DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

井田

井田2ビーチ!水温があれ・・・?(^_^;)

アップが、遅くなってしまい、すみません!
写真のみで、止まっておりました。。
早速、追加します!!

5月24日(日)井田ツアー開催!

ちょっと曇り空な天気でしたが、雨にも降られず、暑すぎず、
過ごしやすい1日になりました。


井田といえば、大きなカニが目印なダイビングポイントです。



P5240502
















今日は、久々のダイビングの方や、新しい器材をご使用の方、
体験エンリッチの方、初井田ダイブの方など、
それぞれの目的を持ったダイバーの皆様にご参加いただきました。

水中は、少し白く濁りが入っていましたが、
さすが、井田の海!

浅場のキンギョハナダイの群れや、チョウチョウウオなど、
色鮮やかな魚達でいっぱいです。



P5240510



















この時期の話題は、水温。。。。
今日はどうかな〜なんて話をしていて、
もうそろそろウエットかと思いきや。。。

15℃。。。。。

水温は、まだまだドライスーツが快適かな。。


P5240503


















ミズタマウミウシがあちこちで見られ、マクロに行くも良し、
浅場で魚影をワイドで狙うもよし、な海です。

今日は、少し白っぽかったので、少々残念でしたが、
今後の魚影の濃さと、アオリイカの産卵ショーを期待できる海でした!
また、黒潮が上がってくるときを狙って来たいですね〜!


Kさんから、美味しいお土産をいただき、
ログ付け時の、癒しになりました。。。
Kさん、ごちそう様でした

皆様、ご参加ありがとうございました。


ポイント:井田ビーチ
水温:15〜18℃
透明度:5〜10m

スタッフ:Iwatani、Katsuya 

今日は井田です!!

予定では海洋公園でしたが
井田にポイント変更♪♪

東伊豆を後にし、西伊豆へ

こちらは、見事に穏やか〜


DSC_0028

水中も群れ・群れ・群れのオンパレード

まだまだ見られる、タカベやキビナゴ、イワシの群れ群れ
まるで、秋の水中のようです
キンギョハナダイの、オレンジ色が、ブルーにすごく映えます

DSC06394

初のバースデーDIVE
O滝さん、おめでとうございます


DSC06369

耳抜き、浮力調整もじっくり練習〜

DSC06380

写真を撮っていても水が青い〜

DSC06389


お誕生日DIVE、楽しいこと間違いないっ!ですね

DSC06377


キビナゴの群れがすごい!!
囲まれました〜

DSC06390

ミノカサゴや、キリンミノの幼魚も見られます

DSC06397

水中のほうが温かい〜
ので、陸上より、快適ですw

上がった後は、美味しいお汁粉もいただきました
富士山を見ながらの、お汁粉は格別です


DSC_0029

明日も、この透明度を潜ります〜
伊豆を潜るなら、今ですね

そして、夜は、今の時期限定のイルミネーション


DSC_0030

桶のイルミネーションが、湯河原らしいですね・・・(笑)

DSC_0033


ジンさん、O滝さん、ご参加ありがとうございました

ポイント:井田ビーチ
水温:16℃
透明度:15m〜!!

スタッフ :Iwatani

井田です

前日の夜から大雨の伊豆です。。。
GW後半
初日の今日は井田で潜ります
東は低気圧でうねりですが、
西伊豆はとっても穏やかです〜

いた1

雨も止みました

GEDC0030


水中はすこぶる穏やか
水もいいです


GEDC0038


GEDC0035


GEDC0040


GEDC0039


皆、思い思いにフォトを楽しみます〜


GEDC0037

タカノハダイの幼魚
小さいのにそのまんま
とっても可愛いですね

GEDC0042

水中はスズメダイ、キンギョハナダイ、クロホシイシモチの
群れ群れ群れです〜

GEDC0053


水面休息中
お菓子でほっと一息中


DVC00429


2本目も張り切っていきますよ〜
カニの前で

GEDC0045


2本目もフォトモード
クマノミ狙いの2人〜


GEDC0057


アメフラシ
けっこう大きかった〜

GEDC0060


お昼はボリュームいっぱいの定食です


DVC00430


ダイビングの後のご飯は美味しいですね〜


DVC00434


ita2


1日お疲れ様でした
GWツアー、まだまだ続きますよ〜

 
ポイント : 井田ビーチ
水温 : 19℃   透明度 : 10〜12m
スタッフ : Ueda

井田です!

今日は急遽決まった西伊豆ツアー
井田の海に潜ります〜


DVC00288


海はとっても穏やかそうです〜


GEDC1831


GEDC1832


エントリーすると驚くほど青い〜
砂地まで見渡せちゃいます

GEDC1835


GEDC1836

中層はネンブツダイやスズメダイ、そしてキンギョハナダイが乱舞してます

GEDC1849


GEDC1861


GEDC1863


GEDC1870


穏やかなビーチでのんびり魚を狙います


GEDC1874


潜っていても気持ちのいい
井田ブルーです

GEDC1876


GEDC1878


GEDC1881


GEDC1882


GEDC1886


2ダイブ終了
まんぷくダイビングでした


帰り道。今がベストシーズン
綺麗な菜の花畑

DVC00289


菜の花に囲まれてます〜

DVC00291


河津桜も満開
春ですね〜


DVC00292


ランチはボリュームまんてんの
定食です

DVC00293


お腹いっぱい食べた2人
満足そう

DVC00294


西伊豆大満喫の1日でした
次の井田ツアーは3月24日(土)に開催します


ビーチをのんびり潜りたい方
写真をじっくり撮りたい方
井田の海を満喫しに行きましょう

ありがとうございました



ポイント : 井田ビーチ
水温 : 16℃  透明度 : 20m
スタッフ : Ueda

 

石橋から井田へ。。。透明度抜群っヽ(^。^)ノ

今日は、石橋ツアーへ

の予定でしたが、2〜3日前から入りだした東伊豆のうねりの為、
急きょ西伊豆へ移動です

到着してみると、穏やか〜な海が一面に広がっています
そして、富士山までくっきりです

さっすが伊豆だっ

井田ブルーは健在っ

DSC06821


浅いゴロタは、ソラスズメや、スズメダイの群れ群れがとにかく見事ですっ

DSC06903


岩場をゆっくり移動中のミノカサゴの幼魚
体が透き通ったあの透明感は、幼魚でないとなかなか見られないので、
幼魚を見つけるとラッキーな感じがします

DSC06823

ライトアーップっ

DSC06830


下のアングルから狙ったら、不思議な構図になりました

DSC06840


クマノミの幼魚を撮影中〜

DSC06845


トラウツボと、いっぱいサラサエビ

DSC06874


どこに、何がいるかわかりますか
ヒラメがライトに照らされています〜

DSC06848


やっとでてきてくれました

DSC06858


中層は、スズメダイの天の川が続いています〜

DSC06864


安全停止中も、ひたすら観察と撮影

DSC06893


水深2mのところにいたクマノミです

DSC06899


db6b903e.jpg

スタッフもいっぱいのツアーでした

御参加ありがとうございました

最後に、今日の夕食っ

v1320149426


生しらす


ポイント:井田ビーチ
水温:20℃
透明度:10〜15m!

スタッフ:Iwatani

久々伊豆ツアーは、女子会ツアー♪井田のビーチへGO=3

大震災という大きな災害後の、初のツアー開催となりました。
皆様、海の状態は、心配されているだろうとのことで、
ビーチカメラの映像や、現地サービスさんからの、海の情報を聞き、
また、計画停電や、ガソリンなどの燃料の心配もなく、
無事、伊豆ツアーを開催できました
 
今日は、東伊豆が、低気圧による、うねりが入っていた為、
急きょ西伊豆の井田へ移動

行って、見るとダイバーでにぎわっている海を見ることができました。

あちらこちらで、もうそろそろ動き始めなきゃななんて声も上がる中、
井田のビーチは、穏やかな水面でした 

前来たときと、明らかに違うなと思ったのは、エントリー口、
水中に漂っていた海草達・・・

あ〜すっかり、海も春を迎えていたんだなと実感です。

水中では、スズメダイが群れをなしていたり、浅場では、
オレンジ色を輝かせたキンギョハナダイや、ブルーが光っていたソラスズメダイが
群れていました。

また、トラウツボが岩場のあちこちで頭をにょきっと出していたり、
ハナミノカサゴの幼魚、キンチャクダイの幼魚、コモンフグ、
ムチヤギについているガラスハゼ、
頭が黒く体がキレイな山吹色をしたヒメギンポが見られます

陸上では、桜のピンクが風景の中を明るくしており、
天気も良く、のんびり観光気分も味わいました   





帰りは、沼津の漁港で、魚介の食事を堪能  

春を満喫した1日になりました

このような状況の中、
御参加いただきありがとうございました 

来週末は初島と岩に行きます 
 
1本目
水温:14℃ 透明度:8m

2本目
水温:14℃ 透明度:5m

スタッフ:Ueda Iwatani   

   

連休は、雪山を超えて、井田でフォトダイビング!

雪、雪、雪が心配された伊豆ツアー

思った以上の心配はない道路事情で、とりあえず、無事西伊豆へ旅立てました

朝の熱函道路は、完全にスキーに行くぞ〜といった感じでした

標高の違いに改めて驚きです


DSCF1286


井田に到着してみると、風もなく、海も穏やかです


6bf03211


生物豊富率が高い「井田のビーチ」では、
今日もニューフェイスの生物など、被写体がたくさんです


DSCF1307

まずは、テングノオトシゴ
井田では、初めて見られた魚だそうです

大きさは、約4センチくらいですが、砂地でその存在感は目立ってました(笑)


DSCF1300


ピカチュウは、アオリイカの漁礁に逆さまに張り付いていました


DSCF1293


サツマカサゴは、ダイバーに負けじと向かってきては、じ〜っとにらみをきかせてました

他にも、ヒラタエイ、オキゴンべ、サラサウミウシ、クロユリアメフラシにも遭遇〜

DSCF1294



DSCF1303


DSCF1318

オオモンカエルアンコウも、水深22mのカイメンにピッタリくっついていました


DSCF1321


エンリッチドエアを使用したので、20mを超えた水深も、長めに潜水時間を取れた、体に安心ダイビング

今回は、多くの被写体に出会えてHAPPYなフォトダイビングでした

ありがとうございました!

1本目
水温:14℃ 透明度:15m

2本目
水温:13、5℃ 透明度:10〜15m

PHOTO BY:FUJIIさん

スタッフ:Iwatani

海況不良が功をそうした!?井田でビーチダイビング

今日は、川奈の予定でしたが・・・

1週間は続く、東伊豆のうねりの影響により・・・

西伊豆・井田にきました

天気は、快晴で、富士山もよく見えます


PIC_0233


本日、新品ピカピカドライスーツダイビングのT石さん

今まで使用していた生地の違いの驚きでした


PIC_0214



PIC_0212

ユニフォームを着ての1枚頂戴しました

水中はというと、被写体だらけのビーチポイントです


PIC_0221

超仲良しのカミソリペア
大きさは、15センチ程で、推進6m程の岩場で見れました


続いては・・・
なんと、クマドリカエルアンコウ発見〜!!!


PIC_0236


体長、5センチ程のクマドリは、水深22m程ので見られます
色合いがとてもきれいです


PIC_0228


キンギョハナダイや、クマノミも見られ、
中層には、スズメダイの群れなども見られます〜


PIC_0229

ライトは、必携で持っていると良いですよ〜
帰りは、海沿いのお店でランチをいただきました

イカのつみれ揚げは絶品


PIC_0252


今日見ました・・・

カタクチイワシ丼
ポン酢でいただきました
タルタルソースも手作りで美味しかったです〜


PIC_0255

コーヒー&紅茶、セルフサービスで飲み放題っ
西伊豆ツアーの帰りにいかがでしょう

ありがとうございました

水温:20℃ 気温:18℃
透明度:13m〜!!

スタッフ:Iwatani

井田ビーチ

7月3日(土) 

西伊豆:井田ビーチで潜ります。
天気はあいにくの雨ですが、水は良い状態
でした。

七夕イベントがあったので短冊に願い事を
描いています。

*けっこう真剣です(。・ω・)ノ゙


願い事

 

 

 

 

 

 

 

 


できあがり〜♪
嬉しそうですね〜♪♪♪

仲良し

 

 

 

 

 

 

 


 

水中はこんな感じ。
ちょっと映像ぶれてしまってごめんなさい。
でも水の中の透明度や明るさは伝わったで
しょうか。

リフレッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

お二人は浮力調整のコースでした。
修了おめでとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

認定

 

 

 

 

 

 

 

 

また仲良し家族&友人たちで潜りに
行きましょう〜

ポイント:井田ビーチ
水温:22℃  透明度:8m
スタッフ:IWATANI、OHKAWA

井田でエンリッチドエアを使用!ビーチDIVE

天気:

今日は西伊豆、大瀬崎の先にある、井田で潜ります!!

井田のビーチからは、雪をかぶった富士を見ることができます

ビーチでのんびり2DIVE!


PIC_0351














久々に御参加だった方は、色々忘れ物があったりで、
思い起こしながらのセッティングから始まりました


やはり、期待通りの透明度〜!!!!!!!!

タカベの鮮やかな黄色のラインがくっきりです(´▽`)

ミノカサゴの幼魚。岩の上で休憩中でしたs


PIC_0358














水深25m付近にいたダルマオコゼ!!

これは、カサゴとオコゼとどっちだろう・・・?と奮闘した結果、
ダルマオコゼだと分かりました


シロカサゴ1














水深20mくらいでも明るいです!

イソギンチャク畑にはクマノミやミツボシクロスズメダイ♪
イシガキダイ、イシダイ、キンチャクダイの幼魚、ハタタテハゼ、
キンギョハナダイの群れなど、カラフルな魚がたくさんっ!!


PIC_0354














エンリッチドエアを使用し、窒素を体にためないよう安全DIVEっ!

2009年最後の井田は、生物豊富なビーチでしたっ

次回は、カミソリウオを探したいと思います(^^)v


PIC_0363














皆さん、お疲れ様でした!!(^〇^)

1本目
水温:17,3℃ 透明度:10〜15m

2本目
水温:16,8℃ 透明度:8〜10m

PHOTO BY:Kogaさん

スタッフ;Iwatani

西伊豆:井田です。

7月2日(木)  

雲見(くもみ)で穴満喫ツアーの予定が
海況不良で井田(いだ)に変更になりました。

朝早くに行動開始したので、井田に到着した
時はまだ9時前。

大雨の中の準備です。

すごい雨

 

 

 

 

 

 

 

水面近くは土砂水とうねりの影響で透明度は
なし。深くなっていくと透明度が一気に良くなり
とても奇麗な海でした。

浅い深度

 

 

 

 

 

 

 

30m近くの砂地にエイ発見!
アカエイかと思い近づいてよく見ると、形が
違う・・・。
よく見るとシビレエイでした。

井田の海

 

 

 

 

 

 

 

そして、サービスさんからウミテング情報を
頂いた私たちは2本目砂地ローリング作戦に。

いましたー

体長3cmくらいのウミテングの子供です(^u^)

ウミテング赤ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

上手にカモフラージュしているダルマガレイの
赤ちゃんやタコの赤ちゃんなどいろいろ発見。

きれいな海

 

 

 

 

 

 

 

2ダイブ満喫したメンバーが昼食に選んだ
場所は沼津港の「丸天」。
海の幸が豊富で、安くておいしくて量があって
また来たくなる食べ物屋さんです。

海の幸

 

 

 

 

 

 

 

また「雲見穴ダイブ」リベンジです!

ポイント:井田ビーチ
水温::17〜21℃ 透明度:1〜15m
スタッフ:WATABE

西伊豆:井田(いだ)ビーチ

10月12日(日) 

西伊豆:井田(いだ)に来ました。
大瀬崎よりも更に移動したビーチポイントです。
到着すると凄い人!!車の置き場もないくらい。
それだけ天気も海も良いってことですね。

海最高です!

天気良好ー

 

 

 

 

 

 

 

 

 


エンリッチドエアSP&マルチレベルSP&FUN
それぞれに分かれて開始。
水中は魚影が濃く、移動しなくても楽しめるくらい
でした。

アナハゼ

 

 

 

 

 

 

 

オニカサゴ ぎょろり

 

 

 

 

 

 


2本目の最後にスズメダイの群れに囲まれましたが、
結構な数で普段見慣れている魚でも圧巻です。

ソラスズメダイ

 

 

 

 

 

 


祝50ダイブ!

 

 

 

 

 

 


F井さん、50ダイブおめでとうございます〜

これからの時期も透明度が上がって水の中が期待
できる季節ですね。
各コースの方々おめでとうございます。

Photo By Y.FUJII


スタッフ:OHNO・TURUSAKI・WATABE

西伊豆・井田へGO!

前日夜の出発時はものすごい雨と雷
明日のツアーは一体どうなっちゃうんだろう・・・と少々心配でしたが、
井田ビーチは至ってべたなぎ

ぞして、水中は陸上から見る限りでは想像できないような、
ものすごい魚の群れ群れ群れのオンパレ〜ド
スズメダイ・ネンブツダイ・イサキ幼魚・タカベ・マアジの群れ具合に驚きです!
群れ群れ群れ

 

 

 

 

 

 

 

これも群れ群れ群れ

 

 

 

 

 

 

 

イサキがグルグル回ります

 

 

 

 

 

 

 

ニザダイも群れ群れです

 

 

 

 

 

 

 

ちびソラスズメダイ

 

 

 

 

 

 

 

下にはゴンズイが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

水もきれい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちと寒い・・・

 

 

 

 

 

 

 

上から覆われてます

 

 

 

 

 

 








途中から小雨がぱらつき、少々寒かったので、続けて2ダイブ。
あっという間のダイビングでした!

5年ぶりに潜る友達を、みんなでサポート!
これからもダイビング続けてくださいね

PHOTO BY /TATSUYUKI KITO

透明度:10〜13m
水温:24℃

STAFF/SHIMADA


SP取得2DAY’S!エンリッチドエア井田!

今日は井田!
天気も海況も良好です!
井田の地形を活かして、今日はエンリッチドエアダイビングを極めます!

以下ログブックより。。。

井田ビーチ  ベタ凪ぎ!

久々のSP!天気・海況快適でラッキーでした!!
でかいカエルアンコウはかわいくない。。。

井田は3年ぶりくらい。貸切状態はいいですね!
天気も海も井田ブルーも最高!

とりあえず1日目のSP完了ですよね??

水中は明るく穏やか!Wタンクの感じもつかめてのんびりと
写真撮りまくってました!次はスーパーマクロで!

と、まぁ明るい水中に絶賛です!
2ダイブ目はエンリッチドエアでマルチレベルの計画。
超ロングダイブができてうれし〜!

その後、大瀬崎へ移動して流木拾いへ!
先端まで持ってきた台車とかごをゴロゴロと移動。
ビャクシンの流木があるわあるわ!
タヒチ号に乗り切らないくらいの大収穫です!

あくび中!







透明度:10〜12m
水温:15℃

 

 

あぁぁぁぁぁぁ。。。5番根も改めです(T_T)

昨晩の伊豆高原泊から合流したメンバー、
今朝、伊東駅から合流したメンバーと、全員集結!

なのに、東伊豆海岸は大荒れ(T_T)
今日は富戸ボートで5番根へ行くはずだったのに仕方ない。。
昨日越えてきた山をもう一度越えて西伊豆へ。。
そして、昨日大荒れだった井田。
今日はベタ凪ぎなので、ここに決定!

当然計画はディープ!5気圧の世界へLet’s Go!

以下ログブックより。。

井田ビーチ  ベタ凪ぎ〜
富戸、残念です。。でもディープは楽しい〜
久々の伊豆でディープ2本満足でした!

初ポイントでした!昨日の波が嘘のようです。。ゴロタのENがつらい。。。

とにかくお騒がせてしてすみません!!
まずまずの海でよかったです!

本日もお疲れっした!

ちょっと寒かったのが残念。。

ゴロタしたの砂地が真っ白で、すぅ〜っと吸い込まれるように、
みんなディープダイビングを楽しんでました!

今日もディープうれし〜!おかげで窒素効果?で体調が回復!!

イザリウオ、見せてもらいました!写真には撮れなかったけど。。。

東風強風にも負けず、しっかりディープダイブを楽しんだ
2日間でした!

透明度:10〜12m
水温:15℃

井田ビーチでマッタリダイブ

11月4日(土)   
3連休2日目は西伊豆井田ビーチへ。
朝起きると朝日が海を照らしてきれい。*注・・・夕陽じゃないですよ!

朝日。

 

 

 

 

井田西伊豆「大瀬崎」からさらに20分山道を進んでいったところに
あります。山に囲まれた穏やかなポイントで、地形もすぐ深度が
とれるので、講習もFUNも何でもOKなのが凄いところです。

水深25m。ムチヤギの林・・・。

 

 

 

 

水中もきれいです。水深25mに林のように生息しているムチヤギの
表面に、体調2−3cmのガラスハゼがいました。体が半透明なので
この写真では残念ながらわかりません。すみません

イザリー発見

 

 

 

 

オレンジ色のイザリウオ発見。

澄んだ海。

 

 

 

 

駆け上がりの地形。大きな岩にカサゴ、イザリウオなどがいました。

陸上班

 

 

 

 

今日の陸上班。あたたかいから陸上ものんびりです。

ルリスズメの群れ

 


 

 


2本目は群れラッシュ。タカベ・ルリスズメダイぐるぐるです。

スキルアップ修了。

 

 

 

 

この日のダイビングはI上さんのマルチレベル計画で実行されました。
計画通りに実行するには誘惑が多い・・・などと話しをしながらも
SPも無事修了しました。

みんなで集合

 

 

 

 

みんなで集合〜。いい海でしたー。

西伊豆の夕陽。

 

 

 

 

西伊豆はこの夕陽がいいんです。

水温:21℃  透明度:10〜15m
フォト:K・I

台風には負けない!井田エンリッチドエアビーチダイブ!

台風シーズン真っ只中。。。(>_<)
今週末も14号の影響が東伊豆に大きく出ていて、ダイビングは全滅状態。。。
西伊豆 井田はそれほど影響なく、良好だということ。。。
今日はエンリッチドエアSPトレーニングを含め、総勢8名でのんびりダイブです !

井田に到着すると。。。あまりにも台風の影響による北東風が強くて、
ここ井田にもかなり吹き込んできています。
井田です!












風が強くて飛ばされちゃいそうな勢いです!!
無造作に置いてある、グローブやフードなどなどがピュ〜とあちこちで
飛ばされ、それを追いかける人々が。。^_^;

そして、伊豆中のダイバーが集結したかのような人口密度。。。^_^;
いや〜、風強い、人多いでちょっと大変でしたね。。。

でも、水中はすごいですよ〜!!
浅瀬は陽が入って明るい!








水面の風波からは想像できないくらい、きれいな透明度と、ものすごい
魚影が待っててくれました〜♪

タカベの群れ〜!







タカベの群れです〜!黄色いラインが鮮やかです!

イサキ群れ〜







イサキの幼魚の群れです〜!良いですね〜グッチャリですよ〜!

スズメダイ群れ〜


 





スズメダイの群れです〜!ダイバーの吐く泡にも動じません!

ネンブツダイの群れ〜!ゴロタを多い尽くしています!!
ネンブツダイ群れ〜








砂地には、ミノカサゴやらヒラメやら。。。
上も下も超賑やか!
ミノカサゴ♪



 





そして今日はエンリッチドエアトレーニングが開催されました!
ここ井田は、沖に向かって傾斜する地形です。
エンリッチドエアトレーニング中!








エンリッチドエアを使用して、25m付近の砂地から浅瀬のゴロタ
に向かってた〜っぷりとフィッシュウオッチングするには、とても
効率の良い潜水計画が可能になります!
ぜひ井田でのエンリッチドエアFANダイブ、お試し下さ〜い!

透明度:10〜12m
水温:26℃

PHOTO BY / OSAMU KATO





伊東改め 井田(いた)でダイビング

6月4日(日) 伊東改め 西伊豆:井田ビーチへ
天気:  なのに、伊東の海況は・・・。
ということで西伊豆:井田(いた)に移動です 

井田の入り口にはなんと巨大タカアシガニのオブジェがある
のですが、ちょっとグロいかも・・・。
到着するとやっぱりすごい人。でも海はずっごく穏やかで、
潜るのが楽しみです。
井田はビーチポイントで、水中は急勾配の地形で、ディープ
も取りやすいポイントです。基本は砂地ですがところどころ
点在する岩や根には見事なソフトコーラルが生息しています。
位置的には、かなりの外洋になるので、いい潮が入るとそれはそれは
と〜ってもきれいなブルーな透明度がGetできるのです!

昨日から引き続きのディープSP2日目。
水深20mまで垂直にフロートを張って、エキストラタンクを5mに
セットしてダイビング開始。
潜降していくと体が鯉のぼりの状態に・・・。
水深が深くなる程、おき出しの流れが強力になり、流れがある
ときの対応も身をもって体験した1本になりました。
エキストラタンクのありがたみを感じましたねー

2本目はだいぶ落ち着いて余裕を持って潜れました。
砂地に隠れているエイやヒラメを見つける余裕もできたし!
ディープSPのメンバーもお疲れ様でした。どんな状況であっても
確実に浮上してこれるスキルを身につけていくのは大切な事です。
今度は2本じっくりと井田の海を堪能したいな〜!!

FANチームもこの急勾配の地形を満喫します!
浅場はやっぱり視界不良。。^_^;ところがところが。。。
砂地が広がる18m以深はぱぁ〜っとブルーウォーター!!
いいですね〜砂紋が広がるまっ白な砂地、本当に海蓋並みの
きれいさです。しっかし流れてましたね〜!こんな時は帰り道を
見失わないようなナチュラルナビが必須です!

ゴロタの辺りはすっごい魚影!
ネンブツダイもちょっとずつペアになり始め、上空にはイサキや
アジが旋回し、浅場ではサンサンと入る太陽光で輝くマメタワラの
影に小魚いっぱい!ソラスズメもチョロチョロと。。。
深場からEX間際までじっくりと楽しんじゃいましたよ!

昨日とうって変わって夏っぽい一日!
そろそろウエットかなあ〜(^O^)
タカアシガニジャンプ〜!!








水温:18度  透明度:5−15m

2006GWスタートは、めちゃキレイな井田〜(^O^)/(^O^)/

始まりましたよ〜 GW!
今年は最長で9日間!こ〜んなにお休みしたら
社会復帰不可能ですね・・・^_^;

伊豆の海は、黒潮急接近のおかげで、特に西伊豆は透明度が
急激にUP!!そんな情報も含め、ノリノリで井田へGOです!

今日はエンリッチドエア・ナイトロックスの講習。実は前日、ツアーの
出発直前まで頑張って学科をクリアしました。。(>_<)
早速アナライジングスタートです!
アナライジング のりのり♪












アナライザーは繊細な器材です。丁寧に扱いましょうね!
EXしてくるダイバーみんなが透明度いいね〜って。。
期待大でビシッとロングダイブの計画。さぁ!いざEN・・・
あれれ???前が見えな〜い T_T
騙されてしまったかとドキドキしながら下へ下へと進むと。。
−20mから先はスッコ〜ンとブルーウォーター!!
見えます見えます!20m近く抜けてます!

この時期はどうしても海表面が濁り、水温は少々低くなるものの
深場のほうが透明度がいいのです!水中では水が濁っている
層とクリアな層の境目がはっきり見えましたよ〜!

そして驚く程の魚影!
群れ!群れ!群れ〜!!(^O^)/







キビナゴ旋回中です!そして。。。
ネンブツダイは春の訪れ・・・







急斜のゴロタはネンブツダイがゴォっと覆います。そしてそして。。
タカベが回る(@0@)







タカベですよ!ぐるぐるぐるぐる回りっぱなし!
その向こうには川のようなボラクーダ?の群れが。。。
久々に見た魚影です!春爛漫!!
ちょうど水がきれいな層が20m以深。あ〜ナイトロックスでよかった。。。
ナイトロックスって素晴らすぃ〜(>_<)







水温19℃。いいんでしょうか?GW初日からこんなに良い海で。。^_^;
1ダイブ目は上空を見すぎてマスクに水も入ってきちゃいました。
次はちょっと砂地に注目。
華やかです!












じっくりと被写体狙ってても、窒素溜まりませ〜ん(^O^)/
−25mでマクロってても平気なナイトロックス♪







タツノイトコ×2だってずっと狙っていられます。ここ−25m。

天気も良く、正面にはでっかい夕日。
しっかりと日焼けしちゃいました。
そしてみんな少々壊れ気味。。。
千手観音じゃありません・・・^_^;








美味しいご飯も忘れません!
DSさんおすすめの怪しいお店。。
怪しいけどおいし〜(^O^)







美味しかったですよ!
今日の井田、GW初日幸先良いスタートでした!

PHOTO BY /YOSHINOBU HAMADA
           AKANE HAMADA




最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ