DIVE HOUSE MISS TAHITI ツアーログ&コース開催報告! 

ミスタヒチが送る、気になる今の海情報やツアー&コースをご報告する現場ブログ♪

三浦半島・湘南

城ケ島&横浜中華街ドリームツアー♪

6月21日(日)

三浦半島、城ケ島へ行ってきました。
海は穏やかで良いカンジ。

さっそくセッティングして1ダイブ目



11647353_950724191645511_1295665441_n






















11655109_950721798312417_1945644898_n



























水中は少々暗かったですが、エイやウミウシなど生物は豊富


P6210003





















P6210026




















ハナタツも


P6210020




















水中はライトが大活躍でした


P6211200




















1ダイブ終了後は、城ケ島をちょっと散策
小腹の空いたチームはマグロ丼満喫中


こちらは、お土産店など散策中〜


20150621_111950


























こんな変わり種
マグロのカブト焼まんじゅう
中の餡はもちろん、マグロ入りです
気になる味は。。。
興味のある方はぜひ次回ご賞味ください


20150621_112615




















水面休息を十分に満喫した面々でした


20150621_112530




















2ダイブ目も張り切って行ってきます


P6211204




















エントリー後、イワシの群れに遭遇〜

浅瀬はネンブツダイも群れ


P6211222





















P6211223





















P6211216





















P6210047




















たっぷり2ダイブ楽しみました。


そして、第二のお楽しみ

横浜中華街ツアー〜
さっそく食事処へ


20150621_170452


























普段のツアーではあまり見られない、中華をたっぷりいただきます〜


20150621_154825






















20150621_154710





















20150621_155030





















20150621_163705




















しっかり中華街で満腹になりました〜


城ケ島ダイブ、そして横浜中華街
たっぷり満喫の1日となりました。
ご参加の皆さま、ありがとうございました


20150621_170311






















PHOTO : S.HARAさん


1本目
城ケ島 岩骨
水温 : 18℃  透明度 : 5〜8m

2本目
城ケ島 へいぶ根
水温 : 18℃  透明度 : 5〜8m

スタッフ : Ueda , Iwatani

 


城ヶ島マグロ祭り!

快晴

晴れました〜


やっぱり普段の行いか???
台風16号の風にも負けず、ボートダイブ
行ってきまーす。

すこぶる快晴


水中はちょい流れ。透明度は、まずまずです。

のんびりゆったり


地形&ソフトコーラル&生物堪能

地形1


砂地で


P9173614


イサキ、ネンブツダイ、イシモチの群れが
停滞していて、被写体としては良い感じでした

ソフトコーラル

サキシマミノウミウシ健在です

サキシマミノウミウシ


オルトマン


エンジョイ中


ダイビング終了後は、マグロ尽くしの
ランチです♪

ランチ


やっぱり食もネ


今回は北側でのダイビングでしたが、次回は
ぜひ南のポイントへも行きたいですね

ポイント:へいぶ根、東島根
水温:21〜26℃ 透明度:8m前後
フォト:IMAIさん
スタッフ:WATABE

雷雨のち晴天^^;

朝、横須賀パーキングをでた辺りから雨
三崎口辺りでは車中が静まってしまうほど
ゴロゴロ豪雨

DSC_0052

どうなることかと思いましたが、ダイビングには影響なしです

先日ダイバーになりましたRikaさん、ご主人と共に
初FUNダイビング(^O^)

IMAG1413

コチラの海は初めてというNさん

IMAG1414

本日3人でビーチ堪能です

海の中で、あれっRikaさん手を振っています

IMAG1420

良く見ると、小さいカニが

IMAG1419

クマノミも元気に泳いでいます
朝の豪雨が嘘のようです

IMAG1418

ホタテウミヘビ
IMAG1410

おやつにイカの丸焼き

DSC_0054


食事はお馴染みの定食屋さんへ
美味しそうなマグロを前にログ付けを終わらせます

DSC_0057

最終的にはみんな赤くなるくらい日焼けしました

海絶好調です






城ヶ島〜☆彡

快晴〜
朝から強風で心配されたボートも、北側の
ポイントなら問題なしということで、
へいぶ根潜りました(^-^)

快晴夏日



1本目、浮遊物が多かったけれど安全停止中の
透明度はまずまずでした
安全停止中



そして、1ダイブあとのチョイ足しおやつ

8e163c74.jpg



2本目もへいぶ根。透明度が激落ち
緑色 
1本目でみた生物をじっくりと撮影モードになって
いたので問題はなかったです。

なにを狙っていたかというと・・・

何を狙っているかというと・・・


カエルアンコウ
前回の城が島ツアーの時に見つけた2匹です。

これこれ♪


ハナオトメウミウシは8cmもの大きさなので、
写真にも撮り易いウミウシです

ガン見
オルトマン・ペア


2ダイブ潜ったあとは、器材を干しながらの昼食TIME 
やはり、まぐろ尽くしで

やっぱりマグロ


まぐろたたき&まぐろ天丼つゆだく
まぐろ丼


今度は南側の地層地形ポイントへ
行きたいですね(*^_^*)

次回の城が島は、8月18日(土)日帰りツアー。
ボートチーム・ビーチチーム開催です

ポイント:へいぶ根
水温:19〜20℃ 
透明度:1本目3〜8m、2本目2〜4m
フォト:UMIBON
スタッフ:WATABE

城ヶ島ボート

f5575ec0.jpg








平日チーム水曜日。
天気回復〜。暑くなりました〜。


1本目、岩骨。地形ポイント。
岩骨ポイント



ヒラタエイ産卵シーズンで沢山遭遇(^^)v

ヒラタエイ♪


岩の陰にコウイカ発見
けっこう近くによっても逃げませんでした。
体長8cm


そして、ウミウシウミウシウミウシ
こんなところに。


オトメウミウシ、ハナオトメウミウシ、
キイボキヌハダウミウシ・・・。
ウミウシも他にも沢山
水深20m付近


そして、カエルアンコウ達・・・。
ここにも・・・。


2匹いたことに気がついたのは、写真を見て(^^ゞ
カエルアンコウおまけ付き?


下の小さいほうを写真に撮ろうと。
上に倍の大きさのカエルアンコウがいたとは。。。

2ダイブ潜ったあとはマグロ
三崎港といえばマグロ!美味しく頂きました。
マグロランチ♪


「カエルアンコウじっくり撮りに潜ろうツアー」
次回は7月19日(木)朝出発でーす

ポイント:岩骨、へいぶ根
水温:20℃ 透明度:5~8m
フォト:Matsukawaさん、shimizuさん、Ogawaさん。
スタッフ:WATABE

城ヶ島へっ!!

今日良好

朝出発、日帰りで急きょ城が島ツアーへ行ってきまーす

DSC07543


超、快晴のダイビング日和

早速、ダイビングへ行ってきまーすっ

DSC07549


DSC07550


1本目は、へいぶ根へGO

ブイ下は、群れ群れですっ

DSC07546


ボートの上からも富士山がとってもキレイです

DSC07558


2本目は、岩骨へ行きまーす

岩骨は、ちょうど外海に当たりますが、
エントリーしてびっくりっ

すっごいブルーウォ−タ―ですっ

DSC07563



断層の地形が丸見えです〜

DSC07566



DSC07569


オオモンカエルアンコウがいると言われている場所まで、
一直線っ


いましたよいましたよ

あまりに大きくて、一瞬わかりませんでした・・・

DSC07581



断層の間にいた、オトヒメエビ
合間は、生物が豊富で、とても1DIVEではみられません

DSC07595


そして、岩の上にいた大きなヒラメ

PC040385


これも大きくて、同化しているので、
私は、わかりませんでした・・・

とってもキレイな色のアライソコケギンポ

DSC07619



みんなでピース

DSC07623


DSC07626


DSC07641



潜った後には、城が島といえば・・・のランチです

まずは、マグロ天丼!!

DSC07669



ほほ肉の煮込み

DSC07672


中まで(笑)

DSC07662


マグロ丼や、マグロかつ、など、マグロづくしで〜す

DSC07661


DSC07663


DSC07658



陽がかげってきても、まだまだ富士山見れますっ
本当に、今日1日空気が澄んでました

DSC07683


DSC07686



まやこさん、ひろみさん、半村さん、ありがとうございました


1本目:へいぶ根
水温:19℃ 透明度:10m

2本目:岩骨
水温:19℃ 透明度:15m〜!!

スタッフ:Iwatani

晴れてたはずが、、、

いきなり、突風、流れ、うねりときたため、1本で中止になってしまいました(T_T)


もちろん、マグロはしっかり堪能してきましたよ(^O^)/

まずは、マグロ天丼っ
やっぱり来たら一度は食べなきゃっ


201009231359000











マグロかつ定食と上マグロ刺身っ


201009231359003











マグロとイカミックス丼

201009231359002











またリベンジしましょう!!!

ありがとうございましたっ

スタッフ:Iwatani

日帰り!!城ケ島ツアー開催!

晴れましたよ〜っ

 セッティングです!

城が島20100923











城ケ島にきました!

さいたまから車で約2時間

三浦半島の先端にある城ケ島に到着ですb

途中、東京スカイツリーや、東京タワー、横浜ベイブリッジなどなどを、
横目に見ながら来ました(笑)

これから1本目、へいぶ根に向かいます〜!

城ケ島といえば、岩骨!!ですが、
台風12号による、影響を受け、潜れず。。。
島の北側にある、へいぶ根で潜りますっ!!

水中エントリー後、約水深16m。
その周囲には、カゴカキダイや、イサキの群れ群れ群れ×1000!!!!のお出迎えです!!!






ウチカラマツには、ビシャモンエビが2匹
スジコウイカが目の前を通過し、チョウチョウウオの群れ、
キンチャクダイ、ニシキハゼ、また、ウミウシも多数

アオウミウシ、シロウミウシ、ジボカウミウシなども見れました(*^_^*)

とにかく、イサキの群れ群れに囲まれ、地形も楽しみながらも、
魚群に満足な1本でした


気温:28℃ 水温24〜25℃
透明度:5〜8m

スタッフ:Iwatani

城ヶ島でマグロツアー♪

早朝6:00 クラブハウス出発〜

今日は三浦半島の先端、城ヶ島で地形ダイブツアーです

三崎港駅でお客様をピックアップ後、城ヶ島へ向かいます。

城ヶ島は、伊豆半島より近く、早いと車で2時間かからず到着できます!

夏の日差しに近いくらいの暑さ早く水中潜りたくなります。。。( ´∀`)

城ヶ島ダイビングの見所は、なんてったって見事断層の地形!!
強靭な印象を受けるこの地形は、ここでしか見られません

そして、忘れてはいけないのが、マグロ

やはり、食は楽しみの1つです

流れが入ることもあるので、必ずといって良い程、
ロープ潜降を行なっていきます。

この時期は特に透明度が悪いので、
ちょっと離れただけが命取りになります

潜降していくと、根の切れ目に巨大な断層があり、
その周辺を潜っていきます。

陸上でも城ヶ島の地形が見れますが、
海中も断層はそのまま残されています

今日の透明度は・・・・(。。でしたが、潜ってみると、

ウミウシ天国〜♪

皆マクロモードに切り替えです(笑)

コモンウミウシ、サラサウミウシ、
シロウミウシ、サキシマミノウミウシなど・・・

そうなんです。
城ヶ島は多種のウミウシが生息していることでも有名

その為、この時期はあちらこちらで様々なウミウシに遭遇できます。

皆ライトを片手に岩の隙間など、じっくり観察していきます

2本潜った後は、皆様お待ちかねの・・・

マグロのランチです〜(^^)

初めての方はやはり噂のマグロ天丼で・・・

また、ミックス丼や、マグロカツ丼、マグロの胃袋などなどいただきます

日帰りでも来れてしまう城ヶ島!!

ぜひまた宜しく御願いします(*⌒▽⌒*)

1本目:岩骨
水温:16℃ 気温:22℃ 透明度:3〜5m

2本目:へいぶ根
水温:16℃ 気温:23℃ 透明度:3〜5m

STAFF:SHIMADA IWATANI

三浦半島:城ヶ島

5月11日(日) 雨のち曇り

半島横断2日目。三浦半島三崎港。
城ヶ島でのダイビング。

朝から雨・風。とりあえず、1本様子見で出船。
構内は風の影響がなく穏やかだったのですが
外にでると波
ポイントについてすぐにエントリー。
水中はまあまあ透明度はありました。

城ヶ島

 

 

 

 

城ヶ島は地形がとっても面白い。
でも、マクロの宝庫でもあるのでウミウシ探しに
夢中です。

ウミウシ天国

 

 

 

 

エキジット・・・2本目は止める事に。
そしてマグロ堪能です。
「マグロ天丼汁だく」は絶品

やっぱりこれ!

 

 

 

 

朝集合したH本さん、「無理は禁物」の一言。
そのとおりですね(^_^;)

H本夫妻

 

 

 

 

またリベンジ城ヶ島行きましょう〜♪

ポイント:へいぶ根
水温:16-18℃ 透明度:〜12m

スタッフ:WATABE

三浦半島・城ケ島マグロツアー?

房総半島&三浦半島グルメツアー♪ 2日目となりました。
今日は、城ケ島でダイビング。
昨日の風はどこに??と思うくらい
風は止み、とっても穏やか〜\(^o^)/

1ダイブ目は「岩骨」、2ダイブ目は「へいぶ根」でダイビング

城ケ島の見所は豊富な生物層と海中断層です。
陸上にある海岸段丘地層がそのまま水中に続く地形は迫力満点!
水中では断層の浸食が進んでいるため割れ目ができ
そこが生物達の格好の棲み家となっています。

今のシーズンは何と言ってもウミウシ!
大きい個体から小さな個体、
色々な種類がいたるところで見つかり
マクロで狙うには最適です。

ガーベラミノウミウシ
とても美しいですね〜
ガーベラミノウミウシ



 

 

 

 

 

エイを発見!エイ

 

 

 

 

 

 

ウツボはどのシーズンでもダイバーを迎えてくれます。ウツボ

 

 

 

 

 

 

ウミシダやソフトコーラルも豊富で華やかです。ハナウミシダ

 

 

 

 

 

 

よ〜く見ると「カニ」です。
これは、ツノガニと言ってカイメンなどを体に付け
擬態しています。
確かに、カニには見えませんね!ツノガニ

 

 

 

 

 

 

岩陰に隠れているタコタコ

 

 

 

 

 

 

シロウミウシ
このドット模様が可愛いですね。シロウミウシ

 

 

 

 

 

 

イソギンチャクがお花の様にキレイです。イソギンチャク

 

 

 

 

 

 

PHOTO BY/YASUO FUJII

三浦半島:城ケ島 1ダイブ目:岩骨 2ダイブ目:へいぶ根
天気:晴れ
水温:11.9〜12.9℃
透明度:5〜8m

スタッフ:SHIMADA

平日限定レディースツアー:食♪食♪食♪

2月7日(水)城ヶ島2ボート 

朝出発日帰りツアー。
まだ暗い中、浦和駅を出発して三浦半島:城ヶ島へ向かいます。
今回のツアーの目的の大半をしめるのは、勿論 「マグロ」 

なんてったってレディースツアーですから 食は重要です。
期待を胸に、一路目的地へ。
風が強く、海は大丈夫かなーなどと考えていたら思ったより平気そう。

今日の城ヶ島

 

 

 

 

下げ潮の影響なのか、この時期にしてはびっくりの透明度・・・
水中が暗いではありませんか。ダイナミックな地形堪能計画を変更して
マクロモードに変更〜。
岩の合間にタコ発見!なんだか威嚇されている??

タコの口

 

 

 



城ヶ島ボートのこの時期ならではのうれしい気遣い。
ニット帽&フリースマフラー&船上でのあったかドリンク 

移動も快適

 

 

 

 

水面休息中。2本目に備えてフードとグローブを乾かしています。
良い天気と風であっという間に乾いちゃいました。

休憩中

 

 

 

 

ムチヤギが動いた??と思ったら海老?カニ?が擬態していました。
アップで見ないとわからないくらい上手く隠れるので、もぞもぞ動くこと
で発見!

カニ?エビ?

 

 

 

 

ダイビング終了後、待ちに待ったマグロを食します。
絶品「マグロ天丼」です。
*注:写真に映っているマグロ天丼は「大盛り汁だく」の品です。

お目当ての・・・

 

 

 

 

大盛りもなんのその、ペロっとたいらげて満腹です。 
すっかりおなかも満たされ、帰りの車の中はみんな爆睡
平日レディース企画、リクエストもどしどし下さいねー。

貸切サイコー

 

 

 

 

ポイント:ヾ箙 △悗い嶌
水温:14−16度
透明度:4ー8M

三浦半島:朝出発 城ヶ島ツアー

9月9日(土) 

常夏陽気の中、城ヶ島2ボート。

今回の出船は9:00と11:30。城ヶ島は出船時間が決まって
いるので、到着後はその時間に合わせて準備をしていきます。

1本目はバームクーヘンの様な地層とそこに集う群れが見ごた
えありの「岩骨」にいきました。当初の計画は水深16mのブイ
下から垂直に降りて地形堪能ダイブでしたが、思った以上に
流れがあり進路変更。ブイ下から根に添って移動開始。
水中ではひかりものの群れ、エイ、ハナダイなど盛りだくさん。

2本目はフォト&フィッシュウォッチング。「へいぶ根」は水底が
続くところなので被写体もバディ同士じっくり探せます。ウミウシ
の種類も豊富でニセイガグリウミウシも発見。黄色い体に白の
トゲトゲが印象的でした。普段ワイド好きの人も、このときは
マクロの目でイザリウオ発見!自分で見つけると嬉しいもの
ですね。

初めての写真

 

 

 

 

ダイビング後はしぶき亭でマグロ尽くし・・・
上マグロ定食はマグロの色が違っていました。口の中で溶けて
なくなったそうですよ。

おなかを満たした後は城ヶ島の海を眺めながら温泉につかって
(ちょっと熱めのお湯でしたが )1日満喫城ヶ島でした。 

フォト:K。MIYAUTI

水温:25℃  透明度:10−20m

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
最新トラックバック
Archives
  • ライブドアブログ