DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

網代

西風にやられましたが・・・2

12月15日(日)  

朝、波勝崎は西風の影響で厳しい状態。 
東に移動、網代に変更です。
快晴と穏やかな海


網代 (2)




























海の中は、まあまあな透明度で、しかも今日は貸切で
ダイビングです〜


網代 (4)




























ネンブツダイ・イシダイ・シラコダイ・キンギョハナダイなど
群れ群れです。


網代 (6)




























キッテ根の地形は起伏があって面白い
深めなので、アドベンチャーでディープを経験していると
本当に楽しめるポイントだと思います


網代 (11)




























紫色のウミトサカが多く点在しています。


網代 (5)





























網代 (9)

























25cm大のハリセンボン。警戒心が強く、すぐにピューっと
逃げてしまいます。


網代 (12)


























岩の上にはカサゴ。これも30cm大の大きなものが多い。


網代 (7)




























イソカサゴ。


網代 (10)


























カワハギ。結構そばまで近づいてくるので、良い被写体に
なっていました。


網代 (8)



























キンギョハナダイやスズメダイ。


網代 (3)




























快適ダイブ満喫のメンバーです


網代



























今年一番の寒気到来の寒い中、ご参加ありがとうございました。
また、西伊豆アドベンチャーツアーリベンジしましょう〜

次回、波勝崎&田子は2月1・2日です!

ポイント:キッテ根
水温:15℃ 透明度:15m〜
フォト:W.TAKASHIさん、HATORIさん
スタッフ:WATABE



網代アドバンス&FUNダイビング(>_<)

10月14日(月)

朝から、天気良好な熱海の朝
先週からの台風が、そしてこれから来る台風が心配される中で、
海況もGOODコンディション

網代に向かうぞーというところで、あれ?1名様足りない・・・
直接、現地で無事合流されました 

1本目は、キッテ根

水底が20mを超える水底で、ヒラメを発見


PIC_0092



 
















PIC_0096 


















となりでは、AOWのディ―プを講習中
こーんな大きなヒラメに出会えていたとは、全く気づきませんでした

キッテ根周辺では、オレンジ色がキレイな
キンギョハナダイの群れにも遭遇

もっと長くいたかったな〜と思いながらも、
ディ―プダイビングでたてた計画をしっかり守って、皆で浮上
安全停止もびしっと決めました


2本目は、モンキーロックへGO

ロープを使って、全員でまとまって潜降〜
チームでまとまっての潜降は、下から見上げるとカッコイイですね

中層を移動している最中には、スズメダイの群れが見られ、
思わず、突っ込みたくなるのですが、ここは深度を超えないようにこまめな確認

最後は、しっかり水面でフロートをたてて、船長さんに知らせました



2本無事、潜り終え、帰りは、近くの和食屋さんで美味しいサンマを・・・
いやいや、色々な海の幸を堪能しました

Y起くん、S田さん、AOWダイバー修了おめでとうございます

ダイビングの幅がかなり広がりますね

ぜひ、これからアドベンチャーな海に潜りに行きましょう〜

皆さま、お疲れ様でした

水温:21℃ 透明度:7〜10m
スタッフ:IWATANI 
 

網代2ボート

6月24日(水) あいにくの天気 

網代当到着。
あいにくの天気ですが、ここは施設の良さも売りの超〜快適施設。
濡れることなく広々準備が出来て、快適です〜


貸し切り





























船はこれです 移動中も風を防ぎ、寒さ知らず

これ乗ります





























すっかり暗ーい感じですが、海はおだやかで波もなく

鏡のよう




























網代のソフトコーラルは生き生きしたものが多いので、
写真も華やかです

ソフトコーラル2





























イボヤギも。

ソフトコーラル




























海の中は・・・ 緑・・・そしてナイトのような・・・

こんなで。






































なので、生物探しはマクロです。

磯カサゴ




























砂地にはエイが多く生息中。


アカエイいっぱい




























そして、カエルアンコウも〜


カエルアンコウ発見!



























2ダイブあとは、普段水曜日定休の定食屋さんでお初ランチ。

お初



























次回水曜日ツアーは「7月24日(水)宇佐美(うさみ)1ボート1ビーチ」
どしどし参加して下さいね

ポイント:キッテ根、かジカケ
水温:20〜21℃ 透明度:1〜5m
フォト:OGAWAさん
スタッフ:WATABE

ドリフト・PPBSP開催!!

今回は2つのSPが開催されました
PPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー)とドリフトです

DSC_0063


ひたすらウェイト・浮力調整 結果・・・

IMAG1316

IMAG1320

DSC_0071

DSC_0069

DSC_0070


てな具合になりました

そしてご褒美ご飯はコレっ

DSC_0066

DSC_0064

DSC_0067

ダイビング後の醍醐味ですね(^O^)


ポイント 網代モンキーロック
水温  19℃
透明度 7〜15m
staff   katuya  turusaki








網代でドリフトダイビング♪♪

今日は網代でダイビング
AOWのディープ&ドリフトチームとドリフトSPチーム
2チームで潜ります

カラっと晴天
ダイビング日和です

DVC00741



フロートの使い方も陸上で練習して出発です


P9101167


ダイビング専用の船なので、とっても快適


ドリフトSPチーム、潜る海にワクワク

PIC_0533


AOWコース、一緒にファンダイビングのチーム
気合い十分〜

PIC_0532



AOWコースチームの1本目はディープ
しっかり計画どおり潜ります

水中はキビナゴ、キンギョハナダイの群れなど、
賑やかな水中でした


安全停止
計画ダイビング真剣です

PIC_0528


一方ドリフトSPチームはなぜかマクロに
トラフケボリタカラガイやアカヒトデの産卵を観察〜

そして、Oさん1本目が50ダイブ記念です
50DIVEおめでとうございます

P9101168

次の100ダイブ向けどんどん潜りましょうね


浮上後はフロートもしっかり立てました

P9101171


休憩中〜
スーツごと入れる温泉が快適です

P9101176



P9101175


2本目は、SPチームとAOWドリフトチーム
一緒に潜りました

水中は少し白かったですが、
中層をのんびり移動しました


浮上後は全員でフロート上げです
船からわかるようにしっかりと立てます〜

P9101179


ダイビング終了後は
しっかりフロートもお手入れです

P9101180


お昼はお弁当ランチ
メニューは網代名物イカメンチ〜


DVC00770


DVC00765


今日コースを修了した方々です

Tさん、AOW取得おめでとうございます
これからたくさんアドベンチャーな海を楽しみましょう

P9101188




Oさん&WさんドリフトSP取得おめでとうございます
これからドリドリ流れの海を楽しみましょう

P9101191

P9101192



海況、お天気に恵まれた網代ダイビングでした
ドリフトに興味のある方、ぜひ、網代でドリフトダイビングを
練習しに行きましょう

P9101189

ありがとうございました


1本目
ポイント : モンキーロック
水温 : 24℃    透明度 : 7〜8m

2本目
ポイント : モンキーロック
水温 : 24℃    透明度 : 5〜6m

スタッフ : Katsuya , Ueda

網代でどりどりどりドリフトSP!

前日の夜出発し、真鶴の宿で宿泊〜

ドリフト前に、癒しの1杯ですっ

DVC00041

翌日、出発〜
網代に向かいます〜

今日は、ドリフトSP開催

PIC_0069

シグナルフロートを装備し、網代、モンキーロックで潜る計画をたてます

PIC_0070

ビーチで練習し、2本の海洋実習を行います

エントリー方法、浮上方法、シグナルフロートをたて方など、
ドリフトに関するスキルを学びます

PIC_0071


PIC_0072


PIC_0073

ドリフト海洋実習が、無事修了〜!!!

PIC_0074

海洋実習後は、近くの食事処へ

イカの丸焼き定食

DVC00043

なめろう

DVC00044

しらす

DVC00045

カワハギのお刺身

DVC00046

キスの天ぷら

DVC00047

粗煮

DVC00048

お刺身定食

DVC00049



726c97dd


ドリフトSP修了おめでとうございます

6月に神子元、7月は利島、パラオなど、ドリフトができる海がたくさんです


1本目
水温:16℃ 透明度:5〜8m

2本目
水温:16℃ 透明度:5〜8m
 
スタッフ:Iwatani 

網代でドリフトSP開催中!!

網代でドリドリドリフト中です  


v1303878922


スタッフ:Iwatani
 

網代ドリフトダイブ

10月11日(月)

昨日と打って変っていきなり夏日(^^)
暑いです!

網代「モンキーロック」でドリフトSP開催。
今日は大潮なので、楽しみです

PIC_0241













しっかりバディチェック中。


PIC_0242














エントリーすると、激しすぎない快適な
流れに乗って、殆どフィンキックしないで
水中を移動〜

楽々ダイブでした(^u^)

移動中は、イサキの群れに何度も遭遇。
正面から見る顔は、迫力ありました。

チームダイビングと浮力コントロールや
シグナルフロートの使い方もしっかりと
マスターして、無事トレーニングも終了
しました。


PIC_0243












のんびりとログ付け中です。
ドリフトSPおめでとうございます。

PIC_0244















29cc17b4.jpg







魚影がとてもいい感じです(*^_^*)
ぜひ網代に潜ってみてくださいね

次回のドリフトツアーは、
11月5日(金)夜発〜7日(日)利島(としま)
です(*^_^*)


ポイント:モンキーロック
水温:24℃
透明度:2〜10m
スタッフ:WATABE

網代でキッテ根で2ボート!!!

今日は、網代で潜ります

総勢15名の大人数DIVEですb

ボートで走って、10分程で到着

根周りは、とにかく魚!魚!魚!!です

キンギョハナダイや、タカノハダイ、スズメダイ、ネンブツダイ、
カゴカキダイ、イシダイ、サクラダイなどが群れてます〜

キッテ根は、得にソフトコーラルも多いので、
ソフトコーラルについている、ガラスハゼや、オキゴンべなども
とってもCUTE

ちょっとしたトラブルもありましたが・・
あの魚影の濃さに満腹のキッテ根でした。

皆さん、ありがとうございましたっ

気温:30℃ 水温:23〜27℃
透明度:4〜8m

スタッフ:Iwatani Shimada

網代でドリフト〜開催!

天気:

暖かく、とても快適な陽気です(*⌒▽⌒*)

今日は、網代で2ボートを潜りましたよ〜!

1本目は、キッテ根

この青さと魚影の濃さは見事です

水深20m近くまで潜っても、うねりがあり、
根から離れないで移動

タカノハダイやチョウチョウウオなどの群れ、
ネンブツダイの群れなど、群れ群れ状態です


PC120001














この時期ならではのブルーウォーターDIVE!!

根で生物探し中・・・・

PC120007














2本目は、モンキーロック!

ドリドリドリフトで潜ります〜
流れは、ほぼないに近いですが。。。。

AOWのドリフト講習の為、水中への潜降時のチームの意識、
水中での深度管理、浮上時の中性浮力の維持等、注意をしていきます。


PIC_0006














水中は、水深20mから浮上していくと、
浅瀬で透明度が抜けてきました!

PIC_0007














水面では、フロートを上げ船頭さんに位置を知らせます。

AOWダイバーになりました、T石さん
おめでとうございます(o^∇^o)ノ

また、ドリドリドリフトポイントへ行きましょう

PHOTO BY:AYUMU IMAI

1本目:キッテ根
水温:21℃ 透明度:10〜12m

2本目:モンキーロック
水温:21℃ 透明度:8〜10m 

スタッフ:Iwatani

網代ダイブ

6月21日(日) 

地形ダイブ
キッテ根とモンキーロックへ。

キッテ根は水深8mぐらいまでけっこうな流れが。
ロープをしっかりつかんで潜降していくと、下は
穏やか&透明度も

紫色やピンク色のウミトサカや、鮮やかなオレンジ
のウミウチワなどゴージャスな水中に、ハナダイの
群れの赤が鮮やかでした。

根の上にはイシダイの群れも・・・。

2本目は岩場から砂地へ。前に潜ったとき、トビエイ
に遭遇したこともあり、サメとエイを探しながら移動。
水面から中層までが白っぽくなっていた為か、水中
が1本目よりも若干暗かったように感じました。

浮上時、7月に利島にいくメンバーはドリフト浮上
スキルの自主練習。

おおきなうねりは入っていましたが、水面は穏やか
な状態でのんびりと潜れた2本目でした。

ポイント:.ッテ根 ▲皀鵐ーロック
水温:18-20℃ 透明度:〜10m
スタッフ:WATABE

GW網代!透明度は若干・・・

天気:雨

快晴で来ていた伊豆も、予報通り崩れてきました・・・(。。;
ただ、土砂降りに合わずに、
傘がなくても過ごせるくらいで良かったです

今日も朝集合された方、
前日からご宿泊の方も含めて11名で潜ります!

日の光が入らなかったのもありで、少し暗い感じがしましたが、
やはり根が見えてくると視界が開けてきます

キッテ根は、アンカーから根の反対側に周り、
根上を通って戻りました根上はスズメダイの群れ

モンキーロックは、ドリフトで潜ります
水中は、流れがあり逆方向の流れが発生・・・。。
チームでまとまって潜っていきます。

30センチ程のエイを岩の上に発見
前回は、巨大なトビエイがでたとのことでしたし、
網代は、何気にエイポイントなのかも(・◇・)ゞ

太陽がでていないと、やはり寒さを少し感じます。。
まだ防寒はしっかりしておいたほうが良いですね(。・ω・)ノ゙

2本終了後は、ログ付け&ランチへ

今回は、近くの中華屋さんに行きました
なかなかのボリュームです

中華屋さん

 

 

 

 

 


皆さん、お疲れ様でした!!

1本目:キッテ根
水温:18℃ 気温:16℃ 透明度:2〜5m

2本目:モンキーロック
水温:18℃ 気温:16℃ 透明度:2〜4m

スタッフ:Iwatani Motoki Katsuya

ドリフトSPコース

4月18日(土) 
湯河原で学科&プール

目指す海はパラオ与那国
流れのある水域で行うダイビングに必要な
装備とテクニックの習得にむけて、プールで
オリジナルトレーニング。
潜降・浮上・フロートの使い方などなど。

自主練習の時間も含め、翌日の海にしっかり
備えて1日目終了です。

4月19日(日) 
網代で海洋実習

網代は運良く貸切。
使い勝手の良い立派な施設が貸切なんて
とっても贅沢です(*^_^*)

計画中

 

 

 

 

 

 

 

海は春の濁りが始まり、水面から中層に
向っていくと1m見えないくらいの透明度。
このままだったら・・・と思ったら水深15m
過ぎると良くなってホッとしました。

海の中は

 

 

 

 

 

 

 

それでも水中は映像の通り、浮遊物が。
砂地にトビエイ発見!!大きかったです。
残念ながら証拠写真はありません。

安全停止

 

 

 

 

 

 

 

安全停止中。深度確認はしっかりと。
ラインハンドラーの近くに集まって、停止中。

ラインハンドラー

 

 

 

 

 

 

 

水面に上がったら、シグナルフロートを膨ら
ませます。

水面

 

 

 

 

 

 

 

そしてエキジット。
合図とともに船の横のロープにつかまり、
順番にエキジットです。

エキジット

 

 

 

 

 

 

 

2日間、お疲れ様でした。ドリフトSP取得
おめでとうございました。

修了

 

 

 

 

 

 

 

ポイント:モンキーロック
水温:15℃ 透明度:1〜5m
スタッフ:WATABE

ドリフトSPトレーニング 海洋編

実は昨日、晴れ渡り穏やかなように見えた東伊豆の海は、
何となくうねりがあり、今日の海況がちょっとだけ心配されていたのでした。

当日の朝になってみないと、海の様子はわかりません
思いきってみんなで海洋実習地の網代へGO
昨日より穏やかだよ〜とのことなので、開催決定です

網代ボートは船足が速く、多少のうねりがあってもポイントまで
全速力で走ってくれます。ボートには雨除け・風除けシートが付いてるし、
多少の波しぶきなんてへっちゃらです。

今日は同時にエンリッチドエアナイトロックスの実習も行われます。
しっかりとセッティング、そしてブリーフィングを終えたあとは、
ボートへ乗り込み、それぞれ快適な場所へ座ります。
ですが、さすがの網代ボートも、まだ残る海上のうねりをビシッとキャッチ

今日はドリフトダイビングですので、モンキーロックへ2ダイブ。
ブイ下に見える海は、おっ?もしやブルーウォーター??
と思いきや・・・潜降したらちょっと白濁していました。

あれやこれやと色々とありましたが、プールトレーニングのかいあり
チームでのダイビング、深度維持、正確な浮上、などなど。。。
2ダイブともにまとまったダイビングを実践できました

以下、ログブックより。

透明度、海況共にキツイ・・・

プール実習の成果なく?プラス浮力エントリーに失敗しました。
未熟さを実感・・でも水中はかなり落ち着いて潜っていられました♪

今回は“バシッ”とできました。なんか一個ずつできるようになる楽しみは
いいですね!

2日間充実していました!

などなど。
ちょっとだけ海況は大変でしたが、無事にトレーニング終了しましたね!
今年はぜひ、伊豆半島のドリフトダイビングのメッカ、神子元へトライして
見て下さ〜い!!

(一生懸命すぎて画像がありません…すみません)

透明度:6〜7m
水温:13℃(>_<)
うねりあり

STAFF:SHIMADA


 

2009年3連休の始まりは網代

お正月も過ぎ、初の3連休!1日目は、網代です

前日からの風の影響が心配でしたが、
行ってみると、海は穏やか、快晴とまさにダイブ日和(^∀^)

今日は、AOWのディ―プ&ドリフトのコースで潜ります。

AOW受講のN嶋さん、そしてDMコースのM室さん、
ADV受講のK賀さん、K畑さんです

1本目はディ―プ。
陸上での深度、時間の計画をしっかり立てて行きます

網代1

 

 

 

 

 

 

 

ポイントはモンキーロック!
中は、とても穏やかでネンブツダイの群れが見事!!
ディ―プのスキルを行いつつも、つい写真を撮りたくなる海です

M室さんは、バディのN嶋さんのサポートで入ります。

ディープの後の休息時間でお昼

餃子ラーメン


 

 

 

 



以外と美味しかったです〜

2本目は、ドリフト。
中層ダイビングが楽しめるドリフトは、
今回皆のもっとも楽しみにしていたダイビングでした

網代2

 

 

 

 

 

 

 

網代3

 

 

 

 

 

 



深度をキープしながら泳ぐのは以外と難しいと1言!
チームではぐれないようにまとまって泳ぎます

安全停止後、皆で浮上!
水面では、フロートを上げていきました

取得★

 

 

 

 

 

 

 

おめでとう(^^)☆

 

 

 

 

 

 





今回コース終了となった、N嶋さん、

AOW取得、おめでとうございます!(*≧∇≦)p

次回は、ドリフトをやるぞ〜!!と意気込みのK賀さん&K畑さん。

お疲れ様でした!!!!

明日は熱海!楽しみです〜

ポイント:モンキーロック
水温:17℃ 透明度:15〜20m

PHOTO:古賀さん

STAFF:IWATANI

プール&網代deドリフト

11月15日(土) 〜16日(日)

最近ドリフトに興味を持ってきる人が多い
気がします。
これからの季節なら、暖かい海で流される
ダイビングが夢のようです。
パラオのツアーブログを見て、意欲を掻き
立てられる人や、与那国に興味を持って
目標とする人。

ドリフトの海だけでなく、普段の海にも活かす
ことができるトレーニングなので、学科から
海洋までの集中コースで2日間練習をしました。

午後からいったプールでは、エマージェンシー
グッズの使用方法から、緊急時の対処法まで
オリジナルでドリフトに必要なスキルを全て
網羅していきます。

夕食は、ちょっと早めのカレー屋さん
辛さは3種類。どれが一番辛いかわかりますか?

辛さ3段階

 

 

 

 

 

 

 

たっぷり食べて翌日の活力を蓄えて早めの就寝
でした。

そして翌日。
やはり海洋となると勝手は随分違ってくるので
適応させていくことに集中します。

網代ではすでにドリフト経験者の人も参加して
自主練習

水深が30mほどの場所で18mの水深を
維持してみんなで移動していくのは気持ち
がいいんですよ(^v^)

ポイント:網代モンキーロック
水温:20℃ 透明度:15m〜
スタッフ:WATABE、KATSUYA

網代でドリフトダイビング

10月21日(火) 

いい天気になりました。
ドリフトSP&アドバンスコースのH名さん・
S木さんと、ダイブマスターコースのH本さん。

前日まで、海況があまり良くなかったので
網代に潜れるか心配でしたが、サービスさん
からOKとのことで一安心です

ドリフトを行うポイントは岸に近いため、波・
うねりの影響を受けやすいので、確かに
穏やかとはいえない状況でしたがそれぞれ
の目的に向って船酔い・波酔いにも負けず、
スキルを行っていました。

2ダイブ無事終了し、2つのコースを修了
したH名さんとS木さん、お疲れ様&おめで
とうございました。

船の上で遠い目をしながら頑張った甲斐が
ありましたね。

目標の与那国に向けて、これからドリフトの
海で経験値アップをしていきましょう。

H本さんはダイブマスターコース修了まで
あと少しですね!!

ポイント:網代モンキーロック
水温:22-23℃ 透明度:10−15m
スタッフ:WATABE

集中ドリフトトレーニング

9月27日(土)〜28日(日)

9月27日(土) 
ドリフトSP学科&プール。
午前中に学科。午後プール実習。
目指すは神子元・与那国・パラオetc・・・
流れのあるポイントでのダイビングの
コツをまずは穏やかな環境で習得。

クラブハウスに戻ると爆睡モード

夕食の時間にはシャキッと目覚め、
翌日の海洋に向けてエネルギー
をたっぷりと補給しました。

9月28日(日) 
ドリフトS`P&エンリッチSP&FUN

網代ドリフト。
水面は風の影響で波立っていましたが
水中は穏やか。
ただ、ラインハンドラーは進む方向と
違う向きに引っ張られて大変(^_^;)

2ダイブ、プールでの練習を発揮して
スキルマスターはOK

個々でさらに習得すべく課題を得た
ようです。

今度のドリフトツアーは10月25・26日
神子元です。

ポイント:モンキーロック
水温:25-26℃ 透明度:〜10m
スタッフ:WATABE

網代 ドリフトSP開催!

網代でドリフトSPが開催され、
N谷さんが写真を送ってくれました\(^o^)/

島田さん、H美っちです。
ラインが引っ張られていて、辛うじてドリフト??

ドリフトSP開催中

 

 

 

 

 

 

 

かたくちいわしの群れに囲まれて

カタクチイワシの群れ!

 

 

 

 

 

 

 

バディのK岡さん

マイ・バディ

 

 

 

 

 

 

 

O野さん、H原田さん組

ドリフトダイビング中〜

 

 

 

 

 

 


PHOTO/KEIICHIRO NAKATANI


STAFF/SHIMADA

網代でダイビング

7月20日(日) 

アドバンスコース&ドリフト&
FUN&エンリッチドエアSP

さまざまな目的で集まった面々。
1本目はちょっとしたトラブルがあり、全員で
キッテ根ダイブに変更。
中の上程度の流れがあり、その中をイサキや
アジ群れがぐるぐる回っていました。

2本目はモンキーロックに。ドリフトチームと
固定で潜るチームに分かれました。
1本目2本目ともに、途中からの水温の変化
にちょっと降りてきて、またすーっとさりげなく
深度をあげるバディもいて。

陸上と水温のギャップがあって体が冷えても
網代は温泉付き
寒さに負けずに潜れるのが魅力的です

透明度:3〜15m 水温:17〜23℃
スタッフ:KATSUYA・SHIMADA・WATABE

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ