DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

DM(ダイブマスタ−コ−ス)

初島でのんびりダイブ&ダイブマスターコース開催っ!

伊豆半島から、1番近い島、初島ツアーです

海況の心配がありましたが、ダイビングOKとのことで、船で渡ります〜

DSC05716


1本目は、反対側のポイント、ヤンバタに行きます〜
セッティング用の場所もあり、スロープあるので、体験ダイビングもできます
水中は、ところどころで、ソラスズメや、キンギョハナダイの群れ、
イソギンチャクに生息する、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ、ウミウシなど見られました


DSC05719

大きなヒラメです
完全に擬態中です…

DSC05980


2本目は、フタツネで潜れそうな感じだったので、
フタツネダイブへ行ってきます

今日は、ダイブマスターコースでご参加の金子さん
皆さまをガイドしていただきました

フリソデエビや、ジョーフィッシュ、クマドリなど、
マクロ系な生物多数の、フタツネ


DSC05985

ジョーフィッシュは、ここに来たら、
見に行かなければいけないポイントのように感じます(笑)


DSC05988

少し、日の光が少なかったので、ライトやストロボの光が必須です

白&赤のクマドリカエルアンコウは、健在っ
黄金崎の黒い個体と違って、どーんと擬態しているつもりです(笑)


DSC05993


初めての初島ダイブっ
良い海に恵まれて、本当に良かったー

DSC05995

水深15m程の場所ですっ

DSC06001


上がった後は、皆様おまちかねの、お食事です
初島は、御飯も本当に美味しい〜

DSC_0002

次の初島は、12月24日(月)のクリスマスダイブです
ぜひ、今のこの良い海に、潜りに行きましょう〜

ありがとうございました

1本目:ヤンバタ
水温:19℃
透明度:10〜15m!

2本目:フタツネ
水温:19℃
透明度:10m〜! 

スタッフ:Iwatani

土肥ツアー1日目★☆★

今日は、土肥にいきます

今日は、2つのチームに分かれて、動きますよ〜

水中の透明度は、やはり良い感じです〜
台風が過ぎてから、もしかしたら地形が変わってしまったんじゃないかと思いましたが、
大きくは変化していません

高さ10m級の岩が落ちてきて、魚礁になっていたり、ボートがむき出しになっていたりと、
ところどころで変わっている感じです


これから、潜りにいくぞー

DSC06498


DSC06494



DSC06503


ソラスズメダイの青が映えます

DSC06509

沈船が、1番魚影が濃かったです
アカオビハナダイ、キンギョハナダイ、タカノハダイ、キンチャクダイ、
ダルマカレイ、スズメダイにカンパチまで


DSC06492

こちらは、ダイブマスターコースチーム
次のダイブに向けての準備中。。。

DSC06496

できること 潜ること


DSC06499


ステキな笑顔をありがとうございまーす

DSC06512


こちらは、アイ―ンでしょうか

DSC06515


気持ち良さそうなブルーウォ−ター

DSC06514

最後に、みんなで

ご協力ありがとうございました

DSC06523


御夕食

DSC06525


DSC06526

これは揚げたてで美味しかった

DSC06527


アジフライも大きいですよ〜

DSC06528


土肥といえば・・釜焼きですね

DSC06529


お疲れ様でしたー

DSC06530

夜は、琵琶酒をみなで宅飲みです

明日も土肥で潜りますよ〜

スタッフ:Iwatani Katsuya

OW&DMコース開催!!

今日は東がうねりの影響で潜れず
西伊豆、獅子浜へ移動

OWチームとDMチームの2チームで潜ります

こちらOWチーム
はじめての海に行ってきま〜す

PIC_0542

水中は台風15号の影響で少し地形が変わっていました
今回の台風の威力を感じます・・・
でも、相変わらず魚はいっぱいです

PIC_0543

アオリイカ、カンパチ、アジ、スズメダイ、カワハギ、ハナハゼ
・・・などなどたくさんの魚が見られました

PIC_0547

DMチームは水中地図を作成したり、OWコースのサポートしたりと、
フルで頑張りました〜


しっかり潜った後は夕食です
磯料理を満喫しました

DVC00171

明日も頑張りましょうね


ポイント : 獅子浜ビーチ
水温 : 26℃  透明度 : 2〜6m
スタッフ : Ueda , Katsuya


RED&DMコース

9月13日(日)

朝一でREDコース海洋。
エントリーエキジット口が混雑する前に
シナリオを行っていきます。

前日にそれぞれ担当していく内容を
決めたので速やかに開始です。

ブリフィング中

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ海へ!

 

 

 

 

 

 

 

REDコース終了です。

そしてダイブマスターコースの方はそのあと
2ダイブ。

1つずつクリアしてきた積み重ねでこの日2名
のダイブマスターが誕生しました。

ポイント:岩ビーチ
水温:24〜25℃

 

RED&DMコース

9月12日(土) 

レスキューコースとダイブマスターコース。

午前中は学科、午後からプールで実習です。
ダイブマスターコースの方はレスキューコース
がスムーズに進行するように安全管理とアシス
タントを行なっていきます。

プールはとても混んでいると事前情報通り
ダイバーだらけ。

そんな混雑をさけながらコース開始。

REDプール終了後はダイブマスターコース。
残っているスタミナ評価をやっていきました。

一通り無事終了してほっと一息。

充実感もあります。もちろん夜は爆睡です

スタッフ:WATABE

ダイブマスターコース

10月22日(水) 

午前中プール&午後は海で地図作成。
平日だけあって、あまり人がいなかった
のが、のびのび出来ていい感じです。

午前中にプールでびしびしと潜ったあと、
午後は岩ビーチ。

水中地図を書くために潜ったのですが、
ずっと動き回っていたので、予想以上に
疲れたのでは?と思いましたが、本人は
そんなことを感じさせないくらいアクティブ
でした。

ひとつずつダイブマスターのカリキュラムを
積み重ねて、確実に身になっていると感じ
られるのは良いですね。

この日は本当に良く動いた1日でした。
お疲れ様でした(・∀・)つ

ポイント:湯河原プール&岩ビーチ
水温:22℃  透明度:10m〜 
スタッフ:WATABE

DMコース開催

7月30日(月)

本日、ダイブマスターコース開催。
福浦で水中地図を作成、その後プールに移動します。

丸1日、DMコース満載の日程で頑張ります

これからエントリー






雲行きが怪しいですが、地図作成してくるぞ〜!

ノートに記入〜

 

 

 



海の中は暗いですが、透明度なんて何のその!
地図の作成に努めるだけです

真っ暗

 

 

 


ポイントの地形や、距離などを測定し、
水中ノートにデータを記入していきます。

海藻類や、根なども立派な作成材料となります

エントリーしたときには、パラパラ程度に降っていた雨が、
なんと、潜っている間に土砂降りに
良い時間に潜れて本当に良かったです。

お昼を食べたら、次はプールで講習です。
終えた後には、お腹空きそうです。。。

ダイバー泳行

 

 

 



ダイバー泳行。

器材交換中〜

 

 

 

 

器材セッティング中







プールでの講習は、実際に海にでても自分でそのスキルができるか、
しっかりとチェックできるのも大事なポイントです。

PADIダイブマスターは、プロフェッショナルの道への最初のステップであり、
ダイビング知識を広げ、ダイビング・スキルを
ダイビングのプロフェッショナルとして磨いていくことができます。

1日を通して、ダイビングスキルを改めて確認できました

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ