF/SHIMADA

 

 

 

 

 

ポイント変更!大瀬崎

天気はすこぶる晴天!
昨晩からビシッと磯料理を食べ、温泉にも言った面々…
準備万端!
なのに、海は視界が無い・・・
と言うことで、急遽真鶴から大瀬崎へポイント変更です。

湾内はダイバーでいっぱい!
私たちも負けずにブルーシート広げます。
今日は体験ダイビングに、OWコース、リフレッシュコースに、初ファンダイブと
盛りだくさんなんです!
透明度は10m弱くらい。湾内は魚とダイバーでいっぱいです!

こんなにべたなぎで、いい天気の中の体験ダイビング!
ラッキーですね!
体験ダイビングぅ〜














ちょっとメタボ気味なアジの群れ。
アジがでかい!

 

 

 

 

 

 

 

イェーイ!初ファンダイビングです!
講習の時より海がきれい!初!ファンダイビング!

 

 

 

 

 

 

 

狙った被写体は離しません!
撮影に夢中!













たまには真鶴以外もいいでしょう!
余裕の二人!













お昼をはさんで2ダイブ目!
ハタタテダイもちらほら

 

 

 

 

 

 

 

とにかく群れてます!

 

 

 

 

 

 

 

じっと狙って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気ももって過ごしやすい1日!
海も良くて良かったです!
OWコースは明日も続きます!
皆さん、お疲れ様でした〜!

透明度:7〜8m
水温25〜26℃

STAFF/MOTOKI・TSURUSAKI・SHIMADA



 

大瀬崎「富士山見たいぞ」ツアー

6月15日(日) 

大瀬崎リベンジで参加された方が数名。
リベンジといっても海に潜れなかったとかではなく、
大瀬崎で何度か潜っているけれど雨や曇りで
富士山を見れたことがない!リベンジ3人。
そしていつもほんわかしているI田さん、前日の夜
お店が閉まる15分前に「明日ツアーどこ?」と
急遽参加を決めたH村さん、昨日から引き続き
参加のO川さんの計6名+自分。

天気は今は曇り。今回も見れずじまいになって
しまうのか・・・ちょっと一抹の不安が。

とりあえず、気を取り直してダイビングです。

今日は湾内マクロツアー。

サービスさんから得た情報を元に、移動ルート
を決めてエントリー。

しかし・・・この日は凄いダイバーの数。私達の
目的地には人の山がたくさんあり、迂回、迂回と
よけているうちに半分以上回ることができず、
砂地で見つけたワニゴチやアカエソなどと戯れ
つつ、1本目終了となりました。

「2本目は頭上から来るダイバーにも注意ね

透明度があまり良くなかったので(自然&人為的
の両方が原因ですね(^_^;))、突然前方や上方
から現れるダイバーをよけながらのダイビングに
なりました。これはこれで何だか障害物レースの
ような状況に面白がっていましたが、バディ同士、
それなりにじっくりと堪能できたようです。

待ちに待った富士山はとうとう現れませんでした。

T野田さん・N谷夫妻曰く、
「富士山を見るまでは何度でもリベンジします!」
のコメントでした。

ポイント:大瀬崎湾内
水温:17-20℃ 透明度:2〜6m
スタッフ:WATABE

大瀬崎エンリッチドエアツアー

4月17日(木) 
平日貸切♪大瀬崎ツアー

外海希望でやってきました。
天気予報が下り坂というのと平日という事
が関係しているのか、大瀬崎に来ている
ダイバーもまばらでほぼ貸切状態。

海の中は春濁り。水面層は2−4m。
水深10mを超えると透明度は15mくらい
は抜けていました。(良く言いすぎ?(^_^;))

30m付近にあるムチヤギ群に行く計画で
32%エンリッチドエアを使用。
2段階マルチレベルでのんびりダイブ。
エアーだと30mは最大20分。エンリッチを
使っていくと20分だとまだまだ余裕のある
状態なんです♪

大瀬崎

 

 

 

 

 


ミノカサゴの幼魚。
鰭の繊細な感じが良いですね〜。

ミノカザゴ

 

 

 

 

 


2本目は湾内。
使うタンクは同じくエンリッチ。
山越えするし。体にかかる負担を少なくして
潜ります。
ラグビーボール大のアメフラシがいっぱい。
T野田さんは珍しいらしく興味深々でした。

潜り終わるまで天気が持ってくれたおかげで
快適に過ごせた1日でした♪

ポイント:一本松、湾内
天気:曇りのち雨
透明度:2−15m 水温:14〜15度
フォト:U田さん
スタッフ:WATABE

のんびり潜る大瀬崎!

今日はちょっと肌寒い・・・

でも透明度がちょっと!!

期待に胸膨らまし、さっそくEN!

いいですね〜!水がとっても青いです!
外海大川下は真っ白な白砂が広がります!
おかげで巻き上げもしっかりわかる??(>_<)
少々流れも入り、流れに負けないようにと思ったらどこもまでも、どこまでも・・
勝ちすぎでコースアウトトラブルもありました^_^;

午後の湾内。外海よりは若干透明度は落ちますが、
ここ何日間の中ではすこぶる良好です!
プーさんに会いたい、のリクエストに応えられず。。。
しかし、アカカマスの群れがすごいです!
“これは食べれるのか?”
と全員が思ったそうで・・・

いよいよ秋の海到来のようです!

透明度:外海13〜15m 湾内5〜8m
水温19〜25℃

STAFF:SHIMADA

 

やっぱり魚いっぱいの大瀬崎!

今日は器材チェックダイブや、リフレッシュダイブ、
ドリフト前の肩慣らしetcを含む盛りだくさんツアー!

西伊豆大瀬崎にやってきました!
海況は良好!富士山もばっちりです!

まずは外海、大川下!
ENもラクラクです。水面から下を覗いてみると、ぱぁ〜っと広がります!
真っ白な白砂が広がて、思わず南の島みたい!
ムレハタタテダイも幼魚が5〜6匹。トロピカルです!

お昼を挟んで午後は湾内へ。ゴロタにはクロホシイシモチやアカカマスが
群れ群れです!こんなに魚に囲まれるとウハウハですね〜!

じっくりとフィッシュウオッチングが楽しめた2ダイブでした!

透明度:8〜10m
水温:23〜24度℃

STAFF:shimada・Ono

AOWコース!大瀬崎で3ビーチ♪

今日は大瀬崎♪
AOWコースが開催されるべく、3ビーチダイブの予定です

大瀬崎はまだまだ海水浴の規制がかかっていて、湾内のダイビングエリアは
いつもの3分の1しかありません。
でも、水中は広々!縦横武人に泳ぎ回ってきました!

まずは、PPB!
中性浮力やフィンワークを改善しながら効率の良いダイビングを目指します。
いざENすると・・・ 水中は白濁していて透明度はやや厳しい状況。
でも15m付近からぱぁ〜っと視界が広がり快適になりました!

ランチを挟んで魚の見分け方、ナビゲーションと2ダイブ続けます。
ネジリンボウを発見したり、漁礁に群がるメバルの群れをスケッチ。
あっという間に時間が過ぎます。

ナビゲーションも、認定ダイバーの方とのバディーワークで、
近差でゴールイン!(やや長方形になりましたが・・・)

少々遅い熱海駅解散となってしまいましたが、確実に
スキルアップが見られたAOWツアーでした

透明度:7〜8m
水温:26℃

 

 

大瀬崎2ビーチ&ナイト開催!

6/16(土)  

今日はPPBSPで参加のA夫妻と
AOW(PPB、ナイト)参加のKさんでやってきました。

朝クラブハウスから海を眺めていて小さい波が周期的にあった為、
福浦から大瀬崎にポイント変更。

週末の天気予報はずっーと雨だったのが嘘のように、
朝から晴天で気持ちがいい目覚めでした。
みなさん今回が初めての行くポイント、
楽しみな感じで伊豆の東から西に移動です。
しかし、真夏を思わせる炎天下( ´_ゝ`)ノ 早く潜りたい。。

大瀬崎 湾内







大瀬崎は、伊豆屈指の人気のダイビングスポットです
今日もたくさんのダイバーが来ていました。
快晴な今日みたいな日は、目の前が富士山です景色最高!

PPBspを受講のAさんご夫妻。
今日は、マイ器材で初潜りです!楽しみ〜

器材セッティング中

 

 





PPBブックレットを使って、ダイビング計画を立てます。
勉強はバッチリ(?)笑

勉強中〜

 

 

 

 

 

 

エントリーは、浜から歩いて行きますが、
下が砂利なので、転ばないように注意します

潜る準備完了!いざ大瀬湾内へ!!







水面から水底が見えるくらい、透明度良し!

PPBspは、ウエイト量の調整から。
まずは、自分の身体に合ったウエイトを知らなければなりません

また、フィンをばたつかせない潜降をし、
巻き上げをしないように中性浮力をとっていきます。
これができれば、ほぼどんなダイビングもできてしまいます(^∀^)

水中の中で砂地からの泳ぎ出しの練習の前に!





 

Kさん中世浮力練習中。







2本潜っていく内に、中性浮力がとれてきました。潜った分上達しますね

さすが、大瀬崎!
ウミスズメやキンギョハナダイ、メジナなど生物は豊富!
着底したところにいたニザダイが、私達の周りをぐ〜るぐる♪
人に慣れている感じがします。

ビーチにシートを引いて、セッティングした器材を置いて日没まで待ちます。

ナイト待ち

 

 

 

 






ナイトダイビングに必要なもの。
メインライト&サブライト
それ以外に、ケミカルライトがあると更に便利です。
ケミカルライトは、レギの部分につけておくと、
後ろから見て、誰だかわかりやすくなります。

19:00 エントリー

水中に潜ると、昼間とは全く違う幻想的な世界が広がっています。
エントリーのときには、少し明るさがあったのが、
段々暗くなっていくのが水中でわかるんです すごい!!

キンギョハナダイやイシモチ、アオリイカの卵など見れました。
ガンガゼもしっかり岩の上にびっしり。中性浮力取らねば!

陸上でダイバーは約300人位は人がいるかなと思う人の数ですが、
大瀬崎の海岸は広いので快適に三本潜れました。
みなさん長い一日お疲れさまでした

気温:28℃ 大潮
1本目  水温:19℃ 透明度:12〜15m

2本目  水温:19℃ 透明度:6m

3本目  水温:19℃ 透明度:6m

スタッフ:ONO IWATANI

大瀬崎3ダイブデー♪

5月19日(土)  

大瀬崎3ダイブ。ナイトまで潜っちゃうよーツアー 

今日はのんびりナイトまで3ダイブ。
クラブハウスを出発したときに降っていた雨も熱海峠を過ぎるとやみ始め、
大瀬崎ではうっすらと晴れ間が・・・。
うーん、やっぱり日頃の行いが違うと良いのかなー

準備中

 

 

 

 

M本さん、初大瀬崎。魚の多さにびっくりしていました。一方大瀬崎を
知り尽くしたK藤さんはじっくりシャッターチャンスを狙っていました。

デジカメバージョンアップ初使用。

 

 

 

 

ナイトに向けてゆっくりと準備中。空もうっすらと夕焼けに。

これからナイトです

 

 

 

 

富士山が良い感じに色づいていました。

夕焼けの富士山

 

 

 

 

ライトのチェックも忘れずに。

ライトの説明

 

 

 

 

19時の解禁時間が待ち遠しく、時間とともにエントリー。
夜の大瀬崎はエビ・カニがいっぱい。エビはイセエビやセミエビ、
イソギンチャクと共生しているヤドカリなど、甲殻類がとても活発
になります。一方魚達は睡眠中〜 
夜光虫もいっぱいです。ライトを消して手で仰ぐと青い小さな光が
キラキラ  
岩場はガンガゼ・ウニがいっぱい姿をあらわして・・・。
昼間と夜の別の顔を見せてくれる海。神秘です。

ポイント:大瀬崎湾内
水温:18−19度   透明度:5−10m
スタッフ:KATSUYA

大瀬崎湾内

4月30日(月)  

西伊豆:大瀬崎。富士山がくっきり見える快晴です。湾内は風の影響
もなく、穏やか。大潮で潮が引き気味なのでエントリーエキジットが
ちょっと気合がいりますが、ダイビング日和なのは嬉しいことです。

快晴。富士山もくっきり。

 

 

 

 

リフレッシュと初FUNダイビング。若者チームK&Mはやる気満々!!

のんびりダイビングチーム

 

 

 

 

Y子さんものりのり??

そして母も・・・

 

 

 

 

浅瀬での自由潜降〜移動もしっかり中性浮力を取れています。

ゆっくり移動開始

 

 

 

 

その2

 

 

 

 

岩場にいたアメフラシ。体調10cmくらいでプりティ  

アメフラシ♪発見

 

 

 



砂地に行くとスズメダイの群れに囲まれました。
大瀬崎湾内は年間通してスズメダイの群れに遭遇することが出来ます。

スズメダイの群れ

 

 

 



キンチャクダイ。やっぱり黄色い色は水中では目をひきます。

キンチャクダイ

 

 

 



岩場への駆け上がり。光のかげんが良い感じです。

湾内その1

 

 

 

 

砂地から岩場に戻ってじっくりと潜りました。
ちょっと遅めの昼食は移動して定食屋さんへ。
ダイビングの締めくくりはやっぱり海の幸堪能ですね。

水温:16度 透明度:6−15m

あぁぁぁぁぁぁぁ。。。また北川改めです(T_T)

天気はいいのに。。。海、うねってます。。。

北川でエンリッチドエアダイブしながらソフトコーラルを堪能!
のはずが、海況不良でまたもやポイント変更。。。
ミスタヒチはいつになったら北川へ潜れるのか??

で、あちこちへ海況確認すると、井田が“良好です!”とのこと。
早速行ってみたら、、、ものすごい波(>_<)
風は吹いていないのだけど、防波堤まで波が上がってます。。
残念ですが、大瀬崎へまた逆戻り。。。

ディープダイブがしたくて終結したメンバー。
迷わず先端を目指します。

以下ログブックより。。

\菽次 波・流れなしの良好
あー残念。北川またもや行けずでも先端に入れてびっくりした!

北川残念でしたね。次こそは行きたいです。井田と違って
穏やかな大瀬崎でよかったです。

北川は残念でした。久々の先端!やっぱりいいですね!

北川玉砕。。。井田残念。。。でも今日のディープは楽しかった!

う〜ん残念。。。またリベンジします。

大瀬館でランチを挟み、次はのんびり湾内へ。。

∀册癲 べったべたの凪ぎ
ピカチュー?イザリー?いないじゃないか!
でもカラッパとミジンベニハゼちゃんに会えた!!

カラッパ、初めて見ました。丸っこくってかわいいです。
明日はどこかなぁ?

陸が寒かった。ゆっくりまったり潜れました。

窒素ギリギリでした。。明日の海は大丈夫かなぁ???

ディープな一日でした!でも楽しかった!
これ楽しいって、ちょっとやばい??

今日は、伊豆高原に宿泊です。
明日は富戸ツアーですので。。。
さぁ、海況はどうなるか??

透明度:10〜13m
水温:15℃

 


 

ナショジオ&EAN SP大瀬崎!

悲しいことに雨。。。
しかもビシッと降ってます。。^_^;

今日はエンリッチドエアSPとナショナルジオグラフィックプログラム、
そしてFANダイブ、と盛りだくさんでした♪
天気は雨でしたが、海況は良好!
雨の中早々に準備。なぜか天気が雨だと、みんな準備が早い。。。
エンリッチドエアの検圧、潜水計画、そしてナショナルジオグラフィック
プログラムは、『ライブロックプロジェクト』です。海底にあるおおきな岩魂
に付く生物を徹底的に調査!さぁ大忙し!

まずは門下。透明度は良好!少々流れがある中で、ライブロックに
へばり付きじっくりと調査。写真撮ったり、メモしたり。。。

ランチを挟んで午後は湾内へ。
全体的な地形の確認しつつ、あちこちにあるライブロックに目は
釘付けでした!

そして出来上がったのがコレです!
ライブロックプロジェクトデーター







すっごく細かくデーターが記してあります。
画像も入ってとってもきれいな仕上がり!

ライブロックプロジェクトデーター









このMAPでいつでも調査したライブロックへ行けますね!

ライブロックプロジェクトデーター






コレは、手書き。。頑張りましたよ〜

ライブロックプロジェクトデーター







画像として残すと、調査内容がとっても濃くなります。

同じライブロックを四季を通して観察していくと、全く違った
生態系が観察できます。ぜひトライしてみて下さい!

ヽ鯵 門下 ∀册
水温:16℃〜19℃
透明度:12〜15m




 

大瀬崎ビーチ

12月2日(土)  

獅子浜改め大瀬崎湾内。南西の風が強くポイント変更になりました。
でも天気は凄く良い!そして湾内の水もすこぶる良好 (^v^)

準備

 

 

 

 

光が・・・水中が明るい。透明度も最高〜 
のんびりFUNダイブチームは1本目は鎖を通過して深場の砂地を
ぐるっと回って移動。

復帰ダイブ 〜♪

 

 

 

 

シルエットが良いですね〜。イメージはくらげ???

いい海。

 

 

 

 

2本目は神社?祠?12月17日(日)の忘年会に出品しようと、じっくりと
時間をかけて写真を撮りながら移動します。

水がないみたい・・・

 

 

 

 

こんなアングルで撮影したら、普段何気なく見るカサゴにも、なんだか
威厳を感じます。

神々しいメバル??

 

 

 

 

そしてアジアタック!!凄い数です。

あじ群れ

 

 

 

 

ポイント変更にはなったけれど、こんなに良い海況の大瀬崎に潜れた
のはついていますね!!

水温:18−19度
透明度:10−15m

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Archives
  • ライブドアブログ